fc2ブログ
TSMC半導体工場完成 第2工場建設も決定 政府最大1.2兆円余補助

半導体の受託生産で世界最大手、台湾のTSMCが熊本県に建設した日本で初めての工場が完成し、24日に開所式が行われました。
会社は先端半導体を生産する第2工場の建設も決めていて、政府は総額で最大1兆2000億円余りを補助します。



補助?というよりは
 お願いしますの感しかない


熊本がバブル!!
 昨夕の報道番組で
  九州いや日本列島を揺るがして


半導体世界最大手TSMC上陸を知る

列島中がこういう状態になってこそ
 株価史上最高でないと納得出来んな



齋藤経済産業大臣は「日本はかつて、半導体業界で世界一のシェアを誇っていたが、官民双方が時代に取り残され、競争力を落としてきた。日本で初めてとなる工場が開所式を迎えたことは、日本の半導体業界におけるミッシングピースが埋まる極めて意義深いものだ」と述べました。


全部言うてしもとるがな


TSMC熊本工場があす開所 日本の半導体産業は復活できるのか?カギ握る日本人元技術者たち|TBS NEWS DIG


【熊本】「めちゃくちゃバブルっすね!」時給1800円のバイトも… 4万人の町に『半導体』の世界的企業進出


・熊本県の人口4万3000人の町に台湾の巨大な半導体企業が進出してきました。IT機器から家電まで、多くの製品に欠かせない「半導体」の世界的企業の登場に、町の暮らしや経済には大きな変化が生まれている。

地元の飲食店の客
「町の雰囲気、めちゃめちゃ変わりましたね。活気もあるし」
「もう熊本はめちゃくちゃバブルっすね」

・台湾の巨大企業「TSMC」。IT機器から家電まで、暮らしに欠かせない様々な製品に「半導体」が使われている。業界の巨人が、半導体製造が盛んな熊本に進出。その余波が広がっている。

・キャベツ畑の近くに来週開所する新工場の建設費は約1兆円。既に300人以上の転勤者が台湾からやってきた。

・小さな町の通勤ラッシュは過熱し、マンションやホテルの建設ラッシュも始まっている。



日本が「安い」から来た
 そう考えて良いであろう



Taiwan Semiconductor Manufacturing Company, Ltd.

台湾にある世界最大の半導体受託製造企業(ファウンドリ)である。世界初の半導体専業ファウンドリであり、世界で最も時価総額の高い半導体企業の一つである。台湾最大級の企業でもあり、新竹市の新竹サイエンスパークに本社を置く。

TSMCが製造した半導体集積回路(ICウェハ)を用いた顧客の製品は、補聴器やスマートフォン、クラウドデータセンターから、人工衛星、科学機器、宇宙船など、幅広い電子機器に採用されている。現時点で世界で最も進んだ半導体プロセス技術である5 nmを用いた製造サービスを提供する最初のファウンドリである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主な顧客は、アップル、インテル、クアルコム、AMD、Nvidia

コレ、日本國の半導体産業には
 あまり寄与しないんじゃないのか


10年ぐらい前。。韓国サムスン
 が世界のビッグビジネスとして
  出現した衝撃を思い出したのだ


日本の大企業が束になっても敵わない


“半導体バブル”が加速 期待を寄せる“北のシリコンバレー”

■北海道の千歳市でも半導体バブルが…賃貸マンション・地価も2倍ほど上昇

22日、バブル期以来、およそ34年ぶりに史上最高値を更新した日経平均株価。アメリカの半導体大手の好決算を受けて半導体関連株を中心に幅広く上昇したためです。実は同じような半導体バブルが起きている場所がありました。24日、サタデーステーションは北海道の千歳市に向かいました。

小山颯ディレクター
「工事が着々と進められています、赤い大きなクレーンも見えます」

次世代半導体の国産化を目指す企業ラピダス。


九州にTSMC
 何!今度は北海道?

ラピダス・・・。



Rapidus

日本の東京都千代田区に本社を置く半導体メーカー。

2022年(令和4年)8月に、日本の主要企業8社の支援を受けて設立。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

2022年8月10日、トヨタ自動車、デンソー、ソニーグループ、NTT、NEC、ソフトバンク、キオクシア、三菱UFJ銀行の8社及び創業個人株主12名が総額73億円を出資し、先端半導体の国産化に向けて設立された。

なんや。。日本か(笑)

日本國というだけで
 今や「ダメなんじゃないか」
  そう思うようになってしまった


エルピーダメモリっていうのが
 かつて存在したのを思い出した



巨額の税金投入 ラピダス半導体 米軍兵器に供給か 経産省・米国防総省が意見交換 昨年10月   しんぶん赤旗

世界最強の軍隊である米軍の兵器に、日本の先端半導体企業「ラピダス」の製品を使用しようとする国の動きが28日までに分かりました。経済産業省が本紙に認めました。日本半導体産業「復活」の「ラストチャンス」だとして岸田文雄政権はラピダスに巨額の税金をつぎ込んでいます。日本の税金が米軍兵器に使われることになります。

TSMCに比べてだいぶ落ちる
 評判は芳しくないのであるが。。


米軍も、TSMCがあるのに
 ラピダスからの供給を受けるとしても
  「それに影響しない」範囲に留まりそう



≪半導体産業の凋落。。いや、消滅こそが日本が用無しになった原因だ≫【日米同盟というマスコミ造語の根幹は、《集団的自衛権》など言語道断!いや<米軍基地以上に日本先端技術>なのだ】


日本
1990年にトップ10
 のうち6社!上位ベスト3を独占した
2009年には。。ベスト3で
 わずかに1社。トップ10でも2社

近年、”消滅”が相次いでいる!


同じ期間では。。
中国・韓国。。そして台湾が
 猛烈に、激烈に存在感を増している
  サムスン巨大化が、それを象徴している


電子産業は勿論、搭載する電子機器を使用する
コンピュータ、通信ネットワーク、自動車、
産業機器、インターネット。。広範な産業領域

そして、軍需産業にも欠かせないもの・・とは?


その通り。半導体産業に違いない!



≪日本国民よ、いつまで騙されたら気が済むのか!?≫<安保法制。。ましてや憲法9条改正など一切不要!>【日米同盟なる造語の根幹は、カネ・在日米軍基地、そして半導体産業!!】

10年ぐらい前から当方
 言い続けてきた訳だが・・・。



《自動車産業だけではない》≪日本産業界が世界半導体市場から退場させられた報い≫<これは予想された事態だろうねぇ>【『日本政府筋』と『産業界』の失敗!今後益々あらゆるところに波及する】

もう一昨年になるのか
 自動車の新車納期遅れ
  どころではなく年単位で待たされ


半導体不況と言われた状態
 今も解消していないようである



《日経平均株価は日銀が買い支える》≪政府司令塔が目論んで指示≫<『日本政府=霞が関』の天下り機関「自民党内閣」を支えるため>【これは、何でも有りの『アメリカ政府でもやらない禁じ手』】


《『インチキ!』東証大企業爆買い日銀》≪第二次安倍政権以降異次元の上昇≫<日銀に限界が見えたその時!!>【大企業中心に自社株買いをさせていた。。。ということか】


株価を高止まりにさせて
 誤魔化し続けてきたのだが


何を誤魔化す?【凋落だ!】



《日本國よサヨウナラ》≪唯一世界に通用すると思い込まれてきた自動車産業が!!≫<「世界最大市場」中国から撤退の衝撃は大きい>【右も左も無い!反中などと言っていたらダメだ。世界から完全に周回遅れになっている】


《日本國の状態は想像以上に悪い》≪政府資産・特別会計。。財政は苦しくない!と考える反面≫<政府は増税・メガバンクはじめ銀行は値上げばかり>【半導体・先端技術市場からは締め出され。。日本國は最初から先進国ではなかったと気づき】


《没落国家日本國!世界第四位に転落》≪ドイツに抜かれるのか。。当たり前か≫<”経済大国”の冠も『米欧からの資金注入』でしかなかった>【日本國は先進国だったことは一度も無い!しかも挽回の可能性はゼロ!!】


半導体市場。。アジアへ
 大きくシフトし韓国・台湾・中国


しかし、米国・欧州も辛抱強く
 回復挽回を目指してきた訳で



《日本は先進国ではない》≪いや先進国だったことなど無い≫<”途上国だった”かも知れないが10数年前には『未開國』に転落>【最高裁判決がオカシイ!!それで《何が先進国か!》】


《一刻も早く原発再稼働!?》≪経団連会長の言うこと聞いていたら列島が滅んでいた≫<経団連が存在意義があったのもせいぜい昭和まで>【”財界”などという言葉もそろそろ根絶やしにした方が良い】


《「バブル後最高値更新!」と大手マスコミはしきりに喧伝するが・・・》≪日経平均株価が連日の爆上り。。しかし、バブル期とは似ても似つかない≫<物価上昇に対して賃金が逆に下がり、生活苦にあえぐ市民>【『日本「國」政府の悪辣さ』は史上最高値!】


《偽装国家「大日本國」》≪バブル景気最高値に肉薄する日経平均株価≫<錯覚させられ続ける市民>【”バブル最高潮”時そのものもオカシかったが、今はソレとは比較にならないほど病んでいる】


バブル経済崩壊!
 その背景には『政府の失敗』

教科書にも載るこの言葉
 がずっと根底にある訳で


1990年代半導体市場から
 締め出され先端技術立国の座
  から転落した日本國なのである


絶対にしなくてはならん
 ことをないがしろにし続けて
  しなくても良いことばかり


それが日本國政府ではないのか
スポンサーサイト



靖国で噴出する「旧軍意識」 宗教社会学者が見る自衛隊の集団参拝


陸上自衛隊や海上自衛隊の幹部が部下と一緒に靖国神社(東京・九段)に集団で参拝している実態が次々と明らかになった。自衛隊は「自由意思による私的参拝」とし、「部隊参拝」ではないと主張している。戦後憲法のもとで旧日本軍とは制度的に断絶したはずの自衛隊と靖国神社の密接な関係をめぐり、上越教育大の塚田穂高准教授(宗教社会学)に問題点を聞いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

――今年1月には陸上幕僚副長ら22人、昨年5月には海自練習艦隊司令官ら「多くの人間」(海幕)が靖国神社に集団参拝した。

 軍人や軍属の戦死者らをまつる靖国神社は戦前、国の管轄下にあったが、今は民間の宗教法人であることは争いようがない。陸幕副長らは休暇を取ったとはいえ、事前に「実施計画」を作り、参加者を募った。参拝という宗教行為を陸自として組織的に行ったように見える。個人の信教の自由は誰にでもあるが、国や公的機関が特定の宗教法人と特別な関わり方を持つことは慎まなければならない。

 海自は制服姿で集団参拝をしている。公人としての性格が増すので、公私混同と言える。



確か、去年の夏前ぐらい
 にもこの手の話を聞いたのだ


なんと。。こともあろうに
 『制服姿で』『申し合わせて』
  〈集団参拝〉したらしいのである


自衛隊は、防衛省管轄の
 行政機関ではないのかね。


「靖國」は結論から言えば
 ”新興宗教”であるから言語道断



≪《靖国参拝》本当の右翼でもないし、ましてや名家では絶対にない≫<靖国神社参拝推進の神道政治連盟の堂元は曲者神社本庁>【しかし靖国は、神社本庁所属ではなく単立】


1869年(明治2年)に勅命により東京招魂社として創建され、1879年(明治12年)に現社名に改称された。旧別格官幣社。1887年(明治20年)から陸海軍が管轄。第二次世界大戦後、国家の管理を離れて宗教法人となった。

戦後発足の新興宗教である


≪安倍総理が伊勢志摩サミット前に伊勢神宮と橿原神宮参拝したことが話題に≫<昭和天皇の真似をしたらしい>【しかし、それは全く筋が違う総理の勘違いであり誰か注意しろ】


≪日本会議と改憲勢力の御輿。。安倍政権≫<保守でも右翼でも天皇礼賛でもない総理>【天皇・皇室・皇太子の方が遥かに冷静沈着で深い知識だろう】


皇室 皇太子さまの誕生日会見(全文)

そのうちの抜粋

ふだんの公務などでも国民の皆さんとお話をする機会が折々にありますが、そうした機会を通じ、直接国民と接することの大切さを実感しております。

 このような考えは、都(みやこ)を離れることがかなわなかった過去の天皇も同様に強くお持ちでいらっしゃったようです。昨年の8月、私は、愛知県西尾市の岩瀬文庫を訪れた折に、戦国時代の16世紀中ごろのことですが、洪水など天候不順による飢饉(ききん)や疫病の流行に心を痛められた後奈良天皇が、苦しむ人々のために、諸国の神社や寺に奉納するために自ら写経された宸翰般若心経(しんかんはんにゃしんぎょう)のうちの一巻を拝見する機会に恵まれました。紺色の紙に金泥で書かれた後奈良天皇の般若心経は岩瀬文庫以外にも幾つか残っていますが、そのうちの一つの奥書には「私は民の父母として、徳を行き渡らせることができず、心を痛めている」旨の天皇の思いが記されておりました。災害や疫病の流行に対して、般若心経を写経して奉納された例は、平安時代に疫病の大流行があった折の嵯峨天皇をはじめ、鎌倉時代の後嵯峨天皇、伏見天皇、南北朝時代の北朝の後光厳天皇、室町時代の後花園天皇、後土御門天皇、後柏原天皇、そして、今お話しした後奈良天皇などが挙げられます。私自身、こうした先人のなさりようを心にとどめ、国民を思い、国民のために祈るとともに、両陛下がまさになさっておられるように、国民に常に寄り添い、人々と共に喜び、共に悲しむ、ということを続けていきたいと思います。




大日本帝国。。神道(国家神道)
 ではないのである。
皇室は古来
  中世には仏教と共に歩んでこられた



≪安倍政権と改憲団体その他応援団はクーデター勢力≫<そこには外務省と内閣官房、日本会議>【皇太子が新天皇として即位される前にこれら勢力を何とかする必要】


≪安倍政権(日本会議)は天皇への不敬でクーデター勢力!≫<安倍総理が先月24日の所信表明で改憲に意欲>【しかし自民党にも諮っていなかった!これは内ゲバ政権だ!!】


≪日本会議と内閣官房が手を握った安倍政権≫<天皇・皇室とは相容れないカルト宗教政権>【霞が関=官僚機構は内閣官房の意のまま、日本が危機である】


≪強く思うこと:国会議員がバカなので今後も《天皇・皇室には日本のシンボルで》いて欲しい≫<時事通信のニュースで改めてハッキリした>【官邸とは安倍総理のことではない!『悪徳官僚の巣窟』のことだ!!】


≪日本の戦後政治はすべて霞が関内閣だった≫<自民党も民主党も新進党も同じ、政権交代などしたことが無い>【ではなぜ反安倍政権か!『官』も『記者クラブマスコミ』も全てが「安倍支持」だからだ】


「安倍支持」ではなく「自民党支持」
 いや『ホシュ』支持であり『ホシュ』に
  アピールする狙いがあるのではないか


その「安倍」も実は
 ”誰か”にアピールするのが目的で
   よく解っていなかったフシがある



≪安倍総理は内閣官房とカルト宗教右翼教団の御輿≫<天皇・皇室や国民とも違う方向を向いているクーデター政権>【安倍がトップダウンの政治家で保守・右翼という印象操作に騙されてはいけない】


《しかし、世の論者は全く読めていない!特にリベラル諸氏!》≪皇太子殿下は今上陛下以上に強力な天皇になる≫<安倍総理が、と一人称で考えるのは大間違い!全ての工作は《内閣官房》組織主体>【皇太子殿下の誕生日会見にその強い御意思が】


なので、当方。。
 日本國「左翼」陣営とも相容れない


主張が全く頭に入ってこないのである



《安倍のような総理大臣が再登板してしまった背景》≪自民党派閥が絶滅~政党政治が崩壊≫<霞が関官僚機構が躍進前面に>【完全な空白状態で日本会議とタッグを組む『強大化した内閣官房』】


《現在の『内閣官房+カルト宗教右翼』結託の安倍内閣の生みの親》≪小泉純一郎の正体が≫<新聞テレビが言わないので解らないはず>【日本政府中枢『内閣官房がカルトと手を組んだ』のが決定的だ】


《靖国神社は特定の宗教法人でしかも『新興宗教』》≪日本国政府総理は勿論閣僚の参拝もアウト!≫<公費支出なら尚更>【1975年の三木武夫参拝、遅くとも1985年の中曽根参拝で決着していなければならなかった】


もう一度新聞記事に戻る

『制服姿で』『申し合わせて』
 〈集団参拝〉した(陸・海上)自衛隊員


何故制服姿なのか!
 私的参拝なら制服着るなよ!


つまりはこうだ
 「自衛隊員」仕草をアピールしながら


『どうだ?俺たちは勇ましい自衛隊』
『おい、どうだ?格好良いだろう??』


恐らくは他の参拝者たちを
 睨みつけ見下ろしながら参拝だろう


制服脱いだら
 「一般会社員の慰安旅行」と
  区別つかんし”睨みも利かん”からな


この根性がダサい!コレでは。。
 こんなことが絶対にあってはならんが
万が一、億が一、兆が一
 《戦》になっても絶対に敗けるわな【絶対】
 
   
「支持政党なし」最多の 52%ナゼ? 小渕優子議員「野党転落を思い出す」……自民支持率“最低”の 24% 野党は受け皿になれず


NNN と読売新聞が16~18日に行った世論調査では、支持する政党は「なし」が最多でした。自民党の支持率は政権復帰以降で最低となり、野党も伸び悩んでいます。2009年の政権交代の際も自民党は支持を失いましたが、当時とどう違うのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小野委員
「自民党の選挙対策委員長の小渕優子議員は『今は厳しい。2009年に自民党が野党に転落した時のことを思い出します』と言いました。当時の政党支持率はどうだったのでしょうか」
「(福田内閣だった)2008年8月、自民党支持率は34.3%で、野党第一党の民主党は26.3%。民主党はまだ自民党に届いていません。(麻生内閣に交代した)1年後の2009年8月、自民党の支持率は30.0%になり、民主党は32.1%。逆転して政権交代しました」
「1年前に民主党に、26%台の支持率があったことが分かります。そこから6ポイント上げての逆転です」



これは、読売・日テレ系だからねぇ

日本の大手マスコミは
 党派性が色濃く。。各社まちまち


当時既に”自公”であった
 にもかかわらず、「自民党」
  だけで論じているので曖昧だ


自公の絆という意味では
 現在の方が強固であろう


2009年にその「自公」が
 ひっくり返されているのである


そこで、世論をみる意味で
 実に綿密な調査で名高いココ



政党支持率の平均(10%未満拡大) 三春充希(はる)⭐第50回衆院選情報部 @miraisyakai

最新の朝日新聞、選コム・JX通信、読売新聞、毎日新聞の世論調査を反映しました。各社世論調査の平均は、無党派層43.1%、自民24.6%、立憲8.3%、維新5.7%、公明3.5%、共産3.5%、れいわ2.5%、国民2.0%、参政0.5%、社民0.5%、教育0.2%、みんな0.2%です。


自民党は前回政権転落時
 よりも”沈没度”が高いのである


旧民主党は直前で自民党に
 並びかけるや否や抜き去った


立憲民主党は全くそうなっていない

 

民主党 (日本 1998-2016)


2009年政権交代前
 民主党の議席をみると。。


衆院で「150」を大きく
  上回っているのが解る


参院も合わせると
 「250」を大きく超えている




立憲民主党 (日本 2020)


立憲民主党は衆参で
 「130程度」に留まっている訳だ


また、「与党」の括りでは
 公明党を見逃す訳にはいかない


民主党に政権を奪われ
 野党に転落した3年半の間も
  自民党と離れなかった公明党


そして第二次安倍政権を迎えるのだ


その間もしきりに
 「野党は頼りない」「悪夢の民主党」
  が喧伝され続けてきた訳である・・。



《日本に政党政治など無い》≪官僚機構出先機関同士で与野党攻防の茶番!≫<財務省はじめ霞が関の手先しか政権に就けない>【安倍政権はその土台の上に日本会議と内閣官房支配】


1993年に成立した
 非自民非共産八党連立


細川政権時には政治の
 流れが一気に 自民党から
  離れそうな気配すらあった


何しろ初めての政権交代
 官僚機構も大手マスコミも
  為す術が無いような有様だった

 
細川護熙総理の佐川急便絡みの
 スキャンダルで攻め立てた自民党


これには自民党=実は
 日本会議(前身)が関係している
  との情報もあるが、
当方

「公安」が絡んだように思えてならん



《第一次安倍内閣は『官邸崩壊』だった》≪そんな安倍総理が第二次以降”急に”長期政権になったのは?≫<ズバリ!内閣官房が霞が関を主導し大手マスコミを抑え込んだだけ>【”官邸”とされる「内閣官房」と霞が関がダメなのだ、これは深刻!!】


第一次で1年しかもたなかった
 安倍政権が第二次以降長期首班


とすれば。。取り巻きの重厚化
 と決めつけて良いのではないか・・・。


これが出発点となったのである



《やはり安倍は”実力者”に非ず》≪自民党派閥などとっくに形骸化している≫<公明党「教団」選挙協力が無いと存続できない自民党>【『最長政権首班』のはずが影響力が無さ過ぎる】


「自民党」には「公明党」が寄与し
  そして更には「野党」には『維新』が
   合算されているヤヤコシイ状況だ



盛山文科相の不信任案否決 維新・教育は反対

衆院は20日午後の本会議で、立憲民主党が提出した盛山正仁文部科学相の不信任決議案を、与党や日本維新の会などの反対多数で否決した。共産、国民民主両党などは賛成したが、維新や教育無償化を実現する会は反対し、野党の対応は割れた。

維新や・・・で
 「野党の対応は割れた」

なんで維新が野党なのか!
 完全に閣外与党ではないか!!



《高市早苗抹殺計画で共謀》≪『内閣官房』と『財務省』と下僕〈大阪維新〉≫<「奇妙な連携」そして勝った『維新の不思議なコメント』>【やはり維新は内閣官房の手下でありヒットマンだった】


「自民党のオウンゴール」
「不思議の勝ちあり」と
維新馬場

 実に”謙虚”且つ遠慮がちに述べ
野党の姿には到底思えないのだ

「維新は野党」とかいう記事
 を書く方も書く方であるが


騙される方も騙される方である



《維新は野党ではない》≪安倍別働隊であったし、何より内閣官房の手下≫<そんな維新と接近試みた立憲民主党>【代表交代では済まない!消えてくれ!!〈連合と無関係な勢力になれ〉】


維新は絶対に野党ではない
 誰に操られるのか…不思議な党
  大阪でしか生きられない勢力であり


立民にとって、連合は
 選挙に長け無くてはならない存在



《自公維国というが》≪実質自民党(公明党協力票付き)と維新翼賛政権≫<自民党派閥などインチキだ!維新は野党ではなく自民党3軍(子会社・下請け)>【自民党派閥の希薄さと維新の振る舞いは『内閣官房のコマ』で納得可能!】


維新を野党と騙される世論
 ギリギリまで「野党のフリ」をして
  ここぞという時はアッサリと寝返る


いや、「野党」であって「改革政党」
 の看板を捥ぎ取られたら、維新は
  存在価値が全く無くなる訳である



《裏金問題だけで沈没の自民党》≪あまりにもあっけなく誠に脆かったが、立民ちょっと待て!≫<野党第一党立憲民主党が浮足立ち、自民党『守護神』公明党がグラついているが>【全く準備も用意も出来ていないではないか!日本共産党を見習え】


昭和時代、自民党しか無かった
 野党は存在したが圧倒的多数自民党

  
『余裕があった』自民党なのであり
 
その後の自民党2度の政権転落
 で為政者も学んだ、いやあんなヤバい
  橋は二度と渡りたくないはずである



《ポンコツ議員の集まり「自民党」「安倍派」》≪”行政府”捜査機関のターゲットになっている安倍派は草刈り場に≫<自分たちは”政府”なのではなく”国賊”なのだと気づけよ>【安倍長期政権のせいで「閣僚経験者」「党三役」の値打ちがガタ落ちになった】


《安倍派幹部立件断念!!リクルート事件の再来には遠く及ばず》≪世論は一様に「失望。。いや絶望した!」「”司法”(司法ではない!!)は死んだのか」の嵐≫<記者出身者や検察出身者の話も出て来たが>【ココで、当方ならではの説(いやいや推測・憶測・想像)を展開しておくことがあっても良いはずだ】


《自民党3派閥が解散!!》≪これで完全に勝負あった!国民世論は完全に騙される≫<自民党(自公連立)のボロ勝ちである>【もともと自民党派閥など機能していなかったのだから「派閥解散」など《簡単なもの》】


《岸田総理の岸田派『偽装解散』!》≪やはり自民党各派閥の”解散”は「偽装解散」だった≫<様々な検証から派閥は存続濃厚である>【しかし、選挙は『協力票』に完全依存である!派閥の役割は『裏金の濾過』だけなのか】


それにしても公明党。。
 自民党に寄り添う理由が
  無くなりつつあるのではないか


「誰か」に恫喝されている
 と考えるのは間違っているのか・・・。


ついでに言うと
 非自民非共産八党連立には
  公明党は名を連ねていたのだよ


”自公”はその後なのであり
  細川政権に余程戦慄したのか・・。



《今後「断末魔の苦しみ」を味わう『維新』》≪もう自民党とも関係が無くなった≫<『万博失敗』そして『社会福祉法人乗っ取り』で露呈>【もう維新は自民党の3軍でもなく下請けですらない】


《文科大臣「盛山正仁」もうもたないようだな》≪灘中灘高東大法のエリートらしいが答弁不能大臣≫<今「統一教会」で追い込まれているが>【御多聞に漏れず『ずっと公明党推薦』だわな】


で。。維新だが
 地方議員で維新が結構
  アチコチで事件起こしている。。


あ、いやいや国政幹部もな!

コレは為政者公安に
 実に簡単に首根っこ・尻尾
  掴まれると考えて良い


「アレ、不問にしてやるから」

維新などイチコロではないかな
 鉄砲玉として誠に便利なのである


松野前官房長官が裏金問題のドサクサに紛れ“官房機密費ごっつあん”…赤旗砲が再び炸裂!


11日付の赤旗は、自民党の最大派閥「安倍派」(清和政策研究会)のパーティーで裏金が発覚した「安倍派5人衆」の一人、松野博一前官房長官(61)が昨年12月、裏金問題が発覚してから官房長官を更迭されるまでの約2週間に4660万円の内閣官房機密費(報償費)を自身に支出していたことを報じたのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年12月といえば、自民党の派閥の裏金パーティー以外に大きなニュースはなく、官房長官が「国益」のために使用するはずの機密費を急いで支出する場面が果たしてあったのか。しかも、自分自身に4500万円以上だ。

 果たしてカネは何に使ったのか。なぜ裏金パーティー問題の最中に支出したのか。




松野前官房長官、現松野議員
 「歴代”官房長官宛て”ということです」


何で官房長官なのか!

内閣官房に口座は無いのかね?

もしくは
財務省宛てに返還されるものではないのか


官房長官を解任になったら
 自民党に帰る議員が関わるべきではない



年間十数億円も。内閣官房機密費という裏ガネは誰に配られる?


これまでその使途等の一切が「合法的」に非開示とされてきた内閣官房機密費ですが、先日最高裁からその一部開示を認める判決が出されました。そもそも年間十数億円とも言われる官房機密費は本当に必要なのでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内閣官房機密費というマル秘資金はほんとうに必要なのか
裏金ではないが、裏金のような秘密の公金が官邸には存在する。年間十数億円。いわゆる内閣官房機密費というやつだ。官房長官が受け取り、領収書なしで何にでも使える。

これまで政府はこのカネの支出に関する文書を全て非開示としてきたが、一部の公開を求められることになった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高裁は1月19日、関連文書のうち、「政策推進費受払簿」の開示を認め、これまで「全面不開示」としていた国の処分を取り消した。

これにより、官房長官のポケットに入った金額と時期が明らかになる。ただし、何に使ったか、誰に支払ったかはこの文書には記載されていない。

菅義偉官房長官は19日の記者会見で「判決を重く受け止め適切に対応したい」と繰り返した。



もう。。日本國は超大国米国の
 同盟国でもなく、先進国でもない


単に米軍の基地列島に過ぎん
 そして米国のATM国家なのだから


『日本政府の機密事項に関する・・・』
 などと勿体ぶっていても仕方ない
  サッサとこんなお決まりやめてしまえ



内閣官房機密費、民主党政権で35億円


第二次安倍政権以降
 決まり文句のように
  「悪夢の民主党政権」と


その際
 「民主党は官房機密費35憶も」


といった声も



菅氏、1日307万円×2822日支出官房機密費の“つかみ金”86億円超 総裁選中もきっちり使う">


で、これまた決まったように
 自民党政権はもっと使っていた

  と赤旗辺りに暴露される始末だ(笑)


そりゃ米国も日本國を信用せんはずだ


《日本は『外交』では出る幕など無い》≪米国あっての日本政府は偉そうに言うな≫<米国側が敗けることも想定すべきである>【麻生太郎はもういい加減に引退せよ】


長い長い安倍政権時代
 安倍晋三大総理はプロンプター
  2本立てて「内閣官房作成の」文を


政府設営の荘厳な舞台で読み上げた
 「日本国政府は・・・」おぉ==日本政府


直後に「政府って何なのか」の疑問



《中国新聞の大スクープ!》≪安倍の側近、実は内閣官房系クズ議員だった河井克行≫<妻河井案里選挙の買収に「安倍政権中枢」から?>【”政権”という曖昧な表現、実は《官房機密費から》という重大な疑惑がさらに近くなってきた】


《大阪「夢洲」万博失敗!》≪中核で活動した「維新の無能」の証≫<画像観たら解る!「維新」と「日本國政府」、「経団連」が束になってかかって大失敗>【そして日本國は沈んでいく・・・】


《DAPPI(会社と社長)の発注元は誰なのか》≪やはり、アソコ。。あの人物かも知れない≫<DAPPIの取引先に自民党ということだが>【自民党・与党よりもヤバいあの人かも知れない】


《日本は先進国ではない》≪いや先進国だったことなど無い≫<”途上国だった”かも知れないが10数年前には『未開國』に転落>【最高裁判決がオカシイ!!それで《何が先進国か!》】


「内閣総理大臣」「内閣官房長官」
 ”役職の響き”とは裏腹に「中に入る」
   議員が安っぽいからバランスが悪い


霞が関政府官僚機構が
 タックスヘイブンによる”政府系マネー”
  この疑いが有ったことをお忘れであろうか



《消費税増税は施行される》≪大企業が続々賛成!『還付されるからだ』≫<もっと深刻なことは日本は財政難ではない>【さらに米軍需産業から兵器購入!天下り法人そしてタックスヘイブン。。『残念な日本』】


《そうか、読めたぞ!》≪誰も買うはずの無い東証一部高騰株価の正体!!≫【日銀・GPIFの公的マネーと。。外国人投資家・・・タックスヘイブンだ】


もう昔のこと?いや
 パナマ文書に財務省局長級
  の官僚の個人名が出てしまい


それを機会にピンと来たのだ
 「政府系マネー」で外国に法人


それで日本株を買い漁る・・・
 「外国人の買いが」の正体では?


コレも官房機密費で、と言えぬことも



《昨日はデカい話題が続いた》≪自民党関連スキャンダルが連発!≫<そしてあの「大教団」の名誉会長が・・・>【こりゃ、もしかして「政権交代」あるんじゃないのか!?】


自民党の地方選挙に官房機密費
 これを疑った際には「さすがに荒唐無稽」


と思い直し始めた矢先。。

安倍から馳浩に「官房機密費もある」
 東京五輪招致の賄賂に機密費ぶち込む・・・


やっぱり、あるんだよ。その程度だわ!!



《安倍晋三トップダウンではない》≪安倍を御輿に立てたからこそ実現の翼賛体制≫<しかし安倍が号令掛けたとしても>【凶悪な「軍帥達」が居なければ機能しなかったことは、それ以上に確かだ】


《自民党・安倍派の「裏金」の司令塔は》≪ニュース観ていて「役者」が居ないことに気づく。これだけしか居ないのか?と≫<安倍は死んでるし”史上最強の官房長官”菅も大ウソだったし>【そうだ!『あの男』が安倍派に入り込んでいたのではないのか】


《国会議員・閣僚・総理は「偉い人」ではない》≪「大臣」や「政治家」を崇めて甘やかしてきた我々有権者が悪い≫<有権者・納税者の代理人に過ぎない>【特に日本國は先進国ではないので「政治家」を徹底的に疑え】


《安倍派裏金》≪安倍派歴代事務総長よりも圧倒的に重要な存在!?≫<会長安倍晋三も御輿だ>【「安倍晋三”射殺”の直後」にも連絡を取り合っていた『両名』が関わっていないはずも】


《東京地検特捜部のターゲット「森喜朗」》≪森喜朗も所詮ラスボスではないが重要局面では顔を出す≫<”政界”引退後も10年以上安倍派周辺で仕切り役>【検察・地検特捜部の背後には『先進国捜査機関』か】


自民党の地方選挙に政府が機密費
 有り得ないことでは全く無いのである


実際に現職総理の口から
 東京五輪招致賄賂に「機密費もある」


さすがにそれは無いわ!と
 見直し始めていたら『それ以下だった』


日本政権政府にはこういうことが多過ぎる

どうせ碌なことに使われん
 官房機密費なんてやめてしまえ!

〈株式〉続伸、34年1カ月ぶり高値


日経新聞は解っているはずなのだ
 ズバリ報道すれば、「じゃぁ何か提案しろ!」

と言われかねない

しかし、それは容易なことではないのだ
 日本國の病巣は極めて深く広範囲であり


ちょっとやそっとでは回復しないであろう
 いやほぼ不可能だと言って良いのである


国力の低下。。企業の弱さ。。
 現在の3万8000円超の日経平均株価は
  それらを踏まえれば、2万円前後らしい



日本人は「失われた30年」の本質をわかってない 原因と責任を突き止め変えねば低迷はまだ続く

これは4年前の記事

残念なことに、日本のメディアは日本の技術がすばらしいとか治安が優れているなど、数少ない日本の長所をことさらにクローズアップして、日本が世界をリードしているような錯覚を毎日のように国民に与え続けている。

1989年には、日本にやってくる外国人観光客は非常に少なかった。訪日外国人客は283万人(1989年)、それがいまや3119万人(2018年)に膨れ上がった。当時、外国人にとって日本の物価は非常に高く、一部のお金持ちを除くとなかなか日本に来ることができなかった。

現在は中国に限らず、世界の数多くの観光客が日本は格安だとして訪れている。


・・・・・・・・・・・・・・・・

世界経済に占める日本経済のウェートを見ると、その凋落ぶりがよく見て取れる。

●1989年……15.3%
●2018年……5.9%
アメリカのウェートが1989年の28.3%(IMF調べ)から2018年の23.3%(同)へとやや低下したのに比べると、日本の落ち込みは大きい。その代わり中国のウェートは2.3%(同)から16.1%(同)へと急上昇している。新興国や途上国全体のウェートも18.3%から40.1%へと拡大している。




円安が
 日本経済低迷の原因なのか?それは違う!

  株価偽装の為の円安政策いや米ドル高容認・・・。

いやいや日本國は逆らう
 ことなど不可能なのであるから


そして4年後の今。。さらに悪化している


日本のGDPが世界4位に 人口3分の2のドイツに抜かれる 物価高騰、上がらない賃金…出口はどこに


内閣府が15日に発表した2023年の国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値で、景気実感に近いとされる名目GDPは前年比5.7%増、実額は過去最高の591兆4820億円だった。国際比較で用いられるドル換算では4兆2106億ドルとなり、ドイツに抜かれて世界3位から4位に転落。円安が続けば、25年にも5位のインドに抜かれるとの見方もある。


1968年に米国に続く世界第2位に浮上
 2010年に中国に抜かれ第3位に転落!

そしてドイツに抜かれ第4位に。。
 ドイツも低迷しているらしいから
  日本國の凋落ぶりは如何程であろうか


さらには、来年インドに抜かれ第5位に
 転落する可能性も指摘されているのである



日本の名目GDPが4位に後退したのは、円安進行だけが原因ではない。四半期では実質GDPが2期連続のマイナス成長で、物価高の長期化による個人消費の低迷など経済の弱さが浮き彫りとなった。プラス成長に転じるには、雇用者の7割を占める中小企業への賃上げ波及が必要だ。
 GDPの5割超を占める個人消費は、今回で3期連続のマイナスだ。


万札をチラつかせながら
 タクシーを止めることも出来ん


ゴルフ会員権が数億円した時代
 アレはアレで実にオカシク病んでいた

絵画の値段が天文学的になり
 土地の高騰で家を売ったら
  次の家が買えなくなった時代だ


現在の低賃金、正規雇用率の低さ
  日本の大企業経営者は先進国で
   最も甘やかされ楽なのだという話


そら、競争に敗け、転落していくはずだわな



政府は6月から所得税・住民税減税などで消費喚起を後押しする方向だが、就業者数で日本の3分の2しかいないドイツを下回る労働生産性の向上も課題だ。

低迷し、落としているドイツに抜かれる
 日本國は今後、インドはじめアジア諸国
  に抜かれ転落していくであろう近未来・・・。



《日経平均株価は日銀が買い支える》≪政府司令塔が目論んで指示≫<『日本政府=霞が関』の天下り機関「自民党内閣」を支えるため>【これは、何でも有りの『アメリカ政府でもやらない禁じ手』】


中央銀行が株式市場を買い支え
 多くの大企業の筆頭大株主になる


コレは考えられない事態である



《増税など大ウソ・インチキだった》≪外国の軍事力強化を支援する方針:無償資金協力≫<財政難など大ウソ!『天下り法人』に手を突っ込め!!>【やはり『特別会計』からだろう。しかも日本では報道されていない】


岸田政権は安倍政権と同じぐらい酷い



《日本政府の巨大な資産》≪『増税など不要!減税無税すら』日本政府の財政は苦しくない≫<国民の税金は間違いない>【世界中から狙われていると考えた方が良い】


官僚機構がダメなのであろう


《『インチキ!』東証大企業爆買い日銀》≪第二次安倍政権以降異次元の上昇≫<日銀に限界が見えたその時!!>【大企業中心に自社株買いをさせていた。。。ということか】


加えて、『自社株買い』をさせている
 日経平均株価が”史上最高値”の報道は

「安倍総理の史上最長政権」と実に似て
  嫌悪感しか感じず、苛立ちを覚えるものだ


中身が全く伴っていないからなのである



《安倍が歴代最長総理になろうが、それは意味の無いこと》≪与党が国会圧倒的多数派を占めれば野党は存在しないも同然≫<日本では国政多数派を後押しする勢力が支配者>【問題は内閣官房が擁立の御輿が安倍だということ】


《実に深刻な問題》≪与党自民党に有利な報道!大手マスコミが自民党支持≫≪自民党議員はテレビに映る機会も多く『一種の有名人』>【しかし、日本の内閣は『官僚内閣制』の疑いが濃厚】


《今後二度と日本國を先進国と呼べない》≪名実ともに”先進国”の枠組みから転落日本國≫<バブル景気までの貯金で何とかやってきた>【これからは世界各国・アジア諸国に抜かれ、転落していく一方】


これだけコキ降ろしても
 近い将来に衆参同日選


やられたら、野党各党は
 これ以上ない程ボロボロに負け
  自民党大勝!!だという話である

ま、そういう國なのである



《日本國よサヨウナラ》≪唯一世界に通用すると思い込まれてきた自動車産業が!!≫<「世界最大市場」中国から撤退の衝撃は大きい>【右も左も無い!反中などと言っていたらダメだ。世界から完全に周回遅れになっている】


日本國の人々がどのように騙されても
 世界の現実は着々と動き進んでいく訳だ




《日本國の状態は想像以上に悪い》≪政府資産・特別会計。。財政は苦しくない!と考える反面≫<政府は増税・メガバンクはじめ銀行は値上げばかり>【半導体・先端技術市場からは締め出され。。日本國は最初から先進国ではなかったと気づき】


《没落国家日本國!世界第四位に転落》≪ドイツに抜かれるのか。。当たり前か≫<”経済大国”の冠も『米欧からの資金注入』でしかなかった>【日本國は先進国だったことは一度も無い!しかも挽回の可能性はゼロ!!】


中国の春節による訪日も
 以前のような富裕層ではなく

中間層がやって来ている印象だ
 日本にはバカンスに来るのではなく


アジア諸国の普通の庶民が
 ”遊びに””買いに”来る國になった



《日本國は「世界」から取り残された》≪世界主要都市で親パレスチナ大規模デモ連日≫<国連安保理で決議!『米・英・露が棄権』!!>【米英という”イスラエル後ろ盾”が「世論」「民主主義」に押されて逃げた!】


《一刻も早く原発再稼働!?》≪経団連会長の言うこと聞いていたら列島が滅んでいた≫<経団連が存在意義があったのもせいぜい昭和まで>【”財界”などという言葉もそろそろ根絶やしにした方が良い】


核開発も不可能らしいから
 日本に原発などは一切必要無い


日本國をドンドン貧乏にしていく原発



《「バブル後最高値更新!」と大手マスコミはしきりに喧伝するが・・・》≪日経平均株価が連日の爆上り。。しかし、バブル期とは似ても似つかない≫<物価上昇に対して賃金が逆に下がり、生活苦にあえぐ市民>【『日本「國」政府の悪辣さ』は史上最高値!】


与党国会議員も官僚機構も
 以前はもっとマシだったという



《世界のリーダーの中で支持率最下位!》≪日本の総理大臣が支持率低いのは当たり前≫<自民党は悔しかったら自党で選挙やってみろよ>【「永田町」内閣官房・「霞が関」官僚機構。。リーダーシップなど発揮出来るはずもなく】


日銀主導でやってきた株価維持
 これをやめ、正常な株価に戻していく


大企業は正規雇用中心にしていく
 従業員や下請けにはもっとカネを!!


そして消費税廃止!原発廃炉へ!!
 そこからスタートしていくしかない・・・。

【速報】プーチン大統領、ついに真実を言ってしまう   Mitz @hellomitz3


TC「ではアメリカを動かしているのは誰だとお考えですか?」

プーチン「ずっと同じ勢力が支配しています。大統領を替えることはできても真の支配者達を替えることはできない。私達が対峙しているのは彼らです。バイデンはこの権力構造の表に立てられたカカシに過ぎません」



ついこの間、このポストが
 目についてしまった訳である


バイデン大統領にしても
 トランプ前大統領にしても


何故あんな爺さん同士の戦いに
 熱狂しているように見えてしまうのか


この疑問に対しての
 答えとして普通に抵抗なく入ってきた



タッカー カールソンwith プーチン in モスクワ  MD Family June @Junika2022


米ディープステートとバイデン政権はパニック状態に陥っているに違いない。(プーチンはDSのプロパガンダと嘘を暴露するだろう)


プーチン大統領:米国は選挙で選ばれた政治家によって運営されていない   MD Family June @Junika2022


タッカー:「つまり、あなたは二度にわたって、アメリカの大統領が決定を下し、そしてその決定がその機関の長によって覆されることを説明しました。つまり、あなたが言っているのは、(アメリカは)選挙で選ばれた人々によって運営されていないシステムのようだ」つまり、あなたが言っているのは、(アメリカは)選挙で選ばれた人々によって運営されていないシステムのようだ」

プーチン:「その通りだ。その通りだ」



ロシアはウクライナと戦っているのではない
 と考えれば、何故こんなに時間が掛かって
  いるのかの答えになるのかも知れないが。。


米国も相当疲弊しているようだ
 日本國はその”補充”に駆り出され、
  使いっパシリの役目を負う羽目に




≪我々、日本人は世界の超大国米国の大統領に関しての認識を改めるべき≫<米国の政治外交経済はシンクタンクが牛耳る>【世界の警察だった頃でさえそれほどの人物が就任してない】


≪やはり米国大統領は政府本体=超党派シンクタンクの表紙だった≫<ただ、日本の総理のような《一強=官僚機構》のカンペ読み手ではない>【政府の方向性を理解しているか否か、という大きな違い】


≪優秀な国際政治論者は日本を買い被り過ぎ≫<日本列島=米軍基地に過ぎないのは残念ながら正しい>【米国政治はシンクタンクが仕切る!大統領観ても迷路に入る】


《G20大阪サミット閉幕:記者クラブ報道はやはり信用出来ない代物》≪米ロ中は対立などせずガッチリと固まった≫<世界から無視され取り残される日本>【日本で大阪でサミットやったばっかりに様々なことが露呈】


《ボルトン暴露本で窮地のトランプ》≪米国大統領は元来超党派シンクタンクがその命運握る存在≫<今回は共和党『保守系シンクタンクの反乱』だ>【トランプが安倍と違うのは本能で対処する『政治家』だということ】


共和党からの大統領トランプ
 保守系シンクタンクとの関係
  薄く政権内に関係者が少ない


かといって、超大国米国で
 トランプが独裁者か、それは
  有り得ないと考えるべきだ


超党派シンクタンクにその命運
 心臓を握られているのではないか


正しいかどうか、ではなく
 体制にとって都合が良いか
  どうかで決まるのであろう


超党派シンクタンクが
 マズい!と考えれば
  トランプの再選は無いのだ


(そういえば。。キッチリ
 一期で終わってしまったな)


米国政治経済は
 官僚機構、諜報機関
  シンクタンク、大学、金融機関
   産業界など様々な機関・勢力


が取り巻いており大統領の
 独裁などは有り得ないのであり


もし、それを試みればケネディ
 大統領のように暗殺される可能性



《日本政府になんか用は無いはずだ》≪米国バイデン新政権が訪日希望≫<かなりの違和感しか無い>【世界最大在外米軍基地とあとはせいぜい日本政府資産狙い】


《大丈夫か、日本政府!》≪米国寄りで安泰などと考えない方が良い=日本政府を信用しない方が賢明≫<米国は全然違うこと考えている>【将来の宗主国中国に歯向かって良いのか?】


我らが日本國政権。。
 米国民主党とは折り合いが悪く
  共和党となら上手くいく。。も迷信だ


米国が日本國と同盟関係にあった
 ことなど、過去に一度も無いのだから


都合の良い時に都合良く利用される
 現に今も利用され続けているのである



《ウクライナ:ロシアの脅威は本当か》≪米国・欧州(特に英)中心の報道妄信もほどほどに≫<米英に逆らえない日本政府・国内大手マスコミはもっと信用出来ない>【日本は米国・NATO陣営と思い込んでいるが『属国ですらない』】


日本國には
 アメリカに詳しい人は居るが
  ロシアに詳しい人は少ないわな



《米英NATOは敗北!?》≪ロシア経済は衰えていない≫<というより必死になっているのは米英NATO>【EU・独仏及びインド等は及び腰なのであり・・・】


《遅れ馳せながらスクープ記事!!》≪昨年のノルドストリーム爆破は『米政府が関与』との報道≫<いよいよ苦しい米英NATO>【いや、一番ヤバいのは「走狗」《日本政府》かも知れない】


いずれにせよ。。
 霞が関官僚機構無しには
  1ミリも動かない政治。。そして


大手マスコミが描く単調な猿芝居
 を観せられ続け、それに騙されて

  
「やっぱ自民党だな!」の我々日本國民
 には複雑困難な米国政治は解り難い(失礼)



「神武天皇」は、実は日本人に忘れられていたという衝撃の「事実」


その主人公である神武天皇は、信じがたいことに、幕末までかならずしも重んじられていなかった。忘れられた存在だったと表現する研究者までいる。

その証拠に、江戸時代まで京都御所にあった天皇家の仏壇[御黒戸(おくろど)]には、神武天皇の位牌がなかった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それどころか、中世になるとその所在は行方不明になってしまった。神武天皇陵が現在地に定められたのは幕末だし、今日のように整備されたのは近代以降。神武天皇とその皇后ヒメタタライスズヒメ(媛蹈韛五十鈴媛命)を祀る橿原神宮も、明治になって創建された。


昔、橿原神宮に参拝したことがある
 しかし、桜井市から始まる「都」は

その前に”存在したはず”である
 橿原神宮参拝で妙な違和感があった


明治になって創建された社

〈そうか、忘れ去られていたのか!〉



「神武天皇」は「明治維新」で新政府にとって都合が良かった…新政府が利用した「巧妙なロジック」


1853(嘉永6)年のペリー来航で、日本は大きな転換期を迎えた。圧倒的な軍事力と科学力を背景に、世界をその軍門に下らしめてきた西欧列強が、ついに北東アジアにまで押し寄せてきたのである。

このままでは、日本も植民地にされてしまう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

危機感を覚えた志士たちは、政治体制を抜本的にあらためるため、天皇に注目した。
当時、衰えたといっても、泰平の世を260年余にわたって築いてきた徳川将軍家の権威はまだまだ大きかった。そんななかで「新しい政治を」と訴えたところで、「なんでぽっと出のお前らが」と反発される恐れがあった。



この辺りは、当方ですら
 薄々想像は出来ていた訳だ


幕府の将軍に対して
 「権威」「旗頭」が存在しなかった


幕末志士たちには
 ソレが決定的に欠落していたはず




以降、当方の古い記事
 今読み返せば修正点は多々ある


≪箸墓古墳被葬者は、卑弥呼では有り得ない≫<初代倭王(天皇)よりずっと大物?>【ならば。。超古代版《治天の君》だ!!】


≪京都八幡市。。石清水八幡宮近くの今里遺跡≫<今も残る隅田墓地はその名残り>【日本の社会構造形成プロセスを想像させる】


≪藤原不比等創造のヤマト中心主義日本神話≫。。<宮内庁による辻褄合わない陵墓被葬者比定>。。【日本史にはウソが渦巻いている】


シンポジウムにも何回か参加
 感想としては、実に面白かった


しかし、日本の歴史学界・考古学界は
 先進国に比べて弱過ぎるのではないか


過去、弾圧の歴史。。ヘタなこといえば
 潰されてしまう。。ソレへの畏れがある



≪初代神武天皇に該当する人物は確かに存在しただろう≫【ただし、強大な征服王ではないと考える】


≪百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録は問題あり過ぎ≫<そもそも問題ある日本神話(特に日本書紀)を基にしている>【いや明治以降の天皇確定作業が大問題】


≪天皇・皇室も紀元節(神武天皇即位2677年)を信用していない可能性≫<天皇誕生日に思う>【箸墓古墳は卑弥呼墓でも初代天皇墓でもない、キングメーカー墓である!】


≪日本神話《古事記・日本書紀》編纂前の古代史が熱い!≫<藤原不比等が編纂の日本書紀は、古代豪族の矮小化図る>【日本神話は、天皇家賛美から藤原氏賛美の代物】


≪仁徳天皇陵古墳!?その名称がオカシイ≫<天皇の名を前面に出すも、実は《天皇に傅いていない》>【日本会議的思想が滲み出ている印象】


≪邪馬台国論争。。小生、どちらかと言えば九州説ながら≫<九州説派も畿内説派みたいになってきた>【卑弥呼墓はそんなにデカくない!せいぜい直径40mである!!】


《NHKの「皇室の祖先は天照大神」報道》≪これは信仰上・架空のミカドに帰依する日本会議や信徒安倍と無関係ではない≫<邪馬台国畿内説学派(箸墓古墳は卑弥呼墓説)とも微妙にリンク>【日本神話には重大な疑問が点在している】


《その昔「天皇機関説」に激怒した人々が居た》≪ヤマト王権はそもそも『キングメーカーたち』に擁立された連合政権≫<強大な征服王ではない>【かなりの代まで「世襲」も無理だった可能性】


一貫して言えることは
 「官」にも、ましてや「政」にも


信用など全く出来ないし
 任せられないという気持ちが強い

「記憶にございません」10連発 盛山文科相、教団接点巡り答弁迷走


8日の衆院予算委員会では、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)側との接点が指摘されている盛山正仁文部科学相に質問が集中した。盛山氏は「記憶にございません」を午前中の審議だけで10回以上も連発。迷走する答弁に、野党は批判を強めている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

盛山氏は「報道で書いてあるのでサインをしたかもしれないが、私は記憶にございません」と答弁した。


【そもそも解説】解散命令請求って何? 命令出たらどうなるの?


解散命令請求する
 文科省大臣がズブズブ


地裁・高裁・最高裁
 司法が判断することではあるが

  所轄官庁閣僚がこうだとなると

これはこれで大変なこと

しかし、だ!
 もっと隠したいことが自民党にはあるはず



創価学会票を自民へ、代わりに… 自公連立、持ちつ持たれつの20年


兵庫県第1区


盛山正仁


へぇ。。灘中高~東大法学部
 超エリートは間違いないな。。
いや
  ”阪神間モダニズム”の申し子か


田村元の娘婿ということか

でもね。。第二次安倍政権発足
 それが確定した選挙からずっと
  「公明党支持」で当選してきているな



≪衝撃の東京都議選!自民党史上最低の超大惨敗!!≫<敗北は予想通りだったが、ここまでとは>【自民党は創価票無しでは戦えないことが証明された】


各大手マスコミだけでなく
 有名選挙プランナーが軒並み
『自民党が「40議席~45議席」の大敗』


と予想したが蓋を開けてみれば
【20議席ちょっと】の次元違いの超大敗


この凄まじい状況を目の当たりにして
 当方、公明党の威力が目に焼き付くのだ


アレから力が落ちているらしいが
 公明党が離れれば「自民は死ぬ」であろう



≪安倍政権・圧倒的多数派自民党の選挙を一手に担う創価学会が衰退の兆し≫<1小選挙区3万票は立憲民主に行ってない、衰退だ>【あの大議席は自民党の実力ではない、協力票あればこそ】


《「協力票」だけで水膨れの自民党はお役御免》≪「悪辣維新を政権に」を目論む勢力≫<為政者内閣官房と考えてきた>【『統一教会!?』創価学会公明党と合流でいったいどうなる!!】


《自民党議席激減!》≪それ以上に衝撃なのは公明党の10議席減≫<維新の「増」はマスコミの罪>【これは恐らく予想される衆院解散総選挙のことであろう】


「自公」が始まったきっかけ
 は竹下登にあるらしいのだ


とすればだ。。財務省(当時大蔵省)
 いや日本政府が編み出した方策と疑う


だから大手マスコミがあまり騒がない
 と考えれば辻褄が合う(情けないが)



《昨日はデカい話題が続いた》≪自民党関連スキャンダルが連発!≫<そしてあの「大教団」の名誉会長が・・・>【こりゃ、もしかして「政権交代」あるんじゃないのか!?】


結論から言えば
 《政権交代なんか無い》

しかし、だ。。
 ”タブー”暴露の時代が始まる



《裏金で『金のかかる』選挙を支配して多数派自民党》≪しかしよく考えろ!コイツらが”大きな顔してこられた”のも「霞が関官僚機構」のお陰≫<もともと大したことなかったのがさらに大幅劣化>【国内大手マスコミ報道に騙されるな】


《明日投開票『京都市長選』福山和人一択!》≪当方、絶対に京都を任せてはいけない『松井孝治』の落選運動に乗ることを宣言!≫<京都市民をバカにする松井候補は京都を潰すぞ!>【「松井候補を落選させる」には、大接戦対抗馬『「福山和人」を当選』させるしかない】


この前の京都市長選だが
 福山氏が敗けたのは残念!


ではあったが、ショックは薄かった

《”公明党”が炸裂したらしい》

だから、あ!やっぱりそうか・・w


なので”統一教会”でワァワァ
 騒いでいるうちは自民党は余裕


しかし、本来の『首魁』に話が及ぶと
 自民党政権は真っ青になるはずだ




自民党「連立解消してでも武器輸出を進めるべきだ」 公明党への不満が噴出 次期戦闘機の第三国輸出解禁巡り


自民党が31日に開いた国防部会・安全保障調査会の合同会議で、英国、イタリアと共同開発する次期戦闘機の第三国への直接輸出解禁に慎重な公明党に対し、出席議員から不満が相次いだ。与党協議が始まるめどが立たない中で「国益のために連立解消してでも進めるべきだ」といった強硬論も飛び出した。


どうせ。。経団連や防衛産業
 からの圧力に動かされているだけ


悔しかったら「連立解消」してみろよ
 偉そうに吠えている自民党議員どもが
  バタバタ落選するのを見てみたいものだ



『世界のリーダーの支持率ランキング』で、岸田総理が最下位にランクイン!! アメリカの調査会社「モーニング・コンサルト」発表


「最下位にランクイン」というのも変だが
  支持率が低いのは当然のことであって

岸田がダメで(菅も当然ダメだったが)
 安倍なら良いなどということも絶対ない


国内大手マスコミが作る世論
 ではあるが、日本の内閣総理大臣が
  ダメだというのは当然過ぎることである



≪答弁ペーパー丸読み棒読み・政府参考人(政府委員)制度≫<日本政治のお粗末さは世界にバレている>【力が無いのに談合で5年目に突入!の安倍政権の長さが恥晒し政治に拍車!!】


≪日本の内閣総理大臣は《総理》であって『首相』ではない≫<その絶大な権限の役職に就く人物は《閣僚の代表》に過ぎない>【他国には無い『恥のシステム』《政府委員改め政府参考人》制度】


やはり、原因としては「ある」みたいだ
 そしてちょっとやそっとでは廃止不能!

また「コレ」は日本”特有”みたいなのだ
 やめようと思えば明治からやり直す必要


当然だなどと思ってはいけないようだ


《ココがキモ!》≪公明党・創価学会が自民党に付く理由≫<教団と党執行部が自民党寄りになったのは>【”変質”もあるだろうが《恫喝》が主要因だろうと推測】


《おのおの誤解を解く》≪自公の選挙協力「解消」で【滅ぶのは自民党】≫<「自公維国」というが、維新と国民民主はランク外>【”平成のスター政治組織”令和で完全没落!『連合』は解散せよ】


《「協力票」だけで水膨れの自民党はお役御免》≪「悪辣維新を政権に」を目論む勢力≫<為政者内閣官房と考えてきた>【『統一教会!?』創価学会公明党と合流でいったいどうなる!!】


《国内大手マスコミの術中にハマる日本国民世論》≪総理大臣(議員)単体で観れば全部ダメ≫<政府国家機関が大手マスコミと組んで国民を騙す>【「外国では通用しないやり口」こんなヤリ易くお人好しな世論も無い】


日本には「先進国にあるメディア」は
 存在しないのであって、
マスコミいや

政府・自民党政権広報紙だけであろう


あ、関西ローカル大手は維新提灯持ち


《日経平均株価は日銀が買い支える》≪政府司令塔が目論んで指示≫<『日本政府=霞が関』の天下り機関「自民党内閣」を支えるため>【これは、何でも有りの『アメリカ政府でもやらない禁じ手』】


コレコレ。。。こんな「國」は
 日本以外無いんじゃないかね



《コレが日本の総理・閣僚・国会議員の真実》≪霞が関官僚機構の援け無しには成立しない≫<特に自民党がそうである!何が政権与党だ!!>【『安倍7年8ヶ月』はこの《惨状》を存分に思い知らされたのだ】


国内大手マスコミ。。官僚機構
 日本「國」の欠点が遺憾なく発揮
  されたのは第二次安倍政権である


ボンクラでも超長期政権
 諸国政府が羨ましがっているはず


そうそう、今日の日経平均株価
 と全く同じ状態だというべきなのだ



《基本的に官僚機構・国内大手マスコミは自民党支持》≪自民党政権及び首班は官僚機構のお陰で成り立つ≫<この構造の中で内閣官房(公安)が目を光らせる>【野党などは存在していないかの如き扱い。。それにしてはよくやっている】


《実に深刻な問題》≪与党自民党に有利な報道!大手マスコミが自民党支持≫≪自民党議員はテレビに映る機会も多く『一種の有名人』>【しかし、日本の内閣は『官僚内閣制』の疑いが濃厚】


これは「総理大臣の信用が無い」
 ことと通底すると言い切って良いのだ



《国内大手マスコミが悪いな》≪(国内強者)政府・為政者・政権側に立って、偉そうに市民に物申す輩「堀江貴文はカッコ悪い≫<ジャーナリズムが機能しておれば。こんなバカも出てこない>【原発汚染水。。飲めるなら飲んでみろよ!】


《日本國よサヨウナラ》≪唯一世界に通用すると思い込まれてきた自動車産業が!!≫<「世界最大市場」中国から撤退の衝撃は大きい>【右も左も無い!反中などと言っていたらダメだ。世界から完全に周回遅れになっている】


だから経団連や産業界の
 言うこと聞くだけの自民党はバカなのだ


世界で敗けてるヤツの言いなりじゃねーか



《自民党議席激減!》≪それ以上に衝撃なのは公明党の10議席減≫<維新の「増」はマスコミの罪>【これは恐らく予想される衆院解散総選挙のことであろう】


《日本國の状態は想像以上に悪い》≪政府資産・特別会計。。財政は苦しくない!と考える反面≫<政府は増税・メガバンクはじめ銀行は値上げばかり>【半導体・先端技術市場からは締め出され。。日本國は最初から先進国ではなかったと気づき】


「政官財報」はこの責任取れ!
 と言いたいが。。ちょっと無理であろう

30年以上かかって蓄積されたこと
 なので挽回に100年掛かるはずである



《没落国家日本國!世界第四位に転落》≪ドイツに抜かれるのか。。当たり前か≫<”経済大国”の冠も『米欧からの資金注入』でしかなかった>【日本國は先進国だったことは一度も無い!しかも挽回の可能性はゼロ!!】


《日本は先進国ではない》≪いや先進国だったことなど無い≫<”途上国だった”かも知れないが10数年前には『未開國』に転落>【最高裁判決がオカシイ!!それで《何が先進国か!》】


《岸田総理の岸田派『偽装解散』!》≪やはり自民党各派閥の”解散”は「偽装解散」だった≫<様々な検証から派閥は存続濃厚である>【しかし、選挙は『協力票』に完全依存である!派閥の役割は『裏金の濾過』だけなのか】


「偽装」かどうかはともかく
 だからアッサリ派閥を解散したのだ


派閥解散の100倍深刻なのが
 公明党との連立解消ということだ


大手マスコミの論調は信用するな
 ウソばっかりだということであるから
京都市長選、松井氏・福山氏激しく競る 村山氏らが追う


弁護士福山和人【公式】 @kaz_fukuyama


【2024京都市長選】「返済不要の奨学金つくる福山さんを市長に」奨学金利用する大学生が応援


福山和人一択である!!
 近年大学生の2人に1人以上
  が奨学金という借金を抱えて
   社会に出るという話である


これが日本の貧困化の原点
 返済不要奨学金制度は素晴らしい



市の予算約1%で実現可能! 福山和人


当方、京都市民ではない
 しかしこの20数年京都に魅せられた

大好きな京都を
 松井幸浩などに潰されて堪るか



私は経済産業省で仕事をしてきた 松井孝治

官僚でダメだったから
 政界に転じただけである



立憲民主党 私の中では”完全”に終了です  松井孝治


立憲民主党をき下ろすのは構わん
 それならなぜ立憲民主党に推薦願い?

恥も外聞も無いヤツなのである



極めつけはコレ!


素手で便所掃除   松井孝治


素手で便所掃除する
 カルト教団紛いパフォーマンス


その一方で
 「有権者と握手するのは嫌だ!」


便所より有権者の方が汚いということか


この松井孝治から京都を護る為には
 大接戦の福山和人当選しか無い訳だ




「日本仏教最大宗派」【浄土真宗】の中の《主要一派》≪真宗大谷派(東本願寺)のお家騒動≫


≪日本を今一度せんたくいたし申候≫<日本史上、屈指の英雄>【坂本龍馬】!


幕末志士。。維新の元勲
 彼らには、当方今や大いに
  疑いの念を持っているのである



【京都《二条城》】で。。《皇室菊紋》の下から<徳川葵紋!!>『幕末~明治維新。。』≪大政奉還の舞台≫


<もう一度行きたい!>≪京都鞍馬山の鞍馬寺≫・・・司馬遼太郎の≪源義経=遮那王≫を【思い出す!!】


【音羽山《清水寺》】・・・<日本一の観光都市>≪京都を代表する人気寺院≫


≪秀才、エリート最澄とは違い≫<天才>。。いや、≪宇宙人≫【空海の真の後継者は結局出現しなかった】


【岩倉具視公。。関連史料大量発掘!!】<維新元勲・新政府重鎮>≪武士道が廃れかけた時代とはいえ。。暗号使用の秘密通信文か。。≫


思えば。。明治開国の頃には
 既にダメだった
未開國大日本



≪京都八幡市。。石清水八幡宮近くの今里遺跡≫<今も残る隅田墓地はその名残り>【日本の社会構造形成プロセスを想像させる】


≪坂本龍馬が、明治新政府だけでなく経済人として存命だったならば・・・。≫【綺羅星の如く、超逸材達が明治新政府に参画出来なかったことが。。明治以降、日本の憲政が大変残念なことになった原因】


まぁ。。坂本龍馬に関しても
 今は、違った評価をしているが



≪松尾大社裏山から巨岩見つかる!!≫<京都一の古社、松尾大社>【磐座。。古墳。。神社・・・古代からの信仰中心の社会構造形成の典型】


≪勇ましい。。古の武士の世界に、現代の国会議員どもを例える《愚》≫<時代が天と地ほどにも違う>【首相・閣僚・議員はリーダーではないのだ】


日本の行政府のリーダーを
 ”首相”などと言っていた当時だが


諸国首相よりは格段に落ちる
 内閣総理大臣なのであるから


政府委員政度改め政府参考人制度
 に護られた「内閣総理大臣」が諸国
  宰相と並べてしまっては諸国に失礼



≪日本の仏教はどこへ行ってしまったのか≫<三が日は過ぎたが。。正月らしく寺について>【大寺院は博物館。。街の寺は単なる葬儀場】


≪近年改めて《明治開国の日本》がツマラナイ代物と思うように≫<卒族が打ち立てた政府故に必死過ぎて後年宗教化>【その明治日本や大日本帝国政府信奉者はもっとツマラン】


当方の古い記事群だが。。
 このように最初は「歴史・考古学」

に興味があり、ポツポツと書いていた

が、あまりの政治記事の酷さに
 我慢ならなくなり、政治分野に転じた


東日本大震災。。特に
 第二次安倍政権以降のことである