FC2ブログ
安倍首相「手のひら返し」対応 玉城知事と即会談



安倍総理が玉城デニー沖縄県新知事と
 会談したのだな。。
大手マスコミの報道
  観た人はそう思うだけに違いないのだが


玉城デニー知事は一体誰と
 会談しているのか自分でも戸惑い?


カンペ丸読み棒読みのバカ総理相手では・・。




あぁ、情けないw みっともない首相です  ネットゲリラ


そもそも、辺野古建設の見返りとして普天間返還なんて言ってるのは自民党だけで、アメリカがそんな約束をした事はない。


デニー新知事と安倍晋三、
 初の顔合わせというんだが、
  安倍晋三はデニーの顔も見られず、
横に置いたカンペを弱々しく
 朗読するだけという、あぁ、情けないw 
   みっともない首相ですw


顔を見られない、というより
 カンニングペーパー丸読み
  それが安倍総理の真の姿だ


という点が極めて重要なのである




日本は代議制民主主義だという

間接民主主義

国民、住民などの集団の構成員が、選挙などのある一定の方法によって民意の代表者を選出し、自らの権力の行使をその代表者に信託することで、間接的に政治に参加しその意思を集団に反映させる考え方や制度 


国民・有権者が”政治家”とされる
 議員に投票し、自らの要望踏まえ
  間接的に政治参加、というのだが


国会議員が。。総理大臣が閣僚が
 直接政治をし、舵取りしていて
  初めて成立概念ではなかったのか


カンペ作成者=内閣官房の操縦総理


≪それは既に、世界に読まれてしまった≫

【日本は外されたようだ】




朝鮮半島問題、5カ国協議の必要性で一致=ロシア


ロシア外務省は10日、朝鮮半島の緊張緩和のため、米国と韓国を交えた5カ国協議が必要だとの認識でロシア、中国、北朝鮮が一致したことを明らかにした


首相、6カ国協議「再開できる状況にない」


日本だけが逃げ回っていた
 よって、外された。。
いやそもそも
  日本に政治・外交など存在しない
   ことは世界周知の事実であって・・。




≪安倍政権は経産省人脈と公安警察即ち内閣官房の御輿に過ぎない≫<新聞・テレビがその辺りを全く報道しない>【《カルト宗教右翼の思想・創価協力票で選挙・内閣官房が総合プロデュース》先進国ではない】


ロシアが会談で人数制限!!
 審議官が入れなかったらしい

日本は政治家が無能なため
 審議官・秘書官・通訳等々
  の大所帯になるのは広く知られ


人数制限で嫌がらせ!バカにされ


≪岸田外相とロシアプーチン大統領の会談で日本の政治外交のお粗末さが露呈した≫【明治以来の政府委員改め政府参考人(=官僚機構代行答弁)制度の弊害が!!】


≪安倍総理と政権・政府=外務省は致命的なミス!≫<プーチンロシアを激怒させている>【プーチン率いるロシアは、米国よりも中国よりも恐い!!】


北方領土が軍事拠点化!
 在日米軍の存在意義も怪しく




≪所詮《米軍基地に過ぎない日本》がモロに出た≫<歴史的南北首脳会談に『蚊帳の外』日本>【元から日本はこうだったのだ、安倍になってアピールするから余計失敗目立つだけ】



天文学的な、勝手に蓄積の
 特別会計から計上されるカネ

  
国際政治の交渉結果、カネの
 局面だけにお声が掛かるATM


米軍基地列島日本、というわけか




米記者から「出来レース」批判された安倍首相国連会見


アイ・アジアが今回入手した資料は会見前に準備されていたもので、それによると、日本のメディアの記者と外国メディアの記者が交互に、5人まで質問することが決まっていた。極めて興味深いのは、その資料には、質問者の名前とともに、質問内容まで書かれていたことだ。


これが当たり前と考えてしまう
 我々日本国民なのであるが
  諸国の政治家はそんなことは
   ないという話はよく目にする





≪世のサヨク論調は、安倍総理攻撃に終始。。がこれではダメだ≫<本当の曲者実力者は誰か>【安倍でなくても自民党でなくても良い!に気付け】


≪政党単位で観たって解らない!官僚機構が主導の政治体制なのだ≫<頭が悪い末端の人間はだから間違える>【安倍のトップダウンではない!丸投げの《野放し・無管理体制》である】


≪安倍晋三議員を総理にしなければこんな世にならなかった≫<総理秘書官=影の総理が安倍にリベンジさせるべく翼賛体制構築か>【無能で弱い総理安倍に従う官僚機構の謎はそれでしか解けない】



安倍の選挙区山口県民の皆さん
 顔馴染みの国会議員だからと投票
  などしてはいけない、典型的な例だ


選挙区の要望すら聞けない
 内閣官房とカルト教団操り人形の
  総理に期待すること自体がオカシイ
スポンサーサイト
沈没しかかっているアメリカ帝国に従う政府を替えられない日本の惨状


このまま進めばアメリカ帝国と一緒に日本も沈没するだろう。


これは容易に想像がつく
 しかし、現在日本を米国が
  操っているだろうか・・・
いや

操ろうと思えばいつでも
 操れるし、日本に求めるのは
  カネと米軍基地使用だけ


日本の政治などに興味無いはず




沖縄の米軍基地は先制核攻撃のために建設され、その計画は今も生きている


この当時からアメリカの基本戦略に変化はない。ロシアとの戦争に突き進む姿勢を見せていたヒラリー・クリントンを批判、ロシアとの関係修復を主張して大統領になったドナルド・トランプだが、有力メディア、議会、司法省/FBIからの執拗な攻撃を受け、今ではロシアや中国との軍事的な緊張を高める政策を打ち出している。それがアメリカ支配層の意思であり、日本の政治家、官僚、マスコミはその意思に従う。改憲や緊急事態条項はそうした背景から出てきている。


確かに1945年はそんなスタート
 だったかも知れない、
しかし!!

沖縄では大陸・半島に近過ぎる
 グァムの方が戦略的に有益だ。。


という恐るべき議論を過去目にした




≪米国新大統領ドナルド・トランプ就任式≫<米俳優や映画監督が反トランプ大規模デモ=誰かに動かされている>【安倍政権操る日本の体制派は必死のトランプ攻撃か】


ソ連消滅。。。ロシアへ
 冷戦構造の終結からその後


あまりにも鮮やか且つ素早い変化
 米国政治・外交は超党派シンクタンク


が仕切っている。。ロシア・中国そして
 欧州各国とも調整可能な勢力が存在




<日本政府・安倍政権終了!>≪安倍総理を操って外務省がフィリピンドゥテルテ大統領に対中戦争し掛けた!?≫【生憎だが、米中は対立などしていない。そんなことも解らんか!!】


≪在日米軍基地。。沖縄普天間飛行場辺野古移設、宗主国米国の圧力など無かった!≫【日本から米軍が出ていくことを選択しないなら、広く日本列島にバラけるべき!!】


米国は米軍基地として列島を見る
 諸大国も日本のカネに興味があり


米国も自国の外交切り札としての
 カネ!当然日本が払わされる訳だ


列島や特別会計・世界一政府資産に
 興味は有っても日本政府・政権に
  誰も興味など示さない、のが正解!


いや、危なくて近づけないのが日本




≪とうとう《内政外交で》『全く信用されない日本政府』になってしまった≫<安倍晋三などというボンクラを御輿に担いだお蔭で>【政権だけでなく政府が信用ならんのは未開国!】


北朝鮮相手に何も出来ない
 これは予想していたことだが


「FAXだけ」はさすがに想像超えた



≪安倍政権と日本政府外務省には《北朝鮮への外交ルート》など無かった≫<何と!外交ルートとは《FAXのこと》だった>【文民統制も電撃訪朝も絵に描いた餅だったのだ】


≪国内で森友~加計で一気に追い詰められた安倍総理≫<得意の外交で?安倍外交など無い>【外務省の外務行政が行き詰ってしまった】


≪普天間基地辺野古移設・沖縄問題はハラスメント問題≫<原発・杉田水脈ヘイトと同じ安倍応援団の命>【辺野古移設は在日米軍の圧力ではなかった!政府政権の旗印に過ぎん】


外交問題で、米国一辺倒を変えろ
 などと日本政府にハイレベルな要求
  してもそれはムリ!という外無い状況


内政ですら、「事務処理」「行政」は
 キチンとやると思われてきた政府は
  今や完全に信用出来なくなっている



貿易交渉
TAG巡り、日米の認識のずれ早くも表面化




TPPからトランプ米国が離脱
 日米FTAでは、良いようにされる

との懸念を払しょくしようと
 「TAG」なる用語を引っ張り出し

  
しかし、日本政府側の捏造語だった
 との疑いが急浮上してきたから大変!




「TAG」は捏造の疑い/日米共同声明/日本政府訳にのみ記載 首相答弁との矛盾隠す 「しんぶん赤旗」10月6日付、1面トップ


#akahata 今日の「しんぶん赤旗」日刊紙一面記事です/20181006 「『TAG』は捏造の疑い 日本政府訳にのみ記載」


鈴木東大教授は
 『紛れもないFTA交渉』と断じた


モリカケ疑惑をきっかけに
 霞が関官僚機構が信用出来ない


我が国最高峰の権力機関
 且つエリート集団とされてきた
  日本政府が信用出来ない代物




≪戦後日本政治の悪い部分が全て出ている安倍政権≫<日米地位協定・官僚内閣制・政府委員制度>【独立していない日本!返還されていない沖縄を白状しろ!!】


安倍という出来の悪い総理立て
 内閣官房がカルトと結託取引して
  政権運営してきたツケが回ったか


外交。。いや外務行政では
 外務省と内閣官房の無能が露呈した




≪安倍政権と日本政府外務省には《北朝鮮への外交ルート》など無かった≫<何と!外交ルートとは《FAXのこと》だった>【文民統制も電撃訪朝も絵に描いた餅だったのだ】


相手がトランプ米国というのも
 日本のインチキ政治暴露にはピッタリ




≪全米メディアの大方の予想を覆してドナルド・トランプ大統領誕生≫<日本は元々国際政治には参加出来ていない>【米欧中東。。世界中がパニックになっているようだ】


≪ドナルド・トランプ登場後、米国の政治外交がヤヤコシイ!米国はじめ国際政治改革途上の混乱!≫<安倍政権と日本政府は全くついて行けてない>【日本の大マスコミは一番汚い最悪部分の手下、信用出来ない!】



歴代最悪最低政権を
 内閣官房が操縦する負の部分


この膿を全部出し切る時ではないか




≪内閣官房と財務省他官僚機構各省が弱い総理安倍を担いだ内閣≫<何のことはない!脇甘い政権でやりたい放題>【日本会議の夢を乗せた安倍内閣がピンチに!!】


≪日本は官僚内閣制!協力票で得た圧倒的多数派は官僚機構のお望み通り!!≫<外交はもう諦めろ、破綻どころか存在しない>【《最悪安倍翼賛体制》世界から取り残されているのに国内ではやりたい放題】



≪中曽根康弘や小泉純一郎の時にも無かった史上最悪の翼賛体制≫<内閣官房に巣食う悪辣官僚と各省の命で大マスコミが隠蔽>【安倍晋三という弱い総理を防護する悪の体制が崩壊のチャンス!】



国民生活・経済に関わる
 法律や事務手続きがデタラメ
  無茶苦茶に処理される恐れがある


霞が関政府とそれを監視する
 という建前の国会議員内閣及び
  総理大臣が信用出来ない!!


我々日本国民は不幸なのだよ・・・。




強制わいせつ等刑法犯8割が不起訴、事故現場検証もできない「主権放棄」は変えられるかー沖縄県知事選  志葉玲 フリージャーナリスト(環境、人権、戦争と平和)



明日30日に投開票が行われる沖縄県知事選。その争点は、辺野古への米軍基地移設だけではない。急逝した翁長雄志・前知事の「置き土産」、日米地位協定の抜本的改定の全国知事会合意をどう継承するかも、重要な争点だろう。そして、沖縄県知事選の結果は、来月から米軍の輸送機オスプレイが配備される東京都など、沖縄県以外の米軍基地を抱える全国の自治体にとっても無関係ではないのだ。



戦後ずっと、日本政府が米国に
 在日米軍に何も言えない状態・・・。


自民党内閣時代から続く
 強者と弱者の関係は民主党
  野田内閣オスプレイ問題で
   浮き彫りになり愕然としたもの


しかし、第二次安倍内閣は
 それを遥かに超える醜態となる


米国・米軍に何も言えない実態を
 沖縄県民に向けての圧政で誤魔化し
  日米同盟は盤石であると大ウソ!!




日米地位協定とは、在日米軍に施設や用地を提供する方法や、日本国内での米軍人の権利などについて定めた協定。特に、在日米軍が事実上の治外法権にあり、日本の法律が適用されず、犯罪を犯した米兵の取り調べや引き渡しにも、「公務中」の米兵の犯罪については、在日米軍側が一時裁判権を持つなど大きな制限がある。頻発する米軍による犯罪・事故へ、沖縄県側がいくら抗議しても状況が改善されない大きな要因が、この日米地位協定なのだ。

016年2月に沖縄県名護市沿岸に米軍輸送機オスプレイが墜落した際や、昨年10月、米軍ヘリが沖縄県東村高江に墜落した際も、沖縄県警は証拠品の確保や現場検証すらできない有様であった。

 日米地位協定の問題点について、翁長前知事の主導のもと沖縄県は、ドイツやイタリアなどの諸外国における米軍地位協定を調査。1960年の締結以来、一度も改定されていない日米地位協定が、他国の米軍との協定に比べ、自国の主権を放棄したままであることが浮き彫りとなった。



1960年の締結以来、一度も改定されていない日米地位協定が、他国の米軍との協定に比べ、
自国の主権を放棄




≪安倍政権と自民党は沖縄の民意など最初から読んでいない≫【どうしようもなかったはず!あとは運任せ!!】



沖縄は返還などされていない
 という思いは今も変わっていない


しかし、米軍との関係は
 どうしようもない、変えられない
  ものと当時は思っていたが・・・。

どうやらそれは間違いで
 日本政府と自民党政権による
  怠慢・無能の誤魔化し、いや
   問題のすり替えではないのか・・・。




≪在日米軍基地。。沖縄普天間飛行場辺野古移設、宗主国米国の圧力など無かった!≫【日本から米軍が出ていくことを選択しないなら、広く日本列島にバラけるべき!!】


日米地位協定に深く関連の
 日米合同委員会の実態は実は
  日本政府=外務省ではないのか



日米地位協定


協定の改定を求める日本の人々は、日米地位協定が不平等であると主張している。同じ第二次世界大戦敗戦国のイタリア共和国、ドイツ連邦共和国が冷戦後に大使館の土地以外の管理権があるのに対して日米地位協定は1960年以来、運用改善のみで一言一句改定されていない。

1956年3月28日の日米合同委員会では、職場で飲酒した後の帰宅途中に事件事故を起こしても「公務中」とみなす取り決めが、同年10月28日の委員会裁判権分科委員会刑事部会会合では、第一次裁判権さえ放棄し『実質的に重要であると認める事件についてのみ権利行使』とする密約が結ばれていた事が後年に判明している。



在日米軍裁判権放棄密約事件



1953年に日本政府は在日米軍将兵の関与する刑事事件について、「重要な案件以外、また日本有事に際しては全面的に、日本側は裁判権を放棄する」とする密約に合意した。正式には『行政協定第一七条を改正する一九五三年九月二十九日の議定書[3]第三項・第五項に関連した、合同委員会裁判権分科委員会刑事部会日本側部会長の声明』である。

1958年、アメリカ合衆国国務長官ジョン・フォスター・ダレスは、日米安保条約改定にあたり、裁判権放棄を密約ではなく、日本政府に公に認めさせようとしたが、当時の首相・岸信介は国内での反発を恐れ、この要求を拒んだとしている

1974年7月10日、沖縄県伊江島で米兵による発砲事件があり、住民が負傷した。米国は、当初は公務外の出来事として日本側の裁判権を認めていたが、空軍は公務証明書を発行。「裁判権を行使し損えば、他国との地位協定にまで影響が及び、米兵の士気低下につながる」とする判断で、一転して裁判権を要求した。日本側は反発したが、1975年5月6日に米国の要求に従った。

在日米軍法務官事務所国際法主任デール・ソネンバーグ中佐と在韓米軍司令部法務官特別顧問ドナルド・A・ティムが共同執筆した論文「日本の外国軍隊の地位に関する協定」("The Handbook of The Law of Visiting Forces"(駐留軍隊の法律に関するハンドブック)所収 オックスフォード大学出版局、2001年)によると、密約について「日本はこの了解事項を忠実に実行してきている」と指摘しており、2001年時点で米国は密約通りに運用されていたと認識していたことになる。




≪ロシアプーチン大統領訪日で有頂天?安倍総理と外務省そして大マスコミ≫【北方領土交渉が前進するはずも、いやプーチンは交渉する気など無かった】


《外務省の仮の姿=日米合同委員会を解体せよ》≪翁長知事死去を米欧大手メディアがこぞって報道!≫<ゴルバチョフ元大統領も哀悼の意、正に包囲網形成か>【日本政府=外務省と安倍政権はもう外交など無理】


日米合同委員会の本当の姿
 それは外務省弱腰外務行政
  であり、それに動かされてきた
   自民党政権ではないのだろうか




≪日本は官僚内閣制!協力票で得た圧倒的多数派は官僚機構のお望み通り!!≫<外交はもう諦めろ、破綻どころか存在しない>【《最悪安倍翼賛体制》世界から取り残されているのに国内ではやりたい放題】


外交ならぬ外務行政は外務省に
 内政は大蔵省・現財務省に握られ


昭和~20世紀そして21世紀
 にかけて官僚内閣制が続いている


安倍政権ではそれが内閣官房
 主導の翼賛体制として剥き出しになる




安倍晋三首相、10月2日に内閣改造と党役員人事を明言



首相は「自民党は多士済々、人材の宝庫だ。しっかりとした土台の上にできるだけ多くの皆さんに活躍のチャンスを作ることで、平成のその先の時代に向かって日本の新たな国造りを進めていく。力強いスタートを切りたい」と述べた


土台?そんなもん無いであろう

内閣官房作成の原稿を
 単に棒読みする総理大臣と


それを垂れ流すだけの大手マスコミ




≪悲しいかな。。これが現時点で、我が日本国最強の政治集団である≫<自民党執行部(三役)の面々>【とてもじゃないが先進国とは言えぬ】


≪日本の政治不信・投票率低迷の元凶は何か≫<日本の首相・大臣・国会議員。。特に自民党議員は理想のリーダー像とは程遠い>【一般国民の常識とはかけ離れた、特殊なムラの変な基準】



内閣官房が筋書き。。プロデュース
 ボンクラ総理と大臣を操りながら。。


しかし、全く誤魔化しが利かず
 ”政治家”が不在なのが浮き彫りに


日本の政治は、もはや限界点超え
 この醜態を世界は知っている筈なのだ




≪特定カルトが「政府=内閣官房」の《影の総理はじめ各省》と手を組んだ安倍政権≫<その御輿安倍総理に不利な勢力はパージ>【カルトと官と大手マスコミの翼賛体制】


≪「官邸=内閣官房のトロイカ体制」が《総理業代行者=影の総理》≫<政治主導でも官僚機構主導でもなく>【「影の総理=超官僚」が「官僚機構各省を誘導」して政権運営の図】


在日米軍問題。。日米地位協定
 原発問題そして政府委員制度もまた


官僚内閣制の欠陥の顕れなのであり
 それら全てが繋がっているのではないか


”政治家不在”の悪政を断ち切らねば
 日本の政治の行き詰まりは終わらない
首相「拉致問題前進へ司令塔となって全力で取り組む」 国民大集会あいさつ全文


「皆様こんにちは。内閣総理大臣の安倍晋三でございます。国民大集会の開催にあたり、一言ごあいさつを申し上げます。今、北朝鮮の側から対話を求める動きがあります。これはまさに、わが国が米韓両国と協力をして、そして中国やロシアといった関係国と緊密に連携をしながら、北朝鮮に対して最大限の圧力をかけてきた成果でもあります」

 「また同時に米国が、すべての選択肢がテーブルの上にあるという姿勢で北朝鮮に対して、あらゆる手段を用いて圧力をかけてきた。日米連携をして、そうした圧力をかけてきた成果であろうと思います。経済制裁をし、そして抜け道は許さないとの確固たる決意でわれわれは国際社会をリードしてまいりました」


拉致問題が前進するよう私が司令塔となって全力で取り組んでまいります

拉致問題は安倍内閣の最重要、最優先の課題であります。拉致問題は安倍内閣が解決をする。安倍内閣において解決をする。



たった5か月前に日本政府をあげて
 高らかに宣言した安倍内閣総理大臣


それなのに。。なんなのだこれは!




<完全終了>【総裁選討論会で破壊力バツグンの二連発】安倍「トリクルダウンなんて言ったことない」「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言ったことはない」


ウソつき内閣ウソつき総理



農相「石破氏応援なら辞表書いてからやれと言われた」


曲がりなりにも明治開国以来
 日本政府閣僚なのだけれども


その政府閣僚・大臣の役職
 よりもカルト教団御輿の方が大事


国内。自民党内では
 傲慢・横暴狂っているチーム安倍


ところが、その一方で
 外交では史上最悪に弱さ目立つ



プーチン大統領、年内に日ロ平和条約を=「前提条件なしで」-領土問題棚上げ狙う


「今、思い付いた考え」として、年内の平和条約締結を提案した。提案は「冗談で言ったのではない」とも語った。



ロシア政府の上に君臨する
 皇帝プーチンにとって日本は
  最も与し易い相手、敵ではない



政府外務省・内閣官房の
 通訳そしてカンニングペーパー
  頼りの総理では相手にならんのだ




ロシア、日本の領土主張「全く受け入れる気なし」


怒らない右翼も不思議
 ネトウヨは尖閣問題すら
   もうすぐ言わなくなるだろう


竹島問題すら怪しくなってくる



ロシアに抗議せず 首相「意欲の表れ」 与野党から批判


旧KGBのドン、プーチン大統領
 には敵うはずもなく、予想通り!


野党はともかく、与党から批判?
 フェイクニュースに違いない
  たいした批判など出るはずが無い


プーチンロシアは
 日本政府・政権の弱点を
   最も知り抜いている訳だ




≪岸田外相とロシアプーチン大統領の会談で日本の政治外交のお粗末さが露呈した≫【明治以来の政府委員改め政府参考人(=官僚機構代行答弁)制度の弊害が!!】


日本政府内に”政治家”など
 存在しないことを知っている




≪安倍総理と政権・政府=外務省は致命的なミス!≫<プーチンロシアを激怒させている>【プーチン率いるロシアは、米国よりも中国よりも恐い!!】


プーチンから「殺すぞ!」と
 恫喝された日本政府の言動




≪プーチンロシアが、《軍事的行動示唆》の恫喝!≫<日本政府外務・防衛両省と産業界が恫喝されたということ>【米国・イスラエル、中国も欧州も助けてくれん!《安倍よ、今すぐ辞めてくれ!》】


プーチンには一目置く米国も黙認
 欧州の。。いや世界の共通認識を
  読み抜いた上でのロシアの恫喝か




≪『外交の安倍』なんざ腐った看板を盾に行政進める外務省だが≫<戦中まで統治していた《日本は蚊帳の外》>【しかし、どこかで日本を絡めてくる<それはカネ>ただそれだけ!!】

 
≪安倍政権と外務省が終了!!≫<ここまで外交でガタガタな状態が露呈したことは無い>【北朝鮮問題で『蚊帳の外』だけでなく《戦後國體米国》から梯子外され】


ロシアプーチン・米国トランプそして
 中国習近平から無視されバカにされ


韓国文在寅にかみつかれ崩落。。
そして北朝鮮金正恩とは交渉出来ない

外交ルートは何とFAXだったという衝撃




≪安倍政権と日本政府外務省には《北朝鮮への外交ルート》など無かった≫<何と!外交ルートとは《FAXのこと》だった>【文民統制も電撃訪朝も絵に描いた餅だったのだ】


国内だけで強い。。のではなく
 外交での弱さこそが日本の真の姿


日本の新聞テレビの報道がフェイクなのだ




≪安倍政権は新々宗教(昭和後期以降新興宗教)の御輿となっている≫<各教団合流の新々新宗教即ちカルト宗教右翼>【こんな怪しく危険思想の総理を即刻糾弾すべし】


国内・自民党内でいくら安倍一強
 を強調しても何にもならないのである


外交での弱さは即ち
 安倍政権を倒せない日本の弱さ


日本マスコミよ、安倍政権は
 カルトの御輿だときちんと報道しろよ!
“米朝首脳会談”と米中貿易摩擦 「米中大戦」に発展か  世相を斬る あいば達也   真実の報道


米中は対立しない、米ロも
 それどころか
米ソ冷戦も思惑

欧(英)・米超党派シンクタンクの
 企て・要請だったことは定説では?

日本だけが外されている
 最近やっと蚊帳の外と言われ
  少しは外交出来ない日本も
   知れ渡るようにはなってきた



ポンペオ米国務長官が北朝鮮の非核化が米国の最優先課題であり、人権問題に対処するのは非核化実現後になると語った。これは安倍首相の拉致外交にトドメを刺す言葉だ。   真実の報道


北朝鮮大使がジュネーブで開かれた軍縮会議の演説の中で、日本は米朝首脳会談合意後の作業に口を挟むな、と批判

ついに、拉致問題にとどまらず、朝鮮半島の非核化交渉に、無関係な日本はでしゃばるなとまで言うように

ポンペオ米国務長官が米国のテレビインタビュー(MSNBC)で語ったという。

北朝鮮の非核化が米国の最優先課題であり、人権問題に対処するのは非核化実現後になると。




≪北朝鮮は日本政府・安倍政権の要請などに絶対に応じない≫<小泉訪朝で明らかになったはず、安倍はさらに落ちるのだ>【拉致被害者家族が訪米したのは間違いではない】


≪北朝鮮ミサイルに唯一いきり立つ日本≫<が、オフショア。。「敵国条項記載国日本」以外に>【歴史的に米国・ロシア・中国そして世界は日本とは思惑違い!】
 

≪北朝鮮が核実験とICBM弾道ミサイル発射の中止を発表!≫<ことの真相は我々には解らない、外務省ですら解らない>【が、《米国と北朝鮮は組んでいる》という疑念は生きている!!】


政府外務省と安倍政権は国民を
 騙しているつもりかも知れない。。


我々が騙されているのは確実。。
 が!!日本政府が
  米・欧・ロと共にではない


日本政府・政権も騙され利用される側

国連憲章で敵国条項記載国だからね


テレビでは、韓国と北朝鮮が
 日本に非核化の費用を出させる
  思惑とか情報番組で言っていたが


違う!米国が世界が日本にカネ
 を出すことを要求しているといえる




日本が北に”5兆円拠出” ! 非核化費用で米朝首脳が約束


≪《史上初の米朝会談》あれだけ罵り合っていたのに・・・≫<トランプ大統領も満面の笑みで握手、しかしこれから>【金正恩は安倍晋三よりも遥かに丁重に扱われ、そして大事にされていた】


米朝は組んでいる。。なぜか
 北朝鮮は米国の一部、欧州の
  オフショア。。そもそも
北朝鮮の

建国にはソ連だけでなく米国も関係




≪いつまで騙されたら気が済むのか!≫<北朝鮮弾道ミサイルは、米欧露中による陰謀である>【狙いはひとつ、日本の世界最大政府資産だ!!】


敗戦。。被占領。。そして敵国条項
 は大日本帝国のせいである、正に
  ツマラン許し難いことをしてくれた


が!!ドイツは戦後、東西に分断
 されながらも努力で世界の強国の
  一員。。いや欧州のトップになった


やはり、戦後日本政府は
 大日本帝国よりも罪深いというべき

  
暴言連発のトランプ氏、G7の舞台裏  ウォール・ストリート・ジャーナル



外交など出来ない日本政府
 そして国会議員総理、ずっとダメ
  だったが。。ココまでダメも珍しい


今度は、米国紙から痛烈な暴露である

トランプ大統領が安倍総理に暴言
 日本大マスコミは一貫してこの論調だった




トランプ大統領、G7で安倍首相に暴言か


トランプ大統領から安倍に報告
 先日の報道にも変だと思ったが
米国大統領が安倍総理に暴言
 を吐いたというものである。。
が!

しかし、宗主国米国元首が
 米軍基地でカネ出すだけのATM
  日本の総理に暴言というのもオカシイ


恫喝されただけの話である


「シンゾウ、君にはこの問題はないが、2500万人のメキシコ人を日本に送りつけることができるぞ。そうすれば君はあっという間に首相の座を追われるだろう」


オマエの首を飛ばしてやろうか

いや、金正恩と向き合うのが恐い
 そんな外務省と安倍総理を見透かした
  発言とみれば、全てが納得出来るのだ



安倍首相「金正恩委員長は決断を」 河野氏の発言には「大変残念」


拉致問題は「(北朝鮮が)すべての拉致被害者を帰国させたときに初めて解決する」


ハードルを上げてきた訳だ

さらに、8月9月の会談は難しい
 と内閣官房が言い始めているのだ


北と向き合う。。
外交ルートが途絶えてFAXだけだった訳で、会う気なんか最初から無かった。
いや
金正恩とサシで向かい合い交渉する局面だけは、何としても避けたい‼️
これが日本政府外務省と安倍政権の正直な気持ちに違いない


恐いのだよ。。暴力的で且つ外交巧者
 そんな北朝鮮金正恩と向き合いたくない



≪北朝鮮にまたも土壇場でひっくり返された安倍総理≫<国内で問題抱える政権がなぜ外交など出来る?>【第二次安倍以降の多数派は今までの自民党多数派とは違う】


トランプが大統領就任決定
 した時から腰抜けだった日本政府




≪米国属国より劣る安倍政権と日本政府外務省・防衛省の土下座ビビり外交≫【ドナルド・トランプ米国政権が牙を剥いただけで史上最悪のビビり方】


≪米中は対立などしていない、ずっと言っているが≫<《安倍政権・政府外務省失敗》だいたい日本につくはずが無い>【米ソ冷戦は演出。。当然米ロも対立してない】


≪米国ドナルド・トランプ大統領の狙い。。結局それは経済!≫<平和ボケ外交オンチ日本の《政官財報》信用ならん>【自らのシビリアンコントロールの確認、何よりドル高是正】


≪安倍晋三国賊政権と日本政府は、トランプ米国にカネで土下座≫【日本上場企業の株価維持に使ったGPIFを今度米国に献上】


≪北朝鮮は、《米国》である!!≫<本日興味深い発言が米軍関係者・政府関係者から飛び出した>【米大統領は米政府本体=シンクタンクの表紙に過ぎない】


拉致被害者家族も気の毒である
 もう望みなんか無いのに、政権浮揚
  の材料にされてきた感すらある訳で


それが有るから会うに会えない
 というウワサまであるほどなのだ


こんな政権・政府で、国民も浮かばれない
北、貿易 安倍首相が議論主導 欧米間の「裁定役」 トランプ大統領も「シンゾー、どう思う?」



8日に開幕した先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)では、安倍晋三首相が昨年に続いて北朝鮮問題などで議論を主導した。


安倍総理が主導した!?
 これを大本営発表と言うのだ




大本営発表


日本は戦前と同じ、というより
 第二次安倍政権(2012年末)以降
  急速に頭をもたげた大日本帝国
   敗戦間際の断末魔の姿、といえる




「首脳宣言承認しない」 トランプ氏がG7会議閉幕後に反旗



サミット途中退席。。シンガポール行き
 機中でシンクタンクや国務省からクギ?


いずれにせよ。。日本は安倍は踏み台
 完全に利用されただけでなく、その程度
  の国であり政府だと軽く扱われたのだ!


それが証拠に




非核化費用「韓国と日本が」 トランプ氏が会見で強調



≪米軍基地であり、米国核の傘に頼る日本に外交など無い≫<諸国もカネだけが目当て、米朝は組んでいる>【東アジアで存在感失ったのは《日本への恫喝でプーチン》が口火】


そういえば、トランプはサミットに
 ロシアを復帰させろと言っていた




≪『外交の安倍』なんざ腐った看板を盾に行政進める外務省だが≫<戦中まで統治していた《日本は蚊帳の外》>【しかし、どこかで日本を絡めてくる<それはカネ>ただそれだけ!!】


≪いくら日本政府・中央政治に外交など存在しない、巨額のカネをバラまく外務省行政だけ!と言っても≫<日本はATM国家!世界中に恥を晒す>【ちょっと酷過ぎるなぁ。。アチコチ行って勝手なこと言うなよ!!】


【世界一莫大な政府資産を売却せよ!!】・・・<1000兆円超の借金。。財政健全化>に≪最も有効かつ合理的な手法≫


世界最大の日本政府資産
 それを生み出す大元は特別会計


世界でも突出した一般会計比で高い
 倍率、特別会計によってプールされる


この構造は、日本を占領した
 GHQによってもたらされたといわれ・・・。


現在の日本の政官を
 観ているとこの屈辱は永遠に続く。。


【ライブブログ】米朝首脳会談 トランプ大統領と金正恩委員長が対面



金正恩、安倍よりも遥かに大事にされている・・・。

ああいう応酬から、これだけの笑みを浮かべるトランプをみていると
安倍政権が何かしでかしたら【空爆!!】は充分に有り得る


日米同盟など無い!あれは
 21世紀に入る前後に出来た造語


日米安保条約・・・単に米軍基地
 日本が下らん気を起こしたら攻撃!!



朝日の記事は
「トランプ氏に位負けしないように、対等な立場の演出に努めました」

そういえば。。安倍もトランプ大統領が無機質に”Prime Minister”と言ってるのに
・・・『ドナルド』(対等な立場演出しようとして飛び越してしまっていた)w



米朝会談。『世紀の』との日本メディアの論調はおかしいにせよ、『首脳会談』。

が、『日米』は”首脳会談”が成立していない。
親会社本社社長から経営方針と資金管理を指示説明受ける、被買収ポンコツ店舗店主の絵にしか映らない。。




≪《G7首脳会談》見事に外されている日本政府!そして安倍総理≫<もう『G7』などから抜け落ちてもオカシクない>【しかし最終、カネの請求だけは容赦なくやってくる!!】


≪北朝鮮が核実験とICBM弾道ミサイル発射の中止を発表!≫<ことの真相は我々には解らない、外務省ですら解らない>【が、《米国と北朝鮮は組んでいる》という疑念は生きている!!】


≪北朝鮮金正恩が「なぜ日本は直接言ってこないのか!?」と言っている≫<やはり外交ルートも何も無い>【腰抜け外務行政の外務省と安倍政権】


≪やっぱり!米露。。そして米中、米国と北朝鮮は対立なんかしていない≫【政治・外交は目くらましで、本舞台は経済・産業・相場】


しかも、米国と北朝鮮は
 北の建国時からの深い関わりが有る



北朝鮮その成立(建国)には
ソ連が圧倒的に深く関わっている

北朝鮮。。元々ソ連の属国だった

では何故。。今、中国となのか

ソ連崩壊。。
ロシア連邦として再起
その間、旧ソ連からの重油供給停止などで
北朝鮮は実質的に破綻状態

その過程で
中国と北朝鮮
の仲は。。
経済支援等により宗主国と属国関係になったが。。
近年、その関係には。。変化が!


共産主義中国も
元々はソ連の衛星国のようなものだった


中国共産党創立。。毛沢東台頭。。
 中華人民共和国建国と各局面で
ソ連・コミンテルンが指導・関係している


そういう意味では。。
中国と北朝鮮は元々兄弟分
だったといえる


このように、
北朝鮮・中国・ロシア(ソ連)
は緊密な関係にあるが。。

では米国は?
第二次世界大戦を経て。。
朝鮮半島南部(韓国)は
 米国が統治
同じく半島北部は
 ソ連が統治していた
半島南部が韓国として建国
これに米国が関わっていないはずも無く。。

僅か半月後に半島北部は
 北朝鮮として。。あまりにも手際が良過ぎないか

米国は。。
北朝鮮建国
に少なくとも間接的に関わっていた!


中華人民共和国
建国にもそれと同じようなことが。。

毛沢東共産党と蒋介石国民党(中華民国後の台湾に繋がる)
の内戦。。
米国は、国民党への支援を打ち切っている
それが、毛沢東共産党の勝利。。
中華人民共和国建国に結びついている


この動きも複雑で、ある時は
米国が共産党周恩来と接近
ソ連が国民党支援
ソ連から共産党への支援が消極的に。。
その後、米国の国民党支援先細り
という経過を辿っている


米国とソ連。。共にユートピア。。理想郷
人口の国家の香りがするといわれる
冷戦は本当だったのだろうか


北朝鮮建国     1948年
中華人民共和国建国 1949年

そしてもうひとつ。。中東の軍事強国ユダヤ国家
イスラエル建国  1948年

パレスチナへのユダヤ人移民と開拓の助成の責任が
英国に課せられる
のは。。。1922年
ソ連成立と同じ年である


コミンテルン。。ソ連生みの親
レーニンはユダヤ人
マルクス・レーニン主義。。
カールマルクスもユダヤ人

レーニン後のソ連支配者スターリンは。。

若き日にロスチャイルド家で働いているという。。


考えれば。。。
東欧民主化革命。。ベルリンの壁崩壊
 東西ドイツ統一。。中国天安門事件。。
そしてソ連崩壊
あまりにも連続して起きたのも
 偶然にしては出来過ぎの感は否めなかった

何もかも偶然の一致なのだろうか




≪いつまで騙されたら気が済むのか!≫<北朝鮮弾道ミサイルは、米欧露中による陰謀である>【狙いはひとつ、日本の世界最大政府資産だ!!】


さらには、欧州米国はじめ
 富豪たちのオフショア。。
  タックスヘイブン・資産隠し
   の場所になっているという


疑念は生き続けている!どこが?
 勿論『危険な場所』北朝鮮である・・・。
自由・公正な貿易へ努力=北朝鮮に完全非核化要求―G7、首脳宣言採択


世界の主要国首脳が集まり
 重要事項を話し合ったG7首脳会談


これを観て、やはり安倍総理は
 世界のリーダーの1人などとまた
  国民は騙されてしまうのだろうか


しかし、実態は!!



G7首脳会談で仲間はずれ存在感ゼロの安倍総理大臣!フランスのマクロンが投稿した首脳会談の画像にペテン総理の姿がどこにもなかったんだとトランプの尻馬に乗るだけなんだからって誰からも相手にされて無いって事



見事に安倍の姿が無いのである
 写真を慎重に観るとデスクが無い
  余分な椅子が無い、つまり・・・・・。


カンペ置く場所が無い
通訳はじめ外務省職員が入り込めず


【安倍は何もすることが無く
 皆が何を言ってるのか解らず
   この場に居ても仕方が無い】




≪国内で森友~加計で一気に追い詰められた安倍総理≫<得意の外交で?安倍外交など無い>【外務省の外務行政が行き詰ってしまった】


≪『外交の安倍』なんざ腐った看板を盾に行政進める外務省だが≫<戦中まで統治していた《日本は蚊帳の外》>【しかし、どこかで日本を絡めてくる<それはカネ>ただそれだけ!!】


≪安倍政権と外務省が終了!!≫<ここまで外交でガタガタな状態が露呈したことは無い>【北朝鮮問題で『蚊帳の外』だけでなく《戦後國體米国》から梯子外され】



日本のインテリ・保守・教養人
 そして外交通を自認・自称する
   人々ほどシカと見つめ直すべき


日本の置かれた立場を
 日本の政権が政府がこんなに
  バカにされているのだということを


しかも、天文学的なカネ
 の請求だけは容赦なくやってくる・・・。