fc2ブログ
若狭勝氏 小池百合子都知事の学歴詐称騒動が刑事事件になる可能性を指摘「私文書偽造罪が考えられる」


一方で問題になりそうなのは、4年前の都知事選前に駐日エジプト大使館のフェイスブックに出たカイロ大の声明文の〝裏工作疑惑〟だ。若狭氏は、文藝春秋の記事が真実だとすると「私文書偽造罪が考えられる」と指摘した。

 この声明文は「カイロ大学の学長の名前を使っている」ため、「カイロ大学側の承諾もなく勝手に作成したということになると、これは私文書偽造罪が成立することになる」と若狭氏は説明。こちらは来年6月まで時効にならないという。



小池百合子。。元々怪しい”政治家”
 学歴詐称も以前から言われていたし


それほど興味を抱くことが出来なかった

しかし、刑事事件となると話は変わる

それ以上に、小池百合子という
 小泉純一郎政権で取り立てられるも
  それ以後は”どちらかといえば冷や飯”


目立つことだけに血道を上げる
 小池にとっては退屈な時代だったであろう


それが一転東京都知事!
 この辺りは石原慎太郎と被る。。


都議選で爆勝!!その原動力は?
 やはり公明党と言わざるを得ないのだ



自民と公明が小池百合子都知事に接近…高い知名度、都知事選・衆院選を見据え取り込み模索


小池学歴詐称に関して衝撃の
 「元側近からの告発」が出る前
  だったのか?
それとも、「出るらしい」
   
ぐらいの情報は耳に入っていたかどうか



「私は学歴詐称工作に加担してしまった」小池百合子都知事 元側近の爆弾告発 緊急特集 都知事の「ウラの顔」


≪なるほど。。小池百合子の背後組織は、やはり創価学会か≫<創価別働隊のウワサもある幸福の科学も?>【別に構わん、安倍政権に壊滅打撃与えるなら。。しかし】


≪来月の都議選、やっぱり面白い≫<小池百合子都民ファーストの会が反安倍自民だと思われているほど良い>【公明党の都議会連立解消はデカい】


公明党の自民党との都議会連立解消
 これはデカい!!と直感的に思った訳だ


創価信徒たちからは「あまり影響ない」の
 声を聞いてはいたが。。そんなはずはない



≪全く日本の政治は信用出来ない!小池百合子都民ファーストの会は国政視野≫<渡辺喜美を入党させるなら《政党要件》≫【この手口は維新や自民とイメージ重なる】


≪何かが起こりそうな2017東京都議選≫<小池都ファは興味無い、安倍自民がどれだけ負けるか>【2009年下回れば政権崩壊も!!】


≪マスコミが誘導し構築する世論≫<日本は先進国でも民主主義国でもない>【議員は皆素人、その中で自公・都ファーを駆逐したい】


そして、予想通り!睨んだ通り!

≪衝撃の東京都議選!自民党史上最低の超大惨敗!!≫<敗北は予想通りだったが、ここまでとは>【自民党は創価票無しでは戦えないことが証明された】


いやいや、想像以上の自民党超大敗!
 自民党が公明党創価票無しには戦えない

これが明らかになった

同時に国内大手マスコミ・有名選挙プランナー
 すべて大空振り・大外れ!!実に気持ち良い


同時に、小池都ファーの公明党ありきもハッキリ




≪安倍政権・自民党の全てを支えている創価学会≫<評判イマイチの中田宏だが、これには同感>【創価学会公明党は自民ではなく多数派与党につく!】


これは説得力を感じたが。。
 しかしそれなら、民主党政権の
  3年半なぜ公明党は自民から
   離れなかったのであろうか


この疑問が残る訳だ



≪安倍政権への不満をぶつけた都民の心を弄んだのか≫<都民ファーストの会は壊憲志向で国政へ>【看板であり全てだった小池百合子はもう逃げてしまった】


≪現職総理の証人喚問・逮捕が有って良い≫<日本は建国70年の新興小国>【タブーなど一切不要なのである】


それでも都ファーがグタグタに
 なりながらもまだ残って一定議席


小池は都知事として存在感

都民の暗愚世論のせいか
 国内大手マスコミの誘導なのか


それとも自公への反発か
 維新への疑いの念なのか
スポンサーサイト



【ランキング】次の首相になってほしい政治家「TOP20」!5位小池百合子、4位上川陽子…高市早苗の「まさかの順位」


総理大臣になって欲しいランキング

ちょっと見てみろ!
 ズラズラ~~ッと、上位全部アウト


まぁ、7位まではダメだわな
 と言って。。
 
その「下」が良いという訳でもない(笑)

国内大手マスコミ
 新聞・通信・テレビが主導で
  誘導した国民世論の結果なのか・・・。



維新、政治資金パーティー開催は容認 企業・団体のパー券購入は禁止


維新はまず真っ先にアウト!
 国政に出て来てはダメなのであり
  地方政治にも進出してはいけない


維新が牛耳った大阪は
 今後地獄になる可能性が高い
  人が死ぬ街になっていくであろう



小池都知事 学歴の信ぴょう性に疑問呈する雑誌記事に反論


「小島さん、ついにやったんだ」小池都知事・元側近の“学歴詐称工作”告発で都庁は大騒ぎ


小池百合子なんかが
 衆議院議員に転じて
  自民党の総裁総理に???


何でそんな話になっていたのか
 恐ろしいとしか言いようがない!


文春よ、(息の根を)止めてくれてありがとう



《弱い安倍政権が多数派の原動力》≪本来「保守」といえば『保守本流』だった≫<第一次安倍政権以降なのか「ウヨ」が保守に>【保守界隈=保守ムラに一般有権者が引きずられている】


自民党の総裁が主に就いてきた
 「内閣総理大臣職」であるが。。
まず

プロ野球監督みたいに
 様々情報から自分の頭で
  考えて『采配を振るってはいない』


操縦される御輿であり続けてきたのだ



≪《自民党総裁選》石破茂は相当苦しい戦い強いられる≫<小泉純一郎以上の『地方票での圧勝』が最低条件>【内閣官房が安倍3選のために自民党派閥を恫喝している】


その悪しき状態から脱する為には
 相当な頭脳と胆力の持ち主でなければ


改革など到底不可能なのであり
 圧倒的一位の石破茂はその点でアウト!

マイクに向かってだけ喋るが
 党内では何も言わないらしいぜ!



《内閣官房政権前進!!》≪岸田文雄総裁=総理などに期待してはいけない≫<始まる前からガッカリ>【安倍政権影の総理と公安アイヒマンが暗躍】


日米首脳会談の映像観たら
 岸田総理はずっと”紙”を読んでいる



《やはり2012年第二次安倍以降内閣官房政権》≪官邸官僚が動かした内閣≫<”政治家”など熨斗紙以下>【安倍を観て『絶対に主役・為政者ではない』と確信してきた】


そこで。。維新

《今回の文春は素晴らしい!『維新マネーロンダリング疑惑』》≪維新の”犯罪=公金強奪”(政党助成金パクリ)を炙り出している≫<N国や参政党とは次元の違う悪辣犯罪集団『維新』>【松井一郎の後を受けた馬場伸幸はとんでもないゴロツキだ!】


《またまた出て来た『維新スキャンダル』》≪今度は馬場が〈”認知症”老経営者を騙して〉『社会福祉法人乗っ取り』≫<またもやステージが上がって《犯罪》>【馬場だけがヤバいのではない、維新はこんな集団である】


《当たり前!維新のメッキが剝がれ始めた》≪しかし。。恥ずかしい限りの大阪府市世論≫<マスコミの報道も悪過ぎるが騙された支持者が悪い>【死んでいたはずの維新を生き返らせのさばらせたのは世論】


《維新の「実態」「実力」「正体」を暴露》≪絶対に「国政」は勿論のこと「国家的事業・イベント」に関わらせてはいけない≫<『頭が悪過ぎる』維新を叩き続けてきたことは大正解だった>【なぜ維新を叩くのか!?《害が大き過ぎる!》だけではない!「大阪を支配」して「他府県に進出」さらには「国政与党に参画」目論んでいるからである】


《遅すぎる!やっと維新の正体がバレ始め》≪吉村洋文の他人事発言が集中砲火を浴び≫<大阪以外の選挙での弱さもバレ>【だいたいこんな輩を信用した大阪世論が悪い】


大手マスコミが誘導したとはいえ
 それに騙されて。。洗脳された世論


万死に値するのは当たり前だ
 その暗愚世論が大阪を近畿を関西を
  地獄に叩き落とすことを忘れるな!!



《日本國は「立て直す」よりも『潰した方が早い』》≪自民党総理大臣はもう「次」が居ない≫<為政者と大手マスコミが「無理やり推した維新」は崩壊した>【これは政治不信ではなく、与党不信!いや「為政者」『日本國政府不信』である】


日本の国政は今後
 のた打ち回る時代が続く


もう「誰も居ない」からだ



《政権交代の可能性が一段と拡大》≪「内閣官房」が操縦する政権が続いている≫<「自民党の政権だ」などと騙されるな>【ココで『池田大作死去』で「創価学会協力票」が機能しなくなる】


《安倍晋三トップダウンではない》≪安倍を御輿に立てたからこそ実現の翼賛体制≫<しかし安倍が号令掛けたとしても>【凶悪な「軍帥達」が居なければ機能しなかったことは、それ以上に確かだ】


総理大臣が「プロ野球の監督ではない」
 状態がずっと続いてきたと述べたが。。


それが証拠に「事務官房副長官」が
 霞が関官僚機構に睨みを利かした


霞が関から送り込まれた「総理秘書官」
 が総理大臣を上下両脇から支え操った


そうしないと。。外交上全く格好がつかず
 何もかもが成り立たない訳であるから・・・。



《今後「断末魔の苦しみ」を味わう『維新』》≪もう自民党とも関係が無くなった≫<『万博失敗』そして『社会福祉法人乗っ取り』で露呈>【もう維新は自民党の3軍でもなく下請けですらない】


維新みたいな勢力が「政治改革」
 などに一切関わってはいけないのであり


「犯罪党」自民党にも未だに媚びへつらう
 全く以って居ない方がずっと良い訳である



《世界のリーダーの中で支持率最下位!》≪日本の総理大臣が支持率低いのは当たり前≫<自民党は悔しかったら自党で選挙やってみろよ>【「永田町」内閣官房・「霞が関」官僚機構。。リーダーシップなど発揮出来るはずもなく】


公明党創価票に頼りきりなのは明らか

政権党の資格が無くなっているのを
 30年近く誤魔化し続けた結果であり


もう抜けられないのに「強がっている」自民



《『自民党沈没!』でも「受け皿」無し》≪自民党・内閣支持が低下中!≫<では野党はどうか>【その”野党”の正体が実に怪しいのである】


「維新を野党と誘導の」マスコミ
 それに騙される脆弱極まりない世論が

世界有数の劣悪な大手マスコミを育てた



《日本國が「官僚機構一強体制」の『未開國』故に》≪先進国ならばさほど問題ではない!各方面から叩かれる≫<万能とされる『日本國官僚』は何やっても許されかねない>【大学教授にも弁護士にも政治家にもなれる】


社会のピラミッド頂点に官僚機構
 先進国ではあまり無いケースである


中国と実に近いと言って良い


《情けない日本國『自民党安倍派』》≪森喜朗が総理辞任後、結局ずっと《森派》だった訳だ≫<誰一人として森喜朗を引き摺り降ろし潰せなかった>【今ようやく森喜朗を完全に葬り去るチャンス!しかしあまりに遅過ぎる】


《裏金で自民党安倍派中心に『処分』》≪岸田総理の”政治力”との言説≫<本当にそうだろうか>【あらゆる「政治ドラマ」の陰には官僚機構が関わっている】


もう議員でもない森喜朗なんかに
 アッサリ牛耳られて文句も言えない


自民党安倍派。。だけでなく
 ことごとく自民党全部が支配され


コレこそが自民党の弱さの証明である

自民党を否定し切ることが改革の第一歩

自民 派閥の政治資金問題 安倍派4人の処分方針固まる


世耕弘文氏は離党したようだ


なぜ「自民のラスボス」森喜朗にダメージが通らない?安倍派幹部“重い処分”で裏金幕引き、岸田自民の猿芝居に国民呆れ


裏金作りの張本人とおぼしき人物が口を閉ざし、永遠に真相を闇に葬ることを許すようでは、岸田首相ならびに自民党への国民の信頼は地に堕ちる。

米大統領の言いなりになるご褒美ともいえる華やかな晩餐会で目をくらませようとしても、そうはいかない。

と考える人も多いはずだ
 ならば。。次の選挙では

与党(閣外与党含む)以外
 に投票すれば済む話なのだ



【独自】あなたは霞が関のドン「栗生俊一」をご存知か?「宮内庁次官」人事ゴリ押しでわかったこと


日本國は議院内閣制が前提
 ”政治家”を中心に報道
   及び物事の描写が為されるのは


当たり前といえば当たり前だが

岸田総理といえども国会議員
 当方、国会議員(2世)に様々な

  
芸当など無理だと基本的に考えている


しかしながら。。
この官房事務副長官、それほどの
切れ者の印象は無いのである



首相の指示差配、政策への「拒否権」も 官邸を支える2人の番頭とは


嶋田隆・首席首相秘書官(63)と木原誠二・官房副長官(52)。

政権の機微に触れる重要な政策決定には、必ずこの2人が関わる。


これは1年前の記事である
 木原誠二氏は現在、党に戻っている



「安倍官邸の功罪に学ぶ岸田官邸」が内包する課題(中北浩爾)


キーパーソンは木原官房副長官と嶋田首席秘書官

木原官房副長官とともに岸田官邸で重きをなしているのが、元経産事務次官の嶋田氏が率いる首相秘書官チームである。嶋田氏に加え、岸田首相の秘書の山本高義氏が政務の秘書官であり、事務の秘書官は財務省2名、外務省、経産省、防衛省、警察庁が各1名である。


とすれば。。。
木原議員に代わって
 岸田総理の直近の参謀は


嶋田隆氏。
経産省官僚で事務次官経験者



栗生俊一

元警察庁長官
内閣官房(事務)副長官



嶋田隆

事務次官経験者で政務総理秘書官


森昌文

元国土交通省事務次官
内閣総理大臣補佐官


故安倍晋三国葬儀葬儀実行幹事会首席幹事

米欧先進国に較べて
シンクタンクも存在しない

日本國「政権」周辺としては
官僚機構が深く絡まないと
成り立たないのであるから

差しあたってはこの辺りの人々に
注目していく必要がある



《特に第二次安倍以降、無意味な存在「総理大臣」》≪安倍・菅・岸田各総理はパペット≫<各総理の周辺を見渡せ>【『政務総理秘書官・事務官房副長官』彼らが《影の総理》として霞が関を抑えてきた】


《総理大臣秘書官は内閣官房出向》≪為政者側の一員と言って良い「国内大手マスコミ」≫<為政者そのものの内閣官房の逆鱗に触れ>【即座に従順ぶりアピール!この光景は先進国では見られないのではないか】


《DAPPI(会社と社長)の発注元は誰なのか》≪やはり、アソコ。。あの人物かも知れない≫<DAPPIの取引先に自民党ということだが>【自民党・与党よりもヤバいあの人かも知れない】


自民党事務総長元宿氏
この人は視野に入れておかねばならん

へぇ。。
経団連献金部長に見出されたのか



《日本は先進国ではない》≪いや先進国だったことなど無い≫<”途上国だった”かも知れないが10数年前には『未開國』に転落>【最高裁判決がオカシイ!!それで《何が先進国か!》】


《政権交代の可能性が一段と拡大》≪「内閣官房」が操縦する政権が続いている≫<「自民党の政権だ」などと騙されるな>【ココで『池田大作死去』で「創価学会協力票」が機能しなくなる】


《自民党・安倍派の「裏金」の司令塔は》≪ニュース観ていて「役者」が居ないことに気づく。これだけしか居ないのか?と≫<安倍は死んでるし”史上最強の官房長官”菅も大ウソだったし>【そうだ!『あの男』が安倍派に入り込んでいたのではないのか】


《国会議員・閣僚・総理は「偉い人」ではない》≪「大臣」や「政治家」を崇めて甘やかしてきた我々有権者が悪い≫<有権者・納税者の代理人に過ぎない>【特に日本國は先進国ではないので「政治家」を徹底的に疑え】


《日本國が「官僚機構一強体制」の『未開國』故に》≪先進国ならばさほど問題ではない!各方面から叩かれる≫<万能とされる『日本國官僚』は何やっても許されかねない>【大学教授にも弁護士にも政治家にもなれる】


《「森喜朗”裏金再開”に関与無し」だとよ》≪これはあくまで序章と観ている「本筋は別にある」≫<結局逮捕された金丸信のこともあるからね>【「理不尽な結論」を出してしまえばそれが却って『世論の爆発を呼び起こす』のであるが・・・】


《情けない日本國『自民党安倍派』》≪森喜朗が総理辞任後、結局ずっと《森派》だった訳だ≫<誰一人として森喜朗を引き摺り降ろし潰せなかった>【今ようやく森喜朗を完全に葬り去るチャンス!しかしあまりに遅過ぎる】


自民党が与党政権党から
外れても全く困らないことに気付け


官僚機構と国内大手マスコミ
これらが自民党寄りだということ
これこそに気をつけなければならん


なので選挙となれば迷わず
為政者が最も嫌がる投票をする
それだけなのである


【独自】安倍派幹部の一部「キックバック再開判断に森元首相関与」新証言


森喜朗。。記憶している限り
 総理としての評価は「下の下」の部類


口八丁手八丁だけで
 力を持った”政治家”が出たら
  そのパワーも利用して生き残る


そんなヤツが議員辞めて
 いるのにもかかわらず「発言力」!


日本國の国政、自民党。。やはり
 全然大したことない!と考えるべきだ



「森喜朗元首相の影響強まった」還流復活した時期 安倍派幹部が証言


自民党安倍派の裏金事件をめぐり、岸田文雄首相が行った派閥幹部への聴取で、一度は廃止した還流の復活を決めた2022年8月以降について「派閥への森喜朗元首相の影響が強まった時期と重なる」とする証言が出ていたことがわかった。

 聴取にかかわった関係者が明らかにした。同年7月の安倍晋三元首相の死去後、最大派閥のまとめ役がいない中、派閥の運営全般に影響力を強めた森氏が還流復活の判断に関わった可能性があるとみて、党が調査に乗りだすかどうかが焦点だ。



この記事。。読み返してみると
 変なことに気付かされた訳だ


森喜朗・・・。
(還流復活の)2022年8月以降に
 森喜朗の影響力が強まった


と言った後で

2022年7月安倍晋三死去後に
 派閥の運営全般に影響力強めた


と言い直している

これは森喜朗が様々なことに
 関与!?の疑惑。。
のちに述べる



決められない最大派閥 トップ不在の“安倍派”


この幹事会の直後に開かれた派閥の議員総会で、塩谷は、新体制に移行する方針を表明した。
「安倍総理が亡くなった大きな穴を埋めることは、どんな体制をとっても難しいと思う。しかし、皆さん1人1人の力を結集して、日本の政治に清和研(清和政策研究会=安倍派)が中心になって貢献できるような体制を整えていきたい」



これは”安倍晋三がそれだけ偉大”
 というつもりで述べたのだろうが。。


”翼賛体制の御輿”安倍晋三よりも
  安倍派幹部たちがさらに数段落ちる
   存在だということを吐露している


寄ってたかって安倍晋三より数段落ちる!



しかし、その最中、想定外の「来客」があった。森だ。
複数の出席者によると、この場で森は、後任の会長は引き続き空席とし、西村・萩生田・世耕の3人で、派閥を運営する案を披露したという。



なんで。。とっくに
 議員を辞めている森喜朗が
  居並ぶ安倍派幹部を前にして
   ”披露”など出来るのだろうか


岸信介のマネをしたつもりか!
 結局何も決まらなかった訳で
 
その点でも
 岸信介より次元違いに落ちる!!



後継6人とも力不足「安倍派」に迫る空中分解の危機 萩生田、西村、世耕3氏の共同代表制が有力?


この件を主導
 していたのは森喜朗だろう


決められない安倍派
 であるとともに決めさせない


森喜朗ということだろう


しかし、それにしても情けない安倍派だ


清和政策研究会


清和会などとよく言われるが
 1998年以降ずっと森派だった
  ことが解るのである〈清和会森派〉


”日本会議創立”と時期が重なるな


≪自民党派閥って何か!力なんか無いだろう≫<面白くもない総裁選報道、安倍3選がひっくり返ったら少しは注目>【政党政治など無いんだろう?新聞が自民党支持なのだ】


2018年当時。。最大派閥
 細田派。。細田に力なんか無い


何で細田が最大派閥の会長?
 森喜朗が陰で画策していたと
  解釈すれば幾分疑問も解消する



《答えは内閣官房の政権運営と創価選挙協力》≪自民党細田派と二階派が軋轢だと!?≫<またもや疑似政権党自民党派閥抗争の演出か>【もはや自民党派閥は選挙を戦うことも、構成員を統制することも不可能!!】


ありもしない派閥政治。。
 自民党派閥は機能せず形骸化


演出していた一人は森喜朗か
 国内大手マスコミもソレを報道せず
  ネタが無い日本國政治を隠蔽


その間に先進国の枠組みからも脱落
 いや、元々先進国などではなかった
  未開國に転落していった日本國



《記者クラブ大手マスコミ毎日新聞の酷い記事》≪決められない政治の旧民主党というこじ付け≫<決められない政治とは「衆参議席逆転」をいう>【安倍政権の多数派長期の種明かしは。。『協力票』と『内閣官房強権』】


《『安倍内閣は内閣官房政権』が透けて見えた》≪安倍総理は『内閣官房』・『政府霞が関』の答弁人形≫<桜を見る会を巡る答弁から>【《即辞任せよ》安倍総理の独裁などと読み違えてはいけない】


《長年の疑問》≪なぜ安倍などという議員を御輿に担いだのか≫<遅れ馳せながらやっと謎が解けた>【力無き弱い政権・且つ自由に全てヤラセてくれるボンクラ総理】


《なぜ『御輿』安倍にこんなに手こずるのか》≪『官』も『報』も『財』も偏差値秀才集団≫<偏差値秀才社会日本列島の弊害>【安倍長期政権による《疑惑不解明》の根本は・・・《”我が強い”者が支配していく》構造】


《やはり安倍は”実力者”に非ず》≪自民党派閥などとっくに形骸化している≫<公明党「教団」選挙協力が無いと存続できない自民党>【『最長政権首班』のはずが影響力が無さ過ぎる】


安倍晋三が”7年8ヶ月最長総理”
 という冠にも拘らず派閥会長に中々
  なれなかった
背景には森喜朗の妨害



《コレ、盲点だろうよ!興味深い仮説》≪細田博之衆議院議長のスキャンダル≫<前細田派会長を潰すか恫喝の動き>【安倍晋三が泣きついて『公安=内調』(日本会議)が動いたことを疑う】


細田派~安倍派。。
 細田博之と安倍晋三の


この綱引きの行司役を担ったのは
 森喜朗なのかも知れない、と今思う



《安倍晋三というよりも安倍家》≪東京五輪汚職。。遅過ぎて記憶が希薄に≫<竹田恒和は案内人?森喜朗は?>【本星元電通高橋治之、そして弟の治則はもうあの世だが】


《想像を超えていた「安倍晋三が主犯」》≪東京五輪汚職は安倍晋三の事件か≫<共犯が元電通高橋治之>【アンダーコントロールで勝ち取った五輪はやっぱり薄汚いものだった】


《『五輪汚職』〈電通と組織委〉共謀》≪電通と五輪組織委担当幹部に家宅捜索≫<タブーは剝がれ墜とされるのか>【やはり東京五輪は無理筋だった】


なぜ森喜朗にはこんな力が。。
 元々清和会では安倍とは師弟関係さらに


五輪招致・五輪汚職で安倍晋三は
 首根っこ掴まれていたのではないか


そして今現在森喜朗を刺す高橋治之



《安倍晋三射殺は”とばっちり”などではない》≪調べれば調べるほど《日本の名誉会長・オモテの広告塔のドン》≫<統一教会だけでなくあらゆるカルトの後見人>【しかしやはり、背後に『国家機関・政府司令塔』の影】


この”事件”で影響力増す森喜朗
 きっと内心ほくそ笑んだことだろう

事件そのものに関係無かったのかどうか



《映画『妖怪の孫』実に興味深い》≪祖父「岸信介」あっての安倍晋三、「体制」「チーム」あっての安倍晋三≫<安倍晋三個人では物語を描けない>【内閣官房の恫喝政治を描けているのか】


麻生太郎は
 森喜朗に怒鳴り込まれている


麻生は岸田総理を評して
 「岸田は安倍にも
   出来なかったことをしている」
と言ったそうだが・・・。


【安倍は森を退場させられず軍門に】
 その意味合いが含まれていたかどうか



《岩田明子元NHK記者》≪安倍晋三に惚れ。。いや崇拝した東大法学部卒≫<安倍長期首班を支えた1人か>【なんで?「理解不能」やはり新興宗教の”祭神”はこんなものなのか】


《”集団指導体制”か崩壊空中分解か!?》≪自民党安倍派の「領袖」選びは≫<もともと安倍も会長就任まで難航したはず>【「妖怪の孫」という血。。いや『安倍晋太郎の息子・カルトの窓口』という立場だけ】


《最終標的はやはり「森喜朗」》≪「萩生田光一を証人喚問しろ」の声は森喜朗に直結するからなのか≫<萩生田は森と繋がるだけでなく”裏金”でマスコミ工作の飲み食い?>【萩生田に尻尾掴まれて、国内大手マスコミも大したことはない】


《「森喜朗”裏金再開”に関与無し」だとよ》≪これはあくまで序章と観ている「本筋は別にある」≫<結局逮捕された金丸信のこともあるからね>【「理不尽な結論」を出してしまえばそれが却って『世論の爆発を呼び起こす』のであるが・・・】


この20年間。。
 大した背景も無いはずの
森喜朗に
 仕切られ。。首根っこ掴まれ。。
  軍門に下ってきた自民党安倍派


そして自民党。。情けないねぇ・・・

そら諸国に太刀打ち出来んはずだ
 弱い安倍派。。弱い自由民主党・・・。



「年齢に制限があるか?ばかやろう」と毒づいた二階俊博氏は85歳 確かに自民党の選挙区候補に定年はないが…


二階俊博が「次」出馬しない
 と言ったことで。。スワ引退か!いや


必ずしも引退ではない
 などなどいろいろ言われるが・・・


もうこれで終了だろうな
 二階には「組織委会長」みたいな
  (国際的な)”冠”も無い訳だしなw


でも最後に良い仕事したんじゃないか
 コレで安倍派に批判集中の方向に転換


「岸田総理VS安倍派」の構図を作った


でもね。。当方、元来二階などに
 全然興味無い訳でね。。オモテに
  出せんというか「未開國」象徴で【恥】


外交問題や経済問題。。
 先進国との”折衝”の場には
  絶対に出て来て貰っては困る議員



【自民党裏金問題②】3/28予算委員会  辻元清美代表代行「総理が決めた新党規約では、総理の処分は除名か離党勧告では」


岸田総理。。前任の菅義偉
 などと較べても勿論のこと

 
”余人を以て代え難い”
 「7年8ヶ月」の安倍晋三よりも

  
遥かに『読むのが上手い』ねぇ。。

しかし、辻元清美議員には
 「官僚機構の耳打ちもカンペも無い」


徒手空拳の質問の連打!!
 で最後は岸田総理をグロッキー状態
  にまで追い込んだ迫力は緊迫感満点


《森元総理も関係しうる立場に》の言葉引き出し

『あと一言』総理に言わせれば
 勝負あった!!だったのだが・・・。


10分少々の質問時間が
 4時間にまで及んだらしいのだ流石!


ネトウヨどもが憎悪剥き出しになる
 理由もこの辺りへの恐怖感からだろう



森喜朗氏側、既に裏金聴取 自民、関与なしと認定

それで翌日「コレ」が
 出て来るのだから実に怪しい!


相当ヤバかったのであろうか

やはり本星は森なのであろう



「自民裏金問題」で森喜朗元首相の参考人招致が不可欠なワケ、“天才的フィクサー”の光と影とは?


この人は元経産官僚
 安倍ベッタリの感じが


今まで良いイメージは
 無かったのであるが。。


面白い件があり興味深い



この事件では、松野博一前官房長官、西村康稔前経済産業相、高木毅前国対委員長といった清和会事務総長経験者が立件されるのでないかと話題になったが、事務総長の力はたいしたものではない。

 清和会事務総長が、党運営の実務にかかわらない首相に代わって、実質的には党運営をまかされる自民党幹事長のようなものだというイメージが流布されたが、そんなことはありえない。実際の権限は、派閥の会合を招集したり、他派閥との事務的な打ち合わせの窓口だったりするだけだ。



事務総長経験者。。派閥大幹部
 と言われた五人衆他の面々であるが


なんか雑魚っぽい感じが
 こんな奴らが総理を狙われたら困る


やはり『裏金再開のドン』が存在した?



安倍派幹部に「離党勧告」案浮上 追加聴取や厳しい世論を考慮


こうなると。。雑魚の安倍派幹部
 から苦しくなって「さらに大きな暴露」


があるかも知れない訳で・・・



森喜朗、安倍晋三、菅義偉は東京五輪不正にどう関わっていたのか? “キーマン”高橋治之が保釈後初インタビューで証言


二階俊博を昭和の議員金丸信に
 例える向きが多いのであるがやはり


森喜朗こそがその位置にいるのである



森喜朗氏への岸田首相による聴取、国会での証人喚問求める構えの野党…真相解明の「キーマン」と位置付け


小沢一郎氏、森元首相の裏金事件関与に「明らかにすることは控えている」岸田首相に苦言「ふざけた答弁」


案の定、野党からは岸田総理
 への批判が爆発している訳である



《東京五輪汚職》≪「東京五輪招致汚職」から問題矮小化≫<現在国内テスト大会談合!>【『安倍・森」「高橋」「そして武藤」何段階も存在する巨大疑惑・・やはり東京五輪は悪の巣窟だった】


今、現在保釈の高橋治之
 電通元専務は森喜朗への攻撃!


その背景としては
 電通の企業イメージ回復への
  思惑。。電通が絡んでいそうだ



《”集団指導体制”か崩壊空中分解か!?》≪自民党安倍派の「領袖」選びは≫<もともと安倍も会長就任まで難航したはず>【「妖怪の孫」という血。。いや『安倍晋太郎の息子・カルトの窓口』という立場だけ】


《安倍晋三トップダウンではない》≪安倍を御輿に立てたからこそ実現の翼賛体制≫<しかし安倍が号令掛けたとしても>【凶悪な「軍帥達」が居なければ機能しなかったことは、それ以上に確かだ】


《気になるニュース『元特捜部副部長若狭弁護士』が》≪特捜部が狙う「安倍派裏金の本丸」!?≫<別個の”事件”が繋がってくる・・・>【様々スキャンダルの中でやはり『東京五輪招致汚職』!!】


裏金問題で、安倍派「事務総長」と
 ドン森喜朗の師弟関係が浮上した訳だ


いよいよ本件は五輪汚職に移るのか



《東京地検特捜部のターゲット「森喜朗」》≪森喜朗も所詮ラスボスではないが重要局面では顔を出す≫<”政界”引退後も10年以上安倍派周辺で仕切り役>【検察・地検特捜部の背後には『先進国捜査機関』か】


《やっぱり出て来た下村博文》≪特に安倍派はこういう輩ばかりである≫<2024年は『自民党(安倍派)議員立件の嵐』自民党支持は急降下は間違いない>【そこで野党は準備出来ているのであろうか】


《ポンコツ議員の集まり「自民党」「安倍派」》≪”行政府”捜査機関のターゲットになっている安倍派は草刈り場に≫<自分たちは”政府”なのではなく”国賊”なのだと気づけよ>【安倍長期政権のせいで「閣僚経験者」「党三役」の値打ちがガタ落ちになった】


森喜朗を退場させることも出来ず
 それどころか東京五輪汚職や汚染水


安倍晋三は森喜朗と二人三脚
 森について行っていた印象すらある



《岸田総理の岸田派『偽装解散』!》≪やはり自民党各派閥の”解散”は「偽装解散」だった≫<様々な検証から派閥は存続濃厚である>【しかし、選挙は『協力票』に完全依存である!派閥の役割は『裏金の濾過』だけなのか】


3/28予算委員会でも辻元清美議員
 から

「派閥解散したんですか」
 「してないじゃないですか」
   「口だけじゃないですか」


ボコボコに突っ込まれていた岸田総理



《「不信感の塊」官房機密費》≪松野博一前官房長官の機密費の後始末取り扱いに疑義!!≫<なんで支出先が「官房長官」なのか>【政府の正当な支出なら『内閣官房』か『財務省』宛てであろうよ!!】 


《日本國が「官僚機構一強体制」の『未開國』故に》≪先進国ならばさほど問題ではない!各方面から叩かれる≫<万能とされる『日本國官僚』は何やっても許されかねない>【大学教授にも弁護士にも政治家にもなれる】


《未開國日本の政治》≪その中心与党自民党”最もお行儀の悪い”最大派閥「安倍派」≫<オカシイねぇ。。”5人衆”他幹部が誰も「知らない」と>【幹部会議にはもう一人居たんじゃないか?《森喜朗》】


これはもうハッキリしたね
 その場にいたかどうかは関係ない


意向が働いていたのは確実である



《最終標的はやはり「森喜朗」》≪「萩生田光一を証人喚問しろ」の声は森喜朗に直結するからなのか≫<萩生田は森と繋がるだけでなく”裏金”でマスコミ工作の飲み食い?>【萩生田に尻尾掴まれて、国内大手マスコミも大したことはない】


もう一つハッキリしたのは
 安倍晋三がマシに見えてしまう程のw


安倍派幹部の雑魚っぷりである
 全然大したことないではないか!!


岸田総理がスッキリして見えてしまう
 ほど。。【自民党に総理候補皆無】である




【独自】岸田総理が安倍派幹部ら聴取へ 自民党・派閥の裏金事件で


森元首相の証人喚問めぐり、野党に温度差 安倍派ら6人要求で一致も


【速報】野党が安倍派幹部ら6人の証人喚問要求で一致 森元首相は聴取結果を聞いて判断


森元首相の聴取、高まる「不可欠」の声 首相「来週の政倫審で判断」


比較的関心を持って
 眺めていたつもりの

  
当方でも、頭を整理しよう
 と各記事をもう一度読み返して


みればみるほど混乱してしまう

堂々巡り・迷路。。知恵の輪か!!



裏金問題。。政倫審でも
 安倍は各幹部は「知りません」


これでは埒があかん
 と証人喚問要求!!それで
  自民党側は「いやいやまず聴取」


結局、日本共産党の

「裏金作りの発端に
 介在しているのは森氏だ」
『森氏の証人喚問を提案』

が正しかったことになる



首相と二階氏処分、執行部で議論 裏金事件巡り自民森山氏


岸田総理が自ら”聴取”に
 乗り出すという話になっている


森喜朗をその聴取対象に
 するかどうか読んでみても不明


しかしまた、その岸田も裏金に
 無関係ではなく。。処分の対象
  として党内で検討される始末だ


容疑者が容疑者を聴取って・・・。



「森さんは気にかけてくれる」森喜朗元首相が“5人衆”萩生田光一前政調会長らと食事会を開いていた


萩生田光一を絶対に
 喚問しなければならんな


ま、証人喚問って言っても
 期待できる訳ではないのは
  以前から言ってきたが・・・


せいぜい偽証罪に問える。。ぐらい
 萩生田が重要なのは森喜朗子飼い
  直結するというのが見逃せない



2700万円裏金でも萩生田に反省なし! 月刊誌で被害者気取り発言、「裏金はメディアとの会食に使った」とマスコミを恫喝

今回の裏金問題で、新聞やテレビが萩生田氏に甘いのも、政治部のなかに、情報をもらうために裏金を原資とした飲み食いに応じてきた政治記者が多数いるからではないか、と勘ぐりたくなる。

文春とも仲が良い萩生田
 国内各大手マスコミも飲食に
  応じて、脛に傷を持つ訳か・・・



森喜朗、安倍晋三、菅義偉は東京五輪不正にどう関わっていたのか? “キーマン”高橋治之が保釈後初インタビューで証言

「理事会にはマーケティングに関する議決権はなく、(自分のような)理事にスポンサーを募るなどの職務権限は認められていなかった」として、スポンサー選定などのマーケティングは、森氏の専権事項だった主張している。1月31日に東京地裁でおこなわれた公判では、高橋被告の弁護人が「裁判長! (森)元会長の証人尋問をお願いします」と森氏の証人尋問を要求したことが話題となった。


やはり東京五輪招致汚職!
 いやいや東京五輪汚職そのものの

森喜朗は主犯であり、安倍晋三
 と共に二本柱の最右翼頂点だった



《『五輪汚職』〈電通と組織委〉共謀》≪電通と五輪組織委担当幹部に家宅捜索≫<タブーは剝がれ墜とされるのか>【やはり東京五輪は無理筋だった】


《五輪組織委3月に消滅》≪政府・内閣官房翼賛体制が逃げた≫<無数の疑惑を隠蔽したまま>【日本政府の五輪招致汚職を解明してからにせよ!】


《東京五輪汚職》≪「東京五輪招致汚職」から問題矮小化≫<現在国内テスト大会談合!>【『安倍・森」「高橋」「そして武藤」何段階も存在する巨大疑惑・・やはり東京五輪は悪の巣窟だった】


《昨日はデカい話題が続いた》≪自民党関連スキャンダルが連発!≫<そしてあの「大教団」の名誉会長が・・・>【こりゃ、もしかして「政権交代」あるんじゃないのか!?】


《安倍派パーティー券裏金》≪金額はこんなもんじゃないであろう≫<政治資金管理団体・政党支部も駆使した還流?>【安倍昭惠の名がチラチラ見え隠れするのが気になる】


当方の中で。。「潮目が変わった」
 のはココ!「東京五輪(招致)汚職」
  のターゲットになっている可能性「森」


《気になるニュース『元特捜部副部長若狭弁護士』が》≪特捜部が狙う「安倍派裏金の本丸」!?≫<別個の”事件”が繋がってくる・・・>【様々スキャンダルの中でやはり『東京五輪招致汚職』!!】


《東京地検特捜部のターゲット「森喜朗」》≪森喜朗も所詮ラスボスではないが重要局面では顔を出す≫<”政界”引退後も10年以上安倍派周辺で仕切り役>【検察・地検特捜部の背後には『先進国捜査機関』か】


東京五輪汚職となれば
 自民党もどうしようもなくなる


腐った未開國の腹芸も通用しない
 先進国捜査機関が出て来るからね



《ポンコツ議員の集まり「自民党」「安倍派」》≪”行政府”捜査機関のターゲットになっている安倍派は草刈り場に≫<自分たちは”政府”なのではなく”国賊”なのだと気づけよ>【安倍長期政権のせいで「閣僚経験者」「党三役」の値打ちがガタ落ちになった】


《安倍派幹部立件断念!!リクルート事件の再来には遠く及ばず》≪世論は一様に「失望。。いや絶望した!」「”司法”(司法ではない!!)は死んだのか」の嵐≫<記者出身者や検察出身者の話も出て来たが>【ココで、当方ならではの説(いやいや推測・憶測・想像)を展開しておくことがあっても良いはずだ】


《世界のリーダーの中で支持率最下位!》≪日本の総理大臣が支持率低いのは当たり前≫<自民党は悔しかったら自党で選挙やってみろよ>【「永田町」内閣官房・「霞が関」官僚機構。。リーダーシップなど発揮出来るはずもなく】


《「不信感の塊」官房機密費》≪松野博一前官房長官の機密費の後始末取り扱いに疑義!!≫<なんで支出先が「官房長官」なのか>【政府の正当な支出なら『内閣官房』か『財務省』宛てであろうよ!!】


《日本國が「官僚機構一強体制」の『未開國』故に》≪先進国ならばさほど問題ではない!各方面から叩かれる≫<万能とされる『日本國官僚』は何やっても許されかねない>【大学教授にも弁護士にも政治家にもなれる】


《未開國日本の政治》≪その中心与党自民党”最もお行儀の悪い”最大派閥「安倍派」≫<オカシイねぇ。。”5人衆”他幹部が誰も「知らない」と>【幹部会議にはもう一人居たんじゃないか?《森喜朗》】


最大派閥安倍派五人衆
 極悪安倍派大幹部どもみたいに


マスコミは書き立てているが
 結局は『昭和の古い政治家』に
  牛耳られた情けなく弱い連中だ


森喜朗をさっさとバッサリ
 切り捨てることも出来ず何一つ
  文句も言えない自民党最大派閥


こんな連中に幅利かされた
 自由民主党は弱い集団なのだ



世耕氏、安倍派幹部で還流分「手当て必要」と共有…参院政倫審


参院政治倫理審査会は14日、自民党派閥の政治資金規正法違反事件を受け、安倍派(清和政策研究会)幹部だった世耕弘成・前参院幹事長ら3人の審査を全面公開で行った。安倍元首相がキックバック(還流)の中止を指示した後も還流が続いた経緯に関し、世耕氏は2022年8月の同派幹部らの協議で議員らに対する何らかの資金的な手当てが必要だとの方向性が決まったと明らかにした。


幹部会議で「手当てが必要」
 という方向性は決まった・・・。


だが!!



還流の継続が決まったことについては自身の関与を否定し、「誰が決めたか私も知りたい」と語った。

・・・・・・・・・・・・・・・

還流が始まった時期に関しては、世耕氏は「分からない。少なくとも十数年前には始まっていたと思う」と述べた。


世耕は「私は知らない」
 と無実を訴えながらも


還流が始まった時期
 については「10数年前には」


と森喜朗辺りを薄っすらと
 匂わせる?発言をしている


オカシイじゃないか!!
 「決まった」けれども
  ”誰が発言したか知らない”


不思議なこともあるもんだ




安倍派幹部ら10人出席してもサッパリだった政倫審 裏金問題、このまま幕引きするつもり?


自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件を巡り、安倍派の下村博文元政調会長は18日、衆院政治倫理審査会に出席した。下村氏はパーティー収入のキックバック(還流)復活を協議した2022年8月の幹部会合に出席していたが「(復活を)どんな形で誰が決めたのか、全く承知していない」と関与を否定した。裏金事件で政倫審に出席した自民党議員は計10人となったが、還流復活の経緯を含め実態解明は進まないまま。自民は関係者の国会での説明に区切りを付け、処分を急ぎ、事件の幕引きを図るとみられる。


干されていた下村博文
 少しは期待したもんだが。。


いったい、誰を恐れているのだ?



特捜“次の標的”に森喜朗元首相…「裏帳簿」に安倍派5人衆がひれ伏したドンの名はあるか

パー券収入をキックバックする裏金スキームは、森元首相が派閥会長だった2000年代初頭から常態化。安倍派内でも「森さんから全て始まった」と言われるゆえんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

森元首相は12年の政界引退後も5年間で約2億5000万円を集めるほどの資金力にモノを言わせ、派内に君臨。安倍元首相の横死後は派閥運営に喜々としてくちばしを入れ、安倍派5人衆が岸田政権の要職を占めていたのも「オレ様のおかげ」と言わんばかりに吹聴。5人衆は全員、頻繁な「森詣で」を欠かさず、ひれ伏してきた。

幹部5人衆もクソも無い
 森喜朗に媚びへつらって
  幹部の座を手に入れた訳だ



身を隠す森喜朗が「今こそ安倍派が岸田さんを支える」発言…ドンは清廉潔白な派閥をどす黒く染めた


しんぶん赤旗(2017年1月30日)によれば、「2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が、政界引退後も、資金管理団体を保有し続けるなどして、多額の政治資金を集めていることがわかりました」「政治資金収支報告書によると、春風会(森氏の資金管理団体)は、引退後の13年に、「『私の履歴書』出版記念会」「忘年例会」などあわせて9576万円のパーティー券収入があります。これは、引退前の12年のパーティー券収入6994万円を大幅に上回るものです。14年にも5134万円、15年は5434万円と、5000万円を超すパーティー券収入を誇っています」という。

議員でもないクセに

いくら首相経験があるとはいえ、なぜ、そんな人物がみなありがたがってしまうのかといえば、それは安倍晋三元首相と小泉純一郎元首相という2つの長期政権において、彼らの二人の首相のボスであり、盟友であったと言うことに尽きる。安倍元首相は、森内閣で内閣官房副長官へと抜擢されている。小泉政権での重用よりも前に、森元首相への恩義があった。


師弟関係・・・


森喜朗元総理への“裏金上納疑惑”に特捜部が関心 直撃に語ったあきれた“言い分”とは


なんで議員でもない森喜朗に
 ”上納”する必要があるんだろうねぇ



法曹関係者が打ち明ける。

「特捜部は清和会の秘書だけでなく、すでに一部の議員への聴取も開始しています。そうした中で、聴取対象者は”キックバックの一部を森元総理に上納していなかったか”と、聞かれる場面が出てきています」

 特捜部が森元総理への裏金の流れに、重大な関心を寄せているというのである。



しかし、この記事からもう
 3ヶ月も経ってしまったのである



「ある議員が“森喜朗氏が指示”と証言」 自民党裏金問題、特捜部の最後の狙いは森元総理か


清和会関係者が声を潜めて明かす。

「あるベテラン議員は、任意の事情聴取の中で自身と森さんとの関係や5人衆と森さんとの関係などについて根掘り葉掘り聞かれたと言っています。その議員は担当の検事に“表向きは5人衆の集団指導体制で、彼らが派閥の運営を取り仕切っている形にはなっている。しかし、実際には森さんが5人衆にあれこれ指示し、差配している”と証言したそうです」



ほぼハッキリしてきた訳だ



森喜朗氏が「仕切り役」、安倍派・新体制移行の混乱 「五人衆」主導も後継争いで分裂加速も


政界を引退した後も
 資金管理団体を保有し
  岸田総理の相談役・・・。


小泉・安倍との盟友・師弟関係
 自民党のフィクサー気取りなのか


安倍派パー券キックバック
 資金還流・上納金。。なぜ森に?


森喜朗に資金を上納する
 必要性が解らないのである



若狭勝氏 自民党の裏金疑惑で特捜部が狙う〝本丸〟を推測「半年後とかに何らかの結果が…」


ココまで浮き彫りになって
 いるのに何故しょっ引かないのか


そこで俄然注目されるのが
 若狭弁護士のこの発言である


元東京地検特捜部副部長・・・

”もっと大きな事件”やはり
  五輪汚職しか思い浮かばない



《昨日はデカい話題が続いた》≪自民党関連スキャンダルが連発!≫<そしてあの「大教団」の名誉会長が・・・>【こりゃ、もしかして「政権交代」あるんじゃないのか!?】


五輪汚職。。安倍も無関係ではない
 「官房機密費もある」と馳浩に指示している



《安倍晋三トップダウンではない》≪安倍を御輿に立てたからこそ実現の翼賛体制≫<しかし安倍が号令掛けたとしても>【凶悪な「軍帥達」が居なければ機能しなかったことは、それ以上に確かだ】


当然、軍帥達の存在は土台にあるが

安倍晋三。。7年8ヶ月も
 総理、政権首班でありながら


安倍派会長に中々なれなかった

森喜朗への遠慮もあったのではないか



《自民党・安倍派の「裏金」の司令塔は》≪ニュース観ていて「役者」が居ないことに気づく。これだけしか居ないのか?と≫<安倍は死んでるし”史上最強の官房長官”菅も大ウソだったし>【そうだ!『あの男』が安倍派に入り込んでいたのではないのか】


《裏金問題だけで沈没の自民党》≪あまりにもあっけなく誠に脆かったが、立民ちょっと待て!≫<野党第一党立憲民主党が浮足立ち、自民党『守護神』公明党がグラついているが>【全く準備も用意も出来ていないではないか!日本共産党を見習え】


《気になるニュース『元特捜部副部長若狭弁護士』が》≪特捜部が狙う「安倍派裏金の本丸」!?≫<別個の”事件”が繋がってくる・・・>【様々スキャンダルの中でやはり『東京五輪招致汚職』!!】


期待も込めて注目している


《東京地検特捜部のターゲット「森喜朗」》≪森喜朗も所詮ラスボスではないが重要局面では顔を出す≫<”政界”引退後も10年以上安倍派周辺で仕切り役>【検察・地検特捜部の背後には『先進国捜査機関』か】


《やっぱり出て来た下村博文》≪特に安倍派はこういう輩ばかりである≫<2024年は『自民党(安倍派)議員立件の嵐』自民党支持は急降下は間違いない>【そこで野党は準備出来ているのであろうか】


《ポンコツ議員の集まり「自民党」「安倍派」》≪”行政府”捜査機関のターゲットになっている安倍派は草刈り場に≫<自分たちは”政府”なのではなく”国賊”なのだと気づけよ>【安倍長期政権のせいで「閣僚経験者」「党三役」の値打ちがガタ落ちになった】


《裏金で『金のかかる』選挙を支配して多数派自民党》≪しかしよく考えろ!コイツらが”大きな顔してこられた”のも「霞が関官僚機構」のお陰≫<もともと大したことなかったのがさらに大幅劣化>【国内大手マスコミ報道に騙されるな】


《安倍派幹部立件断念!!リクルート事件の再来には遠く及ばず》≪世論は一様に「失望。。いや絶望した!」「”司法”(司法ではない!!)は死んだのか」の嵐≫<記者出身者や検察出身者の話も出て来たが>【ココで、当方ならではの説(いやいや推測・憶測・想像)を展開しておくことがあっても良いはずだ】


安倍晋三が幹部を叱責
 どうやら本当らしいと以前
  述べたのであるが・・・。


安倍が
「あれ、これおかしくないか」
「ダメなんじゃないのか?」

そこで森喜朗に
「まぁ、安倍君良いじゃないか」
と言われ

「そうですね」かも知れない

【その程度に違いないのだ】



《岸田総理の岸田派『偽装解散』!》≪やはり自民党各派閥の”解散”は「偽装解散」だった≫<様々な検証から派閥は存続濃厚である>【しかし、選挙は『協力票』に完全依存である!派閥の役割は『裏金の濾過』だけなのか】


五輪汚職!!

3ヶ月経とうが半年経とうが
 東京地検特捜部がモタモタして
  いるのもこれなら納得出来る


若狭弁護士の弁によれば
 ”6月頃”と推測出来る訳で


先進国捜査機関との調整も
 必要になってくるのであるから



過去の発言に批判の成田悠輔氏を財務省などが広報活動で起用 れいわ山本太郎氏「不適切だ」追及


過去に高齢者の人権を軽視するような発言をしたことが問題視されている経済学者の成田悠輔氏(39)が、農水省や財務省の広報活動に起用されていたことが分かった。れいわ新選組代表の山本太郎参院議員が15日の参院予算委員会で指摘し、岸田文雄首相の認識をただした。

成田氏はかつて「高齢者は老害化する前に集団自決すればいい」などと発言したとして、SNSなどで批判を受けている。こうした声を踏まえ、キリンビールは、3月から成田氏を起用した缶酎ハイ「氷結無糖」の広告を、削除した。



山本太郎のこの視点
 は正しい!
ただしかし。。

成田某コイツだけの話
 で終わらせてはならん訳だ


元は財務省と農水省の案件


産経新聞と門田氏への賠償命令が確定 森友学園めぐる寄稿で


産經新聞と門田某が断罪
 それは良い、それは良いとして


この根本は財務省の事件である




《憲法記念日特集》≪安倍晋三総理を押し立て改憲に意気込む翼賛体制の出鼻を挫く≫<改憲派の詭弁、押し付け憲法論はウソ>【日本国憲法は押し付け憲法などではなかった】


これは日本会議を後押し
 した官僚機構。。
外務省なのか
  それとも内閣官房なのだろうか



≪官僚機構の影響下にある、官製政党《自民・希望・維新》は国民生活のことは眼中に無い≫【為政者=官僚機構が嫌がる勢力の躍進を願う】


≪《激震》総理大臣安倍晋三が選挙で負ける可能性が出てきた!!≫<翼賛体制の御輿に担がれてきたバカ総理《山口4区》>【しかし、その真ん中の御輿自体がグチャグチャだった!】


官僚機構が担いで。。
 安倍のような(ボンクラ)議員でも


史上最長政権首班に
 なれてしまったのであるから怖い



≪欧米の政治学経済学で勉強してきた学界に多大な責任がある≫<彼らの知識に頼ってきた報道マスコミ>【日本に政党政治は無く、多数派形成は官僚機構の意思表示だ】


≪総選挙後のモリカケ国会、野党審議時間を大幅に減らす魂胆≫<理由は、モリカケ追及を嫌がるだけではない>【日本政治の根幹揺るがす《驚愕の事実=官僚内閣制》が暴露されるからだ】


≪安倍を総理に立て、『内閣官房主導で各省が好き放題』それが《翼賛体制》!≫<安倍総理が辞任だけでは解決しない>【しかし、安倍を辞任に追い込むのがまず最初の第一歩だ!!】


確かに。。御輿安倍が射殺され
 この世から消えて
変わったのである

が、しかし!!
 翼賛体制が潜行。。マフィア化した
  そういう感じがしてならん訳である



《国民を自民党支持に誘導するカラクリはココだ!》≪安倍総理と内閣が政治主導で内政に取り組むという大ウソ≫<官僚機構が政権と官僚側の二手に分かれ茶番演じる>【国民はそれに見事に騙され、『安倍政権を支持・自民党に投票』】


国内大手マスコミの冒した
 罪は実に巨大なのであるが・・・。



≪安倍政権と自民党は今や「20世紀・昭和の自民党」とは別物≫<選挙は自党では戦えない、記者クラブの演出が元凶>【内閣官房と各省が『安倍政権の看板』で行政】


《#検察庁法改正案に抗議します》≪「官邸の守護神?」黒川検事長定年延長に絡み≫<検察庁法改正案に猛烈な反対運動>【全ては『内閣官房・内調=内閣情報調査室』だろうと睨む】


あの例の悪徳検察官
 元東京高検検事長も


超一級の弁護士に
 なれたのではなかったかな


高級官僚であって
 司法試験合格なら無敵だわ


日本國ではな!!w



《経産官僚上がりの影の総理》≪そして公安警察のボスと共に内閣官房に集う≫<これでポンコツも長期政権>【菅新政権はこれらを引き継ぐようだ】


芸能界。。エンタメに興味津々
 の「影の総理」っていたわな確か


でもあの人。。
 内閣官房参与としてまだ
  残ってなかったかな(知らんけど)


「成田某の背後には誰が居るのか」
 と一部で話題になってはいたが・・・


彼の顔がチラついて仕方ない訳だ



《やはり菅義偉は安倍晋三の〈継続〉》≪スタート早々から大手マスコミに騙されてはいけない≫<安倍晋三の振付師『影の総理』は残った>【普通なら完全に追っ払う筈が内閣官房に残り、いつ「中心」に戻っても不思議ではない】


《自公圧倒的多数派与党政権は御輿でオトリ》≪主犯は内閣官房≫<内閣府の背後に内閣官房>【「官」・『政府司令塔』がウヨ(日本会議)化している】


《安倍を御輿に担いできた翼賛体制の一端が》≪後継菅政権船出と共に再び露呈してきた『官邸ポリス』≫<マスコミは知っていたはず>【霞が関各省・大手マスコミ・野党までが委縮してきた構造】


《まさに後進国以下の未開国》≪新興宗教が操る”政治”が前面に出て来たこの8年≫<新興宗教カルトが深く絡む>【その翼賛体制を具現化しているのが政府司令塔】


様々カルト教団が与党周辺に
 ただ、選挙に爆発的影響力は
  創価だけと言って良い訳だが・・・


市民権与えてしまったのは
 政府霞が関官僚機構ではないのか



《安倍を観て”自民党”などと判断してはいけない》≪官邸=内閣官房の策謀≫<日本会議の要望を受けて>【憲法論議なんかするからつけ入られるのだ】


《やはり2012年第二次安倍以降内閣官房政権》≪官邸官僚が動かした内閣≫<”政治家”など熨斗紙以下>【安倍を観て『絶対に主役・為政者ではない』と確信してきた】


先進国ならば、各方面が
 官僚機構と産業界、そして
  財閥・大学・経済軍事に限らず
   超党派シンクタンク等々・・・


官僚機構が一強と
 いうことはないであろう
  いや主役などではないのだ


しかし!!
 日本國。。日本列島においては
  霞が関が正にピラミッド頂点であり


一強体制なのであって
 大学教授には簡単になれる
  政治家にも三顧の礼を以て
   迎えられ、司法試験合格なら


弁護士にも転身できる万能!
 ここがオカシクなっていたなら

列島沈没してしまうのであるから・・・。
鶴岡八幡宮が神社本庁を離脱へ 理由は明記されず 神奈川・鎌倉


日本三大八幡宮(はちまんぐう)にも数えられる神奈川県鎌倉市の鶴岡(つるがおか)八幡宮が、各地の神社を包括する宗教法人「神社本庁」(東京都渋谷区)から離脱する方針を固めたことが関係者への取材で判明した。5日付で宗教法人法に基づき、境内に公告した。


どうも神社本庁の総長選び
 で内紛が起こり。。
これが遠因



神社本庁で前代未聞の内紛 2人が「次期総長」を主張し22日に東京地裁判決 5期目狙う現体制 VS 刷新求める神職ら


全国の神社を束ねる包括宗教法人「神社本庁」(東京都渋谷区)の代表役員の総長ポストを巡り、本庁トップの統理とうりから新総長に指名された理事が、続投を望む現総長が暫定的に在任する本庁を相手に、自身の総長の地位確認を求めた訴訟の判決が22日、東京地裁で言い渡される。前代未聞の内紛の行方を全国の神道関係者が注目している。


数年前には四国香川県
 こんぴらさんの金刀比羅宮が離脱



「こんぴらさん」が神社本庁を離脱 大嘗祭の供え物届かず「天皇陛下にも不敬極まりない」


そもそも。。神社本庁


神社本庁


1945年(昭和20年)10月4日に、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)が「思想、宗教、集会及言論の自由に対する制限」を撤廃し「天皇、国体及日本帝国政府に関する無制限なる討議」を認める「自由の指令」を公布する。12月15日には、神道指令を日本政府に命じ、神祇院の廃止がされ、12月28日に「宗教法人令」が公布され即日施行され、「宗教団体法」が廃止された。

神道指令については、西洋で見られる緩やかな政府と宗教の分離とはかけ離れた、国家から宗教的要素を完全に分離させることを目的とする過激な内容との神社本庁側の見解がある[20][18]。ただし靖国神社や護国神社を含めGHQにより破壊された神社はなく、国家による支援が廃止されただけである。

1946年(昭和21年)1月23日、「神道指令」に伴い、大日本神祇会、皇典講究所、神宮奉斎会の3団体が中心となり、神社本庁を設立した。



たかが。。戦後の設立である

しかも宗教法人であり
 日本國の神社を総統括
  する「国家機関そのもの」
   ではない
ことに注意されたい


本庁という名称に幻惑されがち
 であるが、なぜ「本庁」などという
  名称が通ってしまったのであろうか


やはりGHQであろう
 ”被占領””植民地”の宗教法人の
   名称になど大した興味も抱かず?



有名な神社であっても、金刀比羅宮・鎌倉宮・靖国神社・伏見稲荷大社・日光東照宮・気多大社・白崎八幡宮・梨木神社・新熊野神社・富岡八幡宮など神社本庁との被包括関係を有せず、単立宗教法人として運営される場合がある。


なんで。。ここに”靖國”
 が入っとるのだ!!意味解らん



神道政治連盟


日本の政治団体。略称名は神政連。神社界を母体として1969年11月8日に結成された神社本庁のロビー活動団体である。


自民党の友好団体らしいが
 大した集票力など全く無い
  ということであるから別に・・・。

 
やはり”政治に関する宗教”では
 唯一「怪物」「巨人」は創価だろう



【敗戦国・占領経験国・属国なのだから諦めろ!】<過去の幾人かの戦後タカ派>とは≪明らかに異質で危険な安倍政権≫。。だからこそ、【キッチリ軍国主義と決別すべし】


現在の当方の認識では
 属国ですらない、米軍基地



≪安倍政権・自民党の全てを支えている創価学会≫<評判イマイチの中田宏だが、これには同感>【創価学会公明党は自民ではなく多数派与党につく!】


以前。。自民党衆院で
 100議席以上に影響力と
  されたが今でも数十人!


池田大作名誉会長没して
 その影響は計り知れないのだ


2017年東京都議選の惨状が
 今でも深く脳裏に焼き付くのだ



≪安倍政権は新々宗教(昭和後期以降新興宗教)の御輿となっている≫<各教団合流の新々新宗教即ちカルト宗教右翼>【こんな怪しく危険思想の総理を即刻糾弾すべし】


≪劇的な結果となった沖縄県知事選≫<玉城デニー氏の圧勝>【《協力票無しには選挙戦えない》安倍自民と<与党に付く公明党>はこれからどうする?】


《NHKの「皇室の祖先は天照大神」報道》≪これは信仰上・架空のミカドに帰依する日本会議や信徒安倍と無関係ではない≫<邪馬台国畿内説学派(箸墓古墳は卑弥呼墓説)とも微妙にリンク>【日本神話には重大な疑問が点在している】


《新興宗教カルト教団乱舞》≪安倍政権の実態は目を覆うばかり≫<彼ら総理・閣僚は政治家ではなくカルトの代理人か>【やはり内閣官房が主犯!霞が関も同罪である】


《ココがキモ!》≪公明党・創価学会が自民党に付く理由≫<教団と党執行部が自民党寄りになったのは>【”変質”もあるだろうが《恫喝》が主要因だろうと推測】


総理大臣職”代行”の
 内閣官房・公安筋がなぜ


創価の離脱を許さないのか・・。

それを考えたら創価影響力
 に想像がつくというものである



《「協力票」だけで水膨れの自民党はお役御免》≪「悪辣維新を政権に」を目論む勢力≫<為政者内閣官房と考えてきた>【『統一教会!?』創価学会公明党と合流でいったいどうなる!!】


統一教会なるものも
 全く影響力無し!である



《やはり日本國には『神』がいない!》≪アメリカのコロラド州はトランプ立候補を認めなかった!対して日本國は『検察頑張れ』≫<日本は正に途上国以下の未開國!恥ずかしい限り>【総理や与党大物議員や派閥を信仰してどうするのか!】


《まぁ『紀元節』》≪日本の神社祭神・・・多神教。。色々あるが≫<生身の人間を「神」格化するのは『新興宗教』>【やはり明治以降「大日本」は怪しい國だわな】


《”靖國”が何かのブランドなのかね?》≪いったい誰にアピールしているのか「自衛隊」よ≫<新興宗教だぜ>【『ホシュ』勢力に迎合!アピールしているだけか?それともそういう自分たちに酔っているのか】


で。。神社本庁
 その執行部・現主流派
  その正体は安倍晋三と


実に親しい関係だった



打田文博


神道政治連盟会長、日本会議代表委員


田中恆清


神社本庁”現”総長。日本会議副会長


もう一度言う
 政治。。自民党の議席


これに爆発的影響力を保持
 するのは創価学会だけである




「自民党が下野してしまう」まるで下着の女性に口移しチップも…自民青年局会合で過激ダンスショー


これを企画したのが
 世耕弘成参院議員の元秘書
  だった県議だという話が広がった


とすれば。。



自民党裏金事件ついに逮捕者で大詰め 二階俊博氏と世耕弘成氏「和歌山の大物2人」に“明暗くっきり”の声が出るワケ


二階俊博側からの攻撃?
 世耕弘成が参院から衆院への
  鞍替えを目論み。。それを阻止
   して総理への目を断つ・・・。


今回の話はそんな和歌山の
 自民党内勢力争いなどではなく


自民党が分裂して政権から転落
 その可能性すら有るということだ


自民党が分裂しなければ
 野党に政権が転がり込む
  可能性もほぼ無い、が実情である



1993年 自民党分裂 初の政権交代 積み重なった政治とカネ


民主党に政権が転がり込んだ
 2009年、あまりに麻生政権が酷く
  と当初は考えたものだが。。


霞が関官僚機構と国内大手
 マスコミ内で「仕掛けられた」という
  地殻変動も無ければ実現しなかった


民主党政権発足時の衆院議席数
 は未だ史上最高の308議席である


相当作為的なものがあって
 想定以上の議席獲得数になった・・・。



自民党の竹下派が分裂へ

非自民非共産八党連立による
 細川護熙政権も自民党竹下派
  分裂が無ければ実現しなかった


自民党の初めての政権からの転落
 経済界からの支援も八党連立に流れ
  自民党が地上から消滅する可能性・・・。


国内大手マスコミも茫然自失

「悪夢の民主党」と安倍が言ったが
 『悪夢の八党連立政権』だった訳だ



《「過激ダンスショー」自民党が断末魔》≪”裏金”で紛糾しているこの時期に”コレ”をやる感覚≫<今がチャンスなのだがね>【日本國政界界隈には「政治家」がいない】


裏金問題からの派生で
 自民党に関わる単なる醜聞


そうではなく、自民党が分裂
 する可能性すら有る大スキャンダル


週明けから紛糾することを期待する



≪リベラル・左翼陣営は的を絞れていないから苦戦なのだ≫<安倍総理と自民党だけなら4年10ヶ月も続かない>【背後に控え、操っている勢力に照準絞れ!】


派閥の長でもなく、閣僚経験
 も乏しい非力な安倍晋三であるから


党内基盤が極めて脆弱な安倍故に

様々な勢力が「内閣官房」「日本会議」
 などが入り込む余地があったということか



≪自民党が単独で絶対安定多数確保≫<この国の有権者に少しでも期待したのを後悔>【新聞・テレビ(ネットニュース含む)に洗脳され改憲派に多数派許す】


≪安倍総理のトップダウンではない、この体制≫<改憲団体と影の総理が手を組んで出来た>【その淵源は、民主党内閣で完成!野田内閣の不自然な延命は安倍総裁誕生を待っていたのだ!!】


≪安倍政権を「民主党内閣よりマシ」などというのは絶対に間違い≫<「官僚機構が梯子外した」のと『全面的支援』の大きな差が>【そもそも自民党も民主党も官僚機構の出先機関である】


《安倍晋三追悼演説》≪野田佳彦が「ある筋からだけ」絶賛のようだが≫<野田と安倍は操り人形同士の同期の桜>【財務省傀儡の野田が何を言うか!】


野田佳彦から安倍晋三への
 総理交代。。実に不自然だった


2012年自民党総裁選で
 安倍再登板の体制が固まるのを
  待っていたように野田が解散総選挙



《安倍7年8ヶ月のさばらせた立役者》≪維新はなぜ東京の安倍と知り合ったのか≫<内閣官房が仲を取り持ったのか>【それともカルトの仲介、いや内閣官房のコマ同士だったからか】


《昨日はデカい話題が続いた》≪自民党関連スキャンダルが連発!≫<そしてあの「大教団」の名誉会長が・・・>【こりゃ、もしかして「政権交代」あるんじゃないのか!?】


与党内では公明党創価協力票
 ”野党に見立てた”閣外では維新


自民党安倍長期政権は
 コレで盤石だった訳であって。。


民主主義など存在しない脆弱世論
 日本國の選挙は充分に支配出来る



《政権交代の可能性が一段と拡大》≪「内閣官房」が操縦する政権が続いている≫<「自民党の政権だ」などと騙されるな>【ココで『池田大作死去』で「創価学会協力票」が機能しなくなる】


《自民党・安倍派の「裏金」の司令塔は》≪ニュース観ていて「役者」が居ないことに気づく。これだけしか居ないのか?と≫<安倍は死んでるし”史上最強の官房長官”菅も大ウソだったし>【そうだ!『あの男』が安倍派に入り込んでいたのではないのか】


《『自民党沈没!』でも「受け皿」無し》≪自民党・内閣支持が低下中!≫<では野党はどうか>【その”野党”の正体が実に怪しいのである】


日本國ではスッパリした勢力が
 彗星のように登場!世論が一気に
  それに吸い寄せられ政権交代!!


これは全く期待出来ないのであり

自民党が分裂して、片方もしくは
 一部の自民党が野党のどっかと
  くっ付く。。「八党連立型」政権しかムリ




《”靖國”が何かのブランドなのかね?》≪いったい誰にアピールしているのか「自衛隊」よ≫<新興宗教だぜ>【『ホシュ』勢力に迎合!アピールしているだけか?それともそういう自分たちに酔っているのか】


《台湾の半導体世界一『TSMC』が熊本に》≪以前から言っている「日本國の凋落」を実感≫<これはもう挽回は絶対に無理!ダメだろうねぇ>【日本國は先進国でも最先端技術立国でもない】


《衆院本会議 2024年度予算案『強行採決』》≪”普通の”ヤツが「お上意識」持つから腹が立つのだ≫<「お上意識」。。これは明治かららしい>【与党には”政治家”が居ない!どうも操られているんじゃないのか!?】


日本國には”支配層”など
 存在しないのであり、未だ
  革命なども無いのであるから


霞が関官僚機構の策謀や
 国内大手マスコミの記事に


騙されては【恥】なのであるから