拉致再調査で北「まだ初期段階で説明できない」

『菅官房長官は19日午前の閣議後の記者会見で、北朝鮮による日本人
 拉致被害者らの再調査について、北朝鮮からの1回目の報告が、日朝
 両政府が合意していた「夏の終わりから秋の初め」より遅れる見通しで
 あることを明らかにした。

 菅氏によると、18日に北朝鮮側から北京の外交ルートを通じ、「調査全
 体で1年程度を目標としており、現在はまだ初期段階にある。現時点で
 この段階を超えた説明を行うことはできない」と連絡があったという。菅氏
 は「最初の報告時期は現時点で未定。(報告は)早ければ早い方がいい。
 誠意を持って対応してほしい」と述べ、調査方法や調査の進捗(しんちょ
 く)状況を近く北朝鮮側に確認する考えを示した。

 日朝両政府は7月、北朝鮮が設置した「特別調査委員会」による調査期
 間を最長で1年とし、1回目の報告を「夏の終わりから秋の初め」に行うこ
 とで合意している。政府は19日夕、被害者の家族らへの説明会を開き、
 現状を報告する』



追い込んでいるのは日本政府
 という大新聞各社の報道だった


つまり、北朝鮮には余裕が無い
 ということ、のはずだった訳であるが。。


出てくる情報はマイナスのものばかり
 そしてついに!正式なニュースとしても



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪隙だらけ。。穴だらけの安倍政権は、北朝鮮にしてやられる可能性≫<普通なら拉致被害者大量帰国の局面!そうならなければ日本世論は超大パニック>【それでも安倍首相の長期政権はある!】


このことに関連して小生も記事にした
 安倍政権が北朝鮮に
  見事にしてやられる可能性


拉致被害者家族や我々日本人は
 北朝鮮に拉致されたとみられる
  日本人が大挙帰国という快挙しか
   イメージしていないし。。それ以外は
    成果とは言い難いのは当然だ


しかし、北朝鮮側提示の人数
 日本人遺骨。。に次ぐ順番の
  残留日本人と配偶者が殆どだと!?


そして、北朝鮮に日本政府・安倍政権が
 まんまと騙されたか。。
もしや共謀とは
  まさか、考え難い。。
それは絶対通らない!


だが。。このときは
 残留日本人とその配偶者
  という二番目がメイン
という
   議論だったはず!まさか!!
    遺骨とは。。あまりにも酷い


その上で
 お人好し。。いや前のめり
  の安倍政権・本体外務省は
   有利はとんでもない話で
    北朝鮮にやられる、としたが


北朝鮮の拉致被害者
 ここまで言って帰ってこなければ
  安倍政権は急降下。。
いや吹っ飛ぶ!

帰ってくるならば。。日本は要求はしている
 だろうが。。実際政府側の予想は薄いだろう

  しかし、一旦帰ってくるとなれば想像以上
   政府が腰を抜かすぐらいにドカーンと帰国も


つまり、日本政府の交渉とは無関係に
 帰国の途に着く可能性すらある、ということ


日本の拉致被害者家族が
 訝しがっているのも理解出来る


安倍政権が、先手先手で制裁解除の構え
 如何にも手練手管・百戦錬磨の北朝鮮に
  あまりにもお人好しの手法。。
そうでなければ
   結果が既に判っている茶番かも知れない


いや、拉致被害者が帰ってくるのなら良い


早々に制裁解除に乗り出す
 安倍政権。。
政権浮揚に前のめり
  焦っているのは安倍政権・首相の方だ


残留日本人とその配偶者
 が帰国ではとても治まらない

  ましてや。。遺骨など

日本人拉致被害者30名
 もしくはそれに近い人数が
  一気に帰国してこそ。。それで
   全く当たり前という状況なのだ


その結果を勝ち得たとしても
 日本政府(外務省)。。安倍政権
  の手柄とは到底考えられず

   ズバリ!米国のさじ加減による
    成果だとしか思えない訳で。。


中国や韓国との拉致問題との
 バランスを図りながら。。解決・帰国
  はあるだろう。。
北朝鮮のカードは
   拉致問題だけではない訳なのだから


核開発というもっと地球・世界に
 影響があるカードを小出しにする


と、考えれば。。
 日本政府・安倍政権の方が
  圧倒的に苦しいのだ!
   完全解決・全員帰国して
    当たり前!という高いハードル


中国・韓国にも拉致問題
 が存在する中で、果たして!
  という不安も少なからず


しかし、それでも
 大量帰国が当たり前の局面


もしも。。懸念されることが起きれば
 日本列島世論は超大パニックになる


ただ。。それでも、
 安倍政権は倒れないのでは?
  そして長期政権の可能性がある


国民の長年の期待
 日本政府の長期に亘る
  外交案件の解決が水の泡


というような状況になっても
 安倍政権倒閣ならず!の可能性


ここまで酷い状況は
 小生も記憶に無い訳なのだよ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全く以って、だらしない野党各党
 大新聞各社のケシカラン報道に


小生もついつい、油断してしまい
 第一次帰国がこの秋にも!と。。
  その間隙を縫って、解散総選挙
   で。。自民党400議席と考えたが


いきなりのジャブというには
 鋭過ぎるカウンターパンチ!
  拉致被害者30人の大量帰国
   これではあまりにも先の長い話
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/1045-19ab3cfd