(社説)国会空転 正常化の責任は与党に



国会の空転が週明けも続いた。安倍首相が出席する衆参予算委員会での集中審議も見送られた。政府内で不祥事が相次ぎ、立法府が厳しく行政監視の役割を果たすべき時に、時間の空費は決して許されない。


この朝日新聞の論理にも疑問
 国会が空転して何が悪い!
  
政策・法案は官僚機構で既に
 出来上がり、リバイバルも含め
  保管されている筈なのである


総理大臣や閣僚など皆が
 政治家と呼ぶ国会議員が政治
  をやっていると思う方がオカシイ!

   騙されていることに気付け、と以前から


他に重要なことがあるだろう
 は、政府・政権からの回し者の
  言葉と考えた方が良いのである




デマ・曲解で野党を叩く「DAPPI(@take_off_dress)」は会社組織が運営か、平日8~21時の完全シフト制に



≪欧米の政治学経済学で勉強してきた学界に多大な責任がある≫<彼らの知識に頼ってきた報道マスコミ>【日本に政党政治は無く、多数派形成は官僚機構の意思表示だ】


≪財務省はじめ官僚機構に完全支配された安倍政権。。”大阪都”で自民党頼みの橋下維新≫<日本政治最悪の悲劇はこれか!>【巨大スキャンダル勃発で、一度政治をぶっ壊して。。途方に暮れるべきだ】


≪茶番か!!辞任ドミノは非常に面白いが。。野党民主党も偉そうに言えるか?≫<首相選び・閣僚人事・党役員人事は官僚機構に委ねられている>【と、すれば。。任命責任そのものが曖昧!もうそろそろ、国民も気付け!!】


野党の一部も自民党とともに
 官僚機構の掌の上で踊る
  傀儡ではないか、と以前から
   疑っており、それは半ば確信!


そして安倍総理こそは
 官邸に巣食う官僚と改憲団体
  に導かれて再登板した操り人形




≪最初から官僚機構に魂売り渡して再登板した安倍晋三総理≫<前のめり過ぎる安倍首相!といわれるが。。>【元から官僚支配の戦後日本政治の土台の上に、彼が登場したのだから目も当てられない】


≪官僚機構による日本政治支配の源流は・・・≫<とっくに米国は日本に興味失っている>【国会与野党総体たらく!政党政治無しの今】


≪日本の政治は完璧に官僚機構が牛耳っている≫<日本政府とは内閣を指すのではない>【官邸に派遣の官僚秘書官と背後の省庁の前に、国会議員などは無力】


≪安倍政権になって透けて見え始めた国政の闇≫<国会などはスキャンダル追及で良い>【国会議員与党は何もしていない!多数派を以て官僚機構(内閣官房含む)が政治をしている】


特に与党の国会議員などに
 法案や政策を作る能力など
  ないことぐらいは見抜くべきだ


彼らは多数派強行採決のため
 駆り出される野次・起立要員に
  過ぎないのであり政治家ではない
スポンサーサイト
閣僚が次々造反 安倍政権は「麻生辞任」が終わりの始まり


閣僚をコントロールできなくなったら、政権の終わりは近い。

それは昭和・20世紀の論理
 少なくとも、麻生内閣~民主党
  そして
2012年末からの第二次安倍
   内閣以降はその論理は通らないはず!



アベ1強が続いた、この5年間、閣僚が安倍首相に逆らうことは皆無だった。独裁者に恨まれたら、どんな仕打ちをされるか分からないと怯えたからだろう。ところが、ここにきて空気が一変している。安倍首相が困ると承知しながら、自分の考えに従って行動し始めているのだ。



安倍一強とか独裁とか
 安倍首相に逆らえば、とか

  全然違うとずっと思っている

安倍「首相」も違う!政府委員
 に護られた政治リーダーなど
  他国首相と同じに考えたらダメで


安倍総理(内閣総理大臣)である!!




いま「いつ安倍首相を見放すのか」と注目されているのが麻生財務相だ。第2派閥を率いる麻生財務相が安倍首相に見切りをつけたら、安倍政権は完全に終わりだ。

それもどうかな?極めて疑問!
 もはや自民党派閥など烏合の衆
  2009年麻生内閣時の解散総選挙
   で衆院119議席に超大敗激減して


2012年総選挙で民主党敵失も有り
 政権が転がり込むのは確実な状況で
  創価学会協力票フル回転の上に


日本会議の改憲思想盛り込み
 大手マスコミ総動員で安倍政権待望
  内閣官房中核の翼賛体制始動して


290議席超に急膨張した訳で別政党に
 派閥など官邸影の総理に逆らえず
  その支配下に甘んじ続けた5年では
   なかったか!!とずっと言っている

  


≪現在の政権与党は、安倍自民党ではない!≫<官僚機構と官邸官僚そしてある勢力が憑依>【《米欧先進国並みの普通の国》になるには一度リセット必要!!】


《国民よ、ちったー目ぇ覚まして、しかと監視しろ!》≪今、日本の政治で行われていることは。。安倍自民ではなく≫【政府=省庁と検察・警察そして内調が自民党着ぐるみ着て】


≪日本の政治いや行政機関・国家機関は『自民党支持で安倍擁護』に御執心≫<笑われるかも知れないが本当だ>【安倍政権の力と思っている人は、平和過ぎる・メデタ過ぎる!選挙で投票した人は間違えたな!!】


《新疑獄!!》≪助成金詐欺で逮捕のスパコン社長、興味深い土産を引っさげて≫<安倍御用達記者山口敬之だけでなく経産省人脈>【弱い総理安倍を担ぎ上げる翼賛体制が生み出す歪み】


≪内閣官房と財務省他官僚機構各省が弱い総理安倍を担いだ内閣≫<何のことはない!脇甘い政権でやりたい放題>【日本会議の夢を乗せた安倍内閣がピンチに!!】


≪なぜ、第二次安倍内閣以降《5年超の長期政権》が可能だったのか≫<何から何までインチキの上に《国家転覆罪の疑い》すら>【選挙で多数派確保!政権は内閣官房が総理業代行!!】


では、御輿担ぐ各勢力はなぜ安倍か
 簡単である、脇が甘くウヨ改憲思想
  とんでもない悪法を多数派強行採決
   でも恥じず心傷まない神経の持ち主


こりゃ、内閣官房や官僚機構各省
 改憲志向宗教勢力は非常にやり易く
  またとない総理であり二度と出ない、と


このオール日本が担ぐ体制で
 なお政権が傾き始めているのは
  よほど真ん中がバカ!だということ

金正恩委員長「核実験、ICBM発射必要なくなった」


日本の外務省と安倍政権の
 『取り残された』感だけが色濃く


小生の気分は悪くない、当然!
 以前から言っていることだが。。


小泉訪朝で電撃的に
 5組の拉致被害者が帰国
  ここに既に疑いを持っていた





拉致被害者情報を告げられて「頭が真っ白」になった...  天木直人のブログ


当事者である小泉純一郎元首相
拉致被害者については何の情報もなかったけれど、自分(首相)が行かなければ物事が進まないと思って行った、と。

当時小泉訪朝をお膳立てして平壌宣言署名にこぎつけた
田中均外務審議官(当時)が、「8人死亡は全くの想定外で、一瞬頭が真っ白になった。衝撃が大きかった」と認めている



全然何も解らずに北朝鮮へ
 行って、拉致被害者帰国の手筈
  が既に整っており勝手に帰国した?w




≪北朝鮮拉致問題に関して安倍総理の武勇伝が喧伝されていた!≫<安倍自らも吹聴、そして青山繁晴が煽っていたね>【しかし、全部ウソだった!!誰が青山に言わせたのか。。】



しかし、今当時の映像観ても
 小泉総理は少なくとも堂々と
  金正日と握手しており。。
   日本の総理として恥しくない


そういう風にみえる、そして
 安倍は論外であり、あのウソの
  安倍像はネトウヨ日本会議が
   メディア通じて流したものでは?


と疑ってさえいる、何故なら
 現在日本の北朝鮮外交ルートは
  FAXだけだから、という笑えない話




≪36年ぶりの北朝鮮労働党大会を世界の報道陣が見守る≫<北朝鮮も普通に国際社会の一員?>【米欧露中は安倍日本よりも北朝鮮に味方する】


北朝鮮が欧米諸国富豪の
 タックスヘイブンになっている


北朝鮮ミサイルは米欧
 いや露中も知る日本狙い
  世界最大日本政府資産狙い


この疑いは依然として消えていない


そして、北朝鮮は国連加盟国
 日本は国連憲章敵国条項記載国





≪日本は米国の同盟国などではない、また属国ですらない≫<ペンス米副大統領アジア4か国歴訪>【日本は米軍基地でありカネ出すだけのATM】


≪いつまで騙されたら気が済むのか!≫<北朝鮮弾道ミサイルは、米欧露中による陰謀である>【狙いはひとつ、日本の世界最大政府資産だ!!】


≪北朝鮮ミサイルに唯一いきり立つ日本≫<が、オフショア。。「敵国条項記載国日本」以外に>【歴史的に米国・ロシア・中国そして世界は日本とは思惑違い!】


≪これは、トランプが北朝鮮との落としどころを示したのか≫<いずれにせよ、騙され利用されるのは日本だけ>【米国大統領は国際金融界と軍産複合体のメッセンジャー】


≪米ホワイトハウスからの命令らしい≫<平昌五輪開会式に急転直下出席の安倍総理>【米国好戦派出張所の北朝鮮・米国同盟国韓国が最優先】


≪北朝鮮が日本について「ありもしない脅威を煽っている」≫<超大型スキャンダルから目を逸らす『森友隠し』だと>【日本を知り過ぎている!ロシアではなく《米国が黒幕》だ!!】


そして。。もう一つの懸念材料
 拉致被害者は帰ってくるのか。。

これは、突然何の予告も無く
 「おぃ、帰ってくるらしいぞ!」
  米国から告げられて帰国する。。


かも知れない!そしてなぜ解ったか
 を問い返すことも許されない、のでは?
≪安倍政権が存在出来ていることの根源、無敵の創価票が・・・≫<今、弱体化の様相。。いや強力なライバルに負ける>【もうガタガタ言う必要は無い、安倍政権は一瞬で崩落する】


創価学会協力票。。一小選挙区
 あたり、2万~3万票とされる巨大票

  これで多数派確保で、政権維持である



《そうか、読めたぞ!》≪誰も買うはずの無い東証一部高騰株価の正体!!≫【日銀・GPIFの公的マネーと。。外国人投資家・・・タックスヘイブンだ】


日銀に年金基金積立金そして
 偽装外国人=タックスヘイブン資本
  に日経平均株価を維持させる
   そして日本経済は堅調なのだと騙す




≪日本会議の要望を丸飲みする安倍自民党≫<そらそうだ!もう代わりが居ない>【党則を何度改正してでも、このままずっと安倍総裁総理が良いのだろう】



政策。。改憲案には日本会議の
 思想が色濃く漂う、
正に日本会議
  の代貸しが総理に
なったような政権




≪中曽根康弘や小泉純一郎の時にも無かった史上最悪の翼賛体制≫<内閣官房に巣食う悪辣官僚と各省の命で大マスコミが隠蔽>【安倍晋三という弱い総理を防護する悪の体制が崩壊のチャンス!】


政権運営は、内閣官房に巣食う
 悪辣官僚たちが。。特に政務総理
  秘書官がその中核を担う訳である



≪安倍晋三総理・昭恵夫人がスキャンダルの中心≫<晋三・昭恵と山口敬之と日本会議と>【それら全てに関わる内調と影の総理】


影の総理政務秘書官や
 事務秘書官、そして内調トップ
  が絡んで対抗勢力スキャンダル
   を捏造して恫喝黙らせるやり方


しかし、肝心の御輿で中心のはずの
 総理大臣そして総理夫人がバカ故に

  政権が崩落のピンチを迎えている




≪内閣官房と財務省他官僚機構各省が弱い総理安倍を担いだ内閣≫<何のことはない!脇甘い政権でやりたい放題>【日本会議の夢を乗せた安倍内閣がピンチに!!】


≪安倍総理とそれを操る内閣官房は必死の防戦!!≫<辞任の二文字が。。財務省超スキャンダル>【安倍政権土台、《官僚内閣制首魁の財務省》の公文書偽造】


≪柳瀬元総理秘書官が『首相案件』と。。やはり内閣官房が!≫<安倍総理の職務権限を経産省出向者《秘書官・補佐官》が>【内閣総理大臣権力を御輿に悪辣官僚群】


立法・行政、政権運営に関して
 一見プロのようでも、所詮は公務員
  一流大学を出た超エリートも戦場
   に出れば役に立たない単に秀才だ


躓き始めたら実に脆い
 巨像がもんどりうって倒れる様が
  今から始まるのかも知れないのだ

今後二度と出ない、いや二度と
 出て来てもらっては困る!
憲法違反
  議院内閣制無視である上に


【国家転覆罪!】の疑いすら漂う怪しさ


「次の自民党総裁にふさわしい人は?」 石破茂氏が28%、安倍首相を上回る。(朝日調査)



自民党総裁が次の総理大臣
 これは決まっていることである


解散総選挙で、自民党が第一党
 から滑り落ち、野党の何処かが
  連立でも組まない限り、自民党
   が政権与党なのであるから・・。



石破茂・元幹事長が28%で、次いで安倍晋三首相が23%。今年1、3月の調査でもほぼ同じ質問をしているが、石破氏が初めて安倍首相を上回った。岸田文雄政調会長は6%、野田聖子総務相は6%だった。


現在、次の総裁=総理候補
 トップは石破茂
で安倍総理を
  上回っている、考えればスゴイ


しかし、石破はなれないのではないか




「結束して信頼回復」=安倍首相、岸田氏が一致



今週はじめ安倍総理と岸田政調会長が
 会談して結束して政権運営に協力する
  との意見交換した報道が有った訳だが


何の変哲も無いニュース、一見ソフト
 な岸田支持の人々も多い中、落胆
  した人が少なくなかった。。
小生は
   岸田を全く評価も支持もしないが・・。


その報道が俄然意味あるものに
 変わったのは、公明党山口代表の言葉


調査ではトップの石破や現総理安倍
 に先を越され、野田聖子と共に3位
  に沈んでいる岸田文雄が有利になった




【この変わり身の早さ】公明・山口代表「国民は岸田派の出番だと期待を強めているのではないか」


朝日新聞が元記事なのか


「岸田派の出番、国民が期待」 公明・山口代表


これはかなり大きな意味を持つ!
 日本会議と言っても選挙への
  インパクトでは公明党=創価学会
   には足元にも及ばないのであるから




≪日本会議の要望を丸飲みする安倍自民党≫<そらそうだ!もう代わりが居ない>【党則を何度改正してでも、このままずっと安倍総裁総理が良いのだろう】



その安倍ではもうもたない!
 来月にも総辞職するのでは
  ないか、との観測すらあるほど


ならば、次善の策で安倍路線。。いや
 日本会議と官僚機構、そして内閣官房
  が操り易い御輿、を総理にしたいはず




≪もはや。。いや以前から安倍総理は『スキャンダル』除いて《主役ではない》≫<『内閣総理大臣の役職』にのみ群がる悪党>【内閣官房の策謀で、創価学会協力票が作動してのみ戦える】


≪内閣官房と財務省他官僚機構各省が弱い総理安倍を担いだ内閣≫<何のことはない!脇甘い政権でやりたい放題>【日本会議の夢を乗せた安倍内閣がピンチに!!】


≪安倍総理のトップダウンではない、この体制≫<改憲団体と影の総理が手を組んで出来た>【その淵源は、民主党内閣で完成!野田内閣の不自然な延命は安倍総裁誕生を待っていたのだ!!】


日本は欧米諸国とは違い
 ピラミッド頂点は官僚機構

そして、翼賛体制構築無しに
 政権が安定する気配は無い


また、官僚機構と選挙宗教組織
 創価学会、そして日本会議思想
  これらを纏め上げる影の総理
   の存在なくして翼賛体制出来ず




≪創価学会協力票で国会圧倒的多数派を確保の安倍政権≫<公的資金で株価吊り上げ経済良いとアピール>【その多数派使って官僚機構が政治を動かしている】



圧倒的多数派を誇る自民党
 といってもその多数派形成の
  基となる選挙では創価学会の
   全面協力なくして戦えない自民


内閣官房と官僚機構をトップ
 とする翼賛体制も多数派形成
  が実現しなければ何も出来ない




≪《公明党の離反は許さないはず》内閣官房と日本会議はどんな手でも使ってくる≫<断末魔にも思える安倍政権だが>【改憲=壊憲成し遂げるまでは徹底抗戦に出る】



その創価学会と公明党の
 意向が働いたのか、いや最初
  から話が出来ていて、それに
   公明党が乗っただけなのか


公明党が岸田推しを表明した
 からにはそれを無視出来ないはず


そして全体を操縦する内閣官房
 影の総理今井尚哉や内調は温存
  どういう形かで次の政権にも関与

   安倍も当然前総理として何処かに

残念ながら、未開国日本の政治は
 こういう状況、諦めた方が良いのだ









小泉純一郎氏が安倍首相へ引導「もう引き際」「バレてる嘘をぬけぬけと…」独白55分〈週刊朝日〉



「本件は首相案件」。嘘が次々と暴かれ、森友、加計疑惑が底なし沼になってきた。それでも居丈高に開き直る安倍晋三首相に「引き際だ」とついに引導が渡された。

根本の嘘の始まりは、国会で「私や妻が関わっていたのなら、総理大臣も国会議員も辞めます」だね。昭恵さんは森友学園の元名誉校長でしょう。森友学園へ行き、挨拶までし、関係しているのに、なぜ、あんな嘘を言い続けるのか、わかんないね。「私たちが関係していた」って正直に言えばいいのに。おかしなことをしてないなら、嘘つく必要ないんだから。嘘の上塗りをするからおかしくなる。総理も国会議員も辞めると言ったので、本当ならとっくに辞めてなきゃいけないはず。なのに、バレている嘘をぬけぬけと今も言ってるなぁとあきれているんだよ、国民は。

──安倍政権はこの先、どうなりますか。

 危なくなってきたね。安倍さんの引き際、今国会が終わる頃(6月20日)じゃないか。(9月の)総裁選で3選はないね。これだけ、森友・加計問題に深入りしちゃったんだから。来年の参議院選挙への影響が出る。国会が終わると、1年前から選挙運動の準備をするのでそろそろ公認を決めなきゃいけない。参院候補者が浮足立つ。安倍さんで選挙はまずいなと。

──総裁選となれば、誰がふさわしいですか?

 原発ゼロというのは、河野太郎外務相が私より先に言いだした。もし、河野さんが原発ゼロを主張して総裁選に出たら、どうなるかわかりませんよ。外相としての仕事を乗り切って、実績を上げていけば、大化けする可能性はなきにしもあらず。(次の総理に名前が挙がっている)岸田(文雄)政調会長、石破(茂)元幹事長は原発には言及していないね。



突如、脱原発へ話の流れを
 切り替えるだけでなく、総裁候補
  が脱原発言ってないことに不満を





<敗北・挫折連続の傍流政治人生>。。【小泉純一郎の不屈の挑戦魂を「神話」などと祭り上げるマスコミ】≪都知事選で、とりあえず勝った《原子力ムラと結託の安倍政権》を日本マスコミは賛美する≫


4年前の都知事選に細川護煕
 元総理を擁立し、挑んだ小泉元総理


正直かなり期待したし勝つ!
 と思ってしまった。。が残念


元総理といっても、総理職離れれば
 全く力など無い、単なる有名人なのだ

  それを思い知ったのがあの選挙だ・・。




≪安倍総理及び自民党を牛耳り、河野太郎を封じ込めた今井尚哉秘書官≫<かつて滋賀県嘉田知事と橋下徹大阪市長を恫喝したとされる>【今度は小泉進次郎を踏み潰すか】


息子小泉進次郎には早々に
 幻滅滅亡見放した訳だが。。


程なくして、小泉元総理にも
 見切りつけた、
何故脱原発だけ?




≪間違いなく、ずば抜けて史上最悪の世相!『安倍政権とやらの正体』は?≫<戦前戦中の大本営発表と重ね合わせる向きもあるが。。>【末期的様相?それともまだ続くのか】


≪小泉元総理が《安倍のアンダーコントロールはウソ!》と断罪≫<しかし、3年近く前に既に森喜朗が>【そもそも小泉構造改革なら】


≪小泉内閣で安倍晋三と机並べた福田康夫元総理が良いことを言っている≫<素晴らしい感覚の持ち主、安倍とは雲泥の差>【「役人まで動員して、政権維持」政治家でコレ言うヤツは居ない】


そして、もしや。。この小泉氏の
 脱原発は、原発推進派潰しか!と




≪そうか、小泉純一郎元総理とスポンサーの標的は影の総理今井尚哉か!≫<以前からなぜ脱原発だけかと不思議だった>【安倍主導の体制でないことを見抜いた言動、辻褄が合う】


小泉純一郎元総理、勘は良い
 しかし、単独行動にも思えない


この勘の良さ、発信力を
 期待したクライアントが居るはず


欧米国際人脈かも知れないのだ

大根役者安倍は、総理辞めても
 スポンサーなどつかない、つくと
  したら改憲派カルト日本会議ぐらい

「お前は国民の敵だ」現職自衛官が民進・小西氏に暴言か



防衛省は、統合幕僚監部に
 勤務する自衛官である可能性と


少なくとも、役所に勤める人間にも
 かかわらず、完全に間違えている


野党だから、国民の敵なのか
 与党政権側の人間には媚び諂うか


彼はそう信じているのだ
 しかし、間違いに気づかないで
  行動する人間ほど恐いものは無い


普通の人々から見れば狂人なのだから




≪特定カルトが「政府=内閣官房」の《影の総理はじめ各省》と手を組んだ安倍政権≫<その御輿安倍総理に不利な勢力はパージ>【カルトと官と大手マスコミの翼賛体制】


≪安倍晋三議員を総理にしなければこんな世にならなかった≫<総理秘書官=影の総理が安倍にリベンジさせるべく翼賛体制構築か>【無能で弱い総理安倍に従う官僚機構の謎はそれでしか解けない】



第一次内閣の惨めな退場
 何とかリベンジさせてあげたい
  安倍を男にしてあげたい!


1人の元秘書官が特定カルトと
 手を結び、内閣官房に陣取り
  省庁と結託、翼賛体制を築いた


大手マスコミも支配下に
 野党は勿論与党議員も逆らえない


独裁体制築いたがために末端に
 理解せず暴走する人間も出る訳だ




≪やはり安倍政権は「官僚内閣制」だった!!≫<『官=官僚機構』がコケたらアッという間にピンチ>【しかも舞台が財務省故に簡単に更迭出来ず総辞職の可能性すら】


安倍が自民党から出た総理
 故に野党は敵だ、これは間違い


少なくとも民主党~民進党は
 自民党と同類!なのであり
  内閣官房=官僚機構に支配される


という角度から観ることが出来ない
 ようなら、騙される側の人間なのだ




≪安倍総理のトップダウンではない、この体制≫<改憲団体と影の総理が手を組んで出来た>【その淵源は、民主党内閣で完成!野田内閣の不自然な延命は安倍総裁誕生を待っていたのだ!!】


安倍政権や自民党を支持するならば
 現政権の5年超に及ぶ長期は、決して
  安倍や自民党の実力ではないことに
   気付くべきなのだ。
正に情報弱者だ!

官僚機構とその配下の大手マスコミ
 が政権与党の着ぐるみ着て走る
  翼賛体制故の政権維持力なのだと・・。
新潮社の提訴準備と福田次官


<財務省>福田次官、セクハラ否定「事実と相違、提訴準備」

報道各社でセクハラ発言を受けた女性記者がいないか調査への協力を呼び掛けた。

名乗り出て来ない、という自信?
 とか安倍総理の日米首脳会談が
  終了するまでは認めるな!の指令


とか、様々な見解を耳にしたが。。

やってるんじゃないの?
 いやヤラかしている確実に、絶対w




【週刊新潮】“胸触っていい?”「財務省トップ」のセクハラ音声



週刊新潮の”仕事”は、(対抗勢力追い落としのための)内調の『捏造紛い暴露』とは段違いの切れ味だった。一発で財務省事務次官をブチ抜いている(ひと斬りというべきか)。財務次官は【死んでいるのに単に辞めてない】だけ。



≪野党を名乗る民進党が変貌しなければ。。いつまでたっても≫<自民党と民進党で与野党攻防などと騙される国民>【財務省はじめ官僚機構の奴隷。。第二自民党】


《国民よ、ちったー目ぇ覚まして、しかと監視しろ!》≪今、日本の政治で行われていることは。。安倍自民ではなく≫【政府=省庁と検察・警察そして内調が自民党着ぐるみ着て】


≪森友国有地決済時の財務省事務次官は第一次安倍総理秘書官!≫<佐川前理財局長と迫田元理財局長とも同期のあの人物>【そして第一次安倍内閣総理秘書官に巣食う悪辣官僚群!!】


そして、福田純一財務次官は
 迫田英典元理財局長や佐川宣寿
  前理財局長と同期。。
つまり例のアノ

内閣官房影の総理=今井秘書官とも同期




≪安倍総理と夫人がドップリと「森友学園=日本会議」軍国教育に傾倒!≫<それを隠す改竄!全ては《内閣官房》の指示>【内閣人事局ネタは《影の総理と内調タッグの恐怖》隠蔽】


影の総理今井氏が、安倍総理の訪米
 日米首脳会談終了まで待て、認めるな
  と命じている可能性はあるな、非常に


総理の訪米にミソつけるな、ってな具合?

が、そんなスキャンダルの有無無関係
 日本政府は米国の奴隷、カネ獲られる
  し、属国未満米軍基地の扱いも確実だ
与党から福田淳一財務次官辞任論 セクハラ疑惑で批判 山口那津男公明代表「正すべきだ」


降って湧いたような財務省トップ
 事務次官のセクハラ暴露報道。。

  しかし、これも日本政府官僚機構
   が主導の日本の中央政府に綻び!


という目で観ることが出来るかも知れない


大蔵~財務省事務次官。。
昭和の時代なら【犬の散歩してウ☆コとって『言ってないよ!』な映像】は撮れなかった。いやプライベート風景取材すら無かった。
あんなに手薄なのだねぇ~。。




セクハラ発言 麻生氏「事実ならアウト」


麻生副総理財務大臣。。彼は
 ああ「偉そうに」見えて実は・・・


財務省の操り人形傀儡である
 麻生内閣は財務省に動かされていた




消費税引き上げ問題 アーカイブ



昭和以来大蔵省支配自民党政権
 ~21世紀財務省支配体制になっても

一時的には政権から転落も
 何処かで自民党が絡む政権が


そして民主党も財務省が操る内閣
 後半経産省も乗って原発再稼働容認


かつては憲法改正と同様
 増税など持ち出したら政権吹っ飛ぶ

それを自民・公明そして民主党で
  増税三党合意を交わし安倍で増税


あの増税キャンペーンは麻生内閣
 で始まっていたことが窺える訳である


そして民主党菅内閣~野田内閣
 そして安倍政権へのバトンタッチ・・・。


  

≪内閣官房と財務省他官僚機構各省が弱い総理安倍を担いだ内閣≫<何のことはない!脇甘い政権でやりたい放題>【日本会議の夢を乗せた安倍内閣がピンチに!!】


【緊急投稿】≪日本の政治は内閣官房と各省の翼賛体制に乗っ取られた!!≫<安倍総理と内閣などお飾り>【影の総理と日本会議が手を組んで走っているのではないか】


安倍内閣で、内閣官房が主導の
 翼賛体制が完成し、猛威を振るった


その前身ともいえる官報複合体
 は、麻生内閣で増税キャンペーンを
  開始して、民主党内閣で増税地ならし


安倍内閣で、増税・特定秘密保護法案
 集団的自衛権行使容認・共謀罪等々
  翼賛体制ならではの何でもOK!
体制

その明らかにオカシイ!日本が変な
 方向に向かっているのでは?
という
  現象は民主党内閣で既に始まっていた




≪日本で論じられなければならない政策が完全欠落!!≫<自公政権は論外!。。民主・維新も全く避けている>【それでは、国会議員政党に期待は出来ない】


≪民主党を解剖する必要がある!自公との消費税三党合意!!こそがその正体だ≫【財務省はじめ外務省他官僚機構の指令で、御用記者と民主党議員が蠢く】


民主党野田内閣から受け継いだ
 第二次安倍内閣以降、何でも有り!

  大手マスコミをも支配下に置いて
   全て多数派による強行採決をヤッた


安倍総理の力などではない!
 翼賛体制故に誰も歯向かえない
  という世界から哂われる状況が5年超




《安倍内閣は弱い政権》≪内閣人事局制度は、官僚内閣制の賜物だった!!≫<消費増税三党合意と同じメカニズム>【戦後日本政治の最大タブーに切り込め!】


まだまだタブーなど表沙汰には
 なっていない、ほんの入り口にも
  立てていない状況ながら、
今回の

財務事務次官セクハラ行為暴露
 をあらゆる方向から分析出来ないと
  今後の日本政治を解読など不可能だ
安倍政権は退陣を! “文書”発見で野党さらに攻勢



この柳瀬元総理秘書官の
 ”首相案件”発言の報道当初から
   実は引っ掛かり気になってはいた


首相という言葉に違和感
 日本は俗に首相と言うが
  首相ではなく総理大臣である


他国・諸国の首相や歴史上の
 欧州宰相に失礼!というものだ




田崎史郎「官邸にいる人で『首相』と呼ぶ人はいない。『総理』と呼ぶ。柳瀬秘書官が『首相案件』と言ったことは確実にない」 加戸守行・前愛媛県知事も「首相案件」メモの信憑性に疑義



安倍ヨイショ御用老記者
 田崎史郎。。
さすが長いだけ
  はある、
しかし!!だから

”首相案件”とは言ってない
  デマである、は論外中の論外




高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 「首相案件」の言葉に違和感 官僚なら「総理案件」



内閣総理大臣が正式名称(憲法66条)で、略して「総理」。官僚はこうした言葉遣いには慎重で、根拠を求める。筆者も官邸では「総理」と呼び、「首相」とは言ったことがない。総理秘書官も同じだ。「首相」というのは俗称、新聞で使われる用語で、もし、官僚が言うなら、「首相案件」ではなく「総理案件」だろう。

これは解り易い
 さすが元財務官僚である


この政策論の立場からすれば、報道されているメモに書かれていることは、仮に事実としても下らないことだ。


これには異議あり!
 下らないことではない



そして、小生が引っ掛かったのは
 明治開国以来、他国には無い
  恥のシステム「政府委員」制度


21世紀前後に廃止も再び復活
 改め『政府参考人』制度の存在

そのために、日本の総理大臣や
 各省大臣は先進国政治リーダー
  とは似ても似つかない代物である




≪柳瀬元総理秘書官が『首相案件』と。。やはり内閣官房が!≫<安倍総理の職務権限を経産省出向者《秘書官・補佐官》が>【内閣総理大臣権力を御輿に悪辣官僚群】


≪日本の内閣総理大臣は諸大国の首相・宰相・大統領とは違う≫<お歴々。。先生方ですら理解出来てない>【しかしながら、汚職の職務権限だけはイッチョマエ!】


≪答弁ペーパー丸読み棒読み・政府参考人(政府委員)制度≫<日本政治のお粗末さは世界にバレている>【力が無いのに談合で5年目に突入!の安倍政権の長さが恥晒し政治に拍車!!】


《安倍晋三官僚内閣制の首魁は財務省!》≪先日の民進党と財務省幹部のやり取りで歴然≫【永遠に自民党政権が続くと?いや、俺たちこそが日本の政治だ】


≪夢は総理大臣首席秘書官?w≫<長年政治の世界に居て解らんか!ついでに《日本は首相ではなく総理》>【安倍政務総理秘書官を夢見てるのならお門違い】


ではなぜ、”首相案件”という言葉
 がオモテに出て来たのだろうか。。


総理案件メモが出た!
 新聞記者が記事にする段階で
  首相案件になった可能性がある


以前から述べているが
 新聞人・マスコミ人がもっと
  忠実で丁寧な報道をすべきであり
   俗語ではなく正しい用語を使え!だ