FC2ブログ
日本は新型ウイルスを抑え込めているのか 東京と全国で感染者急増


東京都は31日、新たに確認された陽性者は4058人(うち65歳以上の高齢者は106人)だと発表した。初の4000人台で、1日あたりでは過去最多。4日連続で3000人を超えた。都によると、31日までの新規陽性者数の直近7日間移動平均は2920.0人(対前週比217.0%)、行政検査件数の3日間移動平均は1万2012.3件。3人の死亡が確認されたという。

30日の国の新規感染者は1万728人で、最多を更新した。29日は1万687人で、1日あたりの新規感染者が初めて1万人を超えた。ゴールデンウィーク後の5月8日に感染が急増した際のピークは7239人だった。

菅義偉首相は30日夜記者会見し、埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県に新たに、8月2日から31日まで緊急事態宣言を発令すると発表した。これに伴い、緊急事態宣言は東京都と沖縄県と合わせ、計6都府県に拡大する。宣言の期限が現在、来月22日までとなっている東京と沖縄の期限も、あわせて延長する。



緊急事態宣言や
 まん延防止等重点措置


これは政治ではなく行政
 どこが政権党であっても
  
為される措置なのであり
 総理が菅でなくても為される!



菅首相会見がNHK中継されると「支持率下がる」官邸で嘆きの声 1日5千人の感染者でも五輪続行


選手の活躍「政権に力」 五輪開催で自民河村氏


こんなバカが自民党に居る
 しかも官房長官経験者である

もうそんな昭和・20世紀の頭
 ではCOVID19に太刀打ち不可能



《やっぱり!な》≪日本はコロナ対応で優秀でも何でもなかった≫<アジアではさらにダメだった>【ただね、人類社会の『政府全体そのもの』が追い込まれている】


《[ネアンデルタール人]新型コロナCOVID-19はやはり遺伝子に関係》≪武漢が最初ではない!考えていたことは間違いではなかった≫<日本は「アジアの遺伝子」が功を奏しただけ>【もしも違う遺伝子受け継いでいたら日本は世界一の感染大国になった!】


《日本政府・大手マスコミの対応を信じてはいけない》≪COVID-19新型コロナで日本のインチキが明らかに≫<醒めた目で眺めるのが良い>【日本をよく知っている在日米軍・ロシアの音沙汰が無いのが残念】


《総理が解るはずが無いであろう!内閣官房と外務省に責任がある》≪米バイデン大統領は日本政府に用など無い≫<五輪開催に「何かを言った」アリバイ作りのために会っただけ>【安倍も同じだが菅に何かを求めてどうするのか!】


《人類がコロナに敗北寸前》≪終息ではなく拡大≫<この状況で五輪開催など正気の沙汰ではない>【誰か真剣に「日本」を止めてくれ】


デルタ株に入れ替わり
 ”アジアの優位性”みたいなもの
   も吹き飛んでしまったようだ



《衝撃情報》≪日本政府がIOCに五輪開催を懇願≫<バッハ会長が肩入れの謎解ける>【《中止しろ!》何もかもが最低の状態である】


IOCバッハ会長
 彼はネット界隈で

ぼったくり男爵と
 言われているようだ


彼を信用してはいけない



《いよいよジワジワ外濠が埋められて》≪東京五輪は中止に向かい始めている≫<当たり前だ!最低でも1年以上前に決断すべきだった>【違約金?賠償金!?払えば良い。米国から巨兆の武器購入しているのだから】


《ヤバ過ぎる東京五輪》≪ついにJOC幹部から死者!世界が疑い始めた≫<政府が関与した利権であろう>【中止は勿論だが、徹底的に洗う必要がある】


《勿論大阪だけの問題ではないが》≪医療逼迫➡崩壊の度合い突出の大阪≫<間違いなく新型コロナ禍の大阪は人災である>【いつまで大阪維新に騙されるのかお人好しもいい加減にすべし】


東京を語る際
 引き合いに出される大阪

  ”大阪よりも悪い”状態に。。。

それぐらい酷い大阪
 東西の自治体そして
  政府もダメな日本列島



《天皇陛下 五輪開催による感染拡大に懸念》≪戦後日本はやはり民主主義国ではなかった≫<国民は内閣官房・日本会議政権を倒せなかった>【『ミカド』に頼るしか手立てがない情けない国】


《普通なら何がどうあれ返上・中止》≪感染爆発の連休・東京五輪となるだろう≫<”五輪”後が恐ろしいことになる>【こんな政府に付き合えない!自分の身は自分で】


そして今、東京で
 1日30,000人感染!


の恐るべき予測が・・・・。
スポンサーサイト



安倍前首相「不起訴不当」と議決 桜を見る会巡り検察審査会


安倍晋三前首相の政治団体が「桜を見る会」前日に主催した夕食会の収支を巡り、東京第一検察審査会は、公選法違反や政治資金規正法違反の疑いで刑事告発された安倍氏を不起訴とした東京地検特捜部の処分について、一部を「不当」と議決した。

強制起訴につながる「起訴相当」議決ではないため、特捜部が再捜査で不起訴とすれば捜査は終結する。
 検審は議決書で「首相だった者が、秘書がやったことだと言って関知しないという姿勢は国民感情として納得できない。きちんと説明責任を果たすべきだ」と付言した。



検察審査会が「不当」だと突きつけたのは、「安倍晋三前首相の関与はない」とする秘書や本人らの供述中心の捜査で不起訴とした検察の姿勢だ。
 検審が着目したのは、1人5000円の会費を超えた分を安倍氏側が補填(ほてん)していたことが、有権者への寄付に当たるのではないかという公選法違反容疑だ。
 参加した地元支援者らに、補填をしてもらったという自覚があったのか。安倍氏本人に寄付の犯意があったのか-。
 検審は、検察が一部支援者や安倍氏らの聴取だけで不起訴と判断したことを問題視し、「メールなど客観的資料も入手した上で認定すべきだ」と積極的な捜査を迫った。
 検審はくじで選ばれた市民からなる。検察は市民の負託に応えるためにも、関与を裏付ける客観証拠がないか徹底的に再捜査しなければならない。



安倍前首相「不起訴不当」検察審査会 「桜を見る会」懇親会で


「桜を見る会」の前日夜に開催された懇親会をめぐり、安倍前総理大臣側が費用の一部を負担したのは有権者への違法な寄付で公職選挙法に違反する疑いがあるなどとして、安倍氏が告発され不起訴になったことについて、東京の検察審査会は、十分な捜査が尽くされていないなどとして「不起訴は不当だ」と議決し、30日公表しました。

これを受けて東京地検特捜部は再捜査を行い、改めて、起訴するかどうか判断することになります。



安倍・菅を観て「首相」と言ってるだけで【アウト】

<首相とは何らかの決断をしている人>(諸国宰相)
【カンペ読んで噛んでるだけ、は日本の《総理大臣》】



《安倍を観て”自民党”などと判断してはいけない》≪官邸=内閣官房の策謀≫<日本会議の要望を受けて>【憲法論議なんかするからつけ入られるのだ】


《裁判でも解明されない!?》≪余程ヤバい案件に違いない『河井克行・案里』事件≫<政党交付金だけか?官房機密費もあるだろう>【日本政府・司令塔内閣官房・政権与党の底が抜けた】


《ココがキモ!》≪公明党・創価学会が自民党に付く理由≫<教団と党執行部が自民党寄りになったのは>【”変質”もあるだろうが《恫喝》が主要因だろうと推測】


《天皇・皇室を舞台にせめぎ合いと観た》≪戦前内務省後裔『内閣官房・公安警察』VS『日本会議=日本協議会』≫<五輪開催⇒感染拡大…への『拝察』>【それにしても天皇・皇室を取り巻く環境は厳しく貧弱である】


《安倍や麻生や菅はラスボスなどではない》≪背後の官僚機構の思惑を見逃してはいけない≫<日本は官僚内閣制>【内閣官房そして各省が舵取りをして、大手マスコミがそれに協力する】


《情けないを通り越した》≪ネトウヨ用語を使う前総理大臣≫<やはり安倍晋三はネトウヨの星だった>【党首討論を拒否したのはいったい誰だったのか】


《悪のネットワーク=内閣官房翼賛体制が露呈》≪西村大臣が財務省・金融庁管轄の金融行政で恫喝!≫<今までの推理が全て当たっていた>【とすれば全省に号令掛けること可能な内閣官房(警察)が首謀者だ】


《なぜ『御輿』安倍にこんなに手こずるのか》≪『官』も『報』も『財』も偏差値秀才集団≫<偏差値秀才社会日本列島の弊害>【安倍長期政権による《疑惑不解明》の根本は・・・《”我が強い”者が支配していく》構造】


《安倍7年8ヶ月が否定され始めた》≪世界遺産『軍艦島』に改善要求≫<全会一致で決議!>【やはり中身空っぽスカスカ!の長期内閣だった】


《協力票頼みの自民党》≪自党では選挙戦えない自民党≫<内閣官房=公安警察の恫喝>【安倍・菅で最後と覚悟している可能性】


《日本の保守とは何なのか》≪結局は政府=官僚機構か日本協議会の下僕≫<安倍・菅を観ていると全てが怪しい>【そうか、米国政府の奴隷かもな】


捜査機関・司法の手が及ばない
 のは、昭和の頃は米軍案件だった


しかし今、政府機関・カルト教団
 国内問題で司法が手こずっている


日本の質が著しく墜落した証拠である
天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声


日本の保守って何なのか
 保守ではなくホシュと描くと
  案外よく解るかも知れない



天皇陛下が起立して開会宣言。 横でボケーっと座っている日本の首相。


もう”お笑い”に近い
 小池都知事と菅総理を

セットで観た方が笑える
 都知事が誰かに促された
  いや、注意されたのだろう


アッとなり弾かれたように起立
 それに続き菅総理も反射的に



≪自らの信仰、空想上の天皇に帰依する日本会議に操られる安倍総理≫<確かに安倍政権から経済政策は出ない>【しかし、創価学会の揺さぶりに急停車!!】


≪日本会議と改憲勢力の御輿。。安倍政権≫<保守でも右翼でも天皇礼賛でもない総理>【天皇・皇室・皇太子の方が遥かに冷静沈着で深い知識だろう】


≪昭和・20世紀までの自民党政権とは似ても似つかない≫<カルト各教団と内閣官房結託の安倍政権>【天皇・皇室のお考えとも全然違う国賊政権】


≪安倍総理がニューヨークで「私を右翼とか軍国主義者と呼べば良い」と言ったそうだ≫<誰もそんなこと思っていない、そう呼ばれたいのだ>【第一次が無様な退場!そして今も操られている御輿】


恐らく天皇・皇室とは
 敵対しているのだろう


《政府は重大なヘタ打ったな》≪明治維新150年式典に天皇・皇后両陛下ご欠席の衝撃!≫<政府主催なのに政府から両陛下にお声掛けが無かった?断られた?>【いずれにせよ、日本政府=内閣官房と安倍政権は世界諸国から包囲される】


≪秋篠宮様が政府に疑義を呈されたようだ≫<これは次期天皇=皇太子様のお考えも反映だろう>【天皇・皇室は現政府・政権・日本会議にお怒りである】


≪日本会議と内閣官房が手を握った安倍政権≫<天皇・皇室とは相容れないカルト宗教政権>【霞が関=官僚機構は内閣官房の意のまま、日本が危機である】


日本会議と創価学会、日本会議と生長の家の関係とは・・・

1997年、反創価学会の諸教団と自民党との間の「アンチ学会の空気が後押しする中、日本会議は結成された。現在、神社本庁、伊勢神宮、熱田神宮、靖国神社、明治神宮、黒住教、大和教団、延暦寺、念法眞教、佛所護念会教団、新生佛教教団、崇教真光、解脱会などの代表者らが日本会議の役員をつとめる。ところが、自民党のほうが上手だった。政権復帰後、徐々に公明党・創価学会に接近をはじめる。1999年に自民、自由、公明の自自公連立政権が発足。その後は民主党政権を除いて、公明党とともに政権与党であり続けている。

自民党だろうか。。いや
 恐らく政府司令塔機関
  内閣官房の類であろう



≪安倍総理を強烈に支持する保守層とは日本会議=日本青年協議会(生長の家原理主義者)≫<今上天皇・皇后・皇太子ではなく信仰上の架空のミカドに帰依>【内閣官房と日本会議に操られる安倍総理はリーダーに非ず!】


《日本政府は米国属国ですらない在日米軍管理事務所》≪新型コロナウイルスは日本政権を踏み潰して行った≫<米国大統領ですらツマラナイ存在にした>【米国中心でしか考えられない『地球上で最も米国を恐れる日本政官報』には失望すらない】


《天皇・皇室を舞台にせめぎ合いと観た》≪戦前内務省後裔『内閣官房・公安警察』VS『日本会議=日本協議会』≫<五輪開催⇒感染拡大…への『拝察』>【それにしても天皇・皇室を取り巻く環境は厳しく貧弱である】


《情けないを通り越した》≪ネトウヨ用語を使う前総理大臣≫<やはり安倍晋三はネトウヨの星だった>【党首討論を拒否したのはいったい誰だったのか】


安倍前総理は日本会議と内閣官房
 の合作政権だった。
しかし、日本会議は
  多少意識しても
内閣官房が政権を運営
   していたことを知らなかった可能性


自民党議員が創価協力票で当選!
 を知らなかったのと同様に、である


反創価学会の新興宗教が
 寄り集まって出来た日本会議


そして創価・反創価共々
 引き寄せてしまったのが
  内閣官房ということではないか




《なぜ『御輿』安倍にこんなに手こずるのか》≪『官』も『報』も『財』も偏差値秀才集団≫<偏差値秀才社会日本列島の弊害>【安倍長期政権による《疑惑不解明》の根本は・・・《”我が強い”者が支配していく》構造】


《安倍7年8ヶ月が否定され始めた》≪世界遺産『軍艦島』に改善要求≫<全会一致で決議!>【やはり中身空っぽスカスカ!の長期内閣だった】


安倍継承の菅政権は
 内閣官房=公安警察色が
  より強まった政権である


日本会議もやや意識して
 そちらの言うことも聞きながら
  結局警察政権であるから。。


何が何かサッパリ解らなく
 なっている可能性すら感じる
菅首相の五輪強行がトドメか?衆院選まさかの「自公過半数割れ」に現実味


米紙ウォールストリート・ジャーナル日本版(21日)のインタビューで、五輪強行について「挑戦するのが政府の役割だ」と語った菅首相。国民の命でバクチをする本性見たりだが、23日開幕を迎え、世論はますます菅政権に冷ややかになるのではないか。


当方から見れば、これを”菅政権”と
 判断することも間違いに思える訳だ


”日本政府=霞が関官僚機構”が
  そうなのだ
と判断出来れば尚深刻



定数465の衆院で自民の現有議席は276(議長含む)。44議席減らせば単独過半数割れだ。内閣支持率が3割前後と政権発足以来最低を更新している現状では、単独過半数割れはあり得ない話ではないのだが、ここへきて永田町では「70議席減もある」と、驚愕の数字も飛び交い始めた。

「与党内で東京都議選後に密かに情勢調査が行われ、自民党は70議席減だったというのです。それだと自民は206議席。公明党が現有維持の29議席なら合計235議席で、自公で過半数をかろうじて上回るという厳しさです」(自民党関係者)

 他にも、「ゴールデンウイーク後の情勢調査では40~50議席減だったが、都議選後には50~60議席減に悪化したらしい」「現職閣僚が落選するという結果が出た」などの噂も出回っている。



菅首相 “五輪 やめること簡単 挑戦が政府の役割” 米有力紙で


菅総理大臣は、東京オリンピックの開催をめぐって「新型コロナウイルスの感染者数なども、海外と比べると、1桁以上といってもいいぐらい少ない」として「ワクチン接種も進んで、感染対策を厳しくやっているので、環境はそろっている、準備はできていると、そういう判断をした」としています。

そして、菅総理大臣は「やめることは、いちばん簡単なこと、楽なことだ」としたうえで「挑戦するのが政府の役割だ」と強調しました。



「国民の命を守る」は大ウソだった
  産業界・イベント広告業界そして
   IOCの思惑・密約最優先なのか。。



公明党、600万票の山が動いた~自公連立の地殻変動【コロナ対策一律10万円の急展開】


公明党は2017年衆議院選挙における各比例代表区合計で約700万票、2019年参議院選挙の全国比例では約650万票を獲得し、自公連立の重要なキーパーソンを担ってきた。このような票田の背景には同党最大の支持母体、創価学会の存在が大である。


同党最大の支持母体?違う
 創価学会が作ったのが公明党

完全イコールの状態はよく知られる


自民党は公明党支持母体の
 協力票で当選してきた議員が
  多くを占めるという訳であるから



≪自公選挙協力が瓦解?いや、それはそう簡単には≫【自公が<創価票選挙協力>なら、野党は小沢一郎と共産党のタッグだ!!】


ところが、そう簡単にはいかない
 やはり自民党にも長年与党という
  ブランドが有るからなのだろうか・・。


と思い始めた矢先!


≪衝撃の東京都議選!自民党史上最低の超大惨敗!!≫<敗北は予想通りだったが、ここまでとは>【自民党は創価票無しでは戦えないことが証明された】


各党が国政並みの意気込み
 4年前の東京都議選でハッキリ
  と露呈してしまったのである



≪国民世論も世間の批判も気にせず暴走!《翼賛体制が担ぐ安倍》政権≫<いつからこんな党になったのか!実は2012年には既に>【5年8ヶ月前の総裁選で既に党員すら無視していた!!】


従来の自民党の面影は
 全く無くなってしまっている


それは党総裁選でも出ている

地方(自民党員)票を無視して
 もやっていけると踏んでいた。。



≪安倍政権と自民党は今や「20世紀・昭和の自民党」とは別物≫<選挙は自党では戦えない、記者クラブの演出が元凶>【内閣官房と各省が『安倍政権の看板』で行政】


自民党の総裁が総理大臣
 その役職に就いてはいるが


政権操縦は政府司令塔
 内閣官房が担っているのでは?


と疑った方が何もかも辻褄が合う!



≪戦後日本には「やっぱり自民党でなきゃ」の自民党信仰≫<しかしその『政治的遺産』も食いつくしてしまった>【完全に《創価党》に生まれ変わった<自民党解体>の時】


≪安倍政権は経産省人脈と公安警察即ち内閣官房の御輿に過ぎない≫<新聞・テレビがその辺りを全く報道しない>【《カルト宗教右翼の思想・創価協力票で選挙・内閣官房が総合プロデュース》先進国ではない】


《安倍政権多数派安定長期6年超の原動力》≪第一次安倍内閣のリベンジでギブアンドテイク一致≫<橋下徹氏の指摘を掘り下げて2012年総裁選まで>【内閣官房と日本会議が創価学会執行部に促したのだ!】


公明党=創価学会が自民と一体
 に変質したこともあるが、
むしろ

自民党と離れられないように
 仕向けるのが内閣官房の恫喝


政教分離で、公安が脅している
 と考えれば、これもよりシックリくる



《安倍のような総理大臣が再登板してしまった背景》≪自民党派閥が絶滅~政党政治が崩壊≫<霞が関官僚機構が躍進前面に>【完全な空白状態で日本会議とタッグを組む『強大化した内閣官房』】


《昨年の『桜を見る会』から安倍陣営の姑息さが飛び出した!》≪総裁選の派閥票は内閣官房主導の翼賛体制で何とかなる≫<地方票にやはり不安があったのだ!>【桜を見る会で便宜図り、総裁選支持固めをしていた】


《桜を見る会の実態はコレだ》≪面白いことが見えてきた安倍自公連立政権のメカニズム≫<ひょんなことからある推測>【不思議なほどに符合していた”自公”と”日本会議”】


公明党が自民党から離れられない
 この状況は、民主党政権下でシッカリ

固められてしまったようなのである

自公連立政権は、創価+日本会議
 巨大新興宗教教団連合政権といえる


がしかし!史上最悪のコロナ禍での
 五輪強行!そして国民の命を無視!


1993年いや2009年のように
 山が動けば一発で政権は吹っ飛ぶ


動かない方がオカシイ状況ですらある

 
日本政府の軍艦島説明「不十分」 ユネスコ、朝鮮出身者の戦時徴用


国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は22日、世界文化遺産に登録されている長崎市の端島(通称・軍艦島)を巡り、戦時徴用された朝鮮半島出身者に関する日本政府の説明は不十分だとする決議案を採択した。


世界遺産委、日本に改善要求決議 軍艦島の展示めぐり


ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界遺産委員会は22日、長崎県の端島炭坑(軍艦島)などからなる世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」について、朝鮮半島などから連行され労働を強いられた人々についての日本の説明が不十分だとして、「強い遺憾を示す」とする決議を全会一致で採択した。


あの頃。。日本会議を
 まだ知らなかった訳だが




≪やっぱりそうか!軍艦島世界遺産運動には、表向き安倍晋三はじめ自民党国会議員の影≫【恐らく官僚機構の主導に違いないが。。日本の世界遺産候補は、他にもっとあるだろう!!】


≪またもや、ボロが出てしまった<《ポツダム宣言》日本政府の表紙=安倍晋三総理大臣>答弁≫【しかし、官僚機構が質問を事前に把握して答弁書を作成でもダメなのか!!】


「知っている日本人」アメリカで1位は昭和天皇、安倍首相は誰も挙げず


≪なるほどねぇ。。安倍晋三内閣総理大臣にして、米欧先進国には知名度無し!≫【当然のことながら、日本の代表は天皇。。それも昭和天皇なのか!】


≪日本の政治は、官僚・議員共に1945年敗戦で止まっている≫<やっぱり、開発途上国・下請け国家だ>【その間、世界秩序代表米国では。。恐ろしい企て?】


そして、またあの日が
 近づいている訳だが・・・。



《靖国神社》≪今年もこの日がやって来たが、ズバリ!新興宗教、いや新新宗教≫<末端大多数は、ある種の扇動に乗せられファッション化?>【日本は明治以降でも戦後に歴史が始まったのではない!】


《靖国神社は特定の宗教法人でしかも『新興宗教』》≪日本国政府総理は勿論閣僚の参拝もアウト!≫<公費支出なら尚更>【1975年の三木武夫参拝、遅くとも1985年の中曽根参拝で決着していなければならなかった】


《安倍前総理が靖国神社参拝》≪総理大臣辞任した途端に靖國か、病気はどうなったのか!?≫<行きたくて行きたくて仕方が無かったのか>【所詮は日本会議=日本協議会希望の星が総理になってしまっただけ】


安倍7年8ヶ月。。当然ながら
 安倍晋三独自の手で成し遂げ
  られたのではない、つまり。。


総理大臣・日本政府代表職
 の代行者が居たということである


日本会議だけでもムリだった
 第一次内閣で日本会議は既に
  大きく食い込んでいたのであるから


日本会議の夢に協力した
 政府側の強力な人物が居た!


政務総理秘書官のちに
 内閣総理大臣補佐官その通り


彼の”退場”と同時に瓦解が始まった
菅首相 “五輪 やめること簡単 挑戦が政府の役割” 米有力紙で


この中で、菅総理大臣は、東京オリンピックの開催をめぐって「新型コロナウイルスの感染者数なども、海外と比べると、1桁以上といってもいいぐらい少ない」として「ワクチン接種も進んで、感染対策を厳しくやっているので、環境はそろっている、準備はできていると、そういう判断をした」としています。

そして、菅総理大臣は「やめることは、いちばん簡単なこと、楽なことだ」としたうえで「挑戦するのが政府の役割だ」と強調しました。



菅は、内閣官房・電通の思惑
 産業界経済効果そしてIOCとの密約


いや、投資した莫大なカネの回収

このぐらいしか頭に無いであろう



菅首相「国民の命守れる」取材にいら立つ一幕も 東京都で感染拡大続く中 パラは「有観客で」


東京都では21日、新型コロナウイルスの新規感染者が1800人を超えたが、「国民の命を守れるのか」との問いに「守れる」と明言。「(重症になりやすい)高齢者の感染者が4%を切り、ワクチン接種で効果がは大きな効果が出ている」と強調した。


こんな言葉にも根拠全く無く
 信用した者がバカ、ということに



《【COVID-19】日本ヤバいぞ!!》≪バカ政府・愚鈍自治体のせいで≫<いよいよ国民市民が危機に瀕する>【『アジアの優位性』すら吹き飛んでしまうだろう】


《総理が解るはずが無いであろう!内閣官房と外務省に責任がある》≪米バイデン大統領は日本政府に用など無い≫<五輪開催に「何かを言った」アリバイ作りのために会っただけ>【安倍も同じだが菅に何かを求めてどうするのか!】


やはり米国バイデン大統領は
 東京には来ない、コレが何よりの




《人類がコロナに敗北寸前》≪終息ではなく拡大≫<この状況で五輪開催など正気の沙汰ではない>【誰か真剣に「日本」を止めてくれ】


《衝撃情報》≪日本政府がIOCに五輪開催を懇願≫<バッハ会長が肩入れの謎解ける>【《中止しろ!》何もかもが最低の状態である】


《IOCの腹は・・・カネ》≪コロナ禍でココまで権威が墜落した機関も無い≫<安倍政権・日本政府・JOC・組織委員会は論外>【オリンピックそのものまでが怪しく思える】


《いよいよジワジワ外濠が埋められて》≪東京五輪は中止に向かい始めている≫<当たり前だ!最低でも1年以上前に決断すべきだった>【違約金?賠償金!?払えば良い。米国から巨兆の武器購入しているのだから】


《ヤバ過ぎる東京五輪》≪ついにJOC幹部から死者!世界が疑い始めた≫<政府が関与した利権であろう>【中止は勿論だが、徹底的に洗う必要がある】


《現実の日本の地位を露呈させる政権》≪それが安倍⇒菅内閣である≫<もう幻想は要らない>【そろそろ本当の報道をしないと「大手」もヤバい】


《天皇陛下 五輪開催による感染拡大に懸念》≪戦後日本はやはり民主主義国ではなかった≫<国民は内閣官房・日本会議政権を倒せなかった>【『ミカド』に頼るしか手立てがない情けない国】


ワクチン2回接種済みの3人が感染 デルタ株か 鳥取県


政府が言う切り札・最後の砦
 がアッサリと吹き飛んだ瞬間!


重症化するか否かしかない
 元来欧米の競技オリンピック


その長い歴史上でも
 最低最悪の五輪となり


実験の場が日本列島・日本政府
 お似合いと言えばお似合いなのか
兵庫県知事選 あす18日投開票 5候補舌戦、最後の訴え


国政と地方議会は別
 特に自民党は解り難い。。

安倍政権時代から
 官邸(内閣官房)は維新推し


近畿地方は
 維新の動きで官邸が解る




≪《官邸官僚と官僚機構が操る安倍内閣》と、大阪自民党は別物!≫<共産党はそれが解っている>【橋下維新は安倍内閣別働隊!絶対に叩け!!】


《こちらは嫌~~な感じがする醜聞》≪愛知県知事リコール『大規模不正署名』事件≫<表面上高須院長と河村名古屋市長>【しかし、《日本会議》と《維新》の関与が透けて見え始め】


維新は日本会議(カルト宗教右翼)
 とも実に親密と思われるのである・・



《これで黒幕はほぼ割れた!!》≪維新が後押しの愛知県知事リコール[インチキ]署名≫<河村市長そして高須院長はあの団体に依頼に>【周辺ネトウヨ人脈が一斉に同じ行動】


《高須院長はしゃしゃり出過ぎ、喋り過ぎ》≪薄っすらと予想出来ていたことが全て繋がった≫<「日本会議」と「維新」とそして『安倍官邸』>【その間に日本は後進国から未開国(衰退国)へ転落した】


《日本会議ではなく維新なのか》≪愛知県知事リコール運動不正署名で逮捕者≫<彼は間違いなく維新!>【日本会議に代わる組織力有ればもっと選挙強いはずだが?】



ココで、安倍・菅自民から
 維新への政権交代の目論見


公明党支持母体の協力が
 それを可能にするという見解



《衝撃の疑惑!》≪維新政権を目論む勢力≫<自民党ではもう後継が存在せず>【内閣官房が企てる『巨大教団票による維新後押し』疑惑!!】


しかし、東京都議選での維新の弱さ
 首都東京で完全墜落は決定的であるから


さすがに国政での官邸維新推しには
 大いに無理が有ると言わざるを得ない



《勿論大阪だけの問題ではないが》≪医療逼迫➡崩壊の度合い突出の大阪≫<間違いなく新型コロナ禍の大阪は人災である>【いつまで大阪維新に騙されるのかお人好しもいい加減にすべし】


《ココがキモ!》≪公明党・創価学会が自民党に付く理由≫<教団と党執行部が自民党寄りになったのは>【”変質”もあるだろうが《恫喝》が主要因だろうと推測】


《小異を捨てて大同に就く》

立憲民主が邪魔ではあるが
 自公+維新いや維新の進出を
  絶対に阻止すべきであるならば


ココは一つ、自公維対抗馬に
 頑張ってもらうしか無いとも言える

「桜」問題、担当検事に意見聴取 検察審査会、近く議決の見通し


安倍晋三前首相の後援会が「桜を見る会」前日に主催した夕食会の費用補填問題で、安倍氏の不起訴処分が妥当かどうか検討している検察審査会が、東京地検特捜部の担当検事から意見聴取したことが15日、関係者への取材で分かった。捜査の経緯や不起訴と判断した根拠について説明を求めたもようで、近く議決を出すとみられる。


これで一気に安倍立件!!
 となるのかどうか。。そうならん

ことも想定しておく方が賢明



安倍前首相「コロナに打ち勝った証として五輪開催する」発言の無責任


米国のニュース専門局CNBCは「東京五輪のさらなる挫折」、フランスの公共ラジオは電子版で「(ギロチンの)刃が落ちた」と報じた。


この間、政治家は国民に根拠なき楽観論を振りまいて開催へ“特攻”していった。危険に追い込んだ政治家と五輪貴族は、「祭が始まれば、そんな怒りなど忘れるさ」とタカをくくっている。だからこそ、その亡国の発言をきちんと記録しておかなければならない。

「五輪開催強行」はこの言葉から始まった。

「人類が新型コロナに打ち勝った証として、完全な形で開催する」(安倍晋三・前首相)

 昨年3月24日、当時の安倍晋三・首相はトーマス・バッハIOC(国際オリンピック委員会)会長との会談で五輪の1年延期方針を決め、こう語った。



五輪開催強行は安倍のそんな言葉
 かも知れない。。
が!五輪招致は

フクシマ汚染水はコントロール下にある
 ”アンダーコントロール”発言コレも安倍


しかし、言わせたのは誰だろうか・・・。
 原子力ムラの中核人物が安倍側近
  に厳然と存在し続けていたではないか



≪特定カルトが「政府=内閣官房」の《影の総理はじめ各省》と手を組んだ安倍政権≫<その御輿安倍総理に不利な勢力はパージ>【カルトと官と大手マスコミの翼賛体制】

あの安倍に出来るはずが無い
 誰か代わりにヤッテいる人物がいる
 
ココから始まった安倍政権分析だった



≪佐川国税庁長官(前理財局長)に関しての新文書続々!≫<森友問題で安倍政権が追い込まれたのは財務省の逆襲?>【自民党や安倍内閣が飛ぶでは済まない、日本政府が飛びそうなのだ!!】


≪安倍政権は新々宗教(昭和後期以降新興宗教)の御輿となっている≫<各教団合流の新々新宗教即ちカルト宗教右翼>【こんな怪しく危険思想の総理を即刻糾弾すべし】


モリカケ疑惑不解明のまま
 桜を見る会問題へ突入か・・・。


《桜を見る会が安倍政権を追い詰める?》≪もっと悪辣なことを数々ヤッテきているのに≫<絶好のチャンス到来!ここで手を抜いてはダメだ>【いよいよ政府霞が関と司令塔が追いつめられる・・・】



そしてやっぱり”彼”の存在
 これ無くして安倍政権は語れん


《『森友改竄』内閣官房影の総理が直接指示か》≪丸投げ安倍総理に「関わっていたら辞める」とまで言わせ≫<敢えてうがった見方(本来の意味)をしてみる>【しかし内閣総理大臣の権限と照らせば、《政務秘書官兼補佐官》もろ共《安倍辞任逮捕》】


《安倍総理辞任の理由はやっぱり「病」ではなかった》≪河井夫妻事件の1.5億円の一部が安倍事務所に還流≫<となれば第一次内閣の辞任もスキャンダル>【辞任表明で終わりではない!菅新総裁総理にも大きく関係する】


霞が関官僚機構は勿論のこと
 大手マスコミ=新聞・テレビ・通信


これらは皆偏差値秀才集団の社会
 ココ押えたら日本列島は支配出来る



《安倍政権7年8ケ月長期!の秘密が露呈した》≪内閣官房・内閣情報調査室が恫喝して批判させなかった≫<大手マスコミは何処も尻込みしてしまい、支持率アップ・政権を支持>【新聞・テレビ・通信の記事にならなければ国民は知らずに終わる】


オウム真理教麻原彰晃
 が出来なかったことをヤッタ



《『大手マスコミ』に拠る安倍事情聴取の誤報》≪なぜ安倍如きポンコツを逮捕出来ないのか≫<菅との違いは何なのか>【ズバリ!”日本会議の祭神”故に。これしか見当たらない】


《悪のネットワーク=内閣官房翼賛体制が露呈》≪西村大臣が財務省・金融庁管轄の金融行政で恫喝!≫<今までの推理が全て当たっていた>【とすれば全省に号令掛けること可能な内閣官房(警察)が首謀者だ】


偏差値集団社会。。官僚機構も
 大手マスコミもそして経済界も


非常に似たタイプの社会が
 形成され翼賛体制を構築した


そこへ。。《我が強い》人物が
 乗り込み”警察”が補完すれば


日本列島を支配出来るという算段

取引停止要請に抗議 飲食店への酒販売で―業界団体


飲食店などに酒類を販売する酒屋の業界団体である全国小売酒販組合中央会は9日、政府から酒類提供停止の要請に従わない飲食店と取引しないよう求められたことを受け、西村康稔経済再生担当相らに抗議した。抗議文では「財政支援が担保されないまま、(政府が)一方的に協力を求めることは承服できない」と見直しを求めている。


西村大臣「金融機関から働きかけて」発言、撤回せず 飲食店の酒類提供巡り 自民党幹部「誤解招く」と注意要請

自民党の森山裕国対委員長と林幹雄幹事長代理は、加藤勝信官房長官と首相官邸で会談し、西村氏の発言について「閣僚発言は重い。誤解を招くことがないよう注意してほしい」と申し入れた。


西村康稔は、役職上も
 人脈の上でも”政府筋”の人物


自民党筋は置いていかれている

官が動かす政権が露呈した
 いや、政府司令塔を筆頭に


各省まで恫喝も含めた
 翼賛体制があからさまになった



「どう喝」と批判を浴びた西村氏発言…それ以上に飲食店経営者を憤らせた菅首相のひと言とは


西村氏は経済再生担当大臣
 財務省とは面識ぐらいはあるだろう


しかし、明確に省益を飛び越した
 発言は越権と言われても仕方ない


なぜ、あんな発言をしたのか
 政府司令塔=内閣官房(正体警察)
  と話が出来ていたからではないのか




≪恐るべき監視社会。。許し難い翼賛体制≫<官邸・内閣官房に巣くう悪辣官僚群>【それでもこの翼賛体制の御輿は安倍!安倍を辞任させろ!!】


≪内閣官房と財務省他官僚機構各省が弱い総理安倍を担いだ内閣≫<何のことはない!脇甘い政権でやりたい放題>【日本会議の夢を乗せた安倍内閣がピンチに!!】


《昭和時代に跋扈したお伽噺》≪官僚機構が優秀で超エリートという神話完全崩壊≫<特定勢力だけに味方する政党政治破壊犯>【内閣官房の異質官僚群はその典型である】


内閣官房が主導する政権
 安倍内閣そして菅内閣も同じ


《さぁ=!出て来た出て来た!!》≪内閣官房に操縦されるだけの総理≫<安倍総理は政治も決断も指揮もしていない>【そもそも陣頭指揮など期待する「役人」こそがオカシイ】


《河井克行ヤバいぞ!》≪河井夫妻公職選挙法違反事件、自民党ではなく内閣官房か≫<官房機密費から実弾との見方>【広島県警の8572万盗難事件との関連は】


《安倍総理が色をなし『私は民主的に選ばれた』と反論したそうだ》≪自民党派閥はもう昔とは似ても似つかない≫<自分で選挙勝てるヤツどれだけ居るか>


《検察だけで対処し切れるかが心配だ》≪大スキャンダルが目白押しの安倍政権≫<内閣官房・経産省が差配するネットワーク>【長年燻り続ける『電通』『パソナ』が一気に火を噴き始めた!】


《電通の話題が火を噴いている》≪新聞・テレビ・通信に網を掛け≫<この”電通というシステム”を躍動させる内閣官房政権御輿安倍>【電通にエサを与え動かしているのが『内閣官房・内調』】


自民党による政党政治ではない
 議院内閣制でも絶対にないのだ


官僚内閣制。。「官」が「自民」の
 着ぐるみを着て走っている政権


上手くいっているんならまだ良いよ
 経済は相当悪い!株価も誤魔化し


大手マスコミを配下に
 国民有権者を欺いている訳だ


政府を観て、自民党に投票する
 これほどオカシイことは無いのだ


安倍前首相「反日的な人が五輪開催に強く反対」 月刊誌の対談に


安倍晋三前首相は発売中の月刊誌「Hanada」で、東京オリンピック・パラリンピックについて、「歴史認識などで一部から反日的ではないかと批判されている人たちが、今回の開催に強く反対している」と批判した。具体的には共産党や5月の社説で中止を求めた朝日新聞を挙げた。


総理大臣を7年8ヶ月もやった
 人物がこういうネトウヨ丸出しの
  発言をすることに情けないを越えた


月刊誌Hanada。。
 桜井よしこ 「反日的」



SAPIOも不定期刊に。先鋭化する右派雑誌現場の意外な“事情”


10月26日発売の『月刊Hanada』(飛鳥新社)は「『新潮45』休刊と言論の自由」と題した84ページに渡る大特集を組んだ。

犯罪である痴漢とLGBTを同様に扱う差別的な寄稿で大きな批判を集めた小川榮太郎氏の独占手記に始まり、櫻井よしこ氏、藤岡信勝氏、月刊『正論』発行人の有元隆志氏、自民党の稲田朋美衆議院議員などが寄稿や対談で登場している。

ネトウヨにウケても財界から拒否される「正論」路線

『WiLL』『Hanada』と並ぶ保守系雑誌と称される月刊『正論』も、岐路に立っている。

『ZAITEN』2018年10月号は、『正論』を発行する産経新聞の幹部が“正論路線”を転換しようとしていると指摘。「嫌韓・嫌中が酷すぎて、ジャンクメディア扱いになっている」(東京編集局長)、「上からは『(新聞の)1〜3面の総合面には政治部の原稿よりも、正論路線の色がついていない経済部の原稿の方が載せやすい』と言われている」(経済部デスク)という社員たちの声を報じた。

「『色がついて見られるのが嫌』だと断られることも多いです。『協賛金は払うけど協賛企業名を公表するのはやめてほしい』と言われることも。リベラル系の地元新聞への配慮もあるんでしょうね。私も右翼じゃないので、講演会にはエコノミストなどできるだけ政治色の薄い人を呼びたいというのが本音です」



安倍晋三前総理を観ると
 こういう神経の持ち主でないと
  御輿は務まらんのだな、と・・・。


五輪開催を批判する野党については「彼らは、日本でオリンピックが成功することに不快感を持っているのではないか」とも述べた。

安倍氏は6月9日に菅義偉首相と初の党首討論に臨んだ立憲民主党の枝野幸男代表の論戦姿勢について、「(演説)プランが崩れることを非常に嫌う」と述べ、「『非常に自己愛が強いので、批判されることに耐えられないのではないか』と見る人もいる」と指摘した。枝野氏について、「(当時首相だった安倍氏への)一方的な批判に終始するなど、インタラクティブ(双方向)な議論を避ける特徴がある」とも批判した。


安倍政権を支える右翼組織「日本会議」の行動原理(上)

日本会議は、そのときどきの為政者の志向とは関係なく、歴代の自民党総裁には常に強烈な意思を送り続けてきた。戦前の言葉で言うと、初めて「天聴に達した」のが安倍さんだったということですね。


≪日本会議=日本青年協議会に牛耳られる安倍政権は保守でも右翼でもなく《ホシュ》≫<ネトウヨも単に左翼へのアンチテーゼ《ホシュ》>【日本会議に牛耳られ、ネトウヨがくっつく安倍政権も保守でも右翼でもない!なるほど。。】


東京五輪招致では
 フクシマ原発事故の
  汚染水問題をスルーした

  
アンダーコントロール招致
 原子力ムラとも無関係ではない


≪そうか、小泉純一郎元総理とスポンサーの標的は影の総理今井尚哉か!≫<以前からなぜ脱原発だけかと不思議だった>【安倍主導の体制でないことを見抜いた言動、辻褄が合う】


≪日本の内閣総理大臣は《総理》であって『首相』ではない≫<その絶大な権限の役職に就く人物は《閣僚の代表》に過ぎない>【他国には無い『恥のシステム』《政府委員改め政府参考人》制度】


≪政党単位で観たって解らない!官僚機構が主導の政治体制なのだ≫<頭が悪い末端の人間はだから間違える>【安倍のトップダウンではない!丸投げの《野放し・無管理体制》である】


立憲民主党を支持する訳でもなく
 枝野氏を擁護する気も毛頭ないが


枝野氏の言葉を逆手に取り
 これ幸いと党首討論を葬ったのは
  安倍当時総理ではなかったか


首相、党首討論「歴史的使命終わった」 枝野氏発言受け

≪安倍総理が与野党党首討論を「歴史的使命負えた」と暴言≫<それは「総理=政治家主導」を無理と白旗上げたこと>【そら無理だろう、政府委員制度・カンペ読みの安倍なら】


官僚機構からのカンペ丸読み
 の総理に偉そうに言われても



《もはや安倍政権だけがネトウヨではない》『韓国にフッ化水素輸出規制』≪日本政府=官僚機構も『日本会議的』になった≫<しかし包囲されるのは日本だろう>【世界を握る中国とロシアが乗り出した!】


内閣官房が運営し
 大手マスコミを抑え
  株式市場を日銀が買って


実現した最長政権である



《安倍が歴代最長総理になろうが、それは意味の無いこと》≪与党が国会圧倒的多数派を占めれば野党は存在しないも同然≫<日本では国政多数派を後押しする勢力が支配者>【問題は内閣官房が擁立の御輿が安倍だということ】


《河井克行前法相・案里議員夫妻逮捕!》≪これがスタート!滑り出しとしては上々であるが≫<それにしても記者クラブは使い物にならんどころか害だ>【安倍総理は勿論、官邸=内閣官房をターゲットにしているのだ】


《やはり安倍退陣は近い!もうすぐそこだ!!》≪無能議員が総理をやっていることがバレた≫<遅過ぎるのだ、多くの人が死んだ>【こんな下らん政権を8年も継続させた戦犯は『内閣官房』と『大手マスコミ』】


安倍議員がどうこう。。
 それ以上にこんな議員を


7年8ヶ月も総理大臣に
 就かせてしまっていたのが


我々日本国民・有権者だということ
 これをどう受け止めるのか、である