橋下氏「対自民へ野党合流を」選挙後の再編意欲

『日本維新の会の橋下共同代表は1日、大阪市内で読売新聞などのインタ
 ビューに応じ、参院選(4日公示、21日投開票)後の政界再編につ
 いて、「自民党がしっかりした組織を持っている以上は、野党も少々考
 え方の幅があるにせよ、なるべくまとまっていく作業が必要になる」と
 述べた』



憲法改正 脱原発 消費税増税
 公務員制度改革 TPP・・・。


各党の参院選公約
 確かに様々ではあるが





『自民党に対抗する勢力として、野党の合流が必要との認識を示したも
 のだ。

 橋下氏は、多数の野党が乱立する現状について、「(有権者の)受け皿
 になれていない。緊張感のある2大政党制でないとだめだ」と指摘し、
 野党再編に意欲を示した。ただ、どの政党との合流を目指すかなどの再
 編の道筋については「参院選後の話は終わってからだ」と明言を避けた』




TPP
 みんなの党と日本維新の会
  が推進派だ


消費税増税
 凍結・廃案謳っていないのは
  日本維新の会と民主党ではないのか


公務員制度改革
 天下り・天下り法人
  やはり
 日本維新の会と民主党
  が踏み込めていない


≪憲法改正≫
 積極的なのは
  日本維新の会。。御宅だけだ


参院選
 どういう結果になるのは
  解らない。。
恐らく野党各党
 相当厳しい戦いになる


【主権者国民政党結成】
この観点でみた場合
 民主党とそれ以上に
  日本維新の会が
   基準に達していない


間違いなく
 日本維新の会と民主党には
  解党的出直し。。そして
   合流を求めることになる
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/130-7216a409