FC2ブログ
「賃上げ偽装」 なぜか総裁選直前に高い伸び 田中龍作ジャーナル


昨年3月、自民党大会で安倍首相は誇らしげに語った―

 「地方に行った時、ある青年から言われたんですよ。安倍さん、給料が上がったんで、発泡酒じゃなくてビールが飲めるようになったんですよ。外に飲みに行けるようになったんですよ・・・」

 ウソで塗り固めた作り話であることはミエミエだった。現実は逆だからだ。メーカーの主力製品は発泡酒よりもさらに安い第3のビールだ。地方に行けば飲み屋街からネオンは消えている。

 この年の秋、総裁選があることは誰もが知っていた。もちろん霞が関の役人たちも。




「賃金上昇」のウソ明らかに アベノミクスの演出と不正勤労統計 田中龍作ジャーナル


「不正な勤労統計調査は2004年に始まったもので、安倍政権の直接的な責任ではありません。この間には民主党政権もあります」・・・安倍首相が国会で虚偽答弁する姿が目に浮かぶ。

 確かに始まったのは小泉政権時だ。以来、不正統計は失業保険、労災保険の過少給付に利用されてきた。


ところが2018年からは、抽出データに3を掛けた。厚労官僚たちは、これを「復元」と呼ぶ。一部報道にあるような復元ソフトを用いたのではない。適当に3を掛けたのである。野党議員の追及で明らかになった。



《『日本』について衝撃の事実判明!!》≪日経平均株価は世界に影響与えない!世界が『日本政府』への興味失った!!≫<単に観光立国であり米軍基地であれば良いのか>【外国メディアが『日本』を報道しなくなったらしい】


偽装ソフト・復元ソフトではなかった
 適当に3を掛けただけ、デタラメな政府


話変わって

実は官邸ポリスという書物
 これは、想像していた通り


内閣官房・内調・公安警察
 この辺りの人脈のようである





『官邸ポリス』 安倍政権を永続させる世界最強の機関 田中龍作ジャーナル


「これまでの総理のなかで一番頭の悪い安倍さんが、何故こんなに長続きするの?」海外在住の長い日本人は、実に不思議そうに尋ねてくる。

 中学生以下の知的レベルしかない低脳な首相を支える世界最強機関の実態が、一冊の著書によって明らかになった。『官邸ポリス』(講談社)。警察官僚OBが幕蓮(まく・れん)なるペンネームで著した。



世界最強かどうか。。。
 この話は全く違和感が無い


官房副長官は、遺書の写しを兵庫県警から直接入手していた。佐川国税庁長官を官邸の自室に呼びつけ遺書の写しを見せたが、国税庁長官は開き直った。そこで官房副長官は言った。「これを公表しようか」と。

 この後、佐川氏は国税庁長官を辞任する。官邸への延焼が必至だった「佐川騒動」にピリオドが打たれたのである。




≪内閣官房と財務省他官僚機構各省が弱い総理安倍を担いだ内閣≫<何のことはない!脇甘い政権でやりたい放題>【日本会議の夢を乗せた安倍内閣がピンチに!!】


≪佐川国税庁長官(前理財局長)に関しての新文書続々!≫<森友問題で安倍政権が追い込まれたのは財務省の逆襲?>【自民党や安倍内閣が飛ぶでは済まない、日本政府が飛びそうなのだ!!】


《佐川氏証人喚問予想通り》≪もう一つ見えてきたことは世の論者が安倍政権を読めていない≫<弱い総理安倍は自分でやらず超官僚にヤッテ貰ったのだ>【これが内閣官房と各省の翼賛体制】


この政権だけは、スキャンダルが
 多過ぎて全てに触れられないほど




地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃


地方がソッポ!参院選安倍自民大惨敗の予感


安倍支持率が信用出来ない
 のは以前から言われている


しかし、騙されて「勝ち馬に乗る」
 また「自民党でなきゃ」という信仰
  自民党ブランドなるものも存在する

 


《国民を自民党支持に誘導するカラクリはココだ!》≪安倍総理と内閣が政治主導で内政に取り組むという大ウソ≫<官僚機構が政権と官僚側の二手に分かれ茶番演じる>【国民はそれに見事に騙され、『安倍政権を支持・自民党に投票』】


≪安倍総理の5年半に及ぶ政権の原動力が謎らしい≫<2012年総裁選で地方票無視逆転!で総裁総理になった安倍>【4年以上前の《仮説》が現実味を帯びてきた】



事務内閣官房副長官や
 内閣情報調査室トップはじめ


経産省からの政務総理秘書官
 が安倍晋三を総理に継ぎ続けたい
  
信仰に似た思想保持の日本会議

 と結託したサマを想像する訳だ




《官僚機構の出先機関自民党と旧民進党系は少なくとも除外》≪総理大臣が国の舵取りを出来ない日本の政治≫<[内閣官房と日本会議の御輿]安倍は即辞任!>【日本政府がいよいよダメだとハッキリしてきた】  


≪《財務省の戦略》元々無理が有った安倍政権が掲げる消費税増税≫<第二次安倍政権は内閣官房と各省、記者クラブと日本会議の翼賛体制でスタートしたが>【ここへきて土台の官僚機構各省が総崩れの様相】


昭電疑獄や造船疑獄
 ロッキードやリクルートの
  比ではない!戦後最悪!


弱い総理安倍を。。いや
 弱い議員安倍を総裁にして
  総理にまで仕立て上げ。。


長期政権にしてしまったシステム
 この構造は正に圧倒的な
  戦後最低最悪のスキャンダル!!


何回かに分けて考えないと
 とてもじゃないが網羅し切れない



スポンサーサイト
消費税増税で諮問会議 「リスク顕在なら柔軟対処を」



経済財政諮問会議とか。。仰々しい
 様々な会議ばかりの安倍政権だが


結局は消費税増税は財務省の戦略

安倍総理が財務省を抑えて
 消費税増税を延期させてきた


などというのは実に質の悪いウソ


官僚機構各省の御輿で表紙
 と堂々と報道すれば良いものを・・・。




(社説)原発輸出 失敗認め戦略の転換を


日本政府“レーダー照射”新たな証拠公開へ


過少給付、延べ2015万人に 統計不正、厚労次官ら処分へ



原発推進は経産省、レーダー照射は
 防衛省。。外務省も無縁ではないはず


不正統計の厚生労働省。。と、このところ
 いや森友・加計疑惑を筆頭に各省総崩れ


”外交の安倍”と弱点をキャッチフレーズに
  した安倍政権も外務省がお粗末過ぎる!


官僚機構無くして成立し得ない
 安倍政権。。
そして総理業は
  内閣官房が代行して舵取りである!




≪当初から解っていたが。。やっぱり大ウソだった!!≫【安倍首相が解散総選挙に打って出たのは、”財務省の野望を打ち砕くために”ではなかった】


次回は確実に10%への増税を
  実施するという、悪の決意表明まで。。

   
さらにあろうことか、「景気条項』撤廃!!


景気がどうあろうとも確実に
 増税する!
という財務省戦略

これを会見で恥ずかしげもなく
 表明してしまった安倍総理だが

  
財務省に逆らうことが出来ない
 ことを証明してしまった訳である




≪自民党は派閥政治、などは大ウソ!さらに日本には政党政治無し≫<米国植民島であるのは大前提だが>【派閥を支配し、コントロールするのは官僚機構だ】


≪暗愚内閣首班の安倍晋三は勿論退陣すべし≫<無力な国会議員は当然悪い、ホントの記事を書かないマスコミ人は失せろ>【しかし自民党内閣と御用ジャーナリストを操るのは官僚機構だ】


各省が記者クラブマスコミを
 恫喝して。。安倍政権の提灯報道
  撒き散らせる、
とかつて思っていたが

中心で采配振るうのは総理ではなく
 総理代行の官僚たちが居たことが
  解ってきた。。それが内閣官房である




《国民よ、ちったー目ぇ覚まして、しかと監視しろ!》≪今、日本の政治で行われていることは。。安倍自民ではなく≫【政府=省庁と検察・警察そして内調が自民党着ぐるみ着て】


ここまで解明出来た時に迎えた
 森友・加計疑惑であった訳だが


世論は未だに安倍が大総理ではなく
 操り人形・御輿・表紙だと読めていない




≪みんな勘違いしてはいけない、安倍政権が続いているのは「安倍自民の力」ではない≫<答弁能力をみても《安倍総理は歴代総理でも弱い総理》だ>【影の総理今井氏が財務省はじめ官僚機構と結託!大マスコミを支配下に】


内閣官房が舵取りして、大マスコミ
 に政府都合の記事ばかり書かせて


安倍総理を看板に成立の政権が
 国民に幸福をもたらすはずない訳だ




≪いまだに、安倍内閣と自民党だけを相手に奮闘の人々≫<考えてもみろ、森友~加計だけでも内閣官房と各省が自民党のフリ>【《国家機関が自民党に憑依の構造》破壊無くして】



さらに酷いのは、安倍政権には
 日本会議・創価学会・統一教会
  そして幸福の科学等々新興宗教


カルト教団が群がっていること。。
 選挙は協力票のインチキであり
  
日経平均株価も官製マネー買い占め
 で高値維持のインチキ構造なのである




英国「EU離脱危機」が、日本の消費増税を吹き飛ばす可能性


安倍政権は「リーマンショック級の事態がない限り、予定通り増税する」と言い続けてきた。だが、米中新冷戦と迷走する英国のEU離脱問題のダブルパンチになれば、まさに世界経済は「リーマンショックを超える事態」になる可能性が出てきたのではないか。


バブル崩壊の深い傷跡を誤魔化し
 未だ立ち直れていない日本経済


ここで増税などムリなのは勿論
 増税決行などしたら国民生活破綻


だから、何度も延期してきた訳だ


そこまで日本経済が悪いということ



《国民を自民党支持に誘導するカラクリはココだ!》≪安倍総理と内閣が政治主導で内政に取り組むという大ウソ≫<官僚機構が政権と官僚側の二手に分かれ茶番演じる>【国民はそれに見事に騙され、『安倍政権を支持・自民党に投票』】


安倍政権と自民党が日本の
 舵取りなどしていないと何度も


内閣官房が各省と結託して
 「いかにして国民を騙して
   省益確保出来るか」だけ!

背後の教団の信仰を
 欲望を満たせるか、だけ!!

安倍政権と自民党は教団にとって
 内閣官房と政府官僚機構そして
  記者クラブにとって好都合なのだ

  
トランプ米大統領、政府機関閉鎖「何年でも覚悟」


米連邦政府機関一部閉鎖
 国土安全保障省、運輸省、農務省、国務省、司法省などの予算が失効


このニュース。。記者クラブ
 大手マスコミは他所事のように


しかし、米国政府のことは
 日本でゴタゴタ言っても不毛


議会制民主主義が機能し
 米国大統領権力が行使される


米国政治と日本政治の違いに
 ついつい目が行ってしまう訳である




米下院が予算法案可決、政府機関の閉鎖回避へ トランプ大統領署名で成立


下院が可決したのは米軍や健康福祉などに関わる19年度の歳出法案。歳出のうち、トランプ氏がこだわる「(メキシコとの)国境の壁」建設など与野党の調整が済んでいない分野については、12月7日までの「つなぎ予算」を併せて可決した

そして12月初旬



米大統領、つなぎ予算2週間延長に署名 政府機関閉鎖は回避


米ホワイトハウスは7日、トランプ米大統領がつなぎ予算を21日まで2週間延長する法案に署名したと発表した。これによって、連邦政府機関の閉鎖は当面回避される。

議会は21日までに、2019年度予算の審議を進めることになるが、トランプ大統領が要求するメキシコ国境の壁建設費を巡り攻防が続く見通し



トランプ大統領が署名し
 12月下旬までは何とか
   連邦政府閉鎖が回避された



米政府、一部閉鎖 国境の壁めぐり議会対立続く


19日には上院が2月8日までのつなぎ予算案をまとめたが、壁の建設費が含まれなかったため、トランプ氏は署名を拒否した。与党・共和党が今のところ多数を占める下院は、壁の費用57億ドルを計上したつなぎ予算案を可決したものの、上院では野党・民主党が「トランプ氏が壁を手に入れることはない」と、共和党の予算案を拒否した。

上下両院は妥協策に至らないまま21日夜に休会した。



ねじれ。。などと日本風の
 解釈混じえる記者クラブマスコミ


しかし、上下院の多数派政党の
 影響力
とは別に大統領権力にも
  注目してみる必要があると考える



米政府が一部閉鎖 国境の壁建設費巡り、つなぎ予算案成立できず


政府閉鎖は今年3度目で、1977年のカーター政権以来の事態だという。

今週水曜日、上院では壁建設費57億ドルを含まないつなぎ予算案を可決しが、トランプ大統領は署名しない意向を表明。これを受け、その翌日21日に、下院では57億ドルを盛り込んだ予算案を217-185で可決したが、上院では壁建設費を巡る妥協点が見出せず、採決が行われないまま議会が休会した。

トランプ大統領は金曜夕方、ビデオを通じて「我々は閉鎖をする」と発表。民主党が賛成を投じる以外にできることはない、と閉鎖の原因が民主党にあることを強調した。



民主党のせい。。と言ってみせる
 トランプ大統領であるが、大統領が
  署名したら、多数派民主党無関係に
   予算が成立し、政府閉鎖免れる?

  
ならばトランプの権力は絶大なのである


一方、日本政府霞が関は




霞が関が激しく抵抗、政府機関の地方移転は掛け声倒れ


文化庁を数年以内に京都府へ全面移転させるとした政府機関地方移転の基本方針がまとまった。消費者庁の徳島県移転、総務省統計局の和歌山県移転は検証作業を続け、8月末までに結論を出すことにしているが、観光庁など4庁は移転を見送られた。

政府の研究・研修機関も全面移転は既に移転済み1機関を含めた2機関だけ。地方行きを嫌がる官僚の抵抗から、形だけの地方移転にとどまり、地方創生を看板に掲げる安倍政権の本気度が問われそうだ。


あまり影響が無く、発言権の無い
 二流三流官庁の一部局だけが
  形だけの移転・・・現在も不変だ!


2015~2016.。森友問題で
 安倍総理に忖度。。
などと
  総理大臣が如何にスゴイか


しきりに記者クラブから流された
 記事を腐るほど観てきた訳だが
  何のことは無い、嘘っぱちだった


イザとなれば全く言うことなど
 きかない各省各局なのである




≪官邸官僚の言う通りに《答弁ペーパー棒読み丸読み》でも恥と思わない強心臓≫<だから官僚機構は安倍総理大臣が使い易い>【それを覆い隠して、安倍1強政権とウソをつく大新聞各社】


安倍一強。。政治主導。。などと
 プロパガンダ流し続けても、結局
  数年後いや数か月・数日後には
   それが嘘だとメッキが剥がれる日本


総理大臣には強大な権限がある
 しかし、その権限権力を使いこなす
  総理大臣は過去に出ていない訳だ


安倍が強い総理だとウソ記事
 しかし、結局総理権限を簒奪して
  行使するのは内閣官房の超官僚である




≪これが安倍政権の力の源泉だ≫<久しぶりに、しかしなぜ今?>【安倍独裁も安倍政治も無い!全ては影の総理の采配】


≪内閣総理大臣には絶大な権限!≫<森友も加計も当然安倍案件である>【《天の声》を各省に轟かせようにも、「話が通じない」から[スーパー官僚が一枚噛み]】


《『官邸』とは『内閣官房』のことだ》≪基準に達していない総理安倍を操縦するよりも隠蔽!≫<内閣官房と宗教右翼の結託>【隠蔽が間に合わなければ改竄!!】



米欧露諸大国の諜報機関
 外交問題・国際情報で太刀打ち
  出来ず
政権の用心棒と化した
   内調=内閣情報調査室への失望



《安倍政権の問題で『コレ』言う人他に居るか?》≪安倍総理は御輿!自民党議員も無力≫<日本の政官で一強は官僚機構>【しかし、その弱みを握る内調が政権の味方ならば!?】


内閣官房が操縦する政権は
 自民党をも無視して切り捨て始め



≪安倍総理に言わせて日本の政治を演出しているのか≫<安倍晋三の総理大臣権力を利用して「何もかも」か>【第二次安倍政権発足直後、いやその前の総裁選から疑い嫌悪感】


≪「官邸=内閣官房のトロイカ体制」が《総理業代行者=影の総理》≫<政治主導でも官僚機構主導でもなく>【「影の総理=超官僚」が「官僚機構各省を誘導」して政権運営の図】


まぁバカが権力使いこなし行使
 して国家転覆させるよりはマシか。。

  と考え始めた矢先!どうやらその

内閣官房そして動かされる霞が関
 各省官僚機構も世界には通用しない
  怪しい代物らしいことがハッキリした

政官そして財界とやらも胡散臭い
 日本をマトモな方向へ導く方法が無い







自民・岸田氏「1強状態からの脱却を考えなければ」


一見ハト派の皮を被った
 最悪の与党幹部議員岸田文雄


一強状態からの脱却だと?
 一強が終わるはずなど無い
  とタカを括っている何よりの証拠


次で負けるかも知れない
 与野党伯仲が間近に迫っている
  などと少しでも考えていたならば


口が裂けても吐ける言葉ではないのだ


この、与党連立の一強状態
 の最大功労者が公明党であり
  創価学会選挙協力なのである




公明党議員も出席した日本会議イベントで、より明確になった安倍の「公私混同」改憲


いつも通りに行われ、いつも通りに進む、日本会議独特の極めて段取りのいいこの集会に特色があるとすれば、106名の国会議員(筆者カウント)が本人出席していることぐらいだろう。秘書などの代理出席を含めるとその数はもっと増えるはずだ。参加国会議員は、自民党、希望の党、維新、そして公明党と、所謂「改憲党派」に所属するメンバーばかりとはいえ、その数の多さには驚く。


自民党や、日本会議の集める改憲署名への協力を所属国会議員全てに義務化している維新の会の連中が、日本会議の改憲イベントに参加することは驚く必要はないが、公明党からの参加者が魚住裕一郎であることは注目だろう。なにせ魚住は、目下、参院の法務委員会委員長であり、公明党の中にあっては、中央幹事、参議院議員会長、そして憲法調査会長代理を務める幹部中の幹部だ。その彼が出席したということは、もはや公明党として、「日本会議の改憲運動に協力します」という意思表示だとしか考えられない。


日本会議の改憲運動に
 公明党が積極的に協力の
  意思表示を明確に示している




≪創価学会・公明党の極めて残念な言動があった≫<期待したのが間違いだった>【やっぱり、安倍政権と悪しき政治をのさばらせてきたA級戦犯だ】


公明党=創価学会の選挙協力
 が終焉すれば直ちに安倍一強が
  吹っ飛ぶことだけは間違いない!


しかし、現状公明党と一体の
 創価学会幹部はそんな気など
  さらさら無いということなのだろう




≪なるほど。。激烈な威力を誇った創価学会票にかげり≫<安倍政権と官僚機構はその足元をみている?>【しかし、再び威力を見せつける時がくるのではないか】


≪やはり創価・公明無くして自民党存立せず≫<一年生議員比率がバカ高い、水膨れ自民党>【自民党をぶっ壊すには、爆発的宗教集票力を引き剥がすこと】


≪それでも安保法制、消費税増税に賛成しますか?≫<国会での野党の抵抗など屁のツッパリにも。。>【具体的に自公連立崩壊への道を考えなければ】


≪各野党は当然頼りにならないどころか力が無さ過ぎる≫<この悪しき安倍内閣倒閣するには>【信用ならない公明党を動かすこと可能なのは。。創価学会の覚醒だ】



野党で共闘。。一体となり
 政策で一致出来るところは
  一致させながら、自公選挙協力
   崩壊を狙う以外、安倍崩落が無い


しかし、肝心の創価執行部に
 その気が全く無いようなのである

連立を組んでいれば、
 執行部の悪事が暴かれずに済む


つまり、創価学会=公明党が
 自民党に引っ張り込まれてではなく


積極的に後押し
 =前に出て俺たちを護れ!だという


で、自民党は自民党で引っ張る力など無い




≪悲報!!。。どう考えても悲報でしょう!創価の反安倍派が左遷≫【安倍政権の大議席を一手に支える巨大組織の人事】


それが創価学会原田会長
 そして長谷川・谷川幹部の体制


安倍政権は何度も述べた通り
 内閣官房の指令通りの操り人形


政策は霞が関各省に丸投げ
 改憲は日本会議の指示待ちで
  日本会議を煽っているとのウワサ




≪こんな偏った総理大臣が過去存在したか!国民は支持してはいけない≫<津川雅彦には長々と、翁長知事には無言>【それもそのはず、偏った勢力から迎えられた総理である】


つまり安倍総理と内閣を支持し
 自民党に投票するということは

これら新興宗教群を護るために
 清き一票を投じていることと同じ!

伊藤智永 安倍総理の天皇観を問う  月刊日本



今から約2年前の記事
 この”事件”は知っていた

安倍が天皇を茶化したという



安倍政権は天皇陛下の生前退位(譲位)について、今の天皇陛下に限って退位を認める特例法の制定を目論んでいます。彼らには天皇陛下の「おことば」を尊重しようという姿勢が全くありません。

 それは、政府の設置した有識者会議の名前が「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」となっていることからも明らかです。天皇陛下は「天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます」とおっしゃっているわけですから、これは天皇陛下への当てつけとさえ言えます。

まず私は政府の対応について「それはないだろう」と感じています。安倍政権は発足後から宮内庁から陛下のご意向を伝えられていました。しかし、今年になって陛下は自ら「お気持ち」を表明されました。そうなった以上、これまで官邸は宮内庁に聞く耳を持っていなかったと言われても仕方がありません。

たとえば安倍政権は有識者会議を設置しました。しかし当初、官邸周辺は有識者会議の設置に否定的で、政権に近い読売新聞と産経新聞も「有識者会議は設置しない」と報道していました。おそらくとっさに民主党政権時代の女性宮家に関する有識者会議を連想して、「有識者会議は面倒だ」と感じたのでしょう。

さらに官邸は9月下旬に宮内庁長官の風岡典之氏を更迭し、22年ぶりとなる警察庁出身の西村康彦氏を次長として送り込みました。官邸は陛下のお気持ち表明に対して、懲罰人事で応えたわけです。


ある有力政治家の話ですが、彼が官邸の総理執務室で安倍さんと生前退位の話をしたら、安倍さんはカーペットに膝をつきながら、「こんな格好までしてね」と言ったらしいのです。ちょっと何て言うか、天皇陛下が被災者の方々に寄り添うお姿を、そういう風にちゃかしてみせるというのは……。信じがたいですね。……


以前から目に耳にしていた 
 こんな格好までしてね

安倍総理のこの事件のことだ


ベテラン記者が”書く”ということ
 これは政権に対する反感が爆発
  寸前!
少なくともガスが充満している


保守とされる安倍政権には畏れが感じられません
 保守でも右翼でもないという認識が必要なのだ




≪右翼陣営はいったい何をしている。。もうそういう人々は居ないのか≫<国賊安倍政権を討て>【天皇・皇后そして皇太子に付き従い強力に援護射撃する必要】


≪安倍政権(日本会議)は天皇への不敬でクーデター勢力!≫<安倍総理が先月24日の所信表明で改憲に意欲>【しかし自民党にも諮っていなかった!これは内ゲバ政権だ!!】


記者クラブが隠蔽し切れず
 皇室から直々に意見が出る

凄まじいエネルギーだと思うよ・・・。




≪秋篠宮様が政府に疑義を呈されたようだ≫<これは次期天皇=皇太子様のお考えも反映だろう>【天皇・皇室は現政府・政権・日本会議にお怒りである】


≪日本会議と内閣官房が手を握った安倍政権≫<天皇・皇室とは相容れないカルト宗教政権>【霞が関=官僚機構は内閣官房の意のまま、日本が危機である】


≪日本会議に支配され内閣官房に操られる総理≫<一方、野党も野党であるヤル気あるのか>【この惨状にはマスコミの出来の悪さが大きく影響している】


≪安倍政権と自民党を保守で国の舵取りする与党とみる国民の鈍感!≫<野党民主党が政権獲ってコケたのが影響>【安倍総理にも自民党にも政権担当能力が無いことに気付け】


田中角栄を嫌う昭和天皇や
 中曽根康弘に不満な皇太子
  時代の今上天皇の話は聞いた


しかし、安倍晋三。。いや背後の
 内閣官房=官邸は全く異質である


天皇・皇后・皇太子=次期天皇
 そして秋篠宮殿下。。一斉に反発


安倍総理と背後の内閣官房そして
 日本会議が操縦する政権は明らかな

 
クーデター政権と認定する必要がある

消費増税に反対した藤井聡・内閣官房参与“退職”の裏に、安倍官邸の陰湿圧力!「赤旗」に出たことで菅官房長官が


思想的にも右派で、安倍首相の有力ブレーンのひとりと目されていた藤井氏だが、しかし、一方で増税反対の立場を取っており、以前から様々なメディアで消費増税反対を主張してきた。安倍首相が2019年10月の10%増税を予定どおり行うと表明してからも、口をつぐむことはなく、むしろ批判を強めていた。昨年11月には著書『「10%消費税」が日本経済を破壊する』(晶文社)を出版、さらに、共産党の機関紙「しんぶん赤旗日曜版」(11月18日付け)にも登場して、消費増税を批判していた。

藤井氏が『赤旗』に出たことを菅義偉官房長官が“政権への背信行為”だと激怒。杉田和博官房副長官ら官邸幹部もいれかわりたちかわり藤井氏に迫り、辞職に追い込んだようです。

財務省権力の土台の上に
 内閣官房が霞が関省庁と結託


安倍政権という御輿を使い
 日本国民を地獄の底へ叩きこむ




<消費税増税:いつまで騙されるのか>『世界先進国でも、類稀な』。。≪御人好し国民世論国家=日本!≫【甘過ぎる。。そして遅過ぎる】


≪消費税再増税10%!を安倍首相が引き延ばし?≫<1年以上前なら、その可能性を僅かでも考えてしまったが>【官僚機構支配の安倍内閣で、絶対にそれはない!!】


安倍総理大臣が霞が関省庁を
 管理監督?その可能性はゼロ!

財務省を抑えて増税延期?
 これこそ大ウソ中の大ウソ!


自民党は昭和の時代から
 大蔵省に動かされてきた出先機関


21世紀は財務省権力に
 操縦されて。。スタート連立政権


財務省と結託した内閣官房
 に操られてきた安倍政権という訳だ




≪消費税増税は大間違い!我々国民はココを絶対に理解しなければならない≫<民主主義国・先進国になれるかどうかの瀬戸際>【近年日本政治の大間違いは、消費税増税を許したこと】


≪消費税増税で国民にしわ寄せ浴びせ。。法人税減税するという愚!≫【こういうのを政治とはいわず、談合と言い。。国際競争力は弱まるばかり】


特別会計。。日本は世界に類の無い
 対一般会計倍率という奇抜異質な国


そこから生み出される
 世界最大の日本政府資産


ここにメス入れることも出来ない
 日本の政治はやっぱり無能なのだ




《消費税増税10%へ》≪安倍総理で露呈した自民党政治の大ウソ!!≫<官僚機構を操縦出来ない政党政治>【野党にもウソがある!旧民主党~旧民進党系にも財務省傀儡の疑い≫


日本政府資産。。換金出来ない
 類のものばかりもウソなのである




≪《中期防》日本の防衛費が今後5年間で27兆円超に≫<それ以上に内閣官房主導(ネトウヨ日本会議と連携)の政府が信用ならないことが大問題>【米中は対立などしていないし、米国は日本を同盟国などとは考えていない】



消費増税での増収など
 国家財政からすれば知れている


にも拘らず莫大な防衛費増強
 ここを考えれば納得出来るはず


別の財布が政府にはある・・・特別会計




《官僚機構の出先機関自民党と旧民進党系は少なくとも除外》≪総理大臣が国の舵取りを出来ない日本の政治≫<[内閣官房と日本会議の御輿]安倍は即辞任!>【日本政府がいよいよダメだとハッキリしてきた】


諸大国から格段に飛び抜けて落ちる
 日本の政治
にもの申し疑問を呈するべき

政府のウソ・マスコミのウソに気付け
 特別会計・政府資産が米国の命令で
  国外に抜けていき、社会保障減額は
   財政難を演出するための大ウソである

  
小沢氏、与党と決戦誓う「野党にもはやあとはない」


別に小沢一郎氏を応援する
 つもりも支持するつもりも無い


敵の敵は味方。。それだけ


安倍政権と官僚機構そして
 為政者である内閣官房が更に
  記者クラブ大手マスコミが忌み嫌う

   勢力を応援する気持ちである


同じく共産党は蛇蝎のように
 為政者から忌み嫌われているのだ





≪小沢一郎と共産党のタッグは面白い!≫<小沢そして志位和夫に対抗出来る議員は自公おおさか維新には居ない>【ただ。。暗愚国民世論に合わせた若くて派手な広告塔が欲しい】



限り無くゼロに近くまで
 徹底的に追い込まれ潰された
  小沢一郎と共産党が?
まさか

と思う人が殆どに違いない・・・。


しかし、議員としても。。小沢氏や
 共産党志位委員長に敵う議員は
  与党自民党には一人もいない


また共産党は政党として自民党
  よりも成熟して完成されている訳だ




≪共産党は破防法調査対象!?≫<昨夜から話題>【野党陣営で共産党が存在感を持つことに、安倍政権だけでなく日本政府が戦慄!!】



立憲民主党ではなくて?
 いや旧民主党~旧民進党
  のDNAは官僚機構の手先


政府=霞が関省庁から
 送り込まれたエージェントといえる




≪民進党を野党に入れているうちは日本の政治は変わらない≫<民進党が野党側にいることが政府とマスコミを安心させる>【政治を変えたいなら民進党の正体を見抜け】


勿論、自民党こそ官僚機構の
 出先機関であることは間違いない


途中退官して国会議員になる
 勤め上げて政府系法人に天下る
  同じ基準で自民党入りする訳で


更には現役時代は自らの
 政策を多数派保有の自民党を
  通じて世に浸透させる訳である




≪創価学会協力票で国会圧倒的多数派を確保の安倍政権≫<公的資金で株価吊り上げ経済良いとアピール>【その多数派使って官僚機構が政治を動かしている】



自民党には自党で選挙を
 戦う力は完全に失われている


創価協力票で当選ライン近くまで
 票が頂けるのであるから、麻薬だ




≪政党単位で観たって解らない!官僚機構が主導の政治体制なのだ≫<頭が悪い末端の人間はだから間違える>【安倍のトップダウンではない!丸投げの《野放し・無管理体制》である】


そこで、やっぱり民主党が
 ダメだったから。。自民党っしょ


という暗愚国民(ネトウヨ)からだけでなく
 無党派層からもそういう声が聞こえてくる


しかし、自民党と兄弟党
 という捉え方をすれば、説得可能である




≪旧民主党~民進党勢力はやはり官僚機構の手先と見る≫<古来「霞が関全省」と『内閣官房』出先機関の自民党>【日本に政党政治など存在しないことに気付くべき】


自民党が安倍政権が有能で
 野党は力が無い、これは誤解


内閣官房が大手マスコミに
 提灯記事書かせ、各省が政策練り
  自民党の安倍政権のフリしている


画面や記事観るだけでも
 それぐらいは容易に解りそうなもの

報道の日2018 世界が激変した30年〜平成のアメリカと日本


米国との首脳会談や対米外交
 イラク攻撃などについて当時の
  小泉総理や福田官房長官が回顧


力及ばずながらも必死に自分で
 自分の頭で考えてもがいていた様が
  画面からは一応伝わってきて興味深く


安倍総理は後年同様の回顧番組
 が放送されたとして果して回顧可能か


自分でやっていないから。。
 丸投げだから。。総理権力行使
  代行者に全てやってもらったから・・・。


リアリティーが全然でないのではないか




≪今。。安倍総理を大総理という前提での大マスコミ報道が蔓延っている≫【そういうプロパガンダが大掛かりであるほど、官僚機構支配が次元違い!だということ】


≪日本の内閣総理大臣は諸大国の首相・宰相・大統領とは違う≫<お歴々。。先生方ですら理解出来てない>【しかしながら、汚職の職務権限だけはイッチョマエ!】


政府委員=現政府参考人・政府特別補佐人
 この制度やカンニングペーパーの存在に
  改めて注目させてくれた意味では功労者だ




≪TwitterはじめSNS界隈で、安倍政権と北朝鮮が内通などと。。≫<安倍スゴいのネトウヨなら解る、しかしリベラル界隈ですら>【バカも休み休み、買い被り過ぎ!政府政権にそんな外交能力無い】



大手マスコミのトリック・演出に
 見事に騙され続ける国民世論である




≪官僚機構及びその出向者によって構成される安倍翼賛体制≫<安倍内閣と自民党は強くない、投票する必要無し>【《翼賛体制の影響が少ない勢力》応援で与野党伯仲だ】


安倍一強でも安倍独裁などでもなく
 完全に操り人形総理なのだと気付け!




≪安倍総理はカンニングペーパー・プロンプター無くして答弁会見出来ない≫<科学的に検証・証明された>【そして加計疑獄は政権吹っ飛ぶヤバい案件だ!】



カンペ・答弁(動作)指示書
 そしてプロンプターの存在!




≪「街頭」を逃げ回っていた安倍総理が、都議選応援で醜態曝した≫<これがこの男の実力>【「逃げている」の挑発に見事に乗って墓穴】


そして多数派を実現する
 驚異の団体票が厳然と存在




≪安倍政権・自民党の全てを支えている創価学会≫<評判イマイチの中田宏だが、これには同感>【創価学会公明党は自民ではなく多数派与党につく!】


21世紀以降の各総理が
 トンデモナイと言ってきた訳だが


第一次安倍・麻生そして民主党
 特に第二次以降内閣の安倍総理
  は今や有権者の暗愚を浮き彫りに
韓国軍レーダー照射に田母神俊雄・元航空幕僚長が「危険じゃない」「大騒ぎしなくてよい」と発言しネトウヨがヒステリー



あの元航空自衛隊最高幹部からも
 「大騒ぎしなくてよい」との指摘が出ているからだ。
 他ならぬ、元航空幕僚長の田母神俊雄氏のことである。


〈韓国艦艇が海自対潜哨戒機に火器管制レーダーを照射したことで日本政府が危険だということで韓国に抗議したという。全く危険ではない。火器管制レーダーは近年フェーズドアレイ方式で常時ほぼ全周に電波を出し続けている。だから周辺にいる航空機などには電波照射が行われてしまう。〉(21日)
〈韓国艦艇は海自の対潜哨戒機だけを狙って電波照射したのではないと思う。周辺にほかの航空機がいればそれらも電波照射を受けている。しかしミサイルが発射されるには艦艇内の複数部署で同時に安全装置を外す必要がある。だから火器管制レーダーの電波照射が即危険だということにはならない。〉(同日)

 さらにツイートは〈平時は突然ミサイルが飛んでくることはないから大騒ぎしなくてよい〉(同日)、〈今回ぐらいのことは世界中の軍が日常的にやっていることであり、電波照射をしてもミサイルが直ちに飛んでいかないような安全装置もかけられている〉(23日)などと続く。



確かに大きく流れが変わった
 どうせ、安倍政権の意を受けた
  日本政府が無理筋をゴリ押し。。


と考えないでもなかった訳で
 単に決め手が無かっただけだが。。


続々と日本側に不利なニュース




日本はレーダー詳細公開を=解明に周波数など必要-韓国軍

韓国軍関係者によると、照射を受けたレーダーの周波数の特性を公開するよう日本側に求めたものの、日本側は拒否。軍関係者は「周波数の特性が出れば、客観的にどのようなレーダーなのか判明する」と述べ、真相解明には周波数の特性を公開することが必要だと指摘した。


レーダーの
 周波数特性の公開
  日本は拒否した訳か・・・。




レーダー照射問題「日韓泥沼化」 安倍政権が利用と韓国紙報道


29日の韓国紙は、防衛省の動画公開に対する韓国国防省の反発を伝えながら「日韓関係泥沼化」「感情的対立に拡大」などと報じた。日本の対応については「安倍政権が支持率回復のために問題を利用しているのでは」との分析も出ている。


安倍政権の支持率回復のために
 似たようなことを北朝鮮にも言われた


安倍を御輿に次々と不祥事の
 日本政府。。
ズバリ!信用出来ん
  のだよ。。
間違えているのは日本

そう思いたくもなってくる訳だ・・・。




≪日本政府=官僚機構と安倍政権=国会議員与党の徒党どもよ。。≫<国際標準に全く達していない体制だ>【またぞろ、戦前の繰り返しか?国連脱退してみろよ】


徴用工問題もそれに拍車



≪徴用工訴訟に内閣総理大臣が唇震わせ抗議姿勢≫<日本はやはり開発途上の弱小国いや未開国>【安倍政権を観ていると政治というより宗教団体】


北朝鮮との外交ルートは
 なんと!FAXだけだった訳だ




≪安倍政権と日本政府外務省には《北朝鮮への外交ルート》など無かった≫<何と!外交ルートとは《FAXのこと》だった>【文民統制も電撃訪朝も絵に描いた餅だったのだ】


カルト宗教右翼に支配される
 安倍総理と内閣。。
それを担ぐ
  日本政府を信用出来なくなった





≪日本会議に支配され内閣官房に操られる総理≫<一方、野党も野党であるヤル気あるのか>【この惨状にはマスコミの出来の悪さが大きく影響している】


【デタラメ国家】国の重要な「基幹統計」である「毎月勤労統計調査」、全1400社調べなければならないのに、500社しか調べてなかったことが判明!(厚労省)⇒ネット「またねつ造か」「また改ざんか」


森友で公文書改竄。。それでも
 各省はお互いを告発することも
  なく。。政権も監督責任1つ果たさず


政権がダメなのは大昔からだが
 霞が関官僚機構は日本のエリート
  しかし、そのエリート集団が崩れた


果してこれは森友以降なのだろうか
 実は第二次安倍政権以降。。いや
  民主党政権で既に「官」の信用失墜




≪北朝鮮が日本について「ありもしない脅威を煽っている」≫<超大型スキャンダルから目を逸らす『森友隠し』だと>【日本を知り過ぎている!ロシアではなく《米国が黒幕》だ!!】


日本の大手マスコミが不出来!
 マスコミが言わないことを他国から
  指摘されるような有り様なのである




《ゴーン氏逮捕で日本包囲網が》≪”東証国営企業・政府系日本大企業”が泣きついて動いた内閣官房≫<しかしフランスは日本の弱点を握っている>【いや米欧諸国は日本を今まで泳がせてきただけ】



安倍政権。。内閣官房が一私企業の
 クーデター派の思いを受けて立ち
  国家行政機関検察を使って叩く・・・。


ゴーン前会長逮捕劇も
 実は基準がオカシイのではないかと


日本政府と政権が立ち上がれば
 立ち上がるほど、敗色濃厚に思える

新元号には、いつ変わる?



去年12月1日、安倍総理大臣ら三権の長や皇族の代表らが出席して、宮内庁の特別会議室で皇室会議が開かれ、天皇陛下が2019年4月30日に退位、皇太子さまが翌5月1日に即位されることが固まった。

新元号の公表時期について、この頃、政府内では「半年程度前には公表」というのが相場観だった。

しかし、それが日を追うごとに、後ろ倒しになっていった。

それが、ここ最近では、「1か月以上前に公表」という主張は聞かれなくなっている。
加えて「4月10日よりあと」という選択肢も浮上している。


天皇・皇后両陛下がご結婚から60年を迎えられる4月10日に、超党派の議員連盟や経済界なども参加する民間団体が、天皇陛下が即位されて30年になることを祝い、感謝する集いを開くことを決めたからだ。


安倍総理も含め政官界
 経済界そして保守層などと
  いう名の新興宗教界全てが


本当に今上天皇・皇后・皇太子
 を思い、帰依しているかといえば
  応えは否という外ないと思う


特に、日本会議=日本青年協議会
 という新興宗教界隈は架空の
  信仰上のミカドに心酔しているだけ




政府が前例踏襲を強調し、一連の儀式、さらに予算までが決まる中で、なぜ新元号の発表時期は決まらないのか。

政府内の動きを取材すると、大きな理由は安倍総理大臣の支持層でもある保守層との調整が整わないからだということが分かってきた。




≪天皇への不敬を立て続けに。。安倍政権はクーデター内閣≫<憲法改正・靖国参拝>【もうそろそろ立ち上がるべき!これ以上騙されたら世界の笑いもの】


≪日本会議と改憲勢力の御輿。。安倍政権≫<保守でも右翼でも天皇礼賛でもない総理>【天皇・皇室・皇太子の方が遥かに冷静沈着で深い知識だろう】



そしてこれらの意向も踏まえて時期を最終的に決定する方針だったが、伝統を重視する自民党内の保守色の強い議員や、これらの議員が参加する日本会議、さらには神道政治連盟など、保守層との調整が難航していて、いまだに決着を見ないのだ。

安倍総理大臣は、政府側の責任者である杉田官房副長官と、保守派の衛藤補佐官に対し、よく相談して成案を持ってくるよう指示を出している



ほれ、やっぱり!内閣官房と
 日本会議に担がれた安倍総理




杉田氏と衛藤氏の調整が難航する中、保守派の議員らは頂上作戦を決行する。安倍総理大臣への直接の働きかけを行ったのだ。


安倍がトップダウンで何かを
 決められるはずが無いとみている



当時、安倍総理大臣はそのまま休んだと見られていたが、その後の取材で、公邸には自民党の保守色の強い議員らが待ち構えていたことが分かった。

関係者によると、これらの議員らはその場で安倍総理大臣に直談判し、5月1日の新元号の公布を求めたのだった。ただ安倍総理大臣は、議員らの話を聞いたあと、政府内の意見などの説明を行い、決断を下さなかったということだった。



≪日本会議=日本青年協議会の思惑に完全に取り込まれたか?マスコミ!!≫<日本会議の御輿安倍政権に改憲させ、思い通りの世にしようと>【それにしても鈍感な世論よ、皇太子の即位を待つ!】


『憲法との関係で問題が生じる』などと、事務方が総理を脅しているのではないか」といった指摘も出ている。

事務方とは内閣官房だろう



≪とうとう日本政府=官僚機構が病んでしまっていることが発覚!!≫<安倍政権5年超の病巣>【内閣官房・影の総理が新興宗教・日本会議を招き入れた結果!】


≪昭和・20世紀までの自民党政権とは似ても似つかない≫<カルト各教団と内閣官房結託の安倍政権>【天皇・皇室のお考えとも全然違う国賊政権】



政府に衝撃
新元号の発表時期や改元の時期が明確にならない中で、政府に衝撃が走る事態が起きた。
それは11月30日の秋篠宮さまの記者会見での発言だった。




≪秋篠宮様が政府に疑義を呈されたようだ≫<これは次期天皇=皇太子様のお考えも反映だろう>【天皇・皇室は現政府・政権・日本会議にお怒りである】


NHKにしては実に興味深い記事

「天皇の国事行為は、あくまでも『無色透明』でなければならない。そこに意思が働いたという疑念が生じれば、違憲のそしりをうけることにつながりかねない」



この件である
 辛うじて安倍総理の名を
  チラつかせてはいるが・・・。


閣僚や官房長官ですら蚊帳の外
 内閣官房。。副長官・政務総理秘書官
  そして日本会議との調整で全て動く


安倍総理のトップダウンなどではなく
 また安倍や他の保守派とされる議員
  右翼でも保守などでもないということ!


日本会議は信仰上の架空の天皇皇室
 に帰依し付き従っているだけの妄想族