安倍首相の3選戦略と「ポスト安倍」の暗闘



総裁選をめぐる党内実力者の思惑を浮き上がらせたのは首相自身の発言だった。1月12日からバルト3国など東欧歴訪中の首相は15日夕(日本時間)の同行記者団との内政懇談で、総裁選を軸とする今年の政権運営にやや踏み込んで言及した。首相はまず「(総裁選への対応は)雪が解けて、木々の芽が吹き出す、そして緑が深くなってきた頃に考え始めなければいけないかと思う」と語った。



安倍はこんなこと言うヤツではない
 誰かがシナリオ書いている、確実だ




石破氏や岸田氏 総裁任期巡って天下分け目の勝負どころ



困難と思われた自民党党則も
 アッサリと改正され、3期9年に
  安倍再選長期内閣が念頭である




自民党、総裁任期「連続3期9年」に延長 党大会で了承



幹事長の二階ですら
 「安倍さんの次は安倍さん」
  これは本音、言わざるを得ない


自民党や派閥の論理など
 全く通用しなくなっている訳だ




≪安倍総理と多数派与党が都合良い連中が推している≫<安倍総理の任期延長論は噴飯物!>【操っている連中がほくそ笑んでいるのだ】


≪《官邸が》天皇のお言葉を事前に日本会議に漏らした!?≫<安倍自民は保守の看板を即刻降ろせ>【今井政務総理秘書官がやったのだ、安倍総理は力なんか無い】



安倍独裁でも、トップダウンでもない
 安倍みたいなウヨ傾倒ノンポリが良い

安倍以外の石破・岸田・野田聖子。。
 ポリシーある総裁ではダメなのだろう


現在のような翼賛体制を築けないのだ



関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2027-57e2b687