自民幹事長 都議選候補者に準備加速を求める
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170411/k10010944531000.html

自民党の二階幹事長は記者会見で、7月に行われる東京都議会議員選挙に党を挙げて取り組む考えを示す一方で、「候補者などが甘えるようなことは容認しない」と述べ、候補者などに対し、準備を加速するよう求めました。
この中で、二階幹事長は7月に行われる東京都議会議員選挙について、「われわれは都議会議員選挙に年中、集中しているわけではないし、顔も見たことのない都議会議員の選挙がどうなるかと聞かれてもわからない。地方選挙は自分がやるものだが、自民党としてはできるだけのことをやる」と述べました。

一方で、二階氏は「候補者や東京都選出の国会議員が甘えるようなことは容認しない。党本部としては、関係者の一層の奮起を期待するという姿勢だ」と述べ、候補者などに対し準備を加速するよう求めました。

また、二階氏は都議会議員選挙で、公明党との選挙協力が行われないことについて、「自民党は単独でも、やれるところまでやる。いつも人にすがって選挙をやるようなやり方ではなく、自民党は自民党らしく堂々と戦わなければだめだ」と述べました。

東京都議会議員選挙に向けて自民党は11日夜、東京都連が決起大会と位置づけるパーティーを開くことにしています。
公明 山口代表「パーティー出席控える」
公明党の山口代表は記者会見で、11日夜、自民党東京都連が東京都議会議員選挙に向けて開くパーティーについて、「ご案内を頂いたが、われわれとしては遠慮したい。自民党内の結束を大いに深める目的で行うのだろうから、いろいろ考えて出席は控えたい。ちなみに、これまでそのような決起大会にお招き頂いた経験はない」と述べました。



今朝のNHKラジオでの政治部
 担当の解説聴いて一言言っておこう。


曰く「都議会と国政は別、が
 両党(自公)一致した見方。。」とはいえ
「自民党は穏やかではないでしょう」


・・・え?なに?穏やかではない???w
へぇ。。御用報道ではそういう話になるか
 国政議員頭数だけしか視野にない議論!




安倍首相、小池知事の「都民ファースト」けん制



この人が一番解ってない、お山の大将



なぜ解ってないのか。。
各党都道府県連が国政選挙のエンジンであり。。
都連幹部と共に国政が、
都政連立状況を気にしない筈なく。。
自公に関しては、他党とは状況が全く違う。
公明党は、国政(衆)35(参)25これは実力ではなく、

協力票により自民党を多大に当選させることに
執心した結果、と共に自党の議員数は押さえて
いるとみた方が良い。第一党になって目立てない訳だ。


とすれば。。これが
ズシン!と。。
いやそんな
 生易しいものではないはず




都議会自民党と公明党、まさかの連立解消宣言!東京大改革に向けた、歴史的一夜となるか



都議会やその他地方議会の
 選挙協力は。。国政とは違う
  影響与えることは無い、
と官邸


しかし!!こう言わざるを得ない



≪都議会公明党が、自民党との連立解消!≫<何かが起こる予感>【その通り!自公連立安倍政権が崩壊の予兆】


都議選で公明党は小池百合子と選挙協力。
この結果、小池百合子『都民ファースト』が
大躍進!公明党が続き。。自民党没落
(民進党は欄外に去る)という結果なら、
・・・・・・・・・・・国政も一気にいくゾ!


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1794-97d8878e