FC2ブログ
「ネトウヨ」は社会的弱者ではない。だからこそ、根が深い。
「ネトウヨ」は社会的弱者ではない。だからこそ、根が深い。


『インターネット上で右派的、保守的な言説を繰り返す所謂「ネット右翼」(ネット保守とも言うが、ここ
 ではより一般的な”ネット右翼”に統一する)、通称「ネトウヨ」が社会的弱者であることを指摘し、彼
 らが弱者政策に疎い(とされる)安倍政権を支持することは「パラドックス(矛盾)」である、との言説
 が、沸いては消えていくという状態が、近年続いていることは周知のとおりだろう』

『・「ネット右翼」は「弱者」ではない
 私は、これまで本YAHOO!ニュースの記事中や、私の著書『ネット右翼の終わり』『若者は本当に右
 傾化しているのか』などの中で、「インターネット上で保守的、右派的な言説を行ったり、それを強く
 支持する者」を「ネット右翼」とし、その実態の把握に努めてきた』

『その上で、拙著『ネット右翼の逆襲』に於いて詳細に実施した独自調査により、所謂「ネット右翼」の
 社会的地位がおぼろげながらも明らかになってきたことは、様々な媒体の中で記してきた。簡単に
 まとめると、

 1)「ネット右翼」の年収は中産階級水準(世帯平均のやや上)であり、とりわけ東京を中心とした首
 都圏の自営業者が多く、富裕層も少なくない
 2)労働者の中でも管理職など比較的指導的立場に就く場合が多く、所謂「ワーキングプア」「ニー
 ト」「無職」や「ブルーカラー」は少ない
 3)「ネット右翼」はおおよそ、同世代に比べて四大卒者が多く、その学歴は概ね高水準である

という結果であった』



小生。。首都圏とは限らないと思っている
 つまり、大企業のサラリーマン層はじめ
  中産階級以上の。。いわゆる高学歴で
   常識的判断が下せるはずという誤った
    固定観念で括られてきた一般社会人だ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪日本と韓国は、植民島と属国の目糞鼻糞の争い≫<バカウヨも反日も黙れ、どうしようもない流れ>【中国が、米欧露からアジア盟主を託されたのか!】


韓国は確か米議会演説を
 終わっていたのでは?

  ともかく、韓国のこの下衆
   の勘繰りは日本とソックリ!


日本は、かつて韓国と争い
 中国の対応にヤキモキし。。

  米国の冷たい扱いに夜も眠れぬ
   毎日を過ごしてきたはずであるが


ここへきて、東アジアで中国が
 頭一つ抜けた印象があるけれども

  ネトウヨ・バカウヨはそんなこと
   考えたくもないようだが。。
仕方ない
    これがどうしようもない流れのようだ


韓国が依然変わらぬ日本批判
 しかし、中国の対応はやや変化
  中韓のこの違いは何なのだろうか?

アジア盟主の役割を米欧露から
 託された余裕かも知れないのだが


日本と韓国。。米国植民島と
 属国の目糞鼻糞の下衆の争い
  に見えて仕方が無い訳である


日本の大マスコミ。。大新聞
 は、米欧通信社から情報もらう

  しかし全く信用出来ないのは
   米欧発信の情報を間違えて
    日本的解釈を加えるからである


オバマ大統領は。。とか
 習近平国家主席は、という
  個人が主語となったその
   ニュース報道の表現こそが

    極めて日本的解釈なのである


米欧露戦後世界秩序からみて。。
 日本がどういう政治的動きをしようと
  正直関係は無いし、興味も無いだろう


正直、本当の政治家ならば国民生活
 国民経済を上向かせ、改善すること
  こそが。。その職務の本文であるはず


安倍議員政体首班。。内閣総理大臣の
 言動は、我々国民生活には全く関係無い
  古臭い1945年で止まったイデオロギー


貿易・商売・外交上で
 障害にこそなれども。。
  利益になることは無い。。
   百害あって一利なし!!



一方で日本の政治は
 外国メディアにまで圧力
  という醜い言動に出ている



CIAに水面下で買収されていると告発されたドイツ紙を安倍政権が露骨に威圧したと明らかにされた
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201504290000/


これが世界標準。。国際政治の
 基準に達しているとは到底言えない
  日本の政治・外交姿勢と大いに恥じたい


日本国内で、新聞・テレビに行う
 圧力姿勢を外国でもやっているらしい


物事を。。事実を。。自己の都合の
 良いようにしか捉え報道しない大新聞
  も同罪なのはいうまでもないことである




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

報道している側。。政府=官僚機構にも
 いわゆるネトウヨ層が混じっている可能性

  支持者層・有権者層の中核サラリーマンが
   ネトウヨの中心的地位を占めているのだから


だから、あんな馬鹿な総理大臣が
 誕生し、長期政権を窺うなどという
  クレイジーな状態が日本を覆うのだ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪下らん!安倍総理談話など一切要らんよ。。14日にしようという姑息な考え≫<それ自体が、本来あるべき姿と真逆をやろうとする証拠>【天皇談話は、議員談話などとは次元が違うのだ】


14日にしようという魂胆が姑息!
 15日に天皇特別談話が出る可能性
  その後では。。それと同じ日では
   元も子もなくなる、そもそも不要な
    安倍晋三国会議員総理談話である


何故、14日か。。本来あるべき日本の
 大人の国としての対応、これとは真逆を
  やろうとしているのを本能で察知した証拠


天皇特別談話が出るかどうか。。不明である
 しかし、安倍総理談話などとは全く無関係に
  次元違いに行って頂くことが望ましい訳である


そもそも、諸外国。。特に米欧中心各国から
 元首とみられている天皇談話は、議員談話と
  は全く次元が違い過ぎるものなのであるから


安倍談話など。。中国・韓国はじめアジア
 諸国にしか流れない可能性。。米欧では
  各国国民向けには一切流されない訳である


天皇特別談話は、議員総理談話などと
 全く次元も質も違うものなのであるから。。
  安倍総理談話など無いもの同然と。。
   無関係に行われるべきものなのである


その結果、安倍総理及び外務省=日本政府
 は大いに恥をかいたら良いだけの話なのだよ


その時だ!安倍総理及び周辺のバカウヨ議員
 そして日本政府本体の化けの皮、本性が露呈
  かつての民主党内閣と同様、いやそれ以上


と言って良い国賊内閣の姿が露わになる

最後に。。村山内閣や小泉内閣も総理談話
 を閣議決定した?それを公明党が支持?

  あの頃の閣議決定と。。似て非なる
   現安倍内閣の閣議決定なのだということ


国会無視、国民有権者無視。。与党議員頭数
 の多さだけに目を付けた談話正当性固定化!
  たったそれだけの意味しか無いものなのだよ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米欧。。ロシア、そして中国ですら
 冷徹に安倍政権を操る外務省つまり
  日本政府。。そして国民世論の動向を
   見守り、分析し、既に答えを出している



関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1375-91d9d095