兵庫7区自民党衆議院議員
 山田賢司の
元秘書、野田哲範氏
  その怪死事件は神戸新聞が発端だ


神戸新聞の記事は、既に削除
 見ることが出来ない為、阿修羅より



報道されず 自民党・山田賢司議員の元秘書で半年前に内部告発をした野田哲範氏が練炭自殺か?外傷はないのに遺体の損傷が激しい
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/269.html

『11日午前11時15分ごろ、兵庫県西宮市久保町の路上で、駐車中の乗用車から煙が出ているのを通行人男性(63)が見つけ、110番した。


 西宮署の調べでは、後部座席にしちりんが置かれ、運転席で男性が死亡していた。外傷はなく、練炭自殺を図った可能性が高いという。遺体の損傷が激しく、同署は解剖を行い、人定の特定を急ぐ。


 捜査関係者によると、車内に残っていた免許証や、免許証の名義人が知人に送信したメールなどから、兵庫7区(西宮、芦屋市)選出の山田賢司衆議院議員の元秘書の男性(49)と見られるという。10日午後6時半ごろから行方が分からなくなり、家族が同署に相談していた。』



この事件について非常に詳しい
 ジャーナリスト今西憲之氏のブログ
  多くの人が引用し、小生も何度か。。


『いまにしのりゆき
 まいど!商売繁盛で笹もってこい』


山田賢司衆院議員秘書やった、野田哲範さんの死から1か月



『2016年03月14日
山田賢司衆院議員秘書やった、野田哲範さんの死から1か月
まいど、いまにしです。

前にも、ブログ、メルマガでも書いた、山田賢司衆院議員の元公設秘書、野田哲範さんの死。
亡くなられてから、1か月が経過した。

先だって、野田さんが亡くなったという、西宮市の現場に行って
手を合わせてきた。
「なんでこんなことで死んだんや。あんたホンマに自殺なんか」
「どうして、連絡をくれんかったん」
そんな思いでいっぱいやった。

野田さんの死については、FRIDAYや週刊文春などでも報じられ、広く知られるところとなった。
今、振り返っても、やっぱり疑問ばかりで、詰め切ることができないでいる。

2月10日夕方6時半に、野田さんと連絡がとれず捜索をとの届けが
警察に出されたという。
だが、同じ日の夜10時すぎに、野田さんの知人に
警察から
「野田さんが事件か事故に巻き込まれたかもしれないと、警察に連絡が
あった。ご家族に連絡が取りたい、電話番号を教えてください」
という内容の連絡があった。
その知人の携帯電話には、着信履歴が残っている。

また、野田さんが亡くなった場所、なぜか発表と実際の町名が違う。

練炭自殺で、態勢を崩して火鉢に七輪に顔を突っ込むなんてこと
あるのだろうか。
野田さんの自動車には、大量の酒があったそうだ。
それも野田さんが普段はあまり飲まないような酒の種類だ。
なぜなのか。
ブログもなぜか、山田氏の告発のことろだけが消えているという。
疑問ばかりがふくらむ…

今は、ご冥福をお祈りするばかりだ。』


野田哲範さんのブログ
 告発記事の削除部分は
  何方かが”魚拓”で保存
   していてくださっていたらしく
    今では広く出回っている。。

  
野田さんの顔面損傷状態は
 練炭に押し付けられていたから
  が、意識ある状態で出来るものでは


ここからも新たに、その死に
 様々な憶測が飛び交っている


それとは別に、
 むしろもっと深刻な疑惑


2月10日夕方6時半に、野田さんと連絡がとれず捜索をとの届けが
警察に出されたという。
だが、同じ日の夜10時すぎに、野田さんの知人に
警察から
「野田さんが事件か事故に巻き込まれたかもしれないと、警察に連絡が
あった。ご家族に連絡が取りたい、電話番号を教えてください」
という内容の連絡があった。
その知人の携帯電話には、着信履歴が残っている。


捜索願が出されて、3時間半
 警察を名乗る人物?から連絡を
  取りたい、電話番号を。。と知人に?


それ以上に深刻な事実
 ジャーナリスト今西憲之氏
  ならではの。。衝撃事実指摘!


野田さんが亡くなった場所、
  なぜか発表と実際の町名が違う


当初から、神戸新聞が西宮市久保町
 と報道。。他紙も他ブログもそれに追従

  その”久保町”が実際の町名ではない!?


他にも、不可思議な疑惑の
 箇所は数々ある訳であるが。。


今のところ、明らかになっている
 ことから。。どうやら、神戸新聞と
  その他追従の一部週刊誌・雑誌

大手紙は極めて残念ながら
 全く報道しようという姿勢すら


つまり日本の大手マスコミが
 何らかの圧力を受け、報道していない

  日本人特有の大手新聞・テレビさえ
   押さえれば広く知られることは無い


という情報周知のキモを知り尽くした
 為政者。。敢えてそう言っておこう、の手口


それが証拠に、捜査を受けての
 神戸新聞報道の野田さん遺体発見現場

  久保町にしてからが、実際の町名と違う

警察捜査、大手マスコミ。。いや神戸新聞
 までが何らかの圧力・”指導”を受けて。。


安倍晋三内閣などというちっぽけな
 存在ではない、日本政府が蠢いている・・。




関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1561-f7899562