FC2ブログ
「辞めろ」「帰れ」コールの嵐 首相、都議選初街頭演説
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000047-asahi-pol

安倍晋三首相(自民党総裁)は1日夕、東京都千代田区のJR秋葉原駅前で、都議選(2日投開票)の応援演説を、初めて街頭で行った。学校法人「加計学園」の獣医学部新設などをめぐり政権への批判が高まっており、聴衆の一部から「安倍辞めろ」「安倍帰れ」コールが巻き起こった。

 同駅前には、自民党の支援者が集まり、日の丸の小旗を振る姿などが見られた。一方で、「安倍政治を許さない」「国民をなめるな」「臨時国会をいますぐ開け」などの横断幕やプラカードを掲げる一団も。党関係者が「自民党青年局」と書かれた旗を林立させて、プラカードなどを見えなくしようと対抗した。

 首相の演説が始まっても「辞めろ」「帰れ」コールはやまない。これに対し、首相が「人の演説を邪魔するような行為を自民党は絶対にしない」「憎悪からは何も生まれない。こういう人たちに負けるわけにはいかない」と声を張り上げる一幕もあった。

 首相はこれまで、ヤジが飛ぶ可能性が高い街頭で演説は行わず、党支援者が多い小学校の体育館に限っていた。都議選での街頭演説は、この日が最初で最後となった。

朝日新聞社


首相の演説が始まっても「辞めろ」「帰れ」コールはやまない。

これに対し、首相が「人の演説を
 邪魔するような行為を自民党は絶対
  にしない」「憎悪からは何も生まれない。


こういう人たちに負けるわけには
 いかない」と声を張り上げる一幕



安倍総理の。。この男の最大の
 弱点がモロに出てしまった訳だ


自民党は失敗した、官邸はミスった





米記者から「出来レース」批判された安倍首相国連会見(iAsia)/NHKと共同通信の記者の質問は、総理官邸が作った資料と



米記者から「出来レース」批判された安倍総理。
これは米国に限らず各先進国が知っている
国会で「カンニングペーパー(答弁動作指示書)」
会見・国際会議では「最新鋭プロンプター」に頼る。
国民・有権者・聴衆と向き合う演説がムリ。

こんなヤツを与党総裁・総理
 によくもまあ足掛け5年放置したもの。

そんなヤツに街頭演説に赴かせた
 総理官邸・自民党スタッフは戦略も
  練れない連中なのではないかと疑う。


ちなみに
秋葉原の街頭演説で、選挙カーの垂れ幕に
「内閣総理大臣 自由民主党総裁 安倍晋三」
 と書いてあったそうだ。稲田防衛相が違反した
  のと同じ。
公選法違反ということである。




関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1844-3eb25d51