作家・百田尚樹氏が外国特派員協会で会見(2017年7月4日)



今、大変な名声を得ながらも
 ツイッター界隈で名を落として
  いる御人に
高須クリニック院長
   高須克弥氏
が思い浮かぶ訳だ

が!!
 高須院長を差し置いて堂々
  トップに君臨する残念な人の
   栄冠に輝く人、
それは百田尚樹


あるジャーナリストを指して
 サヨク呼ばわりする無知は
  今が初めてではないだろう




左翼・右翼


フランス革命後の国民議会での座席位置で、革新または急進主義が「左翼」、保守が「右翼」と呼ばれた事が起源


右翼は完全な王党派であり、
 左翼は王権の制限を主張・・・。




≪ネトウヨは、若者でも。。ニートでも。。弱者でもなかった≫<次世代の党支持とは限らず、安倍内閣を肥え太らせた>【中産階級以上、大企業社員。。だから始末が悪い】 



≪日本会議=日本青年協議会に牛耳られる安倍政権は保守でも右翼でもなく《ホシュ》≫<ネトウヨも単に左翼へのアンチテーゼ《ホシュ》>【日本会議に牛耳られ、ネトウヨがくっつく安倍政権も保守でも右翼でもない!なるほど。。】



画家と共に。。文筆業、つまり
 作家という職の方には敬意払う

  小生ではある。。正直、尊敬に値

百田尚樹。。ベストセラー作家という
 輝かしい経歴は今も燦然と輝くはず

  ツマラン政治勢力に肩入れして
   バカな発言が無ければ、
そうバカだ





   
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1848-0f8d56b7