希望の党、小池百合子代表「私は出馬しません」 改めて出馬を否定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00000508-san-pol

希望の党の小池百合子代表(東京都知事)は5日午前、都内で記者団に対し、衆院選への自身の出馬について「私は出馬しません」と述べ、改めて不出馬の意向を示した。

 小池氏は同日昼ごろ、民進党の前原誠司代表と都内で会談し、出馬についての最終的な判断を示すとみられる。



小池百合子「総理への道」はこうして作られる 待望論が出るまで動かない



シナリオはこういうことなのか
 小池百合子が待望論に乗って
  改憲・安保法制を念押しで
   日本を奈落の底・地獄へ。。





安倍政権は官僚機構に操られる
 影の総理こと政務総理秘書官が
  財務省はじめ各省そして日本会議
   と手打ち提携して創り上げた官製!


小池百合子も同じか似た勢力に
 推し立てられて出て来たのは確実
  小池『希望の党』も官製政党である





≪混迷の東京都知事選。。もはや安倍政権の操縦は不可能か≫<日本会議、創価学会、自民都連混乱>【しかし、まだ官報複合体の扇動プロパガンダが利いている】



≪民進党に期待出来ない理由・・・第二自民だからだ≫<政権時代に財務省はじめ経産省にも籠絡>【野党の皮を被った自民党別働隊だ】


財務省に牛耳られ、経産省そして
 今井尚哉総理秘書官がエネルギー
  庁次長時代に蹂躙支配の民進党


前原新代表が選出されるや否や
 希望の党に身売りしたことで明白


希望の党と民進党右派の連合
 間違いなく「官」の支配下の勢力


そこへ、日本会議と懇意で
 官僚機構には絶対従順な維新。。




≪みんな勘違いしてはいけない、安倍政権が続いているのは「安倍自民の力」ではない≫<答弁能力をみても《安倍総理は歴代総理でも弱い総理》だ>【影の総理今井氏が財務省はじめ官僚機構と結託!大マスコミを支配下に】



安倍政権自民党は、第二次安倍
 以降。。元々官製政党だったのが
  益々「官」の支配が進み、日本会議
   の政策丸呑み、創価票で選挙戦うのみ


「官」では元々昭和時代から大蔵省
 20世紀の終わりまで、そして財務省に
  衣替えして財務省配下!
さらには・・・。

外務省と経産省そして内閣府
 ほぼ全省が政策持込み運営の
  官僚内閣制それこそが安倍内閣!




≪新聞・テレビの大手マスコミは3極にしたいらしい≫<騙されるな!どうみても2極だ>【『安倍自民・創価公明・希望&維新』VS『立憲民主党・共産党・社民党』の対決だ】



安倍自民党公明党創価協力票
 小池希望の党に維新。。
どう転んでも

改憲・安保法制容認。。消費税で
 多少の違いはあるが、今増税か
  幾分遅らせるかの相違点しか無い


要は「官」全省庁の思惑を
 影の総理今井氏が束ね、日本会議
  と手打ちして、大マスコミに宣伝強要


日本共産党と社民党そして
 立憲民主党が提携しても
  これは相当頑張らないと苦しい


僅かな望みは、有権者・国民が
 蜂起して山を動かすことしか無い!

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1928-af3f6d82