生放送で「国民の声」にブチ切れ 安倍首相“精神状態”に異変
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155159

『「むきになってる総理、見苦しい!」──。安倍首相の態度に批判の声が殺到して
 いる。テレビ出演した時、一般人のインタビューVTRを見て、「これ、おかしいじゃ
 ないですか!」と、キレまくったのだ。さすがに、自民党幹部も「総理の精神状態
 がおかしい」「体調が悪いのではないか」と懸念しはじめている。

 衆院解散を表明した18日に放送されたTBS「NEWS23」に生出演した安倍首相。
 番組開始20分ほどで「景気回復の実感」に関して、街の声がVTRで紹介された。

 「誰が儲かってるんですかね」「景気がよくなったとは思わない」「全然アベノミクス
 は感じてない」「大企業しか分からないのでは」

 誰もが素直に感じている言葉が並んだ。ところが、安倍首相の表情は一変。司会者
 の発言を制し「(テレビ局の)皆さん(人を)選んでおられる」と批判し「6割の企業が
 賃上げしてるんですから」「全然、声に反映されてない!」「おかしいじゃないですか
 !」とまくし立てたのだ。日テレのニュース番組に出演した時も、早口でキレまくって
 いた』

『■「もうテレビに出すな」と自民幹部

 これにネット上では、〈むきになってる総理、見苦しい!〉〈切れ口調になって詭弁を
 弄してる〉〈街の声聞いて安倍キレとるわ。国民の意見やぞこれ〉と非難囂々。

 このままでは選挙に響くと心配になったのだろう。ある自民党幹部は「もう首相をテレ
 ビに出すな!」とカンカンになっているという』

『心理学者の矢幡洋氏はこう言う。

 「安倍首相は典型的な自己愛型の人格です。このパーソナリティーの特徴は、好調時
 と窮地に陥った時の人格が豹変することです。調子がよい時は高い理想を掲げて立
 派なことを言うのですが、ひとたび崩れだすと感情を制御できなくなる。しかも、都合
 の悪いことが起きると『自分は悪くない。誰かがオレの足を引っ張ったんだ』と責任転
 嫁し、攻撃的になるのです。これほど攻撃的になっているのは、精神的にかなり追い
 込まれているのだと思います。大臣の“ダブル辞任”やGDPの落ち込みなどが、ダメ
 ージを与えているのでしょう」』

『しかし、一国の総理が感情をコントロールできず、国民の素直な声に「おかしいじゃな
 いですか!」と怒鳴り散らすのは異常なことだ。

 安倍首相は気分が落ち込むと、自分のフェイスブックに寄せられる“いいね!”を見て
 元気を取り戻すという。しかし、コメント欄には〈××議員を血祭りに!〉〈中国朝鮮3国
 もろとも殲滅でいきましょう〉〈野生動物 北京原人を射殺してください〉などの罵詈雑
 言が並んでいる。こんなコメントを読んで悦に入っているのだとしたら、人格が歪んで
 いる。あと4年間、日本を託していいのか。有権者は冷静に判断した方がいい』



すぐにキレる
 イライラ。。まくし立て
  怒鳴り散らす。。見苦しい


別に驚かないエピソード。。
 これに似た話には事欠かない
  余裕が無い、いや情緒不安定
   としか思えないのであるが。。


平和ボケ。。軟弱国の我ら戦後日本
 の政治リーダーとしても不向きである


ネトウヨの書き込みに元気づけられ
 悦に入る、とは。。
ネトウヨ下層バカウヨ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪安倍首相の解散総選挙に大義無いのは当たり前。。《閣僚、何よりも自身の》スキャンダル隠し≫<大新聞・評論家に惑わされるな>【究極には例の「脱税疑惑」と考えれば納得出来る】


外交の敗北。。閣僚のスキャンダル
 それを隠す。。スキャンダル・失敗隠し
  の選挙は間違い無い、といっているが


それ以上に注目は。。公職選挙法
 選挙公営か!!新聞・テレビにカネ
  が入る??知らなかった。。新たな視点


再増税先送りせよ!のサインが
 米欧筋から出ていた。。
それをキャッチ
  した新聞各紙がスワ先送り解散総選挙

   と走り出したとみていた小生ではあるが

米欧筋から。。何らかの警告めいたものが
 出ていたのは確か!
が、大新聞がその情報
  をキャッチしたというより、業界の利権優先!!


この角度から選挙をみることは必要である
 益々、大新聞・大メディアを信用するべからず


まず、過去の衆院解散劇も疑って然るべし
 歴代総理が、本当に自分の意思で解散
  したのかどうか。。
自民党は官僚主導政治
   故に官僚機構に後押しされて。。または
    スキャンダル発覚を匂わされて、驚いて


消費税増税。。なぜ、各野党は再増税先送り
 ではなく増税撤廃・撤回・取り消しを訴えない?


それがあまりにも不思議であり。。
 日本の政治は財務省はじめ各省庁
  官僚機構が支配しているという見解

   これが、俄然説得力を持ってくる。。
    同時に、この件では野党も疑わしい! 

自党が、政権獲らずとも。。連立で
 与党入りしたときに、協力してもらえない
  いや、そもそもそんな政策構想が無いのか


安倍首相の解散宣言で大いに
 注意しなければならないこともある


財政破綻したら、消費増税先送りを
 支持した国民のせい?
言いかねない
  ただ。。消費税増税ではそもそも財政
   健全化は無理なのであり。。最低でも
    数百兆円必要だろう!
首相がこう言い
     逃れしたとしても説得力は無いのだが


総選挙の争点。。これは有権者が
 決めることは出来ない!争点は選挙に
  勝った勢力が決めるということだ

   非常に、現実味があり。。可能性が
    高いことは、安倍政権が選挙に勝って
     悪法・悪政何でもやってしまうことだ。。


集団的自衛権。。いや、憲法9条改正
 原発再稼動。。などなど、勝ったから
  何でもやりたい放題!
それは第二次
   安倍内閣・・・官僚主導をみれば歴然


勝てば官軍ではあるが、負ける
 自民党は議席を減らすという見解も

  ならば、なぜリスク高い解散総選挙?

今が、安倍内閣の絶頂期であり
 これ以上時間掛けても更に政局悪化

  いや、そもそも今が相当ヤバイ!という
   見立てがあるのではないだろうか。。


2007年の第一次政権退陣は
 腹痛ではなく政治団体相続に関する
   脱税疑惑だった!は小生も述べた


Facebookにせっせと書き込み、とか
 それは朝日の記事ですね、捏造です
  といった「撃ち方やめ」の件や。。
   この辺りから普通でない雰囲気漂い


何よりも社民党党首の質問
 安倍首相の相続税脱税疑惑
  時効とはいえ、これは犯罪でない
   かも知れないが、大スキャンダル!


そして、大新聞・大メディアも関与して
 腹痛ということで辞任にしてしまった
  いわば一国の総理大臣の辞任理由
   を偽ったとはいえないのだろうか


国民・有権者は、難しい政策には
 興味など無い訳であるが。。こういう
  騙された、とか。。ウソをついたには
   極めて敏感なのである。。
政府財務省

いや、経産省出身の首相秘書官も
 これには戦慄し、解散総選挙に踏み切った
  突然解散の経緯として、非常に確度高い!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もしもかなり精神的に追い込まれ
 病んでいる状態だとしたならば。。
  こんな首相が、憲法改正・原発再稼働
   集団的自衛権など。。触ってはヤバイ!


小生の夏前の記事である


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪日本VS中国。。戦争になる可能性有り!≫<政権・官僚機構・マスコミ・国民世論>【戦争に向かっても回避出来る要素が無い】


日本VS中国。。残念ながら
 戦争になる要素が多分にある

  これは両国が、先進国ではない
   大国ではないという恥の部分だ


小野寺に限らず。。安倍も、官房長官菅も
 サラリーマンから、議員に立候補
  選挙のために選挙区有権者に頭下げ

   安倍や菅、小野寺はじめ安倍政権だけ
   でなく国会議員の相当部分が世襲議員


国会の委員会、党の政調部会、閣僚経験も無く
 あっても官僚機構が事務手続きは全部やり
  役所仕事で外交まで過去の前例に有ることだけ
   それに従ってやるだけではあるが。。

 議員連中はそれすらもやらず
  官僚に任せ切り・丸投げはよく知られる


もはやサラリーマンよりも修羅場を経験していない
 甘ちゃんばかりがセンセーになり、閣下になる訳だ


しかし、首相・閣僚・国会議員を
 背後で動かし、法案採決に導く
  のは官僚機構であり。。この場合
   外務省であるのは間違いないこと


ただ。。外務省といっても
 戦争や紛争には経験など
  無く。。机上空論しか持ち
   合わせず。。頼り無いのだ


安倍政権、特に首相はじめ政権主流が
 民主党菅政権・野田政権以上に好戦的
  ヒステリックな分、危機感があるといえる


その場合、大新聞・大マスコミの役割
 が極めて重要になるのであるが。。
日本の
  大新聞・マスコミはメディアの役割放棄状態


そして。。安倍首相・安倍内閣
 という官僚機構にとってまたとない
  利用し易い政権が出来てしまった


自民党の先人たちの方が
 まだずっと良かったといえる


安倍首相。。政権。。世襲議員の
 集まりであり、修羅場くぐっていない
  戦争を知らないお坊ちゃま集団
   中国などに絡まれれば。。ヤカラに
    因縁つけられたサラリーマンそのもの


少し、胸倉掴まれただけで
 傘振り回し、揚句刃物まで持ち出し
  事件が重大化していくのは当然か


外務省が糸を引き。。大新聞が
 扇動・プロパガンダ。。そして
  騙され洗脳された国民世論!


戦争の危機が迫ったとしても
 それを止めるブレーキが見当たらない



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米欧先進諸大国は、議会・メディア
 官僚機構。。そしてシンクタンクや
  財閥・財界。。それらの複合システム
   としての政治リーダーが存在する訳で


しかし、日本は議会・議員政体の力が弱く
 ほぼ完全に官僚機構=日本政府が仕切る

  首相や閣僚はシャッポであり、操り人形。。
   大新聞・大マスコミは全くアテにならない
    どころか、我々の正しい情報収集を妨害


官僚機構が何でも思い通りになる政権
 その状況で、議員政体の代表。。日本政府
  の表紙としての首相が情緒不安定では

   危険極まりなく暴走すれば止まらない!!
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1125-54ea7571