FC2ブログ
突然の臨時休校要請に共働きの親らが憤り…医療現場も混乱


連日の株価大暴落!
 日銀・GPIFで必死の挽回図るも虚しく
  ニューヨーク市場に引き摺られて


ヤバい!政権が吹っ飛ぶ

そこで、総理が発表した
 全国の小中高校休校
・・・しかし
  後先も考えない思い付きだった




《新型コロナ対応で日本政府のダメさが加味された》≪日本よりも感染者数多い韓国と同じレベル2≫<安倍政権という小さい話ではない>【日本政府=霞が関官僚機構に信用が無い証拠】


原発事故直後の菅政権や
 消費税三党合意の野田政権

  よりも遥かに悪い鈍い安倍内閣

深刻なのは日本政府霞が関や
 政権の司令塔内閣官房が愚鈍
  だということが明らかになったこと


原発事故直後は原子力ムラ中核
 東京電力首脳が実に悪意の集団
  に見えたし、総理があんなに無力
   と初めて感じた時代だった訳で・・・。




≪「原発ホワイトアウト」の次は。。『東京ブラックアウト』か、楽しみだ!≫<日本の官僚の鑑、若杉冽氏の第二弾>【自民党安倍政権と日本は米欧先進国の動きから大きく遅れて。。】


≪元東京電力トップに禁錮5年求刑≫<原子力ムラ中核一方の雄、経産省はまだ健在>【第一次安倍・麻生内閣~民主党~第二次安倍。。碌な政権が無い】


そしてこの原発推進・原子力ムラ
 の中軸から安倍晋三を総理に担ぎ
  政権中心に陣取ったヤツがいる!!




「桜を見る会」悪徳マルチ跋扈を許した経産OBと官邸の黒幕


ジャーナリストの横田一氏はこう言う。

「今や経産内閣と言われる官邸のドンが今井氏であり、安倍政権のためなら何でもありと揶揄されている。経産省の天下り先で、安倍首相の友達であるジャパンライフの山口元会長のためならと、『桜を見る会』でも背後で動いていた可能性はあります」

 悪徳マルチが大手を振っていたワケだ。 




≪《官邸が》天皇のお言葉を事前に日本会議に漏らした!?≫<安倍自民は保守の看板を即刻降ろせ>【今井政務総理秘書官がやったのだ、安倍総理は力なんか無い】


≪安倍内閣を盾に担ぐ政府=官僚機構は一番悪い≫<日本会議構成員の安倍を総裁にした自民も悪い>【選挙で《自民党に多数派勝利を与えた公明=創価》もA級戦犯確実!!】


≪日本会議=日本青年協議会の思惑に完全に取り込まれたか?マスコミ!!≫<日本会議の御輿安倍政権に改憲させ、思い通りの世にしようと>【それにしても鈍感な世論よ、皇太子の即位を待つ!】


≪想像がついていたし、以前からウワサが有った《選挙前移住》による票激増!≫<名護市長選。。やはり!だったか>【一部で反対派が移住と。。違う!逆だ!!賛成派が増えたと考える】


≪内閣総理大臣とは、内閣の代表であって全ての責任を取って辞任するのみ≫<総理という存在の脆弱さは福島第一原発事故で改めて>【今、安倍を御輿に官僚どもが跋扈して悪事!安倍の首を獲れ!!】


大半の人々が安倍に憎悪
 しかし、この総理が7年長期政権
  になってしまう不自然に気付かない


安倍政権は取り巻きが動かす政権だ




≪柳瀬元総理秘書官が『首相案件』と。。やはり内閣官房が!≫<安倍総理の職務権限を経産省出向者《秘書官・補佐官》が>【内閣総理大臣権力を御輿に悪辣官僚群】


≪安倍政権は《安倍一強・安倍支配》ではない、《安倍を支配》で蹂躙≫<日本会議他カルト宗教右翼各教団と内閣官房の結託>【内閣官房・内調のトロイカ体制で恫喝して支配】


《霞が関クラッシュ!》≪経産省に限らないが、経産省は筆頭格だろう≫<あの面々のせいに違いない>【ポンコツ総理を長期安定政権にするために、各省を犠牲にしてきた】


安倍ポンコツ総理にもう一度
 檜舞台に立って欲しい立たせたい


ダメな政権を無理やり一強盤石
 にするためにはインチキでも恫喝でも


何でもアリ!こういうのが参謀なのだ
 いや、実質影の総理として政権運営


しかも公安警察群とガッチリ組んでいる


ただね。。経済が好調なら
 国民生活が堅調なら良いよ

恐慌・不況・生活苦なのだよ
 為政者が無力だったことが明白


もうポンコツ総理をこれ以上
 政権首班にしておくことは許されん


しかし、日本国内ではこの
 内閣官房政権を倒すことは困難・・・。


そろそろ。。ロシアが出てくる頃か
 露国大統領は相当怒っているようだ





  

スポンサーサイト



日本を冷笑する韓国メディア、感謝する米国 「ダイヤモンド・プリンセス」感染拡大を米国はどう見ているか


まぁ、この記事は
 一瞬で色褪せる訳だが



世界の専門家たちは「ダイヤモンド・プリンセス」で乗客や乗員や検査官たちが感染したのは「日本国内」で感染したとは見ていない。


そうかな。。
 日本政府が仕切っての
  新型コロナ対応であり


日本政府統治下での
 ウイルス蔓延ともなれば・・・。




日本超えた韓国の感染者、背景に新興宗教信者の暴挙 日本を冷笑していた韓国、あっという間に中国に次ぐ感染大国へ


この新興宗教の件は知らんが
 韓国感染者数が一気に激増!

それで書いたのだろうが
 この記事も色褪せる訳である


韓国だけが増えて
 日本は安泰ということなど無い




新型コロナ、米国務省 日本への渡航警戒レベル2に引き上げ


韓国の方がヤバい感じで
 日本国内では報道されるが


日本。。日本政府、全然信用無い
 日本政府のダメさが加味されれば
  最高レベルの警戒で良いはずだ




クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」


新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を巡っては、乗員・乗客のいた各国の政府も対応を急ぐ。ウイルス検査で陰性とされて下船し、それぞれの国に帰った後も、経過観察期間として14日間の隔離を実施するなど、帰宅を認めた日本政府とは異なる措置をとっている。


日本の検査がダメだというウワサだ


岩田教授が訴えた「日本版CDC」の必要性 専門家が「科学的意思決定」できる組織を


クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」内部の様子を伝える動画を公開した岩田健太郎・神戸大教授が2020年2月20日、東京・丸の内の日本外国特派員協会で記者会見を開いた。動画は20日未明に削除されている。その経緯を説明したほか、専門家が意思決定できる米国の疾病対策センター(CDC)のような組織の必要性を訴えた。


まぁ、”日本版”NSCと同様で
 ”日本版”と聞いただけでダメ
   なのだろうなぁ。。としか思えず



 岩田氏は「日本版CDC」の必要性について、

「感染症の流行に対応して、意思決定できる専門家による独立したシステムが必要。プロフェッショナルなものでなければならないし、権限、自治権があり、明確に独立していないといけない」
などと話し、日本での意思決定がその対極にあることを訴えた。

「多くの物事が裏側で決まるのを見てきた。誰がどのようにして決まったのか、内部で何があったのか、誰が誰と議論したのか、それぞれの意思決定にどんな理由、論理的根拠があったのか...。日本ではすべてがダークゾーンだ。何が起こっているのか、なぜ起こっているのか、決して分からない。これは良い科学的意思決定ではない。科学的意思決定を避ければ、いつも間違った意思決定になってしまう。煽情的、感情的、政治的な意思決定だ。こういった意思決定は、感染症のリスクを下げるためにはよくない」



中国には「疾病予防管理センター」韓国には「疾病管理本部」といった、CDCのような組織がすでに発足している。こういった状況について、岩田氏は

「東アジアの国は裏側で物事を決めがちだが、変わりつつある。日本はまだ変わっておらず、変わるべきだ」




国家安全保障としての保健医療:日本版CDCの設立を


今から6年前には既に
 日本版CDCの必要性は
  言われていたのである・・・。


その一番分かりやすい例が、感染症対策だ。

例えば、将来起こりうる鳥インフルエンザの大流行などでは、基礎研究、臨床、公衆衛生の知見を総動員しなくてはならない。そして、国家安全保障的観点からの対応が必要なのだ。

ここ数年の中国の感染症への対応は驚くべき迅速だ。遺伝型の同定、症例の把握、疫学研究などが世界の一流雑誌に即座に発表される。

その中心が中国・疾病管理予防センター (Center for Disease Control and Prevention: CDC)である。

米国CDCをモデルに設立されたこの組織は、単なる公衆衛生の役所でも、一研究機関でもない。それは、まさに「国を健康の脅威から守る」というミッションを持っている。

私がWHOで働いていた時に仲の良い米国CDCに勤務する疫学者の友人の一人が幹部に昇進したお祝いに自宅に呼んでくれ、そのまま泊めてくれたことがあった。翌朝CDCに出勤する時の彼の姿に驚いた。

彼は軍隊の制服を着ていたのだ。公式の会議ではCDCの幹部はいつもそうだと言う。

CDCは基本的には軍隊と同じ発想なのだ。ただし、戦う相手が感染症や地球規模の健康課題なのである。もちろん平和のための組織である。

米国CDCのエリートは、Epidemic Intelligence Service (EIS)というコースの卒業生だ。EISは公衆衛生のウエスト・ポイントであり、ここの卒業生がWHOをはじめ世界の感染症対策を仕切っている。Intelligenceという言葉にCDCの感染症対策に対する思想が込められているといって良い。



いずれにせよ。。”日本版”
 に期待することなど出来ない


端的に言えば
 政府及び取り巻き界隈の
  嫌韓反中思想はダメだということ

そして国民生活無視
 省益局益重視はクソだということ




≪いつまで騙され続けるのか≫<増税推進の政治家・評論家・大マスコミ>は、≪脱税暴露逃れ!!≫・・・【ハッキリ言えよ、税務調査が恐いって】


≪安倍晋三内閣総理大臣が、というよりも。。《オール日本・日本株式会社の表紙安倍政権》の政策は大ウソの塊り≫<日本政府=官僚機構と大マスコミが総力で支える国会議員政体>【しかし、師匠の森喜朗が片っ端から暴露してきた】


大戦に突っ込んでいった
 戦前大政翼賛会を思わせる


そして
 日経平均株価はインチキ官製相場




≪大新聞の日経平均報道は全く信用ならず≫<日本政府の政策。。安倍国会議員内閣の政策は上手くいっているという体裁作りに全力投球>【《公的資金・年金資金》GPIFを駆使した<官製相場による株価維持>に過ぎない】


≪日本政府=官僚機構。。安倍国会議員政権に媚び売る大新聞・大マスコミは断罪すべし≫【勘違いしてはいけないのは、保守とか右とかいうのは。。皇室に対してであって、政府や政権を尊重してではない】


変な怪しげな思想・信仰に
 纏われた、とり憑かれた政権政府

信用しろと言われても無理である




≪西日本中心甚大な被害の豪雨災害の真っ最中に酒盛り!!≫<安倍総理と政権党自民議員は政治家ではない>【支持者を無視しても選挙に勝てる、政治は内閣官房がヤル】


≪安倍総理が西日本豪雨災害被災地慰問も。。≫<『比較的被害軽い地域』と非難囂々!それもそのはず内閣官房の演出だった>【天皇皇后両陛下とはエライ違いである】


≪安倍晋三を生み出した小泉純一郎が批判する安倍政権≫<こんなデタラメ政権、《外交・災害・戦争時》には目も当てられない>【元はポンコツ党、『協力票選挙』で《無理やり多数派に水膨れ》の結果】


敗戦焼土の頃のシステム
 そのまま自らの意思で肥え太り


国民に苦しみを押し付け
 日本政府資産は世界最大級である



《これが日本政府の姿だ!》≪日本は財政危機ではない、世界最大の政府資産が有る≫<日本は経済大国ではない、政府資産大国>【日本は凄くない、全てGHQに決められたこと】


そして新たに。。行政手腕無し
 基本的マニュアルも守れない

感染症には無力である
 という項目が加わってしまった・・・。

厚労省職員、ウイルス検査せず職場復帰


これの何がショックかって
 政府とはキチンとしているもの

そういう不文律というか
 言わなくても政府はちゃんと出来る


という前提があったはずなのである

それを何もかも崩してしまった



2/19 船内で「背広とマスクだけ」の職員風の姿 
2/20 船内は「ゾーニング」実は「コネクティング」 
2/20 下船前検査「PCR検査」ではなく「検温・問診」

これは衝撃が大きかった

そして!!
2/22 船内業務の多くの厚労省職員無検査職場復帰



政府からのコロナウイルス対応
 マニュアルがあったはずなのに


緊張感の欠片も無く
 いや、政府としての基本的能力
  が無いと断罪されて然るべき状況




新型コロナ、米国務省 日本への渡航警戒レベル2に引き上げ


新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、アメリカの国務省は22日、日本と韓国への渡航警戒レベルをこれまでの1から2に引き上げました。

 アメリカの国務省は22日、日本と韓国への渡航警戒レベルについて、4段階中の下から2番目にあたるレベル2の「注意の強化」に引き上げました。



当然!というより今後
 日を追って引き上げられるはず




【今日より、全世界から日本・フクシマが注目される】<祝!2020年東京五輪開催決定>『心から喜んでいる、本当に良かった』≪福島第一原発事故の監視≫は・・・【日本人、日本政府、財界、電力会社、大マスコミでは絶対に無理なんだ】


東京五輪招致自体
 無謀な話だと言ってきた




【決定版】<財務省支配>。。日本大マスコミによる≪消費税増税プロパガンダ報道≫のカラクリ


日本政府。。省を問わず
 碌なことをしないイメージ




≪安倍政権と日本政府外務省には《北朝鮮への外交ルート》など無かった≫<何と!外交ルートとは《FAXのこと》だった>【文民統制も電撃訪朝も絵に描いた餅だったのだ】


それでも能力は有るんだろう、と
 しかし全然ダメだったのではないか




≪自民党議員や派閥など存在していないも同然≫<圧倒的多数派与党で単に《採決要員の議員》強行採決の嵐>【与野党ともに内閣官房・内調の恫喝にがんじがらめ】


政治などハナから期待しない
 選挙に行く意義すら見失いそうだ

為政者の逆張り!!それだけである




≪日本会議に支配され内閣官房に操られる総理≫<一方、野党も野党であるヤル気あるのか>【この惨状にはマスコミの出来の悪さが大きく影響している】


支配者たる内閣官房。。実は
 ココも全然ダメだったことが浮き彫り

マスコミも国内大手は全くアテにならん




《新型コロナウイルスで日本がパンデミックの中核に》≪安倍政権が悪いのか、正確には安倍翼賛が傷を深めた≫<いや、原因は消費税増税キャンペーンにも>【そもそも戦後日本マスコミの仕組みがオカシイのだ】


《東京五輪・パラリンピックいよいよダメだろうね》≪最初から無理の連続だった五輪招致≫<ゴリ押しし続けた政府政権を恨め>【そもそもフクシマ汚染水『アンダーコントロール』からずっとダメだったのだ】


《新型コロナが安倍政権のダメさを浮き彫りにする》≪クルーズ船の下船検査の実態が衝撃!!≫<何なのか!このユルユルのガバナンス>【目立った抗議が政府政権から無いというのは図星に違いない】


まだスタートしたばかりの
 新型コロナウイルス感染の恐怖


しかし早くも政府が全く頼りにならん
 いや、足を引っ張っている各省対応


連休明けにも新しい衝撃が続々
 入ってくるかも知れないが打つ手無し


世界に向けて救援依頼する段階か・・・。
 五輪開催などと言ったら笑われる。。


原発事故直後よりも
 絶望感が遥かに大きいのだ




 
「どうなっているの」 衆院予算委の政府答弁、与党からも指摘相次ぐ


野党の質問について「相手に対する敬意が全く感じられない」と指摘した上で、政府にも「敬意のもとにしっかりと答弁する。国会全体の品位について我々は今一度考えるべきではないか」と求めた。

相手に対する敬意?
 野党がガンガン攻めて何が悪い
  全然足らん!不満なぐらいだ

国会全体の品位について?
 さすが自民党だ、そんなユルイ
  言葉など求めてはいないのだ


政権政府の実態は
 比較にならず次元違いに酷い


最初の衝撃はコレ

ダイアモンドプリンセス内で背広とマスクだけの政府系の男性の姿


そして次がコレ
 なんと厚労副大臣がアップ
  した画像。。しかも自慢げにw



新型コロナ、副大臣がクルーズ船内の写真をアップ→「内部告発ですか?」とリプ殺到→削除


削除したというのはマズかった
 自分はおバカです、と公表した訳だ




で、極めつけがコレ

「下船前の検査」って、PCR検査じゃなくて「検温・問診」だと下船した人の証言。


さらに、それを裏付ける
 政府最前線厚労省職員
  の無検査職場復帰の衝撃


厚労省職員、ウイルス検査せず職場復帰


で、この状況下での
 政権閣僚のエラそうな指示
  まさにパワハラの実態がコレ


「帰れ!」茂木敏充の、早く席に戻れ、御指示がスゴイ~


茂木敏充

なるほど。。自民党特有の
 2世議員でもないし学歴経歴
  かなりなものだが。。
実は

「極めて優秀だが部下や後輩に厳しい」
 やっぱり!パワハラ体質だったのである



特に自民党議員や支持者
 に言いたいのは、
国会議員
  は”政治家”ではないのだよ




≪日本中央政治の実態。。官僚機構支配≫<世襲議員・議院内閣制・首相、閣僚在任期間の短さ>【安倍政権。。首相・大臣が同じ顔ぶれが戦後最長。。それがたったの1年2ヶ月か!】


≪議院内閣制。。故に民間人のアンタが政府顧問ヅラ出来るのだ≫<国務大臣過半数条項>【何なら。。憲法解釈変更して、いや憲法改正しても良いんだよ】


そして政権を取り巻く
 事態が一変したのは



≪安倍総理と議員政権の本当の姿が、今頃やっと出てくるのか≫<官僚事前作成カンペ丸読み暴露!も記者クラブからは報道無し>【安保法制が直接の引き金。。しかし、消費税増税の民主党内閣時から出ていなければならなかった!!】


米記者から会見の出来レース
 を指摘されてしまったのである




≪日本の内閣総理大臣は諸大国の首相・宰相・大統領とは違う≫<お歴々。。先生方ですら理解出来てない>【しかしながら、汚職の職務権限だけはイッチョマエ!】


政府委員制度。。官僚機構の援け
 無くして政治など出来ない国会議員


いやそもそも政治家ではない
 それを完全に見抜かれ人数制限




≪岸田外相とロシアプーチン大統領の会談で日本の政治外交のお粗末さが露呈した≫【明治以来の政府委員改め政府参考人(=官僚機構代行答弁)制度の弊害が!!】


≪答弁ペーパー丸読み棒読み・政府参考人(政府委員)制度≫<日本政治のお粗末さは世界にバレている>【力が無いのに談合で5年目に突入!の安倍政権の長さが恥晒し政治に拍車!!】


≪日本の内閣総理大臣は《総理》であって『首相』ではない≫<その絶大な権限の役職に就く人物は《閣僚の代表》に過ぎない>【他国には無い『恥のシステム』《政府委員改め政府参考人》制度】


それには伏線があった
 プーチン大統領が最初に
  日本の政治のダメさを見抜いた




《日露北方領土交渉は絶望的!!》≪やはりプーチン大統領は優れた政治家だった≫<安倍総理のいや日本政治の弱点を最も早く見抜いていた!>【官僚機構と記者クラブ結託の上に成立する安倍総理】


ここら辺りまではバカな総理や
 議員閣僚を援けるのは官僚機構


内閣官房に集う霞が関出身
 の化け物とは違い各省庁は優秀
  という淡い前提らしきものはあった


が!それはとっくに裏切られ崩壊している


内閣官房主導で圧倒的多数派
 形成した与党の下で治外法権


霞が関官僚機構は劣化した!
 これは何度も述べてきたところだ




今夏の五輪「ロンドン開催を」 新型肺炎で市長選候補名乗り


確かロンドンは五輪開催の
 準備が出来ている、という話

  以前にも見聞きした記憶がある


日本はダメだ。。東京で
 五輪開催は無理なのではないか


世界からそう思われ始めている
 国際問題にならぬうちに返上しろ



新型肺炎「冷静に対応」 IOCと組織委が事務折衝―東京五輪


組織委の森喜朗会長は、中国を中心に感染が拡大している新型肺炎に関し「東京大会の中止や延期は検討されていないことを改めてはっきり申し上げたい。


水面下で「中止したらどうか」
 諸国政府から猛烈な圧力が
  押し寄せているに違いない




新型肺炎対策で川淵氏「梅雨がウイルスやっつける」



これ3日前の記事なのだが
IOCのジョン・コーツ調整委員長は大会の準備状況を評価する一方で「予想外のこともある。コロナウイルスだ。組織委や政府、都の話を聞きたい」

ヤッパリそうなのだ

選手村の村長に就任した川淵三郎・日本サッカー協会相談役も会議に出席し「色々な情報を聞く限り、インフルエンザより強いウイルスではないと聞いている。ウイルスは湿気や暑さに弱いと聞いていて、日本には、梅雨というウイルスをやっつける最高の季節がある。日本の知識や経験で必ず克服できると心から感じている」と述べた。

こんなヤツが仕切っているのか
 選手団も不幸という外ない訳だ



東京五輪招致決定のその日から
 当方、五輪開催に懸念を抱いていた



【今日より、全世界から日本・フクシマが注目される】<祝!2020年東京五輪開催決定>『心から喜んでいる、本当に良かった』≪福島第一原発事故の監視≫は・・・【日本人、日本政府、財界、電力会社、大マスコミでは絶対に無理なんだ】


で、当の森喜朗が暴露!!



【森喜朗元首相の放言癖も、悪くはないときがある】<サメの脳みそ>≪安倍首相の師匠。。福島原発汚染水は、アンダーコントロールということにしよう≫


忘れている人も多かろうがエンブレム



《2020年五輪エンブレム使用中止!》≪これは、決して小さい問題じゃない。。日本支配構造が否定された≫【五輪招致へ驀進した《安倍晋三印の日本政体》がつまづき始めた】


で五輪招致に関連して汚職疑惑

この辺でスパッと中止にすべきだった


≪今度は、海外遥か遠くフランスから飛んできた!衝撃の疑惑を掛けられる安倍政権!!≫<五輪版ロッキード事件なのか>【福島原発汚染を踏み台にした東京五輪招致】


≪2020年東京五輪招致に関する汚職疑惑!やっぱり再浮上してきた≫<完全に日本包囲網。。フクシマ汚染水ウソ問題もある>【国内自民党議員関連スキャンダルとは違い、政府と安倍も思うようにはいかない!!】


≪2020年東京五輪返上が現実味以って語られ出した≫<経済効果など知れているし揺り戻しもある>【五輪は何処でやっても観られる。返上しろ!】


《遅ればせながら安倍政権陥落の兆しがようやく》≪東京五輪が今頃音を立てて崩れ・・≫<マラソン等の札幌移転の主犯はこの2人、彼らを罵倒しろ>【森喜朗といえば、安倍晋三のアンダーコントロールのウソ暴露】


東京五輪・パラ大丈夫か、官邸が懸念 「市中感染」新型肺炎の拡大新局面へ

「死者が続出したら政権が持たない」と官邸関係者

政権政府などどうでも良いのだ
 人の命が掛かっている!全然
  重みが違うというのが解らんか


「第2の震源地を作った」新型コロナ、日本政府の対応に米メディアから批判相次ぐ



《新型コロナウイルスで日本がパンデミックの中核に》≪安倍政権が悪いのか、正確には安倍翼賛が傷を深めた≫<いや、原因は消費税増税キャンペーンにも>【そもそも戦後日本マスコミの仕組みがオカシイのだ】


米政府、クルーズ船の自国民救出へ チャーター機準備か


アンダーコントロールはウソ
 五輪招致への政権絡みの汚職


人の業と言えばそうだったのかも

しかし、政権吹っ飛ばすのが
 まさかウイルスとは思わなかった



新型ウイルス 加藤厚労相 「感染経路見えなくなってきた」


これは。。いよいよダメかもな

7月の話だよ、今更
 中止になんか出来るかよ?


1980年モスクワオリンピック

モスクワ五輪(1980年7月19日)では
日本国政府が大会ボイコットの方針(米国からの要請)を固めたのは同年2月。
日本国政府の最終方針としてボイコットがJOCに伝えられたのは4月。



米政府の命令とはいえ
 過去に日本はボイコット
  しているではないか・・・。


今とは似ても似つかぬ
 自民党政権ではあったのだが






”日本はすでに感染拡大”WHO専門家


日テレ。。昨夜から突然論調が
 いや、仕方なく流したのであろう
  追い込まれたというのが正確か




日本は、既に感染国とみなされている。それだけでない。


「日本以外のメディア」を見るのとても重要。


今晩で一挙に外電が変わった。


昨夜から今朝未明に
 かけての動きが目まぐるしい




中国国外で最も感染者数が確認されているのが、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」    ロイター


日本は今、中国よりヤバい!
 パンデミックの基点になりつつある


安倍政権が悪いのだろうか
 確かにそれもある、
しかし!

安倍政権を形作る。。いや
 安倍を御輿に多数派で支配


これがやり易い仕組みがあった




【緊急投稿】≪日本の政治は内閣官房と各省の翼賛体制に乗っ取られた!!≫<安倍総理と内閣などお飾り>【影の総理と日本会議が手を組んで走っているのではないか】


我々国民が、真実を知り得る
 のは新聞・テレビが主なのだろう


しかし、国内報道。。日本の
 大手マスコミ報道が信用出来ない




≪昭和の大蔵省傀儡自民党政権以来の《官僚機構一極集中権力》に揺らぎ≫<特に麻生~民主党、そして安倍内閣へと続く《新官報複合体》>【安倍内閣では『内閣官房主導』〈翼賛体制〉が終焉か】


現在の内閣官房独裁
 実は昭和以来の霞が関盟主

大蔵省が衣替えした
 財務省による増税キャンペーン


この成功を模倣。。いや
 権力バトンタッチにより為された




≪完全官僚支配!安倍政権の源流≫<それは民主党時代の消費税増税だ>【官僚支配打破を志す小沢一郎氏を忌み嫌う背後勢力】


まだこの頃は平和だった
 しかし、重大な権力濫用
  のスタートになっている訳だ




<『福島第一原発はコントロール下』は、ウソだった!!>≪こんな面白い記事を見逃していた!≫・・・【脱原発小泉純一郎】VS<原発推進安倍政権&原子力ムラ> 

≪全ての間違いは、多数派政権を許したことから始まった≫<支配者官僚機構にとって、安倍首相は非常にやり易い>【官僚機構が、多数派政権を操って閣議決定→強行採決で民主主義無視】


≪もう日本の政治・大新聞報道には期待しない≫【集団的自衛権論議。。ウソで塗り固められたマスコミ論調】


【財務省の更に黒幕・・・疑ってかかれ!】今度は。。<IMF(国際通貨基金)>がお出ましだ!≪消費税増税実施すべし≫


IMF国際通貨基金
 には財務省から出向者が
  昔から大勢行っているのだ




【決定版】<財務省支配>。。日本大マスコミによる≪消費税増税プロパガンダ報道≫のカラクリ


この7年、流れをずっと追っている
 当方からすれば、新型肺炎コロナ

日本政府の混迷・迷走いや
 暴挙。。そして世界から非難は当然


全く違和感が無い出来事なのだが
 一晩で慌てふためいた報道スタート

遅過ぎる!もう手遅れに違いない!!

マスコミがしっかりしていたら
 突然朝目覚めての混乱も少ない


しかし、日本にはそれが望めない
 無理な仕組みが昔から存在している




≪日刊新聞法を廃して、大新聞各社を株式上場すべし≫<安倍政権と民主党政権はなんら変わらない。。朝日新聞という病、産経新聞という不治の病>【それを大新聞が隠して権威に祭り上げてるから救いよう無し】


≪遅ればせながら解ったよ、【テレビ電波利権】≫<かといって、自民若手議員・百田尚樹は免罪ではない>【テレビの電波利権・新聞テレビクロスオーナーシップ・新聞協会の免税陳情・日刊新聞法廃止。。全部繋がった!!】



アウトブレイクからパンデミック
 しかも中核・起点・基点になるようだ

数万人。。10数万人という
 俄かに信じ難い数字が飛び交う・・・。

 
首相がヤジ、辻元氏に「意味のない質問だよ」 予算委で


新聞・テレビの大手マスコミ
 の記事は書き出しで使うこと多い


本筋ではなく、フリに過ぎないのだ



「意味のない質問だよ」 首相ヤジ「開き直り発言」詳報


<辻元氏の発言>

 総理、最後に申し上げる。「タイは頭から腐る」という言葉、ご存じですか。これは英語とかロシア語でもある。死んだ魚の鮮度は魚の頭の状態から判断できる。従って、社会、国、企業などの上層部が腐敗していると、残りもすぐに腐っていく。総理が桜とか加計とか森友とか疑惑まみれと言われているから、それに引きずられるように官僚の示しがつかない。官僚の皆さん、かわいそうだ。心痛めてる官僚の方、たくさんいると思う。子どもの教育にも悪い。長期政権だからじゃないですよ。最初からやっているんだから、桜を見る会も。森友だって、総理大臣になる前から講演に行こうとしていた。

 ここまで来たら、原因はタイの頭。頭を代えるしかないのではないか。(首相は)私の手で憲法改正を成し遂げたいと(言っている)。総理の手で成し遂げることは、総理自身の幕引きだということを申し上げて終わる。



タイは頭から腐る
 が決め手になったのか

それだけではないだろう




これは凄い。自民極右勢力の秘密集会での激ヤバ発言を暴露し、アベ改憲の真の狙いをあぶり出した立憲 辻元清美さん。


辻元清美、国会で、「自民党の改憲って、日本会議が言い出したんでしょ。ね。衛藤晟一さん。伊藤さんとか言う人が書いた」


これは、国民には絶対に
 知られたくない部分だろう




辻元「何言ってるんですか。新型肺炎で総理にレクチュアしてる人物じゃないですか!」 辻元「だいたいこの二人、税金で海外ラブラブ旅行に行ったのは、あの西日本豪雨の翌日ですよ?」


そしてまだ新しいネタ
 和泉補佐官の内閣官房不倫




≪日本会議の要望を丸飲みする安倍自民党≫<そらそうだ!もう代わりが居ない>【党則を何度改正してでも、このままずっと安倍総裁総理が良いのだろう】


自民党の改憲案ではなく
 日本会議案丸呑みの改憲




≪森友~加計は、内閣官房はじめ官僚機構が日本会議と取引した証!≫<中核には安倍総理夫妻の《要望》>【改憲団体「日本会議」の一員だった籠池氏を切り捨てた事件】


≪安倍政権(日本会議)は天皇への不敬でクーデター勢力!≫<安倍総理が先月24日の所信表明で改憲に意欲>【しかし自民党にも諮っていなかった!これは内ゲバ政権だ!!】


しかも、自民党に諮っていない
 こんなことはあの総理だけでは
  無理ではないか?
内閣官房だ!




《自主憲法制定でも憲法改正でもなく『改憲』》≪安倍総理を操る内閣官房は雑魚ばかりの自民党を無視≫<自衛隊明記だけ。。これが曲者でもあるが>【日本会議フォーラムでの総理表明に沿って『壊憲』】


《安倍が歴代最長総理になろうが、それは意味の無いこと》≪与党が国会圧倒的多数派を占めれば野党は存在しないも同然≫<日本では国政多数派を後押しする勢力が支配者>【問題は内閣官房が擁立の御輿が安倍だということ】


そして、和泉洋人総理補佐官
 と大坪厚労省審議官の職場不倫


しかも、公費を使っての旅行かよ!




《内閣官房の和泉総理補佐官に不倫スキャンダル》≪しかも相手は内閣官房内の切れ者女性≫<しかし、何となく引っ掛かる。何が起こっている?>【過去に何度も有った『内閣官房・内調』の手口】


《霞が関クラッシュ!》≪経産省に限らないが、経産省は筆頭格だろう≫<あの面々のせいに違いない>【ポンコツ総理を長期安定政権にするために、各省を犠牲にしてきた】


《ヤッパリ今井ではないか!?》≪内閣官房政権安倍内閣≫<経産省内閣安倍政権の異名も>【内閣官房トロイカの中核政務総理秘書官兼総理補佐官】


安倍総理は嫌だったのだろう
 もしかしたら、このヤジもカンペ
  が渡されての”指示”だったのか


その通り!和泉は森友での
 国交省ルートに重要な役割
  果たした疑いが浮上している


その背後の内閣官房トロイカ
 に手を突っ込まれたら政権は飛ぶ
森友事件には、まだ解明されていないルートがある。  原口一博


何気なく観ていたが
 国民民主党原口一博議員が
  ツイートで、森友事件に言及・・・。


森友事件には、まだ解明されていないルートがある。
それは、近畿財務局ルートではなく大阪航空局ルート、金融ルートとでも言うべきものではないかと推察している。
とても籠池さんらが絵をかいて不正を働いたとは考えにくい。専門家でないとわからないような知識を要するのではないかと。



2020年2月の記事である
内部告発者の証言 森友事件の追跡SEASON2


物凄い記事!!しかし
 当方、記憶が薄れかけている

1回で捕捉はムリ
 何回か触れることになるだろう




森友学園に口裏合わせを求めた疑いに「確認中」と繰り返す財務省! 辰巳孝太郎・日本共産党参院議員「聞き取りするまでもない、メールは存在している!」~「森友文書」改竄問題 野党合同ヒアリング 2018.4.5


石井前大臣失脚の背景 森友問題、真相隠蔽のキーマンは公明党の石井啓一前国交相…国交省、文書改ざん発覚


森友問題では国有地売却の際の値引きの根拠となったゴミが、地中深部にあったかどうかが問題となった。3メートル以深にゴミがあったとする根拠文書(「21枚写真資料」)は、国交省が提出したものだった。


国交省が説明していた、穴の中3.8mまで廃材等が存在していることを「写真で確認した」という石井氏の答弁が、まったく虚偽であることがわかったのである。埋設ゴミを理由にした値引きの根拠が崩れ、値引きは国が主導した不法行為であったことがわかった瞬間でもあった。



≪大阪豊中の国有地払い下げが東京の安倍政権を終わらせる?≫<財務省・国土交通省・文部科学省そして大阪府が便宜>【森友学園安倍晋三記念小学校が思わぬ炎上】


≪大阪府知事(松井OR橋下)&おおさか維新なのか、それとも《政府政権関連》なのか≫<森友学園籠池氏への国有地払下げと小學院認可>【そりゃやっぱり政府政権=財務省と内閣府(総理・官房長官いや影の総理】


≪森友問題文書改竄は財務省理財局だけでも財務省だけでもない≫<官邸=内閣官房が命じたのは透けている>【安倍の内閣総理大臣という役職権力を利用して悪政繰り返した心臓部】


≪森友国有地決済時の財務省事務次官は第一次安倍総理秘書官!≫<佐川前理財局長と迫田元理財局長とも同期のあの人物>【そして第一次安倍内閣総理秘書官に巣食う悪辣官僚群!!】


当方、最初から政務総理秘書官
 現在は総理補佐官兼任にまで
  栄達した人物が絡む
と思ってきた


内閣官房。。悪辣官僚群。。そして
 影の総理。。第一次安倍内閣の
  事務秘書官経験者が中核に居る




≪財務省が森友学園側に『口裏合わせ』依頼!≫<トラック4000台行き交ったと。。総理夫妻のために>【安倍総理を守るべく《内閣官房影の総理が動いた》とみる】


ダンプカー数千台!?
 この話は僅かに憶えていた


突飛だったので記憶に残り易い




≪《会計検査院まで》森友問題で、ボロボロ出て来た信じられない《悪政実態》≫<ダントツ史上最悪!!の安倍政権>【内閣官房がバカ総理の権力利用で官庁間談合!!】


今や、警察・検察にまで広がる
 内閣官房傘下の国家機関である


しかし、当時は会計検査院まで
 のちに裁判所まで丸め込まれ
  絶望的な気分になったものだ


ただ。。一連の企ては
 安倍などの国会議員にはムリだ
  プロの官僚が絡まないと出来ん




≪森友学園がカネが無い、を聞いてそれに天下の財務省が合わせた≫<国家資産背任の疑いすら>【安倍昭恵が発端であれ、安倍総理を通じて内閣官房が強く働きかけたか】


安倍の”天の声”しかし
 「何とかしてくれ」程度だろう


天の声を具現化して
 省庁間工作。。
いやもしかして

天の声そのものも出させるように
 お膳立て誘導した可能性もある


だが、結局安倍総理の職務権限
 において為されたことに変わり無し



≪《森友文書改竄》財務省もココまで落ちたか!≫<戦後官僚機構の頂点大蔵省の流れ汲む>【文書差し替えに行って、国交省に怪しまれ失敗!!】


財務省の文書改竄。。これが注目
 され、当方は内閣官房の主導と・・・。


国交省にはあまり注目してこなかった
 
しかし!!




安倍首相補佐官と厚労省女性幹部が公費で「京都不倫出張」


《内閣官房の和泉総理補佐官に不倫スキャンダル》≪しかも相手は内閣官房内の切れ者女性≫<しかし、何となく引っ掛かる。何が起こっている?>【過去に何度も有った『内閣官房・内調』の手口】


なぜ、和泉洋人総理補佐官
 の不倫?
公費でしかも相手は

同じ内閣官房に出向の厚労官僚




《ヤッパリ今井ではないか!?》≪内閣官房政権安倍内閣≫<経産省内閣安倍政権の異名も>【内閣官房トロイカの中核政務総理秘書官兼総理補佐官】


和泉補佐官は、元建設省
 現国土交通省局長なのだよ


彼が重要な役割を
 果たしていたのではないのか・・・。


北村地方創生相が珍答弁 それって「残念」...閣僚も苦笑


閣僚も苦笑?苦笑ではないと思う
 見慣れた光景、内閣府官僚に対し
  笑い掛けているように見えた訳だ


ご苦労さんだね、頑張ってくれよ




答弁グラグラの北村大臣、与党からも不安「ご高齢で…」


ご高齢。。確かに高齢だが
 73歳には見えない、老け過ぎ!


80代後半にすら見える
 麻生なんかもっと高齢だぜ!!


国会議員。。世間では”政治家”と
 呼ばれる人種としての質の問題




≪答弁ペーパー丸読み棒読み・政府参考人(政府委員)制度≫<日本政治のお粗末さは世界にバレている>【力が無いのに談合で5年目に突入!の安倍政権の長さが恥晒し政治に拍車!!】


総理大臣もほぼ変わらない
 官僚機構が徹底的に完全無欠に
  総理の答弁を全力で支えている


総理が『丸読み』コレが
 世間にバレてはいけない
  完璧に隠せ!ただ、それだけだ




≪昭和時代以来、自民党を支えてきた官僚機構~衆議院議員のシステムは朽ち果てた≫<金田法相を例として>【霞が関エリート官僚としては通用しても国会議員になったらダメな人間ウジャウジャ】


金田勝年元法相を思い出す
 アイツ、法務大臣だったのだな


アレで、元大蔵省官僚なのだ




《安倍晋三官僚内閣制の首魁は財務省!》≪先日の民進党と財務省幹部のやり取りで歴然≫【永遠に自民党政権が続くと?いや、俺たちこそが日本の政治だ】


官僚機構が国会を支える
 彼らは自らが作成の法案が
  多数派で可決成立すれば良い


だから圧倒的多数派翼賛の
 自民党安倍政権支持なのである


大手マスコミも自民党安倍支持確実



≪戦後日本の政治の大部分を担ってきた自民党は官僚機構の出先機関≫<昭和の時代は国家機関紛い>【しかし、現在劣化した安倍自民は完全に官僚支配】


しかし、彼らが正しいなどという
 時代はとっくに終わったことを悟れ


カルト教団と結託、国民のことなど
 一切考えていないことに気付くべきだ




≪日本の内閣総理大臣は《総理》であって『首相』ではない≫<その絶大な権限の役職に就く人物は《閣僚の代表》に過ぎない>【他国には無い『恥のシステム』《政府委員改め政府参考人》制度】


国会の議場に議員以外の
 官僚が多数入り込んでいる


これは世界共通などではない
 議場に議員以外が入ることを
  禁じるイギリスなどの国が普通


日本独特の政府委員=政府参考人
 この制度が有るから総理も答弁可能



≪なぜ、第二次安倍内閣以降《5年超の長期政権》が可能だったのか≫<何から何までインチキの上に《国家転覆罪の疑い》すら>【選挙で多数派確保!政権は内閣官房が総理業代行!!】


さらに、第二次安倍(2012年末)以降
 戦前の枢密院の如く内閣官房が君臨


政権は勿論、野党に睨みを利かし
 マスコミ報道まで支配している訳だ




≪《やはり2012年には何かある!》自民党と日本政治が激烈に劣化した年≫<安倍晋三が総裁~総理に、「魔の2回生」が産声上げた>【数が多いだけ上から下までポンコツ、あの年に3倍近くに激増した水膨れ党】


ポンコツばかりの水膨れ党
 自民党のこの実態は広く国民に
  知れ渡っていないのが現状だ


自民党が政治をやっている
 自民党には政権担当能力がある


こういうマインドコントロールが成功


で、あまりに酷過ぎる北村大臣
 故にさすがにマスコミも隠蔽不能



長崎県第4区


北村誠吾。まさかの小選挙区選出
 しかも、過去の選挙を観ると見事に


2万票差ぐらいで当選し続けていた

正に教団協力票の賜物だったのである




≪大手マスコミが殆ど報道しない事実!≫<自民党は創価学会協力票無しに選挙戦えない>【党幹部でもそれを知らないヤツが多いので薄っぺらい言葉が乱舞する】


《安倍政権を巡る記者クラブのウソ》≪自民党は政党主導の選挙など出来ない≫<巨大教団創価学会協力票あってこそ戦える>【長年願い続けてきたことが実現するのだろうか】


一小選挙区当り、2~3万票
 とも言われる創価教団協力票

北村大臣を長年国会に
 送り込んでいるのは教団票だった


しかし、選挙区有権者の基礎票無ければ
 この逆転当選も実現しないことに気付け




和泉補佐官とコネクトルーム宿泊 厚労省女性幹部、海外出張で


和泉洋人は脱落!転落である
 こんなことまで大坪が答弁強いられ

”重み”の欠片も無くなってしまった

内閣官房『影の総理群』から
 フェードアウトさせられるのではないか




核心レポート 霞が関を踏み潰した3人の「官邸官僚」


従来の自民党政権には存在しなかったタイプの役人たちであり、霞が関の従来のエリート官僚たちに代わり、事実上、日本を動かしていると言っていい。


今井は「政策企画の総括」というポジションとなる。政策企画担当はこれまで経産省の先輩官僚である長谷川榮一(67)が担ってきたが、そのポストを奪った格好だ。組織上、どんな政策にも首を突っ込める権限を正式に与えられたわけである。

注目したのはココ!!

官邸からの受けは抜群によく、とりわけ今井さんは新原を頼るようになった。それで、内閣府統括官に引き上げ、経産次官の登竜門の1つである経済産業政策局長に押し込んだのです

本省で局長にも官房長にも
 なっていないのに、トップ級
  局長人事をやってのけている


事務次官もそっちのけである

内閣官房。。そこまでパワーが
 あるセクションになってしまっていた


いや、今井という従来の霞ヶ関
 には居なかったタイプ故だろう




歴代最長政権支える「官邸官僚」


官邸主導の政策遂行を支え、閣僚辞任など数々の“ピンチ”をしのいできたのは、首相の懐刀といわれる経済産業省出身の今井尚哉(たかや)首相補佐官と内閣情報官から転身した警察庁出身の北村滋国家安全保障局長。各省庁事務次官より年長で警察庁出身の杉田和博官房副長官が霞が関の動きにも目配りしてきた。


杉田和博・北村滋・今井尚哉
 内閣官房トロイカ、これこそが
  安倍長期政権の心臓部であろう




≪文科省前川前次官は立派だ、頑張れ!≫<中曽根弘文そして中曽根康弘に繋がる閨閥>【安倍内閣は弱い、しかし超官僚が官邸牛耳る】


和泉洋人。。
 3年ほど前に初めて
  彼の存在を知った時既に


違和感があったのは事実
 和泉が?
影の総理像とは
  かけ離れた印象しかなかった




≪官僚機構及びその出向者によって構成される安倍翼賛体制≫<安倍内閣と自民党は強くない、投票する必要無し>【《翼賛体制の影響が少ない勢力》応援で与野党伯仲だ】
  

≪野党第一党の民進党が大ブレーキを掛けている≫<加計疑獄や安倍系ジャーナリスト山口の醜聞で追い込むべき時に>【それもそのはず民進党は官僚機構の奴隷・安倍自民兄弟党だ】


次代警察庁長官中村格
 警察・経産はじめ各省悪辣
  官僚が集う内閣官房であるが


「警察」は最重要メンバーなのだ




≪加計大疑獄は、安倍総理の強い要望が発端!≫<しかし安倍総理には政治力が無い>【そこで内閣府・内閣官房即ち『官邸』に憑依したスーパー官僚とOBが動いたのが実情】


≪現職総理の証人喚問・逮捕が有って良い≫<日本は建国70年の新興小国>【タブーなど一切不要なのである】


≪加計疑獄に関する衆院予算委員会閉会中審査。。『非常に大きな収穫』があった!≫<やはり民主党~安倍政権は繋がっていた>【日本政府・議員政権の権力構造が剥き出しになった】


キーマンの一人とされる
 和泉洋人総理補佐官が
  閉会中審査に引っ張られた

得るものが有ったねぇ、非常に

声が震えていたという指摘も多い


和泉洋人総理補佐官。。内閣官房参与
 民主党から政権交代しても留任。。

こんなヤツ他にも居た。山口敬之
 もみ消し刑事部長、民主〜安倍の
  内閣官房長官秘書官留任の
   中村格!!議院内閣制に疑い!


まぁ、この辺りが
 国会・・国権の最高機関
  とずっと騙されてきた訳だが


野党中核が信用出来ない
 その根幹に横たわる理由と
  考えて良いのではないか・・・。




《内閣官房の和泉総理補佐官に不倫スキャンダル》≪しかも相手は内閣官房内の切れ者女性≫<しかし、何となく引っ掛かる。何が起こっている?>【過去に何度も有った『内閣官房・内調』の手口】


霞が関において、事務次官
 局長・官房長という各省トップ

この役職が意味を為さなくなった

次官になれなかった。。いや
 次官・局長・官房長になれなかった
  連中が仕切る内閣官房伏魔殿


その中で権力構造の再編進む
 より強力になるかも知れないのだ


和泉洋人は姿を消していくだろう

経産省若手キャリア官僚、大量退職の〝怪〟


経済産業省の若手官僚(キャリア職)がこの1年間に23人もの大量退職していたことが明らかになった。同省ではこれまでに15人程度辞めたことはあったが、これほどの大量退職したことは過去に例がないそうで、その理由が何なのか問題視されている。

辞めたのは入省して20年以内の若手キャリアで、採用を担当する同省秘書課では「新規分野が広がっている民間から、経産省のキャリアのある人材を求める動きが強まっているため、転職する人が増えたのではないか」と分析、若手キャリアを引き留めることに苦労している。産業界では、IT、バイオ、情報通信など次々と新しい分野でのベンチャー企業も増えており、こうした分野からの引き合いもあるようだ。転職先の多くは職場の環境面でも同省での待遇よりも恵まれているケースが多い。

入省20年。。40代
 課長クラスまで若手に含むか。。



キャリア職の中途退職が多いことについては、2014年に設置された内閣人事局の存在を指摘する見方もある。各省庁の幹部人事を同人事局が決めるようになり、政策決定についても政治主導が目立っている。


またもや内閣人事局。。
 各省に緩く網を掛けては
  いるが、これだけで霞が関が
   軍門に下るとは思っていない


内閣人事局が属する内閣官房
 それを恫喝部門で補佐する内調


経産省は、その内閣官房政権の
 手足となってきた感がある訳だ




≪柳瀬元総理秘書官が『首相案件』と。。やはり内閣官房が!≫<安倍総理の職務権限を経産省出向者《秘書官・補佐官》が>【内閣総理大臣権力を御輿に悪辣官僚群】


加計問題では、経産省№2
 柳瀬元総理秘書官が注目され


同時に総理秘書官という役職
 に改めて照準を合わせたのである


「首相案件」しかし官僚は
 首相案件とは言わず『総理案件』


実に興味深かった件である




≪日本会議と内閣官房が手を握った安倍政権≫<天皇・皇室とは相容れないカルト宗教政権>【霞が関=官僚機構は内閣官房の意のまま、日本が危機である】


西村康稔官房副長官(当時)
 彼も経産省出身の議員だが

但し官房副長官といっても
 政務副長官であり中堅どころ


彼も経産省のイメージダウン
 に実に貢献したといえるのだ




《財務省権力から安倍晋三内閣官房内閣に》≪厚労省のデタラメ毎月勤労統計だけではない、霞が関全省で共有されていなかったか≫<2005年以来日本は圧倒的多数派与党が続く>【つまり多数派政権を盾に霞が関がヤリタイ放題ではなかったのか】


そして記事にもあったように
 内閣官房首脳からの指示で

  
突然政策変更もあったに違いない




《統計不正でとうとう安倍総理が白状した!!》≪秘書官が見識で判断。でなければ『政府は回らない』≫<総理や大臣が居てなぜ回らないのか>【内閣官房に集う『総理業代行者』たちの存在】


「秘書官がそれぞれの見識で判断
 していく。それでなければ政府は回らない」


安倍は答弁カンニングペーパー
 読むだけか、それだけなのか!


安倍総理は「政治家」などではなく
 単なる総理大臣役職の議員というだけ


彼が日本の舵取りなどしていない
 ことだけは押さえておかねばならない




《そうかやっぱり!》≪安倍晋三のリベンジを実現すべく『現内閣官房・内調の面々』が≫<ひょんなことから耳に入った菅直人の”東電海水注入中止フェイク”裁判>【『安倍を御輿に翼賛体制構築』準備の一環だったのか】


内閣官房に安倍総理と昵懇
 総理夫人と縁戚関係にある
  超大物がいるのであるから


彼が
『安倍にもう人旗揚げさせたい』と
 考えたことも悪辣政権原動力の1つ




《霞が関官界覚せい剤汚染!》≪これ、もしかしたら。。5年前の『仁風林特殊接待』の余波ではないのか!≫<安倍政権を吹き飛ばすはずだったが大手マスコミ一切報道せず>【政権どころか政府が吹き飛ぶ大スキャンダルになるはずだった】


パソナ特殊接待館「仁風林」
 各省課長以上が通い詰めた

アレに象徴されるように緩み
 薬物使用の官僚も出た経産省


嫌気さし大量に辞めていく
 人間が出ても不思議ではない




《安倍が福島第一原発事故の戦犯らしい》≪サヨクの言い分は解るが、日本は官僚内閣制ということを思い出せ≫<総理大臣秘書官を通じて総理を操縦>【第一次安倍での無様な失敗➡第二次以降の超翼賛体制へ】


原子力マフィア中核経産省
 時代に合わなくなってきてないか


原発推進マフィアの中核が
 経産省出身の内閣官房大幹部




《第二次安倍政権以降の特徴『内閣官房の「影の総理」達がのさばる』》≪霞が関官僚機構に異変!≫<自民党派閥は絶滅していた>【各省事務次官があまり意味を為さなくなっている】


原発マフィアと財務省増税推進
 旧内務省に親近感持つ警察組

彼らが内閣官房内に集った
 それが特に酷いのが第二次安倍




《安倍が歴代最長総理になろうが、それは意味の無いこと》≪与党が国会圧倒的多数派を占めれば野党は存在しないも同然≫<日本では国政多数派を後押しする勢力が支配者>【問題は内閣官房が擁立の御輿が安倍だということ】


御輿がポンコツなので
 官邸=内閣官房も時には

いや常時強引なことをヤル
 それに適した人間が集まったのか




《関電原発還流マネー》≪世耕や稲田に行っていたらしいが≫<これ、内閣官房と経産省が原子力マフィアの黒幕>【昭和のようにカネではなく「省益」「影響力」「思想成就」なのでタチが悪い】


ポンコツ総理の栄達のため
 各省がある意味犠牲になった


しかし元々霞が関官庁は
 やった仕事がスムーズであれば
  それで良いというやつが多い?


総理の”天の声”時には
 声にならない声もあっただろうが


それを各省に捻じ込んだヤツがいる



高検検事長が異例の定年延長 次期検事総長に就任か


やっぱり来たね
 の感想しか無いが


それにしても
 そこまでヤルのかの驚き


トンデモナイ政権である
 安倍総理自体を指す訳ではない

安倍は第一次内閣
 1年足らずでお払い箱になった
  無能・無力総理なのであるから


安倍に天の声出させて
 政権操縦する影の総理達の
  存在を疑わない訳にはいかない



高検検事長の定年延長、官邸介入で「やりすぎでは」の声


やり過ぎでは・・・誰の声なのか
 恐らく政府法務省か検察または
  他省庁幹部か自民党議員だろう


そんな声などアテにする訳には
 全く力なんか無いのであるから


最も頼りなく怒りすら覚えるのは
 自民党派閥幹部であり配下議員群


屁のツッパリにも何にもならんのだ




黒川検事長の定年後「勤務延長」には違法の疑い


黒川氏の定年後の「勤務延長」の表向きの理由は、「政府関係者によると、業務遂行上の必要性とは、保釈中に逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告の事件の捜査を指す」(朝日)とのことだが、高検検事長が、レバノンに逃亡したゴーン氏の事件で一体何をやると言うのか。捜査の実務は東京地検が行い、外国との交渉は法務省で行えばよいのであり、高検が関与する必要はないはずだ。


その通り!ごもっとも


それにしても、安倍内閣は、なぜ、違法の疑いのある定年後の勤務延長の閣議決定を敢えて行ってまで、黒川氏を検察にとどめたいのか。余程の理由があるからであろう。そこには、次期検事総長人事をにらんだものとの臆測もある。


ゴーン問題もあるだろう
 しかし、本星は河井夫妻か


黒川弘務



≪UR疑獄<口利き>甘利明前大臣が刑事告発される!≫<遅いぐらいである>【まぁ、今ひしめく自民党逮捕候補議員の中でもガチガチなので当然!!】


≪甘利明前大臣のUR疑獄。。口利きなんて小さな話じゃない≫<安倍政権などという小さな話でもない>【どうやら日本政府=官僚機構の根幹に関わるパンドラの箱】


≪想定外!最低最悪の結末!!≫<甘利疑惑。。本人だけでなく秘書も不起訴>【《法務省上層部が捜査をへし折った!!やっぱり薄汚くどす黒いウラが有った】


甘利疑惑の追及を潰した
 捜査をへし折ったことで


黒川氏の名を知った訳だ
 法務大臣など飾り以下なのだ


その黒川氏が検事総長になる




"真っ黒"な甘利明を検察はなぜ「不起訴」にしたのか? 官邸と癒着した法務省幹部の"捜査潰し"全内幕


黒川官房長はなぜ、ここまで露骨に捜査潰しの圧力を加えてきたのか。実は、この黒川官房長は、法務省内でも「自民党の代理人」といわれているほど、政界とべったりの法務官僚なのだ。

官房長になったのは民主党政権下の2011年なんですが、このときも民主党政権には非協力的で、自民党と通じているといわれていました。

実際、甘利捜査の捜査潰しの経緯を見ると、裏があるとしか思えない。検察内部では、今、「黒川官房長がいるかぎり、政界捜査はできない」という声が広がっているという。

で異常なまでの黒川擁護
 総理や官房長官という議員か


違うと思うねぇ。。頼むよ
 ぐらいは言えても、その後の
  ”工作”を指揮する能力が無い



菅官房長官に上から目線の総理秘書官 麻生氏の逆鱗に触れた


この自民党政権幹部ヨイショ記事
 に意外にもヒントが隠されていた



麻生副総理は今井秘書官を全く信用していません。麻生さんの逆鱗に触れた今井氏は対抗するために二階俊博氏に接近。入院した谷垣禎一氏の後任として幹事長に就任させた。今年5月の二階訪中にも同行して親密さを見せつけたが、麻生さんは今井氏を孤立させるために今回の内閣改造でその二階幹事長の交代を安倍首相に迫った


政務総理秘書官が自民党
 幹事長人事を決めて実行!!


そんな力があったのだ!これは
 以前から推測はしていたが合点




内閣人事局が霞が関を支配 絶大な権力をふるう「官邸官僚」たち


「今井ちゃんはなんて頭がいいんだ。頭の中を見てみたい」。安倍総理にそう言わしめた今井尚哉政務秘書官

警察庁出身の杉田和博内閣官房副長官は「総理の守護神」。同じ警察官僚、北村滋内閣情報官との杉田・北村ラインで政権のインテリジェンスを一手に握ってきたという。

〈出身省庁を離れているが、官邸を根城に絶大な権力をふるう、従来の「官僚」像とは異なる存在が「官邸官僚」である〉と著者は書く。彼らは〈決して古巣の役所のトップを走ってきたわけではない〉


昭和。。20世紀の、つまり従来の
 政治家と官僚などという目でみたら


大きな間違い見誤りを犯すというもの




≪《佐川前理財局長証人喚問》案の定「答弁差し控える」≫<しかし、所々論理破綻も《今井氏の件だ》>【午後の江田憲司、共産宮本岳志両議員注目!】


≪シッカリした政党自民党と大総理安倍ではない≫<自民党はもはや政党ではなく、強行採決要員>【行政司令塔《内閣官房》と国会内警察《内閣情報調査室》に恫喝される与野党】


≪安倍総理に言わせて日本の政治を演出しているのか≫<安倍晋三の総理大臣権力を利用して「何もかも」か>【第二次安倍政権発足直後、いやその前の総裁選から疑い嫌悪感】


≪「官邸=内閣官房のトロイカ体制」が《総理業代行者=影の総理》≫<政治主導でも官僚機構主導でもなく>【「影の総理=超官僚」が「官僚機構各省を誘導」して政権運営の図】


《カルロス・ゴーン会見の行方は》≪日本は現在大本営発表の真っ最中≫<内閣官房政権を信じてはいけない>【やはり”彼ら”が関わっていたのだろうか!】



この7年を振り返ってみたら良い
 史上最低のポンコツ総理なのに

史上最長政権!これが
 この理不尽が「別の力」の存在を
  裏付けていると気付くべきなのだ




《河井克行・案里両議院は逃げ切ったのか》≪圧倒的多数派自公を内閣官房が操縦する国政≫<不逮捕特権の壁、今日が限度>【しかし、逮捕許諾の道がある。。しかし】
 


安倍総理に事細かに説明
 「従来の人事ではこんな大変な
   ことになりますよ、良いんですか」


う~~ん。。頼むよ何とかしてくれ
 こういうのが安倍の天の声になる!
『広く募っている』認識であり【募集ではない】


最初に申し添えておくが
 当初1700万円超の予算

  
実支出額は5500万円超!
 つまり税金が使われている


この「募っている」は
 後援会や支持者であり
  【広く募っている】との認識w


【募集】と何処がどう違うのか



桜を見る会


内閣総理大臣が主催する公的行事
「各界において功績、功労のあった方々を招き日頃の労苦を慰労するため」


それが安倍晋三選対事務所
 の慰安旅行・慰労会・感謝祭に



会は内閣総理大臣が主催するが、
 招待客の選定は各府省庁からの
  意見を踏まえて

内閣官房と内閣府が最終的にとりまとめる




桜を見る会・招待者推薦 安倍首相「最終責任は内閣府」 参院予算委


首相は、安倍事務所が首相主催の「桜を見る会」の招待者に推薦した人について「事務所でチェックするといっても限界がある。最終的な責任を負うのは内閣府で、内閣府がふさわしいかどうかを含めて取りまとめている」と述べた。


総理はチェックしたのか?
 の質問に「事務所の・・」と
  微妙に主語を入れ替えて


最終的な責任は内閣府!?
 内閣府に責任を擦り付けた
  で世間は紛糾しているが


内閣官房が抜けていることに
 注目する人がほぼ皆無に驚く


その通り!この答弁は
 内閣官房が書いたペーパーで
  操縦しているのではないかね?




≪安倍総理と議員政権の本当の姿が、今頃やっと出てくるのか≫<官僚事前作成カンペ丸読み暴露!も記者クラブからは報道無し>【安保法制が直接の引き金。。しかし、消費税増税の民主党内閣時から出ていなければならなかった!!】


≪答弁ペーパー丸読み棒読み・政府参考人(政府委員)制度≫<日本政治のお粗末さは世界にバレている>【力が無いのに談合で5年目に突入!の安倍政権の長さが恥晒し政治に拍車!!】


世界では有名なのだ
 世界はみんな知っている




《昨年の『桜を見る会』から安倍陣営の姑息さが飛び出した!》≪総裁選の派閥票は内閣官房主導の翼賛体制で何とかなる≫<地方票にやはり不安があったのだ!>【桜を見る会で便宜図り、総裁選支持固めをしていた】


何としても安倍に引き続き
 多数派の御輿の役割を担わせる


為政者側の企てが滲み出ている




《桜を見る会》≪第二次安倍政権以降大幅に劣化した政府≫<昔はもっとマシだったのだろう>【安倍がダメ総理は当然だろうが、為政者内閣官房の超堕落ぶりが浮き彫りに】


桜を見る会などどうでも良い
 早く新型肺炎対策を何とか


これは間違い
 新型肺炎対策は政府厚労省
  が着々と。。いや必死に後追い


国会議員など何も知らない
 国会などで決まる筈は無く
  行政が日々対峙している訳で


桜を見る会は公選法違反
 多額の税金を”建前”と全然違う
  安倍選対のために使われたのだ


その上で、安倍が
 「最終責任は内閣府」

ではなく
 「最終責任は内閣官房」
と言えば実に面白かったのだ




《菅官房長官『内閣官房の所業は明かせない!』》≪もうハッキリしたではないか、主犯は内閣官房=官邸≫<ココが安倍政権の心臓部>【キーワードは、「巨大教団票」と「内調の恫喝」】


《なぜ安倍晋三などという国会議員が御輿に担がれるのか》≪第一次内閣では無様に失敗し≫<にも拘らず、再登板させてもらい長期政権>【内閣官房・日本会議・笹川平和財団が集う翼賛体制】


内閣官房が動かし
 翼賛体制の御輿安倍総理

即辞任すべきは当然である




《桜を見る会は2013年から変わった》≪内閣総理大臣主催ではなく『内閣官房主催』に変わったのか≫<秋元IR汚職はスピンの香り!しかしスルーも出来ん>【「巨悪立件の可能性」が燻り続ける醜悪安倍政権】


《菅官房長官の背後の内閣官房の本心》≪違法だったと認めてまで『絶対に出さない』意思表示≫<桜を見る会招待者名簿>【内閣官房の所業が明るみに出れば、この『翼賛体制が崩壊』するからである】


その上で、安倍が
 「最終責任は内閣府」

あ、失礼!訂正します
 「最終責任は内閣官房」
であります、全部内閣官房です!と

 安倍総理が答弁でもすれば
  反安倍陣営ですらひっくり返る