晴耕雨読
http://sun.ap.teacup.com/souun/21393.html

「「xxさんは会社のために命を捧げて下さった。会社の守護神として祀らせていただきます」:想田和弘氏」  天皇と近代日本
https://twitter.com/KazuhiroSoda

安倍晋三は「大東亜戦争」はアジア解放のための聖戦だったと言う歴史改ざん主義者(靖国史観)なので、本来ならば真珠湾など参るわけにはいかない。

しかし宗主国との関係から参ることになってしまったので、稲田に靖国参拝させたのだと思う。

つまりアクセルとブレーキを同時に踏んで取り繕ったつもり。

アジア太平洋戦争で亡くなった日本兵230万人のうち、6割は餓死したといわれる。

靖国神社は彼らを慰霊するのではなく、国を守った「神」として称揚し祀る施設。

現代の政治家が靖国を参拝するのは、食料もないのに兵士を戦地へ送り見殺しにした日本政府の無能と犯罪を覆い隠す行為である。

戦死した兵士を「国のために死んだ英雄」として称揚する行為は、米国でも盛んだ。

イラクなどで戦死した兵士は「英雄」として讃えられるが、そんな光景をみると違和感を覚える。

なぜなら彼らを讃えることで、戦地に送った政治家の罪が棚上げされてしまうから。

彼らはそもそも死ぬ必要などなかった。

考えたくもないことだが、これから日本でも自衛隊員が戦死した際には、国のために殉じた「英雄」として讃えられることになると思う。

そして讃えない人間は「反日」として非難されるであろう。

それは自衛隊員を戦地に送った政治家にとっては、実に都合がよい。

みなさんに覚えておいてほしい。

>曽我逸郎 自己犠牲を強いられた人たちを顕彰するのではなく、自己犠牲を強いた連中を糾弾すべき 

>盛田隆二 僕の亡父は通信兵として中国に出征し、中隊166名が凍死した厳寒期の夜行軍から奇跡的に生き延びた。「戦友は無謀な大陸打通作戦の犠牲になった」と父はよく言っていた。国に命を捧げた訳ではない。 稲田防衛相「今の平和な日本は、国のために命をささげられた方々の尊い命の積み重ねの上にある」

>クリエネ もう、国家が戦争に突き進んで兵士や民衆を見殺しにしたり捨石にしたことを「戦争に命を捧げた」と都合よく解釈することはやめようよ。彼らは国家に殺されたんだ。

>M城 J壱 「国のために命をささげた」という言い方は、生者の身勝手極まりない解釈…もとい捻じ曲げた認識であり、対外的には「死者を讃える」という形に見せながら、その実敬意と悼みを欠いた不遜な態度だと思います。

家族が過労死させられた時に、会社の上司がやってきて「xxさんは会社のために命を捧げて下さった。会社の守護神として祀らせていただきます」なんて抜かしたらどう思うか。

靖国神社では単位が会社ではなく国である点が異なるが、基本的にはそれと全く同じことが起きている。

>マッキ世も末 稲田、軍需関連株20,000株以上って、これって軍事企業からのワイロじゃないの? 自分で戦争プロモートして軍事株で儲ける。極悪人だな(笑)で、「日本だけが高い道徳性と倫理観で世界から信頼されうる」って、そら笑われて当然。だから自衛隊の派遣が決まった時あんなに嬉しそうだったんだな。



米国で死亡兵士を称揚する行為は
 【全能神、そして予言者イエスキリスト】に
  救済してもらおうとの考えと言って良いのか


イラクでは同一神とはいえ更に
 厳格に人間は愚か、神に裁きをお願い?


しかし、日本は八百万の神
 いや更なる等身大の神・英霊として

  人間に対しての扱いが違いより神に
   近く、これは近代発祥新興宗教と共通



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪《靖国神社参拝》表面上保守という名の<タカ派政治家にとってブランド>となった?≫【存在などしない政党政治の地方組織化は靖国参拝にまで?】



超党派の「みんなで靖国
 神社に参拝する国会議員の会」


は聞いていた団体であるが。。

自民党有志議員「伝統と創造の会」?
 初めて聞いたぞ!新手か?それにしても


安倍政権閣僚。。自民党国会議員
 恐らく安倍晋三お友達とされる議員
  まるで金太郎飴?コピー?ミニチュア版!


安倍晋三首相が行かなくても
 閣僚が靖国参拝すれば同じで
  国会議員いや、選挙で選ばれて
   議員やる者は現役中は控えろよな!!


ただ。。安倍晋三首相の靖国神社参拝
 大した思想も信念も知識も無くやっていた
  ということで。。小生、拍子抜けした訳で
   これ以上責め立てようという気概も乏しく


ところが!!地方議員にも同じような輩が。。




自民杉並区議が政務調査費で――靖国“タクシー”参拝
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140814-00010000-kinyobi-pol



兵庫県議号泣議員野々村氏の
 政務調査費問題
靖国神社参拝
  問題の合体版!!
国政ならぬ
   タカ派地方議員東京杉並区議か。。


靖国参拝を政治信条とする
 などという口答えが聞かれそうである
  しかし、最低限ポケットマネーで行けよ!


官僚が牛耳る国政だけでなく。。地方も
 都政・区政役所職員が全部やっている

  とはいえ、議員の仕事が靖国参拝だけか!!


靖国神社参拝。。国会議員版について
 小生も、幾度か論じてきた訳であるが





≪靖国神社参拝!≫<首相・閣僚。。その他自民党議員だけでなく野党まで>【誰に命令されての参拝?】


日本国会議員の靖国神社参拝
 小生。。これについて考えたのも
  ここ数年のことである訳だが


少なくとも、現在。。
安倍首相はじめ閣僚。。
 主に与党自民党議員団の


平和への祈念
 とか、国に命を捧げた
  人々に哀悼の意、は
   日本人として当然だ


この言い訳をまともに
 信用する気にはならん


そう!その通りに違いない

だから。。ぞろぞろと
 百数十人も数だけ多いのに
  皆、肩をすり合わせるように
   何か、後ろめたそうに。。


外交上、何かヤバイ?
 というのが
  薄ぼんやりとでも
   解っているからなのだろう


本当に、信念に基づき
 参拝する。。また、
世界に説明出来るなら
 たった一人でも堂々と
  参拝すべし!


君らの参拝の仕方が
 我々クソど素人ですら
  もしかして、問題あり?
   と気づいてしまう原因なのだ


何か。。外交圧力に対して
 怯えながらも。。それでも
  我慢して。。参拝するのは


軍国主義に対する恐怖
と規定してみた訳であるが

安倍首相の態度や、タカ派政治屋
 の言動をみながら、これはやはり

  そういう信念があるに違いない!


とも思ってみたこともあるが

日本遺族会

一般財団法人
英霊の顕彰と慰霊に関する事業、戦没者遺族の相互扶助、
生活相談に関する事業などを実施している法人。元厚生
労働省
所管


昭和天皇の靖国参拝中止について
 は、小生も述べた。。また今上天皇
  が靖国神社を一度も参拝していない
   ということについても。。


日本遺族会は、やはり天皇陛下に
 追従!なのは当然といえば当然だ


と、なれば。。
 政治団体日本遺族政治連盟!!
  故橋本龍太郎か。。元首相
   自民党総裁選で、小泉純一郎
    は橋本に勝ち、総裁・首相に


日本遺族政治連盟への遠慮?
 米欧露戦後世界秩序よりも
  優先なのか?
ということは
   経済・外交・国民生活よりも
    自らの身の安全の保証か。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪昭和天皇はA級戦犯合祀に不快感示され、参拝止めた。。今上天皇も参拝していない≫<保守・右翼は天皇・皇室に付き従うことが命>【自称戦後保守・右翼なら靖国参拝止めろ、参拝は疑似保守である】



≪《靖国参拝》本当の右翼でもないし、ましてや名家では絶対にない≫<靖国神社参拝推進の神道政治連盟の堂元は曲者神社本庁>【しかし靖国は、神社本庁所属ではなく単立】


毎度毎年恒例の靖国神社参拝
 国のために戦い、尊い命を
  ささげた英霊に感謝の誠を表す


これも判でついたようなコピー的

彼らは本当の右翼なのだろうか
 保守なのだろうか?極めて疑わしい


また、歴史ある名家であれば。。
 太平洋戦争。。第二次世界大戦
  大東亜戦争兵士戦犯にそれほどの
   思い入れなど有るだろうか??
    たかが2代か3代前に過ぎない


自民党。。維新の会、みんな、生活。。
 恐らく、昭和56年。。母体は自民党


みんなで靖国神社に
 参拝する国会議員の会


も。。日本遺族会と
 無関係ではないはず


しかし、本元の日本遺族会
 が昭和天皇・今上天皇に付き従い
  靖国神社に代わる戦没者追悼国立
   施設の設置を支持している!
    のにも拘らず。。なぜ解散しない!


靖国参拝していれば
 遺族会も選挙協力を拒まないのか?
  それにしても鼻つまみ者的存在だ
   国会議員を引退すべきである!!


一般国民ではなく、軍人しか
 祀られていない靖国神社を参拝して
  国のために亡くなった国民とは。。
   少し違うのではないだろうか
    全てを含めて言うのなら解る


この靖国神社を参拝する国会議員
 平成の。。21世紀の大政翼賛会
  への準備活動とみれば、納得も可能


1選挙区2万票~3万票という
 自民党にとって絶対的な追い風
  創価票は、救世主なのであるから


従わないのは、意味が解っていない
 それかもしくはバカかであるし。。
  他に可能性としては創価が弱味握られ


しかし、公明党後ろ盾の創価学会
 先日も述べたが想像を絶する強者だ
  カモフラージュ説の方が説得力ある訳だ


古来神社に祀る祭神には「天満宮=菅原道真」の
 例を挙げるまでもなく【遺恨残した死】つまり【祟り】を
  鎮める面持ちが祀る側にあった。
『これで許してくれ、頼む!』。

 崇高でも何でもないのだ、犠牲だわ。
  その後ろめたさの片鱗のそのまた一部
   でも聞かされているのかどうか。
    いずれにせよ感謝ではない、祟り逃れ


閣僚は日本政府=官僚機構つまり
 中央省統括、建前上。が実は総理大臣は
  政府を統括代表出来ておらず閣僚の代表に
   過ぎず、閣僚は各省にとって居なくても良い
    存在。
2006年中曽根元総理は・・・

「個人的信条も大事だが、それ以上に国家的
 利害も重要だ」稲田ら新人議員をたしなめた。
  中曽根元総理の方がよっぽど常識人w

【敗戦被占領国の抵抗】
  戦後世界秩序=常任理事国を
   否定しているとみられても仕方無し


【属国以下米軍基地の反逆】と同義である

2007年昭和天皇が靖国神社参拝を
 中止した理由がA級戦犯の合祀とされる
  富田メモが見つかる。昭和天皇は合祀に
   不快感。今上昭仁天皇も参拝されていない。


で日本遺族会は方向転換。しかし
 日本遺族政治連盟は転換したか?


これが戦後保守と疑似保守の分かれ道
 「日本会議」「みんなで靖国神社に参拝
   する国会議員の会」など論外疑似保守



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

戦後東久邇宮総理はじめ小泉総理まで
 14人、特に岸~中曽根まで歴代総理は
  全て参拝の靖国神社。
1985年の中曽根
   参拝時に中韓が騒ぎ始める。
総理議員
   参拝は意味合いや頻度が変化しているようだ


「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」
 再発足1997年は実に意味深で、反リベラルだけ
  の運動。言い換えれば疑似保守宣言及び
   アピール、日本会議に。さらに言い換えれば


安倍政権以降は多数派にのみ媚び
 少数派の意見は一切無視します運動!

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1758-9e47b6cc