東京、リオ五輪で買収と結論  英紙報道、招致不正疑惑
https://this.kiji.is/281001472756302945

【ロンドン共同】2016年リオデジャネイロ五輪と20年東京五輪招致の不正疑惑を巡り、ブラジル司法当局が両五輪の招致委員会から、当時国際オリンピック委員会(IOC)委員で国際陸連会長だったラミン・ディアク氏(セネガル)を父に持つパパマッサタ・ディアク氏に対し、多額の金銭が渡った可能性があると結論づけたことが分かった。英紙ガーディアン(電子版)が13日、報じた。

 フランス当局の捜査を基に書類をまとめたブラジルの当局は、IOC内で特別な影響力があったラミン・ディアク氏を買収する意図があったとしている。



リオ五輪など別に良い

東京五輪でラミン・ディアク氏
 を買収する意図があった日本


ブラジル司法当局は、フランス検察
 の捜査を基に書類をまとめたという


フランスは一体何をしているのか!





≪今度は、海外遥か遠くフランスから飛んできた!衝撃の疑惑を掛けられる安倍政権!!≫<五輪版ロッキード事件なのか>【福島原発汚染を踏み台にした東京五輪招致】




遅くとも1年半前には
 小生。。しきりに叫んでいた


そして、五輪招致汚職だけ
 ではなく、
フクシマ第一原発が
  オリンピック開く状況ではない





≪フクシマ原発事故。。楽観視させられているのは日本人だけ≫【米国はじめ欧州その他諸先進国は明らかに危険視しているはず】



フクシマ原発の汚染水
 アンダーコントロールは
  最初から計画の大ウソ!


サッサと東京五輪は辞退して
 汚職捜査をハッキリさせろ!


オリンピックは何処で
 行われても観られる訳だ


安倍政権。。疑惑・疑獄・汚職
 無いのではなく、徹底隠蔽スルー
  しているだけ、これも翼賛体制
   ならでは。。未開国の様相である


世界は全部見ている知っている
 絶対に誤魔化せないのは確実だ

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1907-bcc4f056