民主代表選 岡田氏の反撃暴露で細野氏ピンチ〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150114-00000002-sasahi-pol

『長妻昭(54)、細野豪志(43)、岡田克也(61)の3氏が立候補した民主党代表選は、
 細野氏と岡田氏の一騎打ちの様相だ。先の衆院選敗北を強調し、岡田攻撃に余
 念がない細野氏。世代交代を掲げ、清新さもアピールする。

 この2年間、準備を怠らなかった細野陣営。だが、初陣勝利への道のりは平坦(へ
 いたん)ではない。色男ならではの難関が待ち受けている。まずは「野党再編志向」
 というレッテルだ。

 代表選で細野氏は「民主党の再建が最も大切」「今後、維新の党と一緒になるのは
 難しい」と語り、維新との合流には否定的な考えを強調した。

 しかし、根っこは「野党がバラバラでは自民党に勝てない」という野党再編論者だ。
 一昨年12月には、新党結成を視野に入れた超党派の勉強会を「維新の党」江田憲
 司代表らと発足させている。同月の週刊朝日のインタビューでも「今の民主党の人
 数では(政権交代の)リアリティーがないから、連携は絶対しなきゃならない」「本当
 の意味での保守政党を作りたい」と野党再編の必要性を強く説いていた。

 昨年の衆院解散直前には、「みんなの党や維新の党と組んで、新党を作るべきだ」。
 海江田万里代表(当時)に直談判したこともある。

 8日の代表選公開討論会では、そんな隠しておきたい内幕を岡田氏にあっさり暴露さ
 れた。

 「政治家同士、クローズの場所で話したことを公開すること自体、やや残念だ」

 そう言って細野氏は顔をこわばらせた。岡田陣営の幹部はこう語る。

 「国会議員の多くは連合の支援を受けているし、党員には労働組合員も多い。労組を
 目の敵にする橋下徹大阪市長の維新と組むと言えば票が逃げるので、細野さんは今
 だけ持論を封印しているのでしょう。でもそれも多くの人に見透かされている。『橋下市
 長と将来的に組む確率は100%』と言った前原誠司元外相と細野氏が親しいのもマイ
 ナス。警戒され、細野氏への票は伸びないのではないか」』




民主党代表選。。細野豪志氏
 今の民主党の人数では(政権
  交代の)リアリティーがないから、
   連携は絶対に必要・・・
って、それは

全然違うのではないか

 現在の人数など。。どこと
  組むにしても、選挙を経て
   どれぐらいになるかということ


民主党に期待出来なければ
 選挙をいくら経ても人数増えず
  いや、減少していくことになる


前民主党政権時代に
 失った支持を取り戻すべく
  反省とは、支持喪失の元凶
   は国民無視の増税三党合意

  
政党政治が存在しない
 財務省に完全に操られた
  民主主義など夢のまた夢

   この罪の償いが終わってない!


野党再編論者の細野氏は
 維新の党江田派と親しいらしい

  同じ再編論者の前原氏は
   維新の党橋下大阪維新派だ




「細野氏は維新との合併主張」 民主・岡田氏が会話暴露

『8日にあった民主党代表選の討論会で、岡田克也代表代行が、衆院解散直前の昨年
 11月、細野豪志元幹事長が「衆院だけでも、みんなの党や維新の党と合併するべき
 だ」と主張していたと明かした。細野氏が代表選で、維新との合流に否定的な立場を
 とることの矛盾点を突くために、やりとりを暴露した。

 岡田氏は「あの話はいったい何だったのか。政治家は自分の言葉に責任を持つべきだ」
 と追及。これに対し、細野氏は「残念だ。政治家同士のクローズの話だ」と語り、岡田氏
 の姿勢を批判した。

 さらに細野氏は「維新側から、関西(の候補者)を切り離すというサインがきていた」と述
 べ、維新との交渉まで踏み込んで打ち明けてしまった。結局、細野氏は同日夜、岐阜市
 内で「訂正したい。維新側から提案があったのではない。様々なやりとりの中でアイデア
 として浮かんできた」と軌道修正した』



あの岡田克也氏の暴露は
 いったい何だったのか、不明

  細野氏を追い詰めるべく?
   それとも敢えて暴露で野党
    再編促す覚悟の作戦だったのか


文面から。。維新側から、とは
 江田憲司サイドから大阪維新を
  切りたい旨の提案があったのか


橋下大阪維新側から
 押し捲られ。。圧力や違和感を
  察知した江田派からの窮余の一策?


今後を見守る必要があるが。。
 維新の党内部に紛争の予感
  いずれにせよ、訂正したってダメだ
   あの「切りたい」発言は今後
    野党再編の火種になってくる訳だ




民主代表選 自民は高みの見物 「第1希望」岡田氏

『自民党は「1強他弱」が続く限り、民主党代表選は「高みの見物」のようだが、政権運営へ
 の影響を踏まえ候補者に好き嫌いがあるのも事実だ。政策を語ることができ、代表経験
 者でもある岡田氏を“第1希望”に挙げる者が党幹部を中心に出ている。

 安倍首相は7日、都内で行われた時事通信社の「新年互礼会」で「活発な議論が行われ、
 強力なリーダーが誕生し、切磋琢磨(せっさたくま)することを期待している。同時に責任
 野党としてわが党とともに責任を背負っていただきたい」とエールを送った。高村正彦副
 総裁は党本部で「民主党が今すぐ二大政党の一方になれるとは思わないが、首相に向
 いている人を選んでほしい」と語った』



安倍首相。。民主党に強力な
 リーダーの誕生望む?
冗談を!
  強いリーダー誕生なら困るのは
   安倍首相アンタだよ!
民主党に
    素晴らしい代表なら、見劣りする


まぁ。。今、民主党に強いリーダー
 出現の予感は全く無い訳だが。。
  自民党から第一希望で名前が
   挙がるようなら、情けないのも事実


岡田克也氏。。要は自民党から
 みて怖くも何ともなく。。手の内は
  知り尽くされているのか。。与し易し!

   嫌がられ。。名前も挙がらない
    長妻氏辺りの方が、まだマシだ


小生。。消費税増税廃案
 最低でも、税率5%に戻し
  官僚天下り法人・解体。。
   世界一の政府資産売却
    を提案する政党・人物しか
     期待をしない訳なのである


現在の民主党から三党合意破棄も
 消費税増税白紙に!の発言は皆無
  財務省支配から脱却の気は無さそう


民主党代表選に希望を持て
 といわれてもそれは到底無理なのだ

    
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1181-16ca5ab7