安倍首相、連日FBで極左暴力集団について発信 枝野氏との関係を指摘

『安倍晋三首相が、1、2両日にかけて自身の交流サイト「フェイスブック」で
 「極左暴力集団」について発信した。10月30日の衆院予算委員会では、
 革マル派との関係が指摘される連合傘下のJR総連などから政治献金を
 受けていた民主党の枝野幸男幹事長を批判している。首相は民主党との
 関係を指摘し、問題視しているのだ』



安倍首相よ。。今まで散々批判してはきたが
 一段と見損なったよ。。いや、不憫にすら思え

  だいたい、民主党や枝野を目の敵にして。。
   極左は問題であるが。。誰か側近にやらせ
    たら良いものを。。本人がやったら逆効果だ


安倍首相=総裁が、一人で足引っ張る自民党だ


しかし、一方で目を引いた記事があった



「河野行革」本格化 無駄削減めぐり省庁、族議員と対立も

『自民党行政改革推進本部が河野太郎本部長の下、行政の無駄の削減に
 本腰を入れている。安倍晋三首相が12月に消費税率を10%へ再引き上
 げするかどうか判断するのを前に、党側から行政に「痛み」を強いることで
 財政健全化をアピールし、有権者の理解を得る狙いがある。一方、霞が関
 や族議員は「河野行革」に不満がくすぶる。年末に向けて双方の対立が激
 しくなることも予想される。(力武崇樹)

 「これではレビューになってないじゃないか」

 10月30日午後、党本部の行革推進本部長室で、河野氏は水産庁の職員
 に向かって声を荒らげた。省庁側が自ら事業内容を検証する「行政事業レ
 ビュー」が、あまりにずさんだったというのが理由だった』



河野行革?初耳だった。。
 そして、ある程度の衝撃を伴って
  このニュースを見ている訳で。。


自民党の行革など。。今まで成功した
 試しなど全く無いのであるが。。かつての

  
第二臨調=土光臨調は自民党ではなく
 土光敏夫という巨人に自民党も各首相も
  おんぶに抱っこ、ぶら下がり引っ張って
   行かれただけに過ぎないのであり。。


自民党主流・反主流。。各派閥も
 全く脇役に追いやられていた印象濃く

  
他に行革といえば。。一律
 実にアバウトにざっくりと、一局減らし
  数年後すぐに元に戻りを繰り返しただけ


当たり前であるが、自民党と行政改革
 水と油。。全く無縁と言って良いのである


しかし、河野太郎が本部長?
 これは少し趨勢を見守る必要もある



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪【東京電力は経営破綻が大前提だ!】原発再稼動したい原子力ムラの陰謀を阻止せよ≫<東京電力はじめ電力会社の解体・分社化で《発送電分離》へ>【<小泉純一郎の同盟者>河野太郎議員が、解り易く解説】


河野太郎。。小泉純一郎・進次郎親子
 と同じ、神奈川県選出の自民党内良心

  今までは、大して注目もされなかった
   しかし、自民党屈指の人気議員は確実


小泉進次郎を凌ぎ抑えて
 全国選挙区で、最高得票数
  を記録した票を世論を動かす
   ことが可能な衆議院議員である


原発を使わないと電力料金が上がる
 というのは、不可抗力などではなく
  自民党政権・日本政府が米国と結んだ
   屈辱的な属国契約のせいである



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

派閥にも属さず。。ずっと非主流派
 それでいて全国最高得票議員。。
  河野洋平という父親を既に超えた


自民党議員で最も怖い男、といえる
 なぜならば。。野党総力を挙げても
  河野太郎ひとりに負けるだろうねぇ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪今、先進国では珍しく。。《政府・政権迎合の提灯・御用報道》に騙される国民が増加中という《狂った日本国》≫<左翼が弱過ぎるのだよ>【主権者国民寄りのシッカリした勢力を結集すべきなのに】


日本維新の会と結いの党
 合併政党の政策素案か。。


道州制。。首相公選制。。
 主権者である我々国民には
  一切関係の無い事柄である


集団的自衛権。。消費税再増税
 原発再稼動等は棚上げ???

  ヤル気無いのなら、やめとけや


今、提示しない案件は
 後でやるということではなく
  申し訳程度に、がやっとということ
   やらないのと同じことなのだよ


自民党と同レベルか
 それ以下のことしかいえない
  維新と結いの合併勢力。。


いずれは、自民党に再合流
 したいとしか思えないのである

  別に良いよ、投票対象にならんから


大阪都構想。。道州制絶対に要らない
 政令指定都市制も都道府県制も
  廃止すべきなのである。。
そんな広い
   エリアを管理統括出来る人材がいない


また、各制度廃止によって
 要らぬ税金も廃止されるし
  行政改革への早道なのだよ


日本政府・政権が米国への
 忠誠度が足らない、という議論
  属国になり損ねているということ?


ならば日本の各野党は
 左翼度が全く足らない!!

  話にならん訳だ。。それで
   政党政治・野党というつもりか


下らんし、退屈だし。。面白みの
 欠片も無いという他ない訳なのだよ


大マスコミ・大新聞のプロパガンダ
 扇動の象徴とも言って良い支持率

  
自民党支持が23.9%
支持政党無しが61.6%


丸々信用する訳ではない
 しかし、この数字を隠す社より
  マシではないのか。。ともいえる



日本維新の会・結いの党
 には期待しない、という結果も


そして、民主党は大マスコミが
 自民党引き立て役として残したい

  国民のための政治を潰したいらしい
   絶対に民主党に期待してはいけない


今年。。結いの党発足時
 一応ではあるが、要求しておいた

  主権者国民政党への道ではあるが。。


小生。。日本に政党政治は
 存在しないといった。。
  それは今も不変であり


日本大マスコミの
 プロパガンダを今後も
  可能な限り告発していく


江田新党。。
 結いの党か民権党
  脱官僚、脱中央集権


ならば。。
日本政党政治は存在しない
 こと。。官僚機構が行政
  立法・与野党政党まで
   牛耳り。。政権首相と
    閣僚はペーパー丸読み
     を認めるべきではないか


日米同盟は、米国にとっての
 日米安全保障条約であること
  日本が米国属国を認めた上で。。


官僚機構から上がる
 情報を政治が決断・実行
  するという先進他国に
   少しでも近づくことを
    目指してもらいたい!


特別会計・天下り法人
 の解体を断固実行する
世界最高600兆円
 の国家資産を売却する
ことにより
 真の行政改革
  を断行していく


最低限
消費税増税法案廃案
特定秘密保護法案の廃案
議員定数大幅削減
 選挙制度改革等の
  政治創設・政治改革
   を目指していくこと
議院内閣制を見直す
 憲法改正法案を提出
集団的自衛権の
 見直しを断念すること

この党是を
 日本維新の会・民主党
  面々に共有を突きつける


この程度は
 要求しておこう


しかしながら。。結いの党
 江田憲司代表。。そういう視点
  持っているようには思えない


また、結いの党と合併控える
 橋下徹氏の維新の会にも要求した


橋下徹と維新の会
 華々しさは微塵も
  残っていない現在。。


当初見込みよりも早く
 剣が峰を迎えたようだ


渡辺喜美とみんなの党
 などというバカな石頭党が
  一気に寄りによって安倍政権
   に擦り寄ってしまった訳で


自民党渡辺派になりたい!(笑) 

小生も下らん勢力に対して
 貴重な時間を費やしてしまった


そのために、自民党安倍政権
 と懇意な。。別働隊勢力である
  日本維新の会の存在意義は
   全く無意味なものに成り果てた


橋下徹と維新の会よ。。
 この世界に生き残りたければ
  今、即座に路線変更。。
   生まれ変わるべきである


石原慎太郎と旧太陽の党
 と縁を切り、統治構造を
  触るのなら。。中央府省庁
   官僚機構支配政治と決別

    すべく、主権者国民政党
     志向を標榜して出直せ!


松井一郎に自民党との
 友好志向があるなら
  改めさせるべきである
   右傾国権寄り団体など
    もう日本には必要無し


この自民党の3倍もの支持政党無し
 無党派層らしき期待を、かつての
  民主党や。。大阪維新の会が担ってくれる
   と大きく勘違いしてしまった我々国民世論


この後遺症が深く。。長く続いている
 にも拘らず。。民主党も橋下維新の会も
  変わる気配は現在全く見えない。。


やるべきことは決まっている
 日本政治には非常に高いハードル
  不可能に近いかも知れない高い壁

   しかし、それを目指すだけで60%と
    はいかなくても、自民党を超える
     期待を担えることだけは確実なのに



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

河野太郎なる人物が、どこまで
 行政改革を実現に近づけるのか
  日本の政治を考えれば、大いに
   疑問を抱かざるを得ない訳だが


河野太郎という議員のイメージ
 良心。。悪しき自民党色が薄い
  この人物が行政改革と一体と
   なってしまえば・・野党など全く
    歯が立たない、のは確実だ!!


維新の党。。主役橋下氏は
 大阪都などのために、自民党と
  ことを構える気など皆無であるし


民主党などは、消費税増税三党合意
 しっかり守ってもらわねば、などという
  国民踏み潰し理論持つ政党であるし


共産党でさえ、公務員労組と懇意
 よって。。天下り法人・特別会計問題
  一切言わず、大企業にすり替える始末


曲がりなりにも、行政改革の真似事
 にしても河野太郎がやるのは驚きで
  全野党には、極めて手強い!いや命とり!!


安倍首相という愚かな総裁が
 足を引っ張ってくれているのが
  せめてもの救い。。このまま自民党
   安倍総裁が留任して欲しいものである

 
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1099-f0de6cb1