北朝鮮の核実験で一気に高まった「衆参ダブル選」の可能性
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160109-00047313-gendaibiz-pol

『正直言って、北朝鮮が年初の1月6日に「初の水爆実験」を強行するとは想像すらしていなかった――。

 朝鮮中央通信は昨年12月10日、金正恩労働党第1書記が首都ピョンヤン市内の平川革命事跡地を視察した際、「我が祖国は自衛の核爆弾、水素爆弾の巨大な爆音を轟かせることのできる強大な核保有国になることができた」と語ったと報じたが、国内のコリア・ウォッチャーはいつもの眉唾モノ、誇大宣伝と受け止めた。筆者もまた然り。

 それだけに、「水爆実験」の第1報に接した時の驚きは大変なものだった。奇しくも筆者は同日午後、拉致問題解決に向けた進展を含む日朝関係改善の可能性に関する取材を受けていたところだった。

 韓国国防部が指摘しているように、4回目の今回の核実験は「水爆」ではなく、「ブースト型核分裂爆弾(強化原爆)」であることはほぼ間違いようだ。最終特定には日時を要する。

 だが、この核実験が「水爆」であれ「強化原爆」であれ、昨年9月に参院本会議で成立した平和安全保障関連法の廃棄を統一スローガンにして野党共闘を実現し、今夏の参院選(or衆参同日選)を戦うという民主党(岡田克也代表)の選挙戦略に狂いを生じさせたことは否定できない。

 安倍晋三首相が昨年の安保法制国会の答弁で、繰り返し示した集団的自衛権行使の「新三要件」のひとつの「我が国に対する武力攻撃が発生したこと、又は我が国と密接な関係がある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険があること」が、果たして今回の核実験強行に当てはまるのかどうか。

 それはともかく、現在、ネット上で交わされている反応を見る限り、この核実験が国内のナショナリズムを喚起する要因となったのもまた否めない事実である。と同時に、最近の若者世代の保守化現象を掻きたてている。

 それが意味することは、ハッキリしている。今月半ばから下旬にかけてマスコミ各社が実施する世論調査の内閣支持率として表われるということである。安倍政権の支持率に厳しい数字が出る傾向にある『朝日新聞』の調査でも、恐らく3~5ポイント支持率上昇という結果になるのは間違いない。

 それはとりもなおさず安倍首相による衆院解散・総選挙時期の判断に関わってくる。元旦の『朝日新聞』は一面左下で「首相、衆参同日選も視野―夏の参院選 将来の改憲意識」の見出しを掲げ、「参院選と同時に衆院選を行う衆参同日選も選択肢に、政権運営に臨む考えだ。」と報じた。

 『日本経済新聞』(4日付朝刊)は「くすぶる『衆参同日選』―解散と消費増税、絡む思惑」、『読売新聞』(5日付朝刊)も「衆参ダブル選 くすぶる―与党『増税後なら逆風』、首相『考えていない』」と、それぞれ衆参同日選の可能性が強くなったとフォローした。

 もちろん、安倍首相は4日の年頭記者会見で全面否定し、6日夜の経済界トップとの会食の席でも否定してみせた。だが、永田町関係者で首相発言を額面どおりに受けと取る向きはほとんどいない。

現時点で考えられるシナリオは3つある。

 ①永田町で有力視される通常国会会期末の6月1日衆院解散・7月10日衆参同日選、②会期を7月22日まで延長して同日衆院解散・8月上旬衆参同日選、③7月10日参院選実施・8月下旬衆院解散・9月上旬総選挙―である。

 ③も2ヵ月弱の期間を置くものの事実上の衆参ダブル選挙であり、「時差付き衆参同日選」と名付けたい。文字通りの同日選挙であれば、与党・公明党が支持母体・創価学会員の負担増(投票所で衆参各2人計4人の候補者の名前を記入する必要がある)を理由に忌避するため、時差付きというアイディアを捻り出したのだ。

 いずれにしても、北朝鮮の「水爆実験」もあって現下の株価は1万8000円台を割り込むまで低迷しているが、月末28、29日の日本銀行政策決定会合で「黒田バズーカ第3弾」発射の可能性が強まっており、現在の円高・株安が追加金融緩和によって再び円安・株高に転じれば、衆参同日選は確定的と言っていいだろう。

 何と言っても、株価(為替)、内閣支持率、景気動向の3点セットが政権・与党には必要とされる。次の政策決定会合を逃がせば、外国人投資家は一気に日本市場から引き上げるのは目に見えている』



何やら。。安倍政権は、北朝鮮の水爆?
 小型核実験を利用して?織り込み済み?
  北の実験や弾道ミサイルが、安倍タカ派
   政策に追い風となり、支持率上昇なのか?

日本の初心な国民世論はどうでも良い
 歳川氏、相変わらずの御用ジャーナリスト
  安倍応援団青山繁晴と並び称されたいのか。。


それなら、なぜ。。北朝鮮拉致問題で
 あそこまでコケにされ、翻弄されている?

  蓮池さんが『うそつき安倍』と告発しているが。。


日本政府が操る安倍内閣そして
 内閣総理大臣安倍晋三が騙されている


また、米国はじめ欧州先進国も
 ヤバイ国日本と組むはずが無いのだ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

《<大日本帝国が戦争突入した構図・・・特定秘密保護法案>。。【米欧先進国とは全然違う】》≪危険な安倍政権の従米・隷米・属米≫・・・【しかし、それが勘違いだったとしたら】


大日本帝国が戦争
 へ突き進んだ構図
  と同じだというのか


しかし、戦前日本国民が
 どこまで冷静な判断が
  出来たかどうかには疑問


特定秘密保護法案
 いったい、誰が安倍政権を洗脳して
  法案成立に突っ走らせているのか


一番最初に思い浮かぶのが
 外務省だ。。。斎木・・?
  外務省トップ事務次官
   彼の次官昇格は、嫌な予感
    を想起させずには。。。


それもこれも
 日米同盟・日本の外交政策
  安全保障政策遂行のため

しかし、そんな政策も
 勘違い・お門違い・欠落
  国際基準に準拠していない
   怪しい代物だとしたら?


そもそも。。米・欧先進諸国
 日本がスパイ天国だということ
  を知り抜いているはずだ


それは何故か。。
 米・欧諜報関係者や
  スパイこそが日本から
   情報を盗みまくり。。


日本がその手の
 防御策について
  極めて弱く脆く


どんな法案が通過しようと
 信用ならない。。同盟など
  締結出来ないヤバイ国だと
   知っているからではないのか



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昭和の時代。。いや戦前から
 情報・諜報ズブズブのスパイ天国
  日本とは危なくて間違っても組めない


北朝鮮が、もしも米国の差し金
 ヒットマンとして。。日本に向けて
  ミサイルぶっ放し、核実験だとしたら。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪北朝鮮による連日!!。。日本海へ向けての短距離ミサイル発射!!≫・・・<米韓軍事演習牽制という日本マスコミ論調であるが、そうは思えない>【もしや。。米欧露世界秩序による安倍政権への・・・】


北朝鮮。。ロケット?
 ロケット弾・・・ミサイルだろう


米韓軍事演習が行われ
 それに反対する北朝鮮の牽制
  日本の大マスコミは揃って
   この論調での報道であるが。。


ホントにそう思うのか!

米国にとって痛くも痒くもなく
 韓国にしても、北方を東へ遠ざかる

  その北朝鮮発射のミサイルが
   唯一近づいてくる国とは。。
    その通り!日本だけなのだよ


明日にも開かれる
 オランダ・ハーグでの
  核安全保障サミットに
   先立つ米国主導の日米韓
    首脳会談ではあるが


米国の提案で急遽
 決まったらしいというのが
  怪しい香りを漂わせている


米国が、韓国と日本の
 間を取り持つ必要があるか?
  日韓関係修復促す必要があるか?


北の問題は取り上げない
 日韓の二国間会談は行わない
  米国(欧露)世界秩序が
   日本に用があるのではないか


ハーグでの核安全保障サミット
 で、安倍首相は核燃料サイクル
  による原発再稼動を宣言するという


しかし、安倍首相が錦の御旗とする
 国会審議よりも大事な閣議すら
  行わずに国際舞台・サミットで
   宣言してしまうというのである


安倍首相は、常軌を逸して
 いや、相当追い込まれて。。
  いや、異常をきたしているとしか


なぜ。。ここまで追い込まれているのか

米欧世界秩序による圧力だろう
 米国オバマ政権は、使用目的無い
  プルトニウム返還を求めている。。


日本の核兵器製造の芽を絶つためだ
 しかし、安倍首相が窮余の一策として
  動いたことの無い高速増殖炉もんじゅ
   これを核燃料サイクルで動かす
    全く展望も計算も準備も無い状態


閣議さえ経ないで、宣言というのが
 首相の極めて異常な心理を裏付けている


米国政府の。。背後には欧州
 場合により、ロシアも中国も
  知っているかも知れないカラクリ
   北朝鮮ミサイルはロシア製なのだ


こう思えて仕方が無い
 米欧露世界秩序からの要請
  で
ヒットマン北朝鮮が放つ
   短距離ミサイル弾が日本へ


現在安倍首相は不在である
 日本政府・政権は安倍がいないと
  何も出来ない、発せない訳である


安倍政権への圧力と考えた方が。。
 日本国民なんか気づかなくて良い
  サミット前に日米韓会談で充分に
   圧力を掛けられるではないか。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10年も前の記事が面白い
 リチャードコシミズ氏の論考である



★北朝鮮の核実験は、北朝鮮の核実験ではなかった。
(世界の闇を語る父と子の普通の会話集 P.3)
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150806/1438800447


お父さん、北朝鮮がついにやったね、核実験。これで、北に核攻撃の能力があることがはっきりしたね。
いや、どうだろうか。北朝鮮に攻撃力があるんじゃなくて、北朝鮮で核実験をした連中に、攻撃力があるってことだろうな。
毎度おなじみ意味不明な導入ですね。
あのね、核実験では特有の地震波が計測されるの知ってるだろ?その地震波の強さで、核実験の規模が類推出来る。今回の地震波は、マグニチュード3.7とかで、核爆発の規模としてはきわめて小さかった。1キロトン以下だったと推定されているな。ちなみに長崎の原爆は、20キロトンの規模だった。
それって、北朝鮮に技術がないから、威力の小さな核しか作れなかったってことじゃないの?
いや、それは逆だ。大きな核を作るのは簡単だ。だが、でかすぎる核は、敵国どころか隣の友好国まで破壊してしまう。それでは、使い物にならない。だから、威力を小さくして、ピンポイントで攻撃するのが、新しい核戦争の姿なんだが、その威力の小さな核を作るってのが難しい。中国へは実験の前に北朝鮮から通告があり、4キロトン規模の予定だと説明されたそうだ。4キロトンであっても、もとより北朝鮮風情に製造できる技術なんかあるわけない。おそらく、米国とイスラエルぐらいしか、つくれないだろうな。ロシアも可能性はあるが。
そうなると、北朝鮮の小型核って......
北朝鮮の小型核ではなかった可能性がある。第三国から持ち込まれたのかもしれない。
え、どこから?
可能性のあるのは、旧ソ連かイスラエルだな。
でも、アメリカの当局は、核実験の失敗だッたとか、不発だったとか言ってるよ。
そう言い訳して、小型核の使用を隠そうとしているんじゃないのか?それと、今回の実験で不可思議なのは、米軍以外では、放射性物質の検出が報告されていないことだ。北朝鮮が持っていると思われるのは、プルトニウム型原爆だけれど、これを使えば、微量でも放射性物質が大気中に放出されるから、実験の中身がわかる。放射性同位元素が検出されるはずだから、それを分析すればいいわけだよ。だが、今回、日本の自衛隊や韓国なども実験後に調査をしているけど、放射性物質は一切検知されなかった。米軍が「北朝鮮上空」で検知したとなっているが、それがなにであったのか公表されていない。「プルトニウム型原爆」だったと開示されているが、根拠は示されていない。本来、検出された放射性同位元素を公表しても支障はないはずだが。米軍以外では、いかなる機関も検出できていないのが、不思議なんだよな。その米軍が、実験後すぐに嘉手納のWC-135偵察機を飛ばして、放射性物質の検査をするのが当たり前なのに、当日は飛ばさなかったね。これも大いに気になる点だ。


正に、今現在の情勢にピッタリ当てはまる

小型の核は、より高い技術力。。
 米国、ロシア、イスラエルぐらいしか
  今なら、中国はどうなのだろうか。。


もっと気になる衝撃の言葉
 核実験に北朝鮮という場所が選ばれ
  しかし、北朝鮮がやったとは限らない
   オフショア天国タックスヘイブン。。

    
北朝鮮。。こんな安全な場所も無い


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1519-31f228b9