北ミサイル 異例 深夜の発射、奇襲能力を誇示か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000505-san-kr

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮が28日深夜にミサイルとみられる飛翔体を発射した。深夜にミサイル発射に踏み切るのは極めてまれだ。日米韓当局が警戒強める日中ではない深夜の発射によって奇襲能力を誇示した可能性がある。

 北朝鮮北西部の亀城付近で数日前からミサイル機材を積んだ車両の動きなどが確認されていたため、日米韓当局は北朝鮮が「戦勝日」と位置付ける朝鮮戦争の休戦協定締結から64年となる27日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射などに踏み切る可能性があるとみて警戒を強めていた。

 だが、27日には、ミサイル発射などの動きは確認されず、北朝鮮国営メディアは28日、金正恩朝鮮労働委員長が27日に平壌にある朝鮮戦争の戦死者が眠る墓地を訪れたと報じていた。

 27日には、亀城地域は雨が降るなど、悪天候に見舞われており、発射を断念した可能性がある。日米韓が最も警戒を強める記念日の発射をあえて避けた可能性もある。



日米韓当局は北朝鮮が「戦勝日」と位置付ける朝鮮戦争の休戦協定締結から64年となる27日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射などに踏み切る可能性があるとみて警戒を強めていた。


米韓の情報を貰っていた
 だけの
日本政府であり
  当局の中に日本は入らない




北朝鮮、ICBMを発射 飛距離1000キロ、米国防総省が発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170729-00000000-jij_afp-int

【AFP=時事】(更新)米国防総省は28日、北朝鮮が同日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したと発表した。北朝鮮によるICBM発射は2度目。

国防総省のジェフ・デービス(Jeff Davis)報道官によると、ミサイル発射はグリニッジ標準時の午後2時45分(日本時間同11時45分)ごろに実施された。米日両国はこの直前、今月上旬に北朝鮮が行ったICBM発射実験を受け制裁措置を強化していた。

 同報道官は「このミサイルは予想通り、大陸間弾道ミサイルだったと分析している」と説明。舞坪里(Mupyong-ni)から発射され、1000キロほど飛行した後に日本海に着水したとの見解を示した。安倍晋三(Shinzo Abe)首相によると、ミサイルは日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した可能性がある。

 一方、ロシア国防省は声明で、同国軍の警報システムが検知した飛行データから「中距離弾道ミサイルの特徴」が確認されたと発表。高度は681キロに達し、飛距離は732キロだったと述べた。

 北朝鮮は今月4日に初のICBM発射実験を実施。同ミサイルの射程は米アラスカ(Alaska)州に達するとみられ、国際社会の懸念が高まっていた。このミサイルについては、米国に加えて北朝鮮もICBMだと認めていたが、同国と良好な外交関係を保つロシアは「中距離ミサイル」との見解を示していた。【翻訳編集】 AFPBB News



米政府筋。。米メディアからの
 北朝鮮に関しては、韓国の
  情報も加味しただけであり。。


日本政府・マスコミだけでは
 北朝鮮のことは何も解らないはず


これは何年も言い続けている
 日本は外交能力など無く。。
  北朝鮮のことなどに通じてない


拉致問題での翻弄のされ方を
 観るまでもなく、
日本政府ましてや
  
安倍政権が北朝鮮と意を通じる
 などと。。
暴論珍論愚論なのである




≪北朝鮮拉致問題に関して安倍総理の武勇伝が喧伝されていた!≫<安倍自らも吹聴、そして青山繁晴が煽っていたね>【しかし、全部ウソだった!!誰が青山に言わせたのか。。】

≪日米韓でトライアングル同盟。。そして中国も交え東アジアリーダーシップ?≫<まさか、騙されているのは日本!>【米のヒットマン北朝鮮が、日本いじめで核実験・弾道ミサイル】



北朝鮮ミサイルは、安倍政権が
 撃たせている。。
この珍論は
  左右両方面から。。
かなりの
   お歴々からも聞かれる訳で


ここに日本国民世論の劣化をみる


ならばなぜ、拉致問題で政権は
 あれほど翻弄、甚振られ続けたか
  あの無様さを忘れる訳にはいかない




≪北朝鮮は、《米国》である!!≫<本日興味深い発言が米軍関係者・政府関係者から飛び出した>【米大統領は米政府本体=シンクタンクの表紙に過ぎない】



稲田朋美防衛相が辞任した
 タイミングに。。防衛次官・陸幕長
  辞任の空白の合間に
北朝鮮砲が!!

安倍政権が撃たせるはずなど
 絶対に無い、
こんな論に反論する
  ことすら馬鹿げている訳であるが

  
あるとすれば、米政府から
 「☆月☆日☆時頃発射するから
  それまでに辞任させとけ!」の方が
   圧倒的に可能性高いではないか



関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1864-d0beb3c3