<朝鮮半島有事>米指揮権、移管延期を 韓国が提案

『2015年末に米韓連合軍から韓国軍に移管されることになっている朝鮮半島
 有事の際の指揮権(戦時作戦統制権)について、韓国側が米側に移管時期を延
 期するよう提案したことが明らかになった。米国防総省当局者の話として、聯
 合ニュースが伝えた』



朝鮮半島有事を見据え
 米軍による指揮権続行
  を申し入れ

軍事国韓国政府
 身の丈を見極めた
  レベル高い見識だ




『韓国軍の指揮権は、朝鮮戦争中の1950年に国連軍司令官に移譲。78年に
 米韓連合軍司令官に移管し、現在も戦時については在韓米軍司令官を兼ねる米
 韓連合軍司令官が保持している。

 06年9月、「自主国防」を掲げた韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領が
 ブッシュ前米大統領に指揮権の移管を提案し、いったん12年4月の移管で
 合意。しかし、韓国の保守勢力の間で戦闘能力低下を懸念する声が高まり、李
 明博(イ・ミョンバク)前政権時の10年6月、移管時期を15年12月に延
 期することで合意していた。今年3月の米韓合同軍事演習では初めて韓国軍が
 演習を主導するなど移管に向けた準備を進めてきた』




この記事を読んで
 何よりもショックだったのは
  ”韓国保守勢力”による
    戦闘能力低下懸念が発端
というところ。。

日本の平和ボケ与党政治屋
 バカウヨ(産経・読売・朝日)
  大マスコミ政治記者

そして。。サラリーマン中心
くそド素人
 ウヨ国民・有権者

  よりも遥かにハイレベル

日本は。。憲法改正して
 米・欧西側一員として
  中・露・韓と向き合う

   と信じる者が多数いるのに
 
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/177-3e23c085