田原総一朗「私の安倍首相への提案の真相と、米国の『拒絶』」



田原総一朗氏。。
トランプ氏が条件を示せば、次に習近平氏とプーチン氏に会う。韓国の文在寅大統領にも会う。説得が難しいのはトランプ氏であって、トランプ氏が条件を示せば、他の首脳を承諾させるのはそれほど難しくはない。そして日本を含む5カ国がそろったところで、安倍首相は北朝鮮に飛んで金正恩氏を説得する。



田原総一朗。。さすが
 御用ジャーナリストのボス


総理大臣に各国首脳招集
 そして金正恩説得を求めた?


ムリに決まっているのだ
 そもそも総理は外交などしない
外務行政は外務省がやる
 総理はカンペ通りに読むだけ


消費税減税を提案した
 とかいろいろ言われたが

  減税を財務省に説得もムリ
   諸国首脳説得はさらにムリ




“運のいい男”なのに…安倍首相はプーチン、側近にも見放されて



同じ週刊朝日系で同じ日の
 同時刻出稿の記事とは思えん

  班が違うのか?こっちが本当か?


プーチンに見放され。。。って
 別に見放した訳ではないだろう


そもそも日本の金力・カネ
 にしか興味無く
日本政権首班
  安倍総理のことは【全く眼中にも】





≪なんか現実味が出て来たねぇ。。世界は北朝鮮をとる!≫<金づる日本の言うことなど通らない>【何より北朝鮮が大事なのだよ】



諸国は北朝鮮と取引が有る
 そして。。オフショア資産保存庫
  北朝鮮、という説も捨て難い。。

で、日本は敵国条項記載国である




≪米国属国より劣る安倍政権と日本政府外務省・防衛省の土下座ビビり外交≫【ドナルド・トランプ米国政権が牙を剥いただけで史上最悪のビビり方】



日本の総理が、外交で
 大国を説得しながら活躍

  これほどの幻想も無いのだ

そして本当の情報を流せ!
 日本国内向けだけの提灯報道
  敢えて意訳もあるらしいのだ


そして鋭い質問の記者を
 徹底的に嫌い、排除する政権




古賀茂明×望月衣塑子──安倍政権と闘い続ける異端児が忖度ナシで語り合う!



この5年ほどで、最低最悪に
 腐ってしまった日本政府・政治。。




関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1906-47783b70