FC2ブログ
火事場泥棒実行犯ソ連のボスはアメリカ


敗戦直後の北方四島占領作戦で、アメリカがソ連を完全バックアップして、訓練のみならず、実際の作戦にも艦艇10隻を提供し、協力していた、というんだが、孤立した日本がいいように食い物にされていたわけです。イケイケの軍人どもに振り回されて、政治も外交もマトモに機能しなかった。


実は、これはビックリするニュース
 でも何でもなく、以前からいわれた



大前研一氏 北方4島は米国がソ連に“戦利品”として与えた


日本人の間に「2つの誤解」

1つは、ソ連が日ソ中立条約を一方的に破棄し、宣戦布告なしに北方領土に侵攻して占領した、というもの

もう1つの誤解、というか日本国民があまり知らない事実は、日本政府が「4島一括返還」を要求することになったいきさつである。

当時、日本政府は北方領土問題について歯舞、色丹の2島返還による妥結を模索していたが、アメリカとしては米ソ冷戦が深まる中で日本とソ連が接近すること、とくに平和条約を結んで国交を回復することは防がねばならなかった。そこでダレスはソ連が絶対に呑めない国後、択捉も含めた4島一括返還を要求するよう重光に迫り、2島返還で妥結するなら沖縄の返還はない、と指摘して日本政府に圧力をかけたのである。




「2島か、沖縄か」日ソ共同宣言直前、領土返還で圧力かけた“ダレスの恫喝”



戦後70年、いまだに敗戦国扱いされる日本 国連とは第二次大戦の「連合国」の意味である


日本は昨年末にもロシアプーチンから
 恫喝された、衝撃の報道があったばかり


≪プーチンロシアが、《軍事的行動示唆》の恫喝!≫<日本政府外務・防衛両省と産業界が恫喝されたということ>【米国・イスラエル、中国も欧州も助けてくれん!《安倍よ、今すぐ辞めてくれ!》】


日米同盟を基軸に中国・ロシアに
 対峙という大ウソは世界には通用しない


<日本政府・安倍政権終了!>≪安倍総理を操って外務省がフィリピンドゥテルテ大統領に対中戦争し掛けた!?≫【生憎だが、米中は対立などしていない。そんなことも解らんか!!】


≪米国属国より劣る安倍政権と日本政府外務省・防衛省の土下座ビビり外交≫【ドナルド・トランプ米国政権が牙を剥いただけで史上最悪のビビり方】


安倍政権
 なんちゅうのは、ノンポリも良いとこ


米大統領はクリントンでも
 トランプでも良かったし、勝者
  に尻尾振り頭垂れる訳で
仮に
   サンダースが大統領なら「閣下!」


それよりも日本政府=外務省が
 タチ悪い。。改憲の黒幕は外務省だ



関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2014-cedd3a84