<維新・みんな>党内混乱 不満、対立表面化

『参院選で伸び悩んだ他の野党も混乱が続いている。日本維新の会は23日、国
 会内で国会議員団による役員会を開き、橋下徹、石原慎太郎両共同代表の続投
 を求める方針を決定。しかし、橋下氏周辺からは、石原氏ら旧太陽の党系議員
 が主導権を握る国会運営に不満が噴出。みんなの党も、党運営を巡って渡辺喜
 美代表と江田憲司幹事長の対立が表面化した』

『一方、みんなも23日、国会内で役員会を開催。渡辺氏は野党再編を訴える橋
 下氏について「国会議員として、責任ある立場から発言しないと再編話は進ま
 ない」と述べ、市長のまま国政に関わる橋下氏を批判した。これに対し、維新
 との連携を重視する江田氏が「党内の不満が鬱積している」として、25日の
 両院議員総会で渡辺氏の党運営を議題にするよう要求する場面もあった』





維新は、根本から生まれ変わる
 ということが絶対条件になる


反消費税増税
 天下り法人・特別会計
  に斬り込む覚悟生まれたなら
   再編・合流に動くのも良し


ただ単に理念無く
 数増やすだけなら
  無意味・マイナス
   自民党を利するだけ


みんなの党
 大きく躍進したいなら
  渡辺・江田両氏の意見統合
   官僚支配脱却で維新に再編
    持ち掛けるなら大いに面白い


ただ。。
反小沢一郎20年のタブー
 アンチ共産党40年の壁

  これを乗り越えずして
   野党再編が成功すること無し

    生活・共産とも協議すべきだ!
     タブー恐れぬ野党連合目指せ




報道におけるタブー
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/203-5a7504e7