安倍首相が消費税を8%から5%に減税か!?最大の切り札が浮上!田原総一朗氏が示唆  情報速報ドットコム
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17955.html

安倍首相が次の解散総選挙で消費税減税を打ち出す可能性が一部の有識者から指摘されています。

その根拠は安倍首相と会談をした田原総一朗氏の発言で、田原氏は具体的な内容を避けつつも「日本の政治家で安倍首相にしかできないこと。自民党や民進党の一部は反対するかもしれないが、基本的に民進党も共産党も小沢一郎氏も反対しないもの」と説明していました。

解散総選挙への出馬などではないと明言していることから、共産党や小沢一郎氏が賛成する提案だとすれば、残りは消費税減税か消費増税凍結の2つしか無いということになります。

ただ、消費増税の見送りは前にやっているため、下がった支持率を挽回して選挙で圧勝することを考えると、消費税減税まで踏み込む可能性が高いです。
民進党などの野党は「景気が悪い時の消費増税は反対」というスタンスで、明確に増税反対や減税を掲げているわけではありません。ここで安倍政権が減税を掲げると、野党は総崩れになりそうです。



内閣改造の次は「消費減税」といえる根拠 「政治生命をかけた冒険」の中身



確かに、コレを自民党がやったら
 野党は総崩れになる。。
なぜ野党
  はこれを打ち出さないのか不思議
   で仕方なかったぐらいなのである。。


ただ。。安倍総理はそれを出来ない
 安倍が財務省を抑える、などは絶対
  有り得ないと。。以前から断言してきた


唯一、可能性があるとすれば
 財務省が減税了解!決断した
  時だけであり、
安倍主導は無い

   

   
反省はまるでなし! 民進党はまた消費増税で「自爆」したいのか  『田中秀臣』



民進党が財務省傀儡、財務省奴隷
 政党であることは何度も言ったが。。

  安倍政権も財務省には逆らえない

財務省権力の上に、外務省・経産省
 そして内閣府が乗っかった官僚内閣制




≪財務省の野望を打ち砕いた安倍首相!という扇動の大ウソがやっと露呈した≫<しかし選挙はもう終わったのだ>【今頃種明かししてくれても、遅いよ!!】


《フェイク発見!》≪「日本の政官界を牛耳る内閣人事局」という偽物≫<安倍総理が財務省抑えて増税延期・北朝鮮ミサイルは安倍政権の要請と並ぶウソ>【やはり政務総理秘書官そして内調だ!!】




専門家・先生方までが吹聴
 素人でもお歴々が多数騙され
  それをド素人一般人が信用する

だからヤヤコシイ問題なのである

北朝鮮ミサイルは安倍が撃たせている
 はトンデモ説で論外かも知れない。。が

内閣人事局設置は官僚機構を
 完全に押さえつける恐るべき機関


これは、制度の問題でなくトップの
 資質。実力に拠るものであり、政治に
  は到底不可能で成し遂げられない。。


そして、安倍総理が財務省を
 抑えることが出来るという超大ウソ!


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1876-9337235b