「ネトウヨは男のすることじゃない!」右翼民族派の主張



政治の世界でも憲法改正を掲げる安倍政権の1強が続く。だが、こうした右傾化、保守化の動きに、当の右翼団体が実は違和感を感じている。

私たちは日本会議とほとんど付き合いがありません。日本会議は、自民党の応援団だと思っているので。確かに(日本会議事務総長の)椛島有三さんとか、1960年代の学生運動上がりのメンバーは多い。

 一方でわれわれは、大日本愛国党とか戦前からの伝統を受け継いだ行動右翼の運動の流れをくんでいます。日本会議は「右翼団体と一緒にするな」と思っているかもしれませんが、多分われわれ民族派も日本会議に関心のある人は少ないのではないでしょうか。


私たちは彼らと共闘する意識は全くない。



≪日本会議=日本青年協議会に牛耳られる安倍政権は保守でも右翼でもなく《ホシュ》≫<ネトウヨも単に左翼へのアンチテーゼ《ホシュ》>【日本会議に牛耳られ、ネトウヨがくっつく安倍政権も保守でも右翼でもない!なるほど。。】



「日本会議は単なる職業団体だ」元参議院のドンが激白



森友学園や加計学園の問題にしたって、国会答弁で事実を隠し、嘘が多すぎる。武士道に悖りますよ。それに北朝鮮の問題についてもアメリカの大統領に任せっきり。拉致問題などをなぜもっと訴えないのか。僕は自民党員ですけど自民党に批判的です。

安倍政権はそんなに長く続かない。焦点は憲法改正をどこまで具体的に政治日程に上げられるか。でも、世の中はそう甘くない。安倍さんの政治的な限界が見えると思う。


安倍晋三首相は保守じゃない。


ついでに。。日本会議の影のドン
 生長の家元強化部長の安東巌は

  
生長の家学生会全国総連合

安東巌は生学連のOBとして日本青年協議会に所属していたが、教団の職員として2012年に定年退職するまで勤務していた。現在では教団や谷口雅宣を批判している。椛島有三も生学連のOBであり、日本協議会の会長をしているが、生学連の所属している教団に対して訴訟を行う生長の家社会事業団(宗教法人生長の家とは無関係)を支援するなどしている。

定年退職で引退した、のではなく
 フリーハンドになって生長の家も
  批判し放題のようである。つまり
   日本会議という新宗教の教祖だ




≪天皇への不敬を立て続けに。。安倍政権はクーデター内閣≫<憲法改正・靖国参拝>【もうそろそろ立ち上がるべき!これ以上騙されたら世界の笑いもの】


上記記事からでも1年半も経った
 いい加減にしろよ、マスコミも国民も




≪政府=省庁と政務総理秘書官。。そして内調・警察が結託≫<安倍自民の実力などではない>【これは深刻!野党などには敵う相手では】


「官」・・・財務、経産、外務、内閣府、総務。。等々各府省庁が
報道大手各社が・・・・・【安倍が都合が良い】と思っている。

【そりゃそうだ、国民騙して多数派獲ってくれたから仕事がヤリ易い!】



しかし、それだけじゃない!
 「官」=官僚機構各府省庁と
  日本会議を結び付け、報道
   各社にも圧力掛け束ねた男


こんな人間は滅多に出ない
 いや出てきてもらったら困る


安倍晋三のリベンジを誓い
 夢見て、また昭恵夫人の縁戚
  条件は整い、動機も充分である
スポンサーサイト
ETV特集「ペリーの告白~元米国防長官・沖縄への旅~」  クリントン政権国防長官ウィリアム・J・ペリー


昨夜何気なく、チャンネル合わせた
 NHKのETVだった。。衝撃!目が覚めた



クリントン政権国防長官ウィリアム・J・ペリー
        :ペリー提督は5代前の伯父。
「普天間の移設先は、沖縄以外で問題無かった」
「しかし、私が決めることは出来ない」



ウィリアム・J・ペリー


ペリー元長官
 「私は軍事的要素をみていた。
   その他政治的要素もある」
実に理路整然とかったのだ
【辺野古移設は外務省
     が米側に懇願して決定】
を映像で再確認した思いだった。。



沖縄知事選まで1年 辺野古の護岸工事加速 政府、既成事実化狙う。



「本土」の私たちは「県外移設」を受け入れるべきだ  高橋哲哉 (哲学者/東京大学大学院総合文化研究科教授) 



≪在日米軍基地。。沖縄普天間飛行場辺野古移設、宗主国米国の圧力など無かった!≫【日本から米軍が出ていくことを選択しないなら、広く日本列島にバラけるべき!!】


日本の政権、安倍内閣になって
 益々無能化が進んでいるのが
  明らかになっている。外交、いや
   米国と交渉など絶対に無理である



≪在日米軍普天間基地の辺野古移設の大ウソ!!≫<今週以降、大手新聞・テレビ配信の辺野古ニュースが消滅>【米国の外圧(ガイアツ)を捏造・利用していた日本政府外務省】


米国・米軍の圧力も無い
 沖縄問題が全国に波及し
  無能政治が明白になるのを
   恐れる外務省と政権が悪い!


日米合同委員会もあれは
 日本の外務省そのものである


米軍の圧力説も悪意の捏造
 外務省が辺野古移設を懇願
  して決められたことがわかった


米軍は横田でも厚木でも
 日本列島どこでも良かった
  海上基地建設も考えたという・・・。





<チバニアン>地質年代に 77万年前、磁場逆転の痕跡


千葉県市原市

市原市

古代においては市原市の国分寺台から能満にかけての一帯が上総国の中心地域だったと見られる。市原市国分寺台から国分寺跡、国分尼寺跡が発掘されているが、国府がどこにあったかは正確には分かっていない


上総国・・・かずさのくに
菊麻国だ!

菊麻国造

菊麻国造(きくまのくにのみやつこ)は現在の市原市北部から千葉市南部の村田川流域を支配していた国造。支配領域は菊麻国と呼ばれる

先代旧事本紀によると成務天皇の時代、无邪志国造の祖である兄多毛比命の子の大鹿国直を国造に定めたことにはじまるとされる。胸刺・波伯・大嶋の国造も兄多毛比命の子とされるので、同系とされる。




出雲王国 27南関東は第二の出雲王国  国家最大のタブー



【ヤマト建国物語】<偉大なる建国者であり、開拓者!>≪同一神である伊勢津彦と諏訪大神≫は。。【伊勢から日本列島大半を支配下に治めている】


日本神話は
 一柱の神にも
  別名が多数あったり

別神とされた神々が
 実は、同一神なのではないか
  ということが多々あるらしい

ただ。。日本神話は
 7世紀に編纂開始され
  完成は8世紀に食い込む

皇室を賛美する
 という建前ながら
  実は最高権力者
   藤原氏の名を高める
    道具とされた可能性

神々の名も。。実は
 時の政権の都合によって
  神の入れ替え・神隠しが
   行われてきたといって良い

古来。。地域・集落で
 崇められてきた神が
  スサノヲやアメノコヤネ
   という権力者藤原不比等
    賛美の神話に組み込まれ。。



安倍政権に創価学会が反旗? 公明党元幹部が警告「9条改憲なら“安倍おろし”になる」〈dot.〉



確かに何かが起きている
 ただ、今に始まったことではない
  そう簡単なことではないのも確か





≪悲報!!。。どう考えても悲報でしょう!創価の反安倍派が左遷≫【安倍政権の大議席を一手に支える巨大組織の人事】



安倍政権が長期に亘るのは
 弱い総理にも拘らず、「官」と
  「報」が全面的に協力して担ぐ


今までの多数派政権とは
 全く違う趣がある。その根幹
  公明党=創価学会協力票だ


しかも「協力票投じて選挙で勝つ」
 これが信仰・宗教行為になっている




≪創価学会が安倍政権及びそれにベッタリの現執行部に反旗?≫<今まで何度も煮え湯を飲まされてきた、楽しみにしておくよ>【選挙協力無くなれば、安倍政権と自民党与党は吹き飛ぶ!】



≪安倍政権・圧倒的多数派自民党の選挙を一手に担う創価学会が衰退の兆し≫<1小選挙区3万票は立憲民主に行ってない、衰退だ>【あの大議席は自民党の実力ではない、協力票あればこそ】



公明党は単独与党になれない
 なる訳にはいかない、風当たりが


創価学会が身を隠せる大きな器
 野党共闘・野党連合を作らないと


「与党」と組むのが公明党
 そして創価学会であるから・・・。
「株価連騰」なのに誰も豊かにならない理由


日銀が買っているETF(指数連動型上場株式投信)はすでに16兆円を上回り、社債などと合わせると20兆円を上回る。必ず日銀が株価を支えてくれるという心理が働くので、外国人投資家が主導して日本の株価も上昇していくことになる。

 だが売買金額ベースで取引を見ると、外国人投資家が7割を占め、個人取引は2割前後にすぎない。

 株式の保有主体としてみても、外国人は3割を占める。外国人の保有比率が3分の1を超えた企業を「外資系企業」と呼ぶが、名だたる大企業が実は「外資系企業」になっている。

 その一方で、日銀と年金基金が筆頭株主になっている「国有企業?」化する大企業も出てきている。






日銀・GPIFの公的マネー
 が東証の株を買う欺瞞
  は以前から言われている



公的マネー、東証1部の半数980社で大株主に


一方

この外国人投資家に引っかかった

外国人は日本のことを調べないのか
 外国の株を買うのだからそんなはずは





外国人投資家


日本の市場(マーケット)に投資する「外国籍の投資家」の総称をいいます。これは、海外の年金基金や投資信託、保険会社、運用会社、ヘッジファンドなどの法人や、海外在住の個人投資家をいいます。また、外為法第26条第1項によると、1.非居住者である個人、2.外国法令に基づいて設立された法人その他の団体又は外国に主たる事務所を有する法人、3.本邦の会社であって1.又は2.に掲げるものが実質的に支配していると認められるもの、4.非居住者である個人が、その役員又は代表権を有する役員のいずれかの過半数を占める法人の場合を「外国投資家」であると規定しています。

主たる事務所を外国に・・・
 あ、タックスヘイブンか?





≪安倍晋三などというバカ総理延命のための官製相場≫<とんでもない形で露呈>【東証一部上場企業の4分の1でGPIF・日銀が筆頭株主】


≪誤解無きよう、日経平均株価は経済も企業業績も反映せず安倍総理の通信簿≫<公的マネーが1/4上場企業で筆頭株主>【しかも上げようとして失敗、下がり続けるのを必死で買い支え】



こういう日本の株式を買う
 物好きな外国人が居るとでも?
  そこで引っ掛かりを感じ。。
   思い当ったのがタックスヘイブン




日本株を買う「外国人投資家」って誰だ??2


そうか。。繋がった!
 間違いない、外国人ではない



読売はまた「政権擁護」で読者を欺くのか



また、そして今後も欺くだろうよ


なぜなら、元々自民党の機関紙
 創始者正力松太郎は、岸信介と
  ともに。。タカ派勢力の巨頭だった


さらに、安倍政権機関紙の
 産経を従えて、全面的提灯記事


何より、影の総理である総理秘書官
 や内調トップアイヒマンが監視している
  そしてご存知国税擁する財務省である




≪官僚機構支配・今井秘書官の采配・創価学会票が自民党を支える≫<日本に政党政治・政治主導など無い>【これらの事実を踏まえれば、このニュースがウソだとすぐ解る】



第二次安倍政権発足後すぐに
 ”これはオカシイ!”と思った

  しかし、詳細が混沌として不明で

弱い総理安倍がなぜ。。
 官僚機構が支えているのは解る


程なくして、
 影の総理の存在も明らかになる




≪《官邸が》天皇のお言葉を事前に日本会議に漏らした!?≫<安倍自民は保守の看板を即刻降ろせ>【今井政務総理秘書官がやったのだ、安倍総理は力なんか無い】



選挙で多数派得るために
 公明党=創価学会の選挙協力


影の総理の差配、内調が反勢力
 をスキャンダル暴露・捏造で叩く


官僚機構各省をネットワーク化
 大手マスコミを傘下に安倍万歳報道




安倍政権を支える右翼組織「日本会議」の行動原理(上)



日本会議は、そのときどきの為政者の志向とは関係なく、歴代の自民党総裁には常に強烈な意思を送り続けてきた。戦前の言葉で言うと、初めて「天聴に達した」のが安倍さんだったということ



この一節が忘れられないのだ

長い間チャンスを窺っていた
 右翼というより極右・ネトウヨ
  団体、宗教連合である日本会議


政治基盤弱く、極右思想に傾倒
 何よりも隙だらけの安倍が登場


日本会議の要望を取り入れ
 官僚機構と諮り招き入れたのは
  政務総理秘書官=影の総理だ・・。


北朝鮮の金委員長、「老いぼれ」と侮辱=トランプ米大統領


「私が金委員長を『背が低く、太っている』と呼ばないのに、委員長が私を『老いぼれ』と呼んで侮辱するだろうか」



トランプ氏「金正恩委員長と友達になるために努力、人生には奇異なことが起きる」


共同会見で「金正恩氏と本当に友達になれると思うのか」という質問に、「私は可能だと信じている。人生には奇異な(strange)ことが起きる」

トランプ氏のこのような発言は「(北朝鮮との関係で)肯定的なことが起こり得る。北朝鮮と2~3つの疎通ルートが水面下で稼動している。皆が初めての対話をしやすい時だと言う時間が結局やってくるだろう」というレックス・ティラーソン国務長官の10日発言に続いて出たものだ




「金正恩はチビでデブ」わざとツイートしたトランプ氏に、北朝鮮の反撃は?


そう簡単に米朝関係が収束
 終息しては困る連中が煽るが



アメリカが北朝鮮に寝返った


こういう見方が、日本のネット界
 で広まりつつあるのが実情なのか



それにしても、日本政府(外務省)と
 同じく米国に踊らされる安倍総理

  そしてそれを支持する日本国民の
   バカさ加減だけが、目立つのである




≪米軍による北朝鮮攻撃を支持する?≫<見事な島国・属国いや植民地根性!日本>【《米軍と世界秩序》が日本国の敵になるなどよもや夢にも】


≪トランプ大統領が「北朝鮮ミサイルを日本が迎撃すべきだった」≫<トランプの軌道修正はシンクタンクがする>【安倍の軌道修正は誰がするのか・・】


トランプ大統領が1人で暴走
 することは出来ない、そして
  必ず軌道修正も為される、と。。


超大国米国連邦政府は、大統領
 1人の一存では動かないと考える


それどころか。。北朝鮮が米国の
 傭兵に思えて仕方がない、いや
  茶番の相手役、も今以て捨て難い



≪北朝鮮は、《米国》である!!≫<本日興味深い発言が米軍関係者・政府関係者から飛び出した>【米大統領は米政府本体=シンクタンクの表紙に過ぎない】


その流れの中で、やはり騙される
 そして踊らされるのは日本政府だ


安倍政権は、日本政府=外務省の
 駒に過ぎないから一蓮托生である


明治開国以降、戦前そして戦後は
 より外交や諜報戦が苦手な日本だ



国会報告前にTV出演 “森友疑惑に白旗”会計検査院長の魂胆



裁判所や検察庁。。そして
 会計検査院、昭和の時代
  さも良識とされた機関が次々と




≪昔大蔵事務次官。。少し前は財務事務次官≫<安倍総理はじめ政権与党はパペット>【そして今、《政務総理秘書官》とその右腕の「内調」内閣情報官】


《フェイク発見!》≪「日本の政官界を牛耳る内閣人事局」という偽物≫<安倍総理が財務省抑えて増税延期・北朝鮮ミサイルは安倍政権の要請と並ぶウソ>【やはり政務総理秘書官そして内調だ!!】



こう言うと、すぐに内閣人事局か!だ
 
しかし、内閣人事局が機能し始めた
 のは、杉田和博事務官房副長官が
  片手間にでも就任したつい先日。。


官僚機構に顔が利く
 事務次官年次の男がいる


総理や官房長官という
 劣化国会議員ではダメなのだ



歴代アメリカ大統領5人、被災者支援コンサートに勢ぞろい。



共和党も民主党も無い、この光景

先日、ニュースで歴代米国大統領が
 5人集結映像を観て考えさせられた。



で、この記事



W・ブッシュ元大統領の株が、トランプ以後のいま急上昇している理由



表題に興味は無い
 
所詮、米国連邦政府の表紙
 誰が誰を批判したなど無意味


まぁ小泉純一郎が安倍晋三を
 批判した、などもっと無意味だが


あいつらはグルだったからだ


話を戻す

2009年1月に2期8年の大統領職を終えテキサスに戻って以後、Wブッシュはほとんど公の場に出ることはなかった。テキサスの自宅に篭り、もっぱら絵描きとしての余生を過ごしてきた。今年2017年の2月には、退役軍人の肖像画集を出版して話題になったが、政治の場に現れることはほとんどなかった。


米国政府の。。。合衆国連邦政府の
 表紙、
つまり超党派シンクタンクの
  メッセンジャーとしての役割終えて


悠々自適の生活を送っているのだろう


近年の日本の総理のように
 またもや選挙出馬に明け暮れ
  ましてや再登板というザマも無い


つまり、米国大統領職なのだ!



≪北朝鮮は、《米国》である!!≫<本日興味深い発言が米軍関係者・政府関係者から飛び出した>【米大統領は米政府本体=シンクタンクの表紙に過ぎない】


≪ドナルド・トランプ米国大統領来日時の様子は衝撃的なものだった≫<どう見ても、”同盟国”の首脳同士ではなかった>【単に米軍基地の管理人に対する トランプの態度w】



決して米国大統領は歴代
 自分で判断して意思決定はしない


あの超大国を1人で操縦の
 はずがないことぐらいは解れ!


 
合衆国連邦政府の「メッセンジャー」
 ただ、日本の総理との明確な違いは

政府の方向性を理解しているか
 否かという明確な違い、
つまり単に
  官僚機構のカンペを「読む」だけ総理。。




菅官房長官の“盟友”を更迭? 公明党に自公連立解消の兆し


安倍首相も教育無償化について『全ての子供たち』と言っていたくせに、選挙が終わった途端、認可外保育は対象外にしようとしていると判明。選挙で汗を流した学会婦人部はカンカン

今年は“官邸とのパイプ役”と呼ばれる幹部を要職から外すのではないか、という情報が流れている

創価学会が本当にこの幹部を要職から外すことになれば“懲罰人事”になりますが、同時に“官邸との決別”も意味します

公明党の事情を知ってか知らずか、安倍首相は8日夜、「憲法を変えることを支持されたと思っている。できれば早めにしたい」と明言した。解けそうな“下駄の雪”を捨てて、別の改憲勢力と手を組むつもりかもしれない



本当に連立解消して欲しい
 これが、安倍政権の根幹だ




≪20年近く続いてきた”自公体制”崩壊の兆し≫【特に「安倍」以降《巨大創価票で大量議席!自民党常勝政権》崩落の可能性!】


この数年間、何度も糠喜びさせられた
 解ってはいるが期待もする、当然だ
  これが安倍多数派を構築している。。




≪安倍政権・圧倒的多数派自民党の選挙を一手に担う創価学会が衰退の兆し≫<1小選挙区3万票は立憲民主に行ってない、衰退だ>【あの大議席は自民党の実力ではない、協力票あればこそ】



≪公明党支持者=創価学会による批判票が突出して出現したようだ≫<公明党立候補選挙区で飛び抜けて多くの無効票>【これは、公明党というより安倍政権にとって《激震!!》事態である】


この多数派が無いと、為政者つまり
 官僚機構も絵を描けない訳なのだ


なので、必死に公明党(創価票)の
 選挙協力有ってこそ!を隠し。。
  安倍総理と自民党が力が有る!
   と大手マスコミを使って演出する


しかし!それが決定的な形で現れた
 のが今年夏の都議選だった訳である




≪衝撃の東京都議選!自民党史上最低の超大惨敗!!≫<敗北は予想通りだったが、ここまでとは>【自民党は創価票無しでは戦えないことが証明された】


この事実は絶対に無視出来ないのだ
 だが一方で。。中田宏は気になる言葉

公明党は自民党や小池希望と組む
 のではない、政権党と組むのだ・・・。


としたならば。。安易に連立解消も無し