FC2ブログ
広島 安芸太田町長 河井前法相から20万円受け取る


安芸太田町の小坂真治町長はNHKの取材に対し「去年4月、自宅を訪れた夫の河井克行前法務大臣から封筒を渡され、受け取りを拒否したものの断り切れなかった。先月になって中身を確認したところ、現金20万円が入っていた」と述べました。


前法務大臣が直接現金渡す!
 法務省・検察庁の指揮を執る
  法務大臣前任者が買収に動いた


正確にはこんな男が
 その後法務大臣になった

  しかも総理・政権・内閣官房は

それを承知していた可能性が有る


前代未聞といえばこれほどの
 衝撃も無い!というものである



「県議らに現金」河井夫妻の立件視野に捜査着手 買収などの疑惑で広島地検


自民党の河井克行前法相(衆院広島3区)の妻案里氏が初当選した昨年7月の参院選を巡り、河井夫妻が公示前、広島県内の同党所属の県議や広島市議、元地方議員らに票の取りまとめを頼む趣旨で現金を渡した可能性があるとして、広島地検が本格的な捜査に乗り出したことが27日、分かった。

以前から着々と進んでいる捜査
 しかし、遅々として立件の速報無し




公選法違反で辞職も、河井議員夫婦の絶体絶命


そもそも、事件の舞台となった2019年の参院広島選挙区では、自民党が党本部主導で2議席独占を狙って案里氏を擁立し、自民党現職の溝手顕正氏(元参院議員会長で岸田派重鎮)と野党系無所属現職の森本真治氏(国民民主党)と事実上の三つどもえの戦いの結果、案里氏が初当選、溝手氏が落選した。

その際、河井陣営の派手な選挙運動が報道されて事件捜査につながったわけだが、後日、自民党本部が河井陣営に通常の10倍となる1億5000万円のの選挙資金を支給していたことが発覚。自民党内から「とんでもないえこひいき」(閣僚経験者)との批判が噴出していた。


自民党本部から1億5000万
 これが発覚したことは想定外
  だったであろうことは想像に難くない


勿論、政権。。正確には内閣官房


こうした状況から、地元の自民党広島県連は「河井夫妻に対する県民の批判は強く、議員辞職しなければ、安倍政権への不信にもつながる」(幹部)として、辞職を前提に案里氏と克行氏の後継候補選びを急いでいる。


これらの記事からは
 河井克行・案里夫妻そして

 
安倍政権は絶体絶命に思える


しかし、捜査が進んでいるとしても
 慎重に過ぎる気がするのは何故か


緊急事態宣言を横目に睨む
 いや、政権・内閣官房が検察
  の河井夫妻立件を潰すために


緊急事態宣言”発布”の
 タイミング測っているのを敏感に
  感じ取っているのではなかろうか


 

政府、緊急事態宣言へ情勢分析 東京の新型コロナ感染100人超えで


安倍晋三首相は4日、首相官邸で加藤勝信厚生労働相、菅義偉官房長官、西村康稔経済再生担当相らと新型コロナウイルスへの対応を協議した。

協議は午後4時すぎから1時間余り行われた。西村明宏、岡田直樹、杉田和博各官房副長官や今井尚哉首相補佐官、新型コロナウイルス感染症対策推進室の樽見英樹室長らが同席した。



政権といっても安倍総理が
 上意下達トップダウンで何かを
  執行するというイメージがある
   かも知れないが、
違う!と睨む

メンバーをみて解る通り
 内閣官房主要メンバー。。


具体的には政務総理秘書官兼
 総理大臣補佐官と内閣官房副長官

勿論事務副長官であり
 公安警察トップと言える人物

あと、水面下では前内調トップ
 国家安全保障局長も関与だろう


政権・政府は国民の生命
 安全などどうでも良いのである


政権さえ無事ならそれで良いのだ


緊急事態宣言などに
 期待しては絶対にダメで
  マトモなことは出来ないのだ


ただ。。国民世論として
 河井夫妻(特に克行氏)逮捕!


の直後に。。ほぼ同時に被せて
 緊急事態宣言!!なら確実に霞む


政権はそれを狙ってタイミング図る




「これが河井前法務相から受け取った現ナマ30万円」 市議が広島地検に提示した証拠品を公開


緊急事態宣言を河井立件
 を無力化するために使う??


信じられないかも知れないが
 有り得る話である、特にこの政権


しかし!!


国会議員が首長や県議、市議に現金を渡して、票の取りまとめを依頼していたとなると、前代未聞の大スキャンダルだ。

「広島地検には、東京地検や大阪地検から応援の検事が多数、駆けつけている。当初、3月末までの期限で出張していたが、4月10日まで延長された。いずれ、捜査は広島地検と東京地検特捜部が合同捜査本部を立ち上げ、進むだろう」(前出の捜査関係者)



広島地検だけではない
 以前大阪地検から人が
  という話を聞いたが。。


東京地検からも人が
 送り込まれているというのだ


並々ならぬ執念と受け取りたい



《内閣官房内の『分裂内紛』が原因か!》≪菅官房長官の側近が次々に失速・辞任≫<菅原経産相・河井法相、始まりは小泉進次郎から>【”あの人たち”の出世・昇格に鍵があると睨む】


昨年来、政権政府司令塔
 内閣官房界隈に暗雲立ちこめ

元来長期政権など
 望む方がオカシイ陣容
  であるから当然の成り行き




《辞任した前法相河井克行の謎》≪安倍政権では珍しく『新興宗教・カルト教団』の影が薄いのになぜ側近に?≫<安倍側近でも菅側近でもなかった>【内閣官房政権である安倍内閣の飛び道具『内調銘柄』だった】


政権司令塔内閣官房の
 中枢メンバー内調前トップが


河井克行と親しいのである

緊急事態宣言ぐらい利用するのだ




《急展開!河井克行・案里両議員夫妻への捜査》≪妻の河井案里が注目されがちだが、本星は前法相河井克行≫<どうやら逮捕の芽が出てきた>【『内閣官房系』議員河井克行が逮捕なら面白い】


《河井克行・案里両議院は逃げ切ったのか》≪圧倒的多数派自公を内閣官房が操縦する国政≫<不逮捕特権の壁、今日が限度>【しかし、逮捕許諾の道がある。。しかし】


《もしかしたら。。ではあるが『河井克行・案里夫妻逮捕』有るんじゃないのか?》≪広島地検によるパフォーマンスだけではない気がする≫<楽観的見方かも知れんが>【これは高検・最高検も了承済みでは?】


《前法相河井克行・案里議員夫妻を追い込め》≪内閣官房系クズ議員が挙げられたら面白くなる≫<2012年総裁選での河井は「貢献ではなく使いっパシリ」だった>【やはり2012年総裁選には重大な”何か”がある】


《河井克行が主犯》≪河井案里に同じ選挙区の自民党候補の10倍1億5000万投入≫<これを安倍総理単独犯に矮小化>【違う!政府『内閣官房機密費』が使われた可能性を考える】


河井陣営に党本部から1億5000万
 これが出て、政権内閣官房の顔色
  が変わったとも言えるのではないか


検察トップの検事総長人事
 に大きく影響しかねない横槍を
  入れてきた、子飼いを総長に・・・。




《黒川東京高検検事長定年延長》≪検事総長人事に多大な影響のある事案を閣議決定≫<これを論客は安倍総理による、とミスリード>【もういい加減に気付け!内閣官房トロイカだろうよ】


内閣官房主要メンバーこの面々が
 緊急事態宣言”御前会議”に同席だ


マトモなことなど出来ないのは当然だ




《河井克行・案里立件か》≪実は中々ハードルが高い≫<それも河井夫妻で打ち止めになる可能性>【安倍に手が掛かるのはどうだろうか。。】


河井克行逮捕!!は痛いだろう
 しかしそこで打ち止めの可能性は
  以前にも述べた。。
ただ、内閣官房

主要メンバーの誰かが退場なら
 安倍政権はもんどりうって倒れる
  可能性が無いとはいえないのだ


第一次政権で父安倍晋太郎
 事務所の相続問題突かれそうになり
  サッと辞任した安倍晋三であるから

 



 
スポンサーサイト



大阪・吉村知事が支離滅裂すぎる! コロナの弱点見えたから自粛解除→兵庫県との間だけ自粛→今週末は自粛要請しない→外出全般自粛


吉村はしかし、橋下徹より劣る
 弁舌だけは巧妙な橋下、一方の
  吉村は”首長の命”その弁舌に難!



吉村知事は19日になって突如、21〜23日の3日間にわたる「大阪府・兵庫県間の往来自粛」を呼びかける。すでに本サイトで2度にわたって批判したように、この呼びかけはなんの根拠もない、でっち上げと言ってもいい代物だった。吉村知事は「厚労省の提案を受けて」(松井一郎・大阪市長は「通知」と言っていた)と言っていたが、提案文書はそもそも一人の専門家の見解をメモしただけのもので、しかも、文書の記述は〈大阪府・兵庫県内外の不要不急な往来の自粛を呼びかける〉というもの。大阪と兵庫の間の往来を自粛しろ、とはひと言も書かれていなかったのである。
当初は頭の悪い維新政治家らしい「誤読」かと思っていたが、実はこれ、吉村知事や松井市長が兵庫県をスケープゴートにして、自分たちが13日に打ち出していた自粛解除からの方針転換をごまかすためのものだった。

兵庫県をターゲットにした背景には、兵庫県の井戸敏三知事との敵対関係もあったとみられている。


やっぱりね!当初からの見立て通り

「兵庫との往来自粛をぶちあげたのは、天敵だった井戸知事への嫌がらせという側面もあるんじゃないか。兵庫の実効再生産数が大阪より悪いことに目をつけ、兵庫との往来に絞って自粛を呼びかけ。大阪より兵庫のほうが感染がひどいと印象付けようとしたんだろう。そうすれば、自分たちの自粛解除方針の失敗をごまかせるしね」(在阪ジャーナリスト)


大阪で感染者20人が判明した27日、吉村は夕方の会見で、こんなことを言い出した。

「大阪府と兵庫県を合わせた人口は1100万人、東京都とほぼ一緒です。(大阪と兵庫で)一挙に感染者が40人になったら、東京はそうなっていますが、同じようになってきたとすれば、僕なら緊急事態宣言に基づく特定区域の知事としての行動に移すと思う」

 そう、“大阪と兵庫を合わせた新たな感染者数が1日で40人を超えたら「緊急事態宣言」”すると宣言したのである。しかし、吉村知事はついこの間まで、兵庫と大阪は実効再生産数が全然違うなどといって、“一緒にするな”と言わんばかりに、大阪と兵庫の間の往来自粛を呼びかけていたのではなかったのか。それが、大阪の感染者数が急増した途端、感染者数を“大阪と兵庫との合算”で計算し始めるとは……。


実際は大阪20人、兵庫3人だったのに、まさに吉村知事の思惑通り、合計することで大阪だけ感染拡大しているという事実をごまかしてしまったのである。


大阪・兵庫往来自粛宣言当日も

一夜明けるまでにウソがバレ。。
 太刀打ち出来ない兵庫県知事
  を叩きたい一心だったのだろう


と述べたが正にドンピシャだった




コラムニスト『勝谷誠彦氏』<兵庫県知事選>。。≪出馬断念!良かった≫【絶対に勝てなかった】


この4年後の知事選で故勝谷
 はとうとう知事選に打って出た


そして井戸知事の前に大敗した

その選挙公示の際、井戸知事の
 都構想反対の旨を知った訳である



<日本維新の会・大阪維新の会>≪政党・政策集団として全く基準に達していない≫【任せられん、退場せよ!】


<橋下徹・松井一郎・・・黒幕堺屋太一の【大阪維新】>及び≪大阪維新の会が目論む<大阪都構想・道州制>≫に【止めを刺す!!】


≪《官邸官僚と官僚機構が操る安倍内閣》と、大阪自民党は別物!≫<共産党はそれが解っている>【橋下維新は安倍内閣別働隊!絶対に叩け!!】


≪大阪維新は、安倍官邸と直結した改憲要員≫<気付かずに維新に投票した大阪府市民は万死に値する>【共産党と共闘した大阪自民党に投票すべきだった】


《アメリカの凄い政治を見た》≪全国民へのウイルス検査無料化を勝ち取る≫<感染者少なく見せるため検査しない日本>【政府の要請を政治的薄汚い野望のために利用の大阪首長】


まぁ、維新については

橋下徹当時大阪市長が
 今井尚哉第一次安倍内閣秘書官

のちの安倍政権影の総理
 当時経産省エネルギー庁次長に

  踏み潰れた瞬間に興味を失った。。



≪そういやぁ。。橋下徹は一郎さんが居ないと何もできない、と言ってたなぁ≫【しかし、おおさか維新は橋下徹の人気が有ってこそなんだが。。】


その橋下徹も今や
 燻り続けてはいるが
  維新を離れている現在


劣化した吉村・松井の維新
 今後、維新について述べる
  ことは無いかも知れないのだ


さようなら大阪維新の会、安らかに
「県議らに現金」河井夫妻の立件視野に捜査着手 買収などの疑惑で広島地検


河井案里議員陣営・選挙違反・県議ら任意聴取


またもや俄かに騒がしくなってき


河井夫妻の秘書起訴 案里氏秘書の「百日裁判」申し立て 広島地検


河井案里氏の秘書、連座制適用視野に起訴 広島地検


連座制適用で、案里氏そして
 主導したといわれる元法務大臣
  河井克行
にまで手が届くのか!



「河井克行議員が選挙主導」買収で起訴の案里氏秘書供述


元法務大臣が立件されるなど
 昭和・20世紀では考えられない


極めて異常なことであるが
 そもそもそういう人物を法相に
  任命するという異常な内閣である



近財局・故・赤木氏の奥さまは、安倍氏の人間性を国民の眼前に露呈させた:検事総長・稲田氏率いる広島地検はいつ、安倍事務所に立ち入るのか


なぜ騒がしくなるのか。。
 それは元法相だからではない

その先にある総理大臣に
 誰もが目を向けているからである



河井克行前法相と案里議員の違法選挙は安倍首相ぐるみだった! 案里議員選挙に異例の1億5千万円投入、選対に安倍秘書を送り込み


安倍秘書までが投入された
 これはかなり面白いことだが


どこまで関与か。。秘書が
 応援に行っただけ、と口裏合わせ


なら、そこで打ち止めもあり得る話


昭和20世紀の”常識”が全く
 通用しないのが第二次安倍以降



【点描・永田町】河井夫妻「進退」が政局の火種に


同議員とその夫で選挙の司令塔だったとされる河井克行前法相の出処進退が、首相の政局運営の大きな火種になりそうだ。

さらに「自民が負ければ政権を痛撃する」(同)のは確実で、今後の首相の政局運営の大きな“足かせ”となるのは間違いなさそうだ


時事通信が面白い表現
 総理の”政局”運営。。?
  政権運営ではなく政局運営




≪安倍総理のボス、影の総理今井政務総理秘書官≫<今年は解散総選挙の年?野党には期待出来ない>【今井秘書官の記事がボロボロと。。ようやくこの政権も】


≪加計大疑獄は、安倍総理の強い要望が発端!≫<しかし安倍総理には政治力が無い>【そこで内閣府・内閣官房即ち『官邸』に憑依したスーパー官僚とOBが動いたのが実情】


≪森友問題。。そして《加計疑獄》野党は攻めあぐね≫<安倍総理やスーパー官僚群攻めるも決定的な尻尾出ず>【それもそのはず、御用大手マスコミは肝心な人を外している】


≪森友・加計スキャンダルの核心は安倍晋三・昭恵夫妻から突破口だ!≫<江田憲司議員が鋭い追及と分析!>【最後は、日本政治=政府・政権の在り方の憲法違反状態まで】


≪安倍総理と夫人がドップリと「森友学園=日本会議」軍国教育に傾倒!≫<それを隠す改竄!全ては《内閣官房》の指示>【内閣人事局ネタは《影の総理と内調タッグの恐怖》隠蔽】


そして今年は益々透けて見える


《黒川東京高検検事長定年延長》≪検事総長人事に多大な影響のある事案を閣議決定≫<これを論客は安倍総理による、とミスリード>【もういい加減に気付け!内閣官房トロイカだろうよ】


《自社連立で全てが終わった》≪考えればバブル崩壊以降ずっと低空飛行の日本≫<東日本大震災・フクシマ原発事故より悪い>【安倍クソ政権を良く見せようとする。。ココまで悪意に満ちた為政者も無かった】


《米国も実に怪しい国であるが》≪日本は茶番・インチキ・偽装≫<安倍のために日銀が天文学的東証株式買い入れ>【安倍政権は民主党政権時代に計画して製造された『官製内閣』】


《『森友改竄』内閣官房影の総理が直接指示か》≪丸投げ安倍総理に「関わっていたら辞める」とまで言わせ≫<敢えてうがった見方(本来の意味)をしてみる>【しかし内閣総理大臣の権限と照らせば、《政務秘書官兼補佐官》もろ共《安倍辞任逮捕》】


自民党派閥が手を突っ込まれている
 安倍事務所に乗り込んでいたとしても
  不思議はない。。
検察・広島地検は

その辺りも頭に入れているのだろうか

『昭和・20世紀の”常識”が通用しない』
 とは、そういうことを言っているのだよ



安倍昭恵夫人、コロナ自粛下で手越祐也らとお花見…反社勢力と関係深い人物も出席か


「NEWSポストセブン」は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が外出自粛を呼び掛けている最中の3月下旬に、安倍晋三首相夫人の昭恵氏が花見に興じる模様を報じた。その様子を収めた写真には、モデルの藤井リナやNEWSの手越祐也ら芸能関係者の姿もみられる。

安倍総理夫人の安倍昭恵氏が
 自粛呼びかけの中、花見の会


これに批判が集まっている
 安倍総理が頑張っているのに
  足を引っ張って総理が可哀想


バカも休み休み言い給え
 あの夫婦は2人で1人なのだ
  総理了解の下での会だろう


本来なら安倍総理本人が
 出席するはずが時節柄さすがに
  総理名代で夫人が主催と考える

 

与党関係者は語る。

「普段なら官邸あたりが情報漏洩の犯人探しに奔走するかもしれませんが、今はそれどころじゃないでしょうし、我々もそんなに暇じゃない。野党がまた桜を見る会の件を持ち出してくるかもしれませんが、今はそれどころではないのです。(昭恵夫人は)私人としての行動だと思いますが、しっかり自重していただきたい」

 ところが実態はそうでもないらしい。

「首相官邸に近い警察幹部から、『昭恵さんの写真をポストに売った人間が割れたら、すぐに教えろ』と言われました。仮に知っていても、我々が話すわけはないですが。例えジョークであっても、異様に感じました。官邸は相当神経質になっているんじゃないですか」(新聞社社会部記者)



総理官邸に近い警察幹部
 『昭恵さんの写真をポストに売った
  人間が割れたら、すぐに教えろ』


内閣官房・内調・公安警察
 と考えて良いのではないか




《国民よ、ちったー目ぇ覚まして、しかと監視しろ!》≪今、日本の政治で行われていることは。。安倍自民ではなく≫【政府=省庁と検察・警察そして内調が自民党着ぐるみ着て】


≪いよいよ安倍政権の本丸へ≫<それは安倍総理でも安倍昭恵夫人でもない>【影の総理、政務総理秘書官今井尚哉だ】


≪安倍政権と大阪府・維新の会。。それを操る影の総理は焦っている≫<政府=官僚機構と財界オールジャパンで必死の防戦>【しかし、確実に追い詰められている】


≪森友学園がカネが無い、を聞いてそれに天下の財務省が合わせた≫<国家資産背任の疑いすら>【安倍昭恵が発端であれ、安倍総理を通じて内閣官房が強く働きかけたか】


《安倍総理「山口県出身の総理大臣」を名乗るためルール変更》≪そこから面白い記事を見つけた!『内調と日本会議の繋がり』≫<姑息なルール変更に日本会議の香り>【「内閣人事局」では野党や新聞テレビが硬直する理由が説明不可能《内調だ!》】


《カルロス・ゴーン会見の行方は》≪日本は現在大本営発表の真っ最中≫<内閣官房政権を信じてはいけない>【やはり”彼ら”が関わっていたのだろうか!】


内閣官房・内調に光が当たる


《内閣官房・内調に脚光がようやく》≪映画『新聞記者』が日本アカデミー賞≫<〈異常!〉国内大手マスコミは殆ど報道せず>【「ボンクラ総理が長期政権」のタネ明かしはコレ】


《『5年遅れ』今頃何を言っているのか!大手マスコミ》≪安倍の予定調和会見は最初からではないか≫<世界は何年も前から知っている>【内閣官房・内調の恫喝があったといっても遅過ぎる】


警察が総理の私兵になっている
 とアチラコチラで言われているが


内閣官房・内調の暗躍は
 今に始まったことではない


第二次安倍内閣発足の前
 2012年自民党総裁選の際にも
  公明党支持母体締め上げ


選挙は協力票頼みの
 自民党派閥は完全に奴隷で


実は遠い昔の第一回目の
 自民党政権転落からの起死回生


非自民非共産連立政権
 細川護熙総理スキャンダル
  をムリ筋で暴露引き摺り下ろした


コレも内調・公安警察
 の仕業ではないかと睨んでいる

安倍首相「改ざんはあってはならない」 森友問題で自殺職員の遺書巡り


スルーしてもあれこれ
 言われるのは目に見えている。

「わたくしや内閣とは関係が無い」
 と言い切れば突っ込み百万倍。


ああ言うしか無かった、だけ



【すべて佐川理財局長の指示です】


森友自殺“遺書公開” 安倍首相の「大きな言葉」と官僚の帳尻合わせはいつまで続くのか?


自殺した「Aさん」(財務省近畿財務局管財部の上席国有財産管理官・赤木俊夫さん)が遺したメモには《改ざんは財務局が勝手にしたのではなく、本省からの指示があった。佐川(元理財局長)の指示で書き換えた》という情報があると。

 もしこれが公開されたらすごいことになる。その日は来るのか? 気になって仕方なかった。その詳細が書かれた「手記」が遂に今回公開されたのだ。



財務省の佐川宣寿氏からの指示で、自殺した近畿財務局職員が行った作業の一つは、公文書から「安倍昭恵氏に関する記述」を一つ残らず削除すること。


佐川当時局長の指示だけではない
 という見方が大勢であることは当然



「もっと強気で行け」安倍首相は佐川氏にメモを渡していた


学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、財務省の佐川宣寿理財局長(当時)は野党の質問攻めに忙殺されていた。委員会室で10数メートル先に座る首相の安倍晋三の秘書官の一人が佐川氏に歩み寄り、1枚のメモを手渡した。

「もっと強気で行け。PMより」

「PM」は「プライムミニスター(首相)」、即ち安倍首相を指す官僚たちの略語である。



この記事により一気に
 財務省佐川局長だけではない


その”上”の戦犯も居たこと
 がハッキリしてきたと思われ


ただ。。ちょっと待て!
『PMより』これは官僚たちの略語

安倍総理が直接使わない語である
 秘書官が渡した。。これは
  事務秘書官と考えて良いだろう


誰がこのメモを書き渡させたか
 政務秘書官とは考えられないか
  現兼任総理補佐官のことである



カメラが捉えていた 安倍首相答弁の直後、財務省幹部が改竄のため大阪入り


田村国有財産審理室長は改竄を陣頭指示していたとされる人物だ。改竄作業を苦に自死した近畿財務局職員の赤木俊夫氏の手記にも登場する。

 赤木氏の妻がきのう18日、改竄の元締めである佐川宣寿・理財局長(当時)と国を相手どって損害賠償請求の訴えを大阪地裁に起こした。

 訴状によれば、田村室長は佐川局長の指示を受け、将来的に決済文書の公表を求められる場合に備えて記載を直す(改竄する)必要があると認識した。そして近畿財務局に指示した。

 赤木さんは手記の終盤で刑事罰を受けるべき者として佐川局長とともに田村室長を挙げている。



「私や妻が関係していたら総理大臣も国会議員もやめる」

と総理大臣が答弁したからか
 いや、総理にこう答弁させて
  全て先読みした上で、財務省

本省から大阪入りさせてまで
 改竄させていた。。これは総理権限

内閣総理大臣の威光を利用
 した影の総理の仕業ではないのか



近畿財務局職員を自殺に追い込んだ「森友公文書改ざん」は財務省・佐川局長だけの責任じゃない 事実上、安倍首相の指示だった


安倍首相の改ざんへの関与は、けっして間接的なレベルにとどまらない。安倍首相は「総理を辞める」宣言のあと、菅義偉官房長官に指示を出していたことを国会でも認めている。安倍首相は、その指示内容を「私の家内の名前も出ましたから、しっかりと徹底的に調べるように」というものだと説明していたが、言葉がもしそうだったとしても、受け取った側は「徹底的に抑えろ」と解釈したはずだ。

 実際、これを受けて、菅官房長官は22日に財務省の佐川理財局長と中村稔・総務課長、太田充・大臣官房総括審議官を呼び出している。ここで佐川氏は、昭恵夫人付職員だった谷査恵子氏が森友学園の小学校に賃料引き下げの優遇措置を適用できないかなどと財務省に照会していたことを報告しているのだ。

 そして、26日からはじまった改ざん作業では、財務省の指示により、真っ先に昭恵夫人や安倍首相の名前が入った箇所がことごとく削除されていく。その作業を強要されたのが、赤木さんだったのである。



官邸とか安倍総理とか。。
 的を得ているようで外している


肝心なキーマンが抜けているのだ




公文書改ざんで自死した財務省職員の「遺書」に涙したのはなぜか


安倍総理の答弁は自らが考えるより、秘書官たちから振り付けられたものであることは以前から分かっていたので、今井尚哉秘書官がこの問題に関与し、自分の関与が表に出ることを恐れ、全面否認という強硬姿勢を取ることで、問題の隠蔽を財務省に促す狙いがあったのではないかと思った。この総理答弁が赤木氏の悲劇の出発点である。

 その後分かったことは、今井秘書官が通産省時代の部下を安倍昭恵氏の秘書官に付け、森友学園の理事長夫妻との面会などに同行させ、また財務省との連絡役もやらせていたことだ。森友学園の籠池前理事長は安倍昭恵氏の存在を財務省が知ったところから、国有地払い下げ交渉に「神風が吹いた」と語っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それを「忖度」とメディアは表現したが、官僚が「忖度」するのは当たり前で、わざわざ言う必要もない。フーテンは逆に財務省は2度も延期された消費増税から安倍総理が逃げられないようにする戦術として、この問題を使い始めたと思った。

 要するに安倍総理に貸しを作り、森友問題で守り抜くから消費増税をよろしくと言うためだ。その路線を忠実に実行したのが佐川理財局長である。徹頭徹尾「クロ」を「シロ」と言い続けたが、安倍総理を守るためではない。悲願の消費増税を実現するためである。



影の総理の剛腕・暴走に
 財務省が省益達成のため

「謀略」に乗っていった。。
増税!




≪森友問題が『文書改竄で』一気に火を噴いている≫<単に、1年以上大マスコミの口封じをしただけ>【昭恵夫人招致の必要性高まる!安倍総理辞任が近い】


≪森友学園がカネが無い、を聞いてそれに天下の財務省が合わせた≫<国家資産背任の疑いすら>【安倍昭恵が発端であれ、安倍総理を通じて内閣官房が強く働きかけたか】


≪《森友文書改竄》財務省もココまで落ちたか!≫<戦後官僚機構の頂点大蔵省の流れ汲む>【文書差し替えに行って、国交省に怪しまれ失敗!!】


安倍首相が信頼する今井秘書官 「総理の懐刀」誕生まで


世間では単なる官僚秘書官
 という扱いが主流のようである


しかし、彼は単なる秘書官ではない
 単なる政務秘書官でもないのである


安倍総理とタダならぬ繋がり
 安倍昭恵夫人と縁戚関係である



≪安倍総理のトップダウンではない、この体制≫<改憲団体と影の総理が手を組んで出来た>【その淵源は、民主党内閣で完成!野田内閣の不自然な延命は安倍総裁誕生を待っていたのだ!!】


≪さぁ!《影の総理》『今井尚哉政務総理秘書官』を証人喚問の声!≫<何年も言っている、やっと公式の記事になった>【森友~加計はこの影の総理の剛腕に因る】


≪安倍総理と夫人がドップリと「森友学園=日本会議」軍国教育に傾倒!≫<それを隠す改竄!全ては《内閣官房》の指示>【内閣人事局ネタは《影の総理と内調タッグの恐怖》隠蔽】


佐川氏供述の詳細 「自分の答弁と整合性がつかない」


佐川氏が「去年2月の国会答弁のあと、決裁文書の内容を知り、答弁と合わない記述があることがわかった。『これでは自分の答弁と整合性がつかない』と部下に言った」などと供述

「明確なことばで『改ざんしろ』とまでは言っていないが、改ざんについて部下から報告を受けて了承しており、私が改ざんを指示したと言われてもしかたがない」という趣旨の供述



直接関わっていながら
 ”主犯”ではないこと物語る


さらに真の指令者を庇っている
 さすが悪徳エリート官僚である




公文書、桜も森友も加計も廃棄 保存1年未満 真相解明阻む


保存期間を一年未満とする文書は、一七年十二月の「行政文書の管理に関するガイドライン」の改定で、日常的な業務連絡や日程表、コピーなど「軽微」な七類型に限定された。だが七類型は抽象的で、どの文書が該当するかは各府省庁が決められる。そのため役所ごとの裁量で都合の悪い文書を「一年未満」とし、すぐに廃棄してしまう余地が残っている。

 森友問題では、財務省が国有地の取引に関する交渉記録を「一年未満」として「廃棄した」と、存在を否定した。後に、職員の「手控え」として個人パソコンなどに記録が残されていたことが分かった。

 加計問題でも、愛媛県の文書に首相と学園理事長が一五年二月に面会したとする記録が残されていた。だが政府は官邸の入邸記録が「一年未満」で廃棄され、記録は残っていないと事実確認を避けた。

 与党内には「公文書管理法は、むやみに役所の文書を捨てないためにつくった法律。桜を見る会の名簿も法律に照らせば、最低五年は保存しないとおかしい」(自民党中堅)と現状に懸念を示す声も出ている。



2017年12月にガイドライン改定
 『私や妻が関わっていたら辞める』

の答弁の後改定されていたことになる




≪佐川国税庁長官いよいよ国会招致へ≫<安倍総理は麻生副総理を切れない>【そんな中真打ち『内閣官房の悪党』の姿が浮かび上がる】


こんな狡猾、且つ陰湿な謀略
 ”政治家”になど出来るはずがない


しかし、これらは内閣総理大臣の
 強大な権限下で行われたものである


影の総理、官邸=内閣官房
 もろ共総理大臣も絶対に免れない罪

【米国】ケイティ・ポーター:全ての米国人はコロナウイルス検査を無料に!


こういう危機については、超党派的に国民の為に良いとされることについては、議論する米国の議員たちの姿があります。



民主党下院議員ケイティ・ポーターは、アメリカ疾病管理予防センター局長への議会質疑応答で全国民へのウイルス検査無料化を勝ち取った。


アメリカには”政治家”がいる
 心底羨ましいと思ったのである

映像を観て涙が出そうになった




《米国も実に怪しい国であるが》≪日本は茶番・インチキ・偽装≫<安倍のために日銀が天文学的東証株式買い入れ>【安倍政権は民主党政権時代に計画して製造された『官製内閣』】

一方の日本はコレである


【河井夫妻秘書公選法違反事件】連座制対象と判断 広島地検、百日裁判申し立てへ 案里氏失職の可能性



《河井克行が主犯》≪河井案里に同じ選挙区の自民党候補の10倍1億5000万投入≫<これを安倍総理単独犯に矮小化>【違う!政府『内閣官房機密費』が使われた可能性を考える】


驚き。。その後
笑ってしまったのが
 大阪バカ首長のコレである



大阪~兵庫間の往来自粛を呼びかけへ 厚労省が通知、3連休初日の明日から


日本に冠たる自治体大阪
 松井大阪市長と吉村府知事


誰か止める者は居なかったのか


昨日の「大阪兵庫間往来自粛要請」の元になったのはこれ?


一夜明けるまでにウソがバレ。。
 太刀打ち出来ない兵庫県知事
  を叩きたい一心だったのだろう



【新型コロナウイルス対策 新たな見解発表へ】専門家会議 脇田隆字 座長ら記者会見


大阪居住で兵庫に仕事
 兵庫居住で大阪へ仕事


後者は前者の3倍以上
 学校も仕事も半年以上
  自粛しようではないか!


大阪は干上がってしまうだろう



《森友問題と維新松井・総理安倍を今一度考える》≪安倍総理夫妻を大阪府知事松井が護ったのではなく≫<森友学園方針に心酔した仲間同士の政治屋が>【たまたま政府トップ総理大臣と維新トップ大阪府知事だった】


極めつけはコレ!


トランプ氏、安倍首相から五輪延期「決めていない」


国内向けには偉そうに
 米国大統領には「決めてません」




《安倍総理「意味のない質問だよ」で炎上》≪果たして質問の何処に反応したのだろうか≫<だいたい安倍がキレる時は図星>【ハハ~~、この一連の部分だな。抹殺したかったのだな】


《新型コロナ》≪9年前の原発事故直後の様相≫<報道上はまだ端緒、しかし早くも絶望感>【政権だけでなく日本政府がダメなことが解ってしまっている故】


《世界一ダメな政権政府<日本>》≪新型コロナ対策に絡めてヤヤコシイ案件を進めようと≫<自民党は勿論、公明党こそはアテにならない>【自民党も公明党と教団も内閣官房の軍門に下っている】


《新型コロナ感染者数少ない日本》≪結局、偽装だと疑われているのだ≫<インチキ日経平均株価と同じ>【そもそも安倍総理の会見が《茶番会見》だとやっと国内で】


大阪維新の2人は
 政府要請を捻じ曲げて

似ても似つかないことを
 発表して自軍の野望を優先


実は我が国の内閣総理大臣も

「予定通り完全な形で五輪開催
 に各国首脳が賛意を示してくれた」

首脳会議では殆ど五輪の話が
 出なかったというウワサであるから


さすが総理と維新は兄弟分
 虚言癖まで瓜二つソックリ!!




終了通告に「総理、これ会見と呼べますか」 会場騒然と


今頃か!しかない
 以前から何度も述べてきた

しかも、これはテレビで
 放送されていない、というのである



安倍首相の2週間ぶり会見は新しいコロナ対策ゼロ! 再び質問打ち切りの茶番に記者席から「これが会見ですか」の怒号、会見続行に


だが、これは「安倍首相が改心した」というような話ではけっしてない。じつは、前回は安倍首相の会見を最後まで生中継したNHKが、今回は記者の質疑応答の途中で中継を打ち切り、スタジオに切り替わるとアナウンサーがネットで視聴できると案内。その後は岩田明子記者が解説をはじめたのだ。

解説する時間があるのなら、そのまま記者会見を放送すればいい話。いや、新型コロナという国民の重大関心事がテーマなのだから延長して最後まで放送するのが普通だし、通常なら安倍官邸から「重要な総理会見の放送を打ち切るとは何事か!」と怒鳴られるような問題だ。なのに、なぜかNHKは途中で打ち切った……。

これはようするに、長谷川内閣広報官が会見打ち切りを言い出すタイミングで記者から質疑続行を求める声があがることを見越し、あらかじめ安倍官邸と打ち合わせ、その前に放送を止めるよう話がついていたとしか考えられない。

安倍首相が記者たちから「おかしいでしょう!」「これが記者会見と呼べますか?」などと責め立てられている場面が地上波で全国に放送されることは、これによって回避されたのである。



「五輪延期」かわした安倍首相の会見 裏で進む「消費減税5%」と電撃解散計画


安倍首相は経済対策などを説明したが、途中で司会者が「会見を終わらせていただきます…」と言った途端、記者席からは何人もが手を挙げ、口々に不満の声が出た。

「これで記者会見と呼べますか」

 その声に押されるように会見が再開されると、「緊急事態宣言は私権の制限につながる以上、首相や政権に対する信頼が重要になってくる。しかし、黒川(弘務)検事長の定年延長問題では、国民の知らないうちに解釈が変更されていました。国会の答弁も不備で、政権への信頼が失われている」という厳しい質問も飛んだ。



こういうことが起きたというのは
 恐らく初めてなのだろう、それが
  オカシイと言われているのである


何事もなく引き続き
 よりはマシというレベルかも知れん




動画です。 安倍首相、固まる。


しかし、こういうことが語られ
 マスコミの記事にもなるというのは


『何かが始まっている』と考えられる




米記者から「出来レース」批判された安倍首相国連会見


≪安倍総理と議員政権の本当の姿が、今頃やっと出てくるのか≫<官僚事前作成カンペ丸読み暴露!も記者クラブからは報道無し>【安保法制が直接の引き金。。しかし、消費税増税の民主党内閣時から出ていなければならなかった!!】


遅くとも世界は数年前から知っている
 プーチン大統領は最初から知っている




≪巨大な疑惑から。。確信に変わった!≫<安倍首相は官僚機構に《魂と政治生命》を売り渡した>【自民党は結党以来、派閥政治などではなく。。永劫米国奴隷であり、官僚支配へ】


官僚機構に丸投げ政権
 操られた総理と言い続けてきた




≪安倍政権と日本政府外務省には《北朝鮮への外交ルート》など無かった≫<何と!外交ルートとは《FAXのこと》だった>【文民統制も電撃訪朝も絵に描いた餅だったのだ】


昭和の時代から”外交官”と
 された外務省もダメだった
こと
  が解ってきたのは北朝鮮問題




≪もはや安倍政権だけの問題ではない≫<文書改竄や隠蔽、政府=官僚機構が腐って>【これは深刻!総理が替わっても、政権交代しても政府は1つなのだ】


霞が関の雄とされた財務省
 もダメだったことは記憶に新しい


他の各省もダメだったことも解った




≪安倍総理の5年半に及ぶ政権の原動力が謎らしい≫<2012年総裁選で地方票無視逆転!で総裁総理になった安倍>【4年以上前の《仮説》が現実味を帯びてきた】


政府司令塔だけでなく
 総理代行者であると述べてきた

内閣官房がそもそもダメだった




《いったい誰が主犯か》≪《弱いはずの安倍政権》デタラメな永久存続体制が明らかになってきた≫<官僚機構各省を内閣官房が恫喝操縦するサマ>【《政府が信用出来ない》非常にややこしいのは、官僚機構も劣化の一途を辿っている】


今まで隠蔽されてきた
 一つ一つのスキャンダルを
  キッチリと詰めて来ておれば


こんな内閣は1、2年で消えていた




《第一次安倍内閣は『官邸崩壊』だった》≪そんな安倍総理が第二次以降”急に”長期政権になったのは?≫<ズバリ!内閣官房が霞が関を主導し大手マスコミを抑え込んだだけ>【”官邸”とされる「内閣官房」と霞が関がダメなのだ、これは深刻!!】


何度も言うが人の生き死にが掛かる
 こんな総理や政権は消えてもらおう!

しかし、今後の政府・政権を考える
 上ではこれほど様々な問題噴出は


良かったと敢えて言って良いと思う・・・。

NY株反発、1985ドル高 コロナ非常事態で上げ最大


世界中から魑魅魍魎が集う米国
 そのニューヨーク株式市場ですら

FRBが介入するのは金利
 株式を購入したりはしないようだ



FRBが10年ぶりの介入、市場を震撼させた金利上昇


日本の株式市場である東証
 そして日銀及びGPIFの動き


観ているだけで
 何という怪しい。。いやインチキ
  の国に住んでいるのかと情けない




日銀が最大の買い手、日銀が買いをやめたら日本株はどうなる?


日銀が買いまくって支えている日本株、日銀が買わないとどうなる?


昨年の状況。。20何兆円と言っていた
 そして今年、コロナ蔓延株式暴落局面


日銀がETF1014億円買い入れ、1回当たり過去最大-2日の株式市場


日銀 ETF過去最大規模で買い入れも株価は記録的値下がり


今年、40兆円に手が届くらしい
 上場企業の圧倒的筆頭大株主に


中央銀行とされる日銀がである
 何年も問題視されたGPIFを抜いて




《自社連立で全てが終わった》≪考えればバブル崩壊以降ずっと低空飛行の日本≫<東日本大震災・フクシマ原発事故より悪い>【安倍クソ政権を良く見せようとする。。ココまで悪意に満ちた為政者も無かった】


《これが安倍総理を御輿に担ぐ『内閣官房政権』の実態》≪桜を見る会に元暴力団員だけではなく『半グレ集団』の姿≫<セキュリティーもクソも無い政府中枢主催>【”彼ら”は末端だろう『日本政府中枢が制覇された』のだ】


日本は、国内大手マスコミが
 死んでいるから。。
こういうことが

広く国民の耳に届かないのである


以前も掲げたが。。続けて観ると
 実に興味深い実態が浮き彫りに



《そうかやっぱり!》≪安倍晋三のリベンジを実現すべく『現内閣官房・内調の面々』が≫<ひょんなことから耳に入った菅直人の”東電海水注入中止フェイク”裁判>【『安倍を御輿に翼賛体制構築』準備の一環だったのか】


2011年5月、つまり東日本大震災
 フクシマ原発事故の2ヶ月後である

安倍晋三のメルマガらしいが


『菅総理の海水注入指示はでっち上げ』


こんなに素早く端的な文章を
 安倍晋三が書けるとは思えない

その通り!ライターがついていたのだ

野党自民党の一議員に過ぎない
 まだ総裁にもなっていない安倍議員

に、どうやら
 官製ライターの影が透けて見える



≪安倍総理のトップダウンではない、この体制≫<改憲団体と影の総理が手を組んで出来た>【その淵源は、民主党内閣で完成!野田内閣の不自然な延命は安倍総裁誕生を待っていたのだ!!】


安倍のメルマガの数ヶ月後に
 誕生した野田佳彦内閣であるが


消費税三党合意やら
 怪しげな且つ不可解な動きの後


不自然な延命措置が施され
 安倍晋三が総裁に就くのを待つ
  かのように敗北確実な解散総選挙




《安倍政権の問題で『コレ』言う人他に居るか?》≪安倍総理は御輿!自民党議員も無力≫<日本の政官で一強は官僚機構>【しかし、その弱みを握る内調が政権の味方ならば!?】


安倍と秘書官、となっているが
 これは政務総理秘書官と事務の
  総理秘書官の会話ではないのか

米欧先進国では官僚は最高の
 権力者ではないはずなのである

日本では官僚機構がピラミッド
 頂点に君臨し、統治している
  そして官僚をチェックする機関
   それが見当たらないという問題

官僚内閣制が進み、その極み
 それが第二次以降安倍内閣である



《『安倍内閣は内閣官房政権』が透けて見えた》≪安倍総理は『内閣官房』・『政府霞が関』の答弁人形≫<桜を見る会を巡る答弁から>【《即辞任せよ》安倍総理の独裁などと読み違えてはいけない】


公安警察人脈も集う内閣官房そして
 その付属機関である内閣情報調査室


腰抜けの国内大手マスコミは
 何も書かない書けない情けない




《ヤッパリ今井ではないか!?》≪内閣官房政権安倍内閣≫<経産省内閣安倍政権の異名も>【内閣官房トロイカの中核政務総理秘書官兼総理補佐官】


《内閣官房・内調に脚光がようやく》≪映画『新聞記者』が日本アカデミー賞≫<〈異常!〉国内大手マスコミは殆ど報道せず>【「ボンクラ総理が長期政権」のタネ明かしはコレ】


その流れの中で、よくこの映画
 作ったものである、そしてよくぞ

日本アカデミー賞作品賞
 主演男優女優賞を与えたものだ



《新型コロナ感染者数少ない日本》≪結局、偽装だと疑われているのだ≫<インチキ日経平均株価と同じ>【そもそも安倍総理の会見が《茶番会見》だとやっと国内で】


内調を題材にした映画が注目され
 内閣官房が率いる政府が日銀と

結託しても吹き飛ばされた日経平均

経済対策のウワサも聞こえる
 40兆円も株式購入であるから


当然というよりも少な過ぎるほどだ

そしてコレは自民党によるものではない
 政府司令塔による”渾身の捻出”である




《河井克行が主犯》≪河井案里に同じ選挙区の自民党候補の10倍1億5000万投入≫<これを安倍総理単独犯に矮小化>【違う!政府『内閣官房機密費』が使われた可能性を考える】


端くれ、下っ端に過ぎないが
 河井夫妻ソロソロかなりヤバい


こんなヤツを法務大臣に就けた
 クソ人事こそは万死に値する訳だ


これを機会にユックリと崩壊する
 今すぐでなくて良い、ユックリである


何もかも膿を出し切って次に
 バトンタッチ。。しかし望みは無い・・。


問題の根幹は、政党政治が
 存在しないということなのである


政府司令塔が傀儡勢力を
 操り与野党攻防を演出している


選挙に赴く際は是非心掛けたい
 ”彼ら”の影響力が及び難い党派

に投票するべきであろう・・・。



日経平均終値1050円安 1年2カ月ぶり2万円割れ


昨日日経平均株価が暴落
 しかし、これでも落ち方がユルイ

そう感じずにはいられなかったのだ



そして昨夜

米株式市場で初のサーキットブレーカー発動、S&P 500が7%安で自動的に15分間取引停止

米国ニューヨーク市場ダウ
 史上最大の2000ドル超の下落


急激な変動を回避する装置
 サーキットブレーカーが発動された



日経平均、大幅下落後に下げ幅縮小

10日午前の東京株式市場で日経平均株価は大幅続落してはじまった。下げ幅は一時800円を超え、1万9000円を下回った。1万9000円を下回るのは取引時間中としては2018年12月26日以来、約1年3カ月ぶり。新型コロナウイルスへの不安や大幅な原油安を背景に、前日の米国株が大幅に下げた影響を受け、投資家のリスク回避の動きが継続した。ただ、売りが一巡した後は、
日経平均は急速に買い戻され、1万9600円台で推移している。


日経平均はニューヨークの小銭入れ
 1/100と単純に考えても2000円下落
  してもおかしくない状況だったのだが・・・。


大幅に下落の後、急速に買い戻され
 いったい、誰が買い戻したのだろうか

まさか中央銀行などと考える人は少数派?



日銀総裁が談話 “市場に対し潤沢な資金供給に乗り出す”


財務省上がりの日銀総裁が
 堂々と宣言しているではないか


日経平均株価・東証株価は
 為替通貨とは違うのである


投資家が売り買いする相場に
 なぜ、日本の中央銀行が介入するか


ドル/円相場に介入すれば
 猛烈な突き上げを食らうだろう


しかし、他国の株価に関心は無い
 ならば通貨を触らず買って株価上げろ


上げることが無理なら買い支えて維持!

なんのために?通信簿だからだよ



遅くとも5年前から言っている
≪日経平均株価が、安倍晋三総理の通信簿だという≫<日本のインテリ層が《経済を反映と信じて疑わない》株価を。。公的年金積立金(GPIF)を注ぎ込み維持>【こんなバカげた話があるか!】


≪安倍晋三などというバカ総理延命のための官製相場≫<とんでもない形で露呈>【東証一部上場企業の4分の1でGPIF・日銀が筆頭株主】


≪誤解無きよう、日経平均株価は経済も企業業績も反映せず安倍総理の通信簿≫<公的マネーが1/4上場企業で筆頭株主>【しかも上げようとして失敗、下がり続けるのを必死で買い支え】



今現在は、1/4などという生易しい
 数字ではない、GPIFと合算なら恐い・・・。




≪東証一部日経平均株価の病状が益々進行していた!≫<日銀・GPIFが買い占めても上がらず、さらに買い占めの結果>【そして!もう一本の柱「外国人」は?】


筆頭株主の割合は異常とされた
 上場企業の25%から40%に上昇




≪日銀が圧倒的筆頭株主の東証相場≫<《代議制民主主義すら怪しい》日本って本当に資本主義国?>【アベノミクスを正当化するために日銀が株価維持買い付け《日銀資本主義》か!】


≪昨日日経平均株価が1000円以上の大暴落!≫<米国はじめ世界同時株安の影響だけならまだ良いが>【日本市場は《日銀・GPIFはじめクジラが買い占め》の官製相場、回復不能なのだ!!】



日銀、日本株の最大株主に 来年末にも 公的年金上回る


実質日本経済新聞の独占記事
 日銀がGPIFを上回り筆頭株主

「大株主」基準では
 3月末時点で、上場企業の49.7%


ならばGPIFと合計ではどうなるのか
 当方、頭が悪過ぎて計算出来んのだ


ただ、言えることは。。日銀と
 GPIFはじめ五頭のクジラマネー


以外買っている資本も個人も
 無いに等しいのではないか!?


外国企業や外国人も無関係ではなく
 つまり日本に対する信用は無いのだ


同じように新型コロナウイルス
 対策で、日本政府に対する信用は無い




検査数増えれば、感染者の絶対数増える可能性ある=安倍首相


安倍晋三首相は2日の参院予算委員会で新型コロナウイルスの感染拡大に関連し、検査数を増やせば感染者の絶対数は増える可能性があると述べた。福山哲郎委員(立憲・国民、新緑風会・社民)への答弁。

だから検査を抑えてきたのか
 日本の感染者数に信用は無い



【襲来!新型コロナウイルス】もう止まらない! 米メディアの安倍攻撃 NYタイムズ紙「政界の脱出王」よばわりの猛批判


新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、日本政府の対応をめぐる海外メディアの批判が目立つようになりました。

政府が中韓からの入国者らに対する制限措置を発表したことで、批判はさらにヒートアップ。米ニューヨーク・タイムズ紙は安倍晋三首相を20世紀初頭にかけて活躍した奇術師になぞらえて、「政治界の脱出王もコロナウイルスの反撃から逃げられない!」と強い口調で非難しています。海外メディアは「忖度」も「手加減」もしてくれないようです。




阿川佐和子氏 進まないコロナ検査に疑問「五輪を中止させるわけにはいかないという逆算方式」

阿川氏は「これ、日本が感染者が少ないっていうふうにやってるのは、(検査)キットが足りないとか言ってるけど、結局はオリンピックに向けて、オリンピックを中止させるわけにはいかないという逆算方式で、そっちじゃないの?ってうがった見方をしたくなっちゃうんですよ」と、施政者の思惑への疑問をぶつけた。


《東京五輪・パラリンピックいよいよダメだろうね》≪最初から無理の連続だった五輪招致≫<ゴリ押しし続けた政府政権を恨め>【そもそもフクシマ汚染水『アンダーコントロール』からずっとダメだったのだ】


安倍が「ウソを」ついて
 中心になって招致した
  東京オリンピックパラリンピック

そして安倍の総理としての
 花道にしたいTOKYO2020?




《昨日2月29日の新型コロナ安倍記者会見》≪もしかしたら後日『アレで流れが変わった』と語られるかも知れん≫<官僚機構と記者クラブの怠慢も露呈>【原稿丸読み棒読みの安倍がなぜ7年長期政権か!!】


《世界一ダメな政権政府<日本>》≪新型コロナ対策に絡めてヤヤコシイ案件を進めようと≫<自民党は勿論、公明党こそはアテにならない>【自民党も公明党と教団も内閣官房の軍門に下っている】


当方も触れているのだが
 新型コロナ対策会見で安倍の

都合の悪い茶番が問題視されている



安倍総理の「茶番会見」の真相を明かす官邸メモの存在 質問者、質問の順番も決まっている


何を今更。。今頃!である

世界は2013年から知っているはずである


≪安倍総理と議員政権の本当の姿が、今頃やっと出てくるのか≫<官僚事前作成カンペ丸読み暴露!も記者クラブからは報道無し>【安保法制が直接の引き金。。しかし、消費税増税の民主党内閣時から出ていなければならなかった!!】


《日露北方領土交渉は絶望的!!》≪やはりプーチン大統領は優れた政治家だった≫<安倍総理のいや日本政治の弱点を最も早く見抜いていた!>【官僚機構と記者クラブ結託の上に成立する安倍総理】


まず人の生き死にに関わるのだ
 そしてなぜ、”安倍のために”なのか

政権・政府の翼賛体制の御輿
 の評判を上げたいだけのために


カルト右翼宗教教団との関係
 日本政府司令塔が取引なのか!


シューキョーと深い繋がり
 こうなれば政府も政治も終わりだ


何度でも言う、人の生き死にである
 即座にこの「体制」を崩す必要がある


第43回 日本アカデミー賞にて 『新聞記者』が最優秀作品賞、主演のシム・ウンギョンさんが最優秀主演女優賞、松坂桃李さんが最優秀主演男優賞


映画「新聞記者」が作品賞など3冠 日本アカデミー賞


『新聞記者』シム・ウンギョン号泣!最優秀主演女優賞に輝く【第43回日本アカデミー賞】


安倍政権と内調の闇を暴いた映画『新聞記者』が日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞する快挙! 主演女優賞、主演男優賞も


【日本アカデミー賞】最優秀作品賞は「新聞記者」、W主演賞と3冠


政権批判で?テレビ番組PRゼロ 映画「新聞記者」 「忖度」ニモマケズヒット!


テレビ欄で日本アカデミー賞の文字
 シム・ウンギョン号泣の画像もどこかで


しかし、全くピンときてなかった
 日本アカデミー賞で三冠受賞!


よく受賞出来た。。いやよく
 この映画に受賞させることが出来た


日本アカデミー賞、どうせ
 日本国内の芸能部門だけの
  『本家』とは比較にならん”日本版”



日本アカデミー賞


日本の映画賞。主催は日本アカデミー賞協会で、米国の映画芸術科学アカデミーより正式な許諾を得て発足


そうか。。それで日本政府司令塔も
 手が出なかったと、受け取るべきか



《映画「新聞記者」松坂桃李の演技が評判》≪これは内調(内閣情報調査室)の物語≫<ところで維新の”セルフ領収書”が炎上!しかし大手マスコミ報道せず>【どちらも内調(=内閣官房)が絡んでいるのではないかと疑う】


第一次内閣でポンコツぶり露呈
 自民党総裁に(謎の逆転で)返り咲き
  総理大臣に就任した時から。。オカシイ


長期政権の様相示し始めた頃から
 「これは安倍や自民党の力ではない」
  『別の力が加わっているに違いない』




≪政府=省庁と政務総理秘書官。。そして内調・警察が結託≫<安倍自民の実力などではない>【これは深刻!野党などには敵う相手では】


≪シッカリした政党自民党と大総理安倍ではない≫<自民党はもはや政党ではなく、強行採決要員>【行政司令塔《内閣官房》と国会内警察《内閣情報調査室》に恫喝される与野党】


≪新聞。。ましてやテレビは真実を報道しろよ≫<”安倍一強”などとウソを言うな>【内閣人事局ではない!『内閣官房影の総理と内調のタッグ』が政官報を支配】


安倍総理が主導して内閣人事
 日本政治を統治しているのではない


全て丸投げに近い
 「天の声」ぐらいは発しただろう
  が、総理は実質何もヤッテない政権


だから辞めろ!と言っている
 安倍政権と表現するのもオカシイ


内閣官房主導カルト右翼教団政権だ




《安倍政権解剖》≪記者クラブに「一強」と報道される第二次以降安倍政権の秘密は≫<案外第一次安倍内閣に潜んでいた>【評価しない飯島勲が弱点を知っている可能性】


政務総理秘書官が総理補佐官兼任
 内閣情報調査室トップが国家安全保障局長


内閣官房の驕りが最高潮に達した瞬間だ




《内閣官房内の『分裂内紛』が原因か!》≪菅官房長官の側近が次々に失速・辞任≫<菅原経産相・河井法相、始まりは小泉進次郎から>【”あの人たち”の出世・昇格に鍵があると睨む】


それを嘲笑うかのように
 音を立てて崩れ始めた体制


いや最初からダメだったのだよ

当方がずっと言い続けていたのに
 大手マスコミは隠蔽し続けてきただけ




《当初のマスコミのミスリードが痛かった》≪「日本最大の右翼組織『日本会議』」と≫【雑誌そして大手マスコミテレビ。。共産党までが】


《ジャパンライフスキャンダル》≪内閣官房主導翼賛体制の驕り≫<多数派確保していれば何でも出来る>【答えは第一次安倍政権との違いをみろ】


《内閣官房の和泉総理補佐官に不倫スキャンダル》≪しかも相手は内閣官房内の切れ者女性≫<しかし、何となく引っ掛かる。何が起こっている?>【過去に何度も有った『内閣官房・内調』の手口】


ギアチェンジされた感じだった
 内閣官房に脚光が当り始める


昭和天皇崩御
 リクルート事件・消費税導入

竹下登内閣が崩壊していった
 あと、派閥領袖でもない総理連続


しかしまだあの頃は平和だった

徳仁新天皇が即位

消費税増税
 スキャンダルの嵐・大群


やはり2019年というのは何かある




《急展開!河井克行・案里両議員夫妻への捜査》≪妻の河井案里が注目されがちだが、本星は前法相河井克行≫<どうやら逮捕の芽が出てきた>【『内閣官房系』議員河井克行が逮捕なら面白い】


年が改まって令和2年
 2020年東京五輪が間近に迫り

一段とギアチェンジされた
 安倍政権崩壊の流れのことだ



《もしかしたら。。ではあるが『河井克行・案里夫妻逮捕』有るんじゃないのか?》≪広島地検によるパフォーマンスだけではない気がする≫<楽観的見方かも知れんが>【これは高検・最高検も了承済みでは?】


《前法相河井克行・案里議員夫妻を追い込め》≪内閣官房系クズ議員が挙げられたら面白くなる≫<2012年総裁選での河井は「貢献ではなく使いっパシリ」だった>【やはり2012年総裁選には重大な”何か”がある】


《黒川東京高検検事長定年延長》≪検事総長人事に多大な影響のある事案を閣議決定≫<これを論客は安倍総理による、とミスリード>【もういい加減に気付け!内閣官房トロイカだろうよ】


《霞が関クラッシュ!》≪経産省に限らないが、経産省は筆頭格だろう≫<あの面々のせいに違いない>【ポンコツ総理を長期安定政権にするために、各省を犠牲にしてきた】


そしてウイルスが攻めてきた
 もはや安倍政権いや内閣官房
  などに手に負えない代物である


隠蔽とか偽造、捏造など
 全く通用しない相手なのである




《なぜ今森友問題なのか》『安倍政権終焉の時限爆弾』≪国交省と地中深くの大量のゴミ搬出≫<ダンプカー数千台というのも飛び出し>【そういえば。。公費で不倫の和泉洋人は元国交省!!】


他国政府は終息させるだろう
 しかし日本にはムリに違いない

人々の生き死にに関わる
 政府・体制を変えなければならない